発毛や育毛に効果があるとされるノコギリヤシは効果が無いって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛に悩む人たちの間で話題になっている成分「ノコギリヤシ」

 

発毛や育毛に本当に効果があるのか気になりますよね?

 

今回は「ノコギリヤシ」によってどのような効果が期待できるのか、副作用や効果的な摂取方法はあるのか、詳しく紹介していきたいと思います!

そもそもノコギリヤシって一体何?

 

ノコギリヤシは、北米南東部に生息するヤシ科のハーブの一種です。

 

夏にはクリーム色の花が咲き、冬には赤黒くて固いオリーブのような形の実をつけます。

ノコギリ状の葉を持つことから、この名前で呼ばれるようになったといわれています。

 

一般的に売られているのはサプリメントですが、植物の果実から抽出される天然由来の成分なので、安全性も高いものとなっています。

どんな成分が入ってるの?

 

ノコギリヤシの果実から抽出されたノコギリヤシエキスには、有効成分である脂肪酸が多く含まれており5α-リダクターゼという酵素の働きを抑えてくれます。

 

AGA(男性型脱毛症)の原因のひとつとして考えられているのがジヒドロテストステロンという男性ホルモンです。

 

そのジヒドロテストステロン5α-リダクターゼと結合することによって抜け毛を引き起こすといわれています。

5α-リダクターゼを抑えることで、結果的に薄毛に効果があると言われているのです。

副作用はないの?

 

ノコギリヤシに関して、重篤な副作用の報告はまだあがっていません。天然のハーブから抽出した成分なので、安心して摂ることができますね。

 

ただ、脂肪を多く含む食品なので、まれにお腹が緩くなったり便秘になったりするなど、胃腸症状を引き起こしたという事例があります。

 

胃腸の弱い方は、体調を見ながら摂取したほうが良いかもしれません。

また、現在薬を服用している方は医師に相談してから摂るようにしましょう。

発毛や育毛に効果はあるの?

先述したとおりノコギリヤシには抜け毛を防ぐ効果は期待できますが、残念ながら、ノコギリヤシ自体に発毛育毛の成分は入っていません。

 

しかし、育毛剤など他の方法と併用することによって効果がアップし、発毛・育毛に効果があったという声が見られます。

 

また、ノコギリヤシはAGA(男性型脱毛症)の原因となる男性ホルモンを抑制してくれますが、その他の脱毛症には効果が出ないので、その点にも注意が必要です。

 

インディアンも食べていたノコギリヤシ

ノコギリヤシは滋養強壮・食欲増進の作用があることから、その昔アメリカの先住民インディアンが、乾燥させた実を食べていたといわれています。

 

インディアンには薄毛の人が少ないといわれているのも、そのおかげかもしれませんね。

どれくらい続ければ効果が出るの?

 

個人差はありますが、髪の生まれ変わりの周期は3ヵ月といわれているので、すぐには効果が実感できなくてもそれくらいは続けましょう。

 

6ヵ月摂取した人の中には、発毛した髪が太くなったといった例も見られたようです。

 

天然由来のサプリメントは、副作用のリスクがある医薬品と比べるとゆっくりと作用するため、それなりの期間続けないと効果が実感できないのかもしれません。

焦らずじっくりと続けることが大事です。

 ノコギリヤシの効果を高めるには?

 

サプリメントには即効性がないことはわかっていても、誰でも少しでも早く効果を得たいと思いますよね?

ここからは、ノコギリヤシと併用できる育毛対策を紹介したいと思います。

食生活の改善

栄養が偏らないよう、バランスの取れた食事を3食しっかりと食べることが大事です。

また、ノコギリヤシと相性が良いとされているのが、同じ5α-リダクターゼを抑制する働きがあるといわれている亜鉛です。

亜鉛は、牡蠣などの貝類や牛肉、パルメザンチーズなどに多く含まれるので、これらの食品を積極的に摂るように心がけましょう。

 

育毛剤の併用

 

一番手軽にできるのは、やはり育毛剤を使うことではないでしょうか。日々技術が進歩しているおかげで、育毛剤もたくさんの種類が発売されています。

 

自宅でできるので、薄毛の対策をしていることがバレにくいのもメリットのひとつですね。

色々試して自分に合った育毛剤を見つけましょう。

コメントを残す

*