もし20代でハゲてきたら更に悲惨な事になる前に必ず若ハゲ治療を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代でハゲるなんて悲惨なことが起こるかもしれません。

それを世間ではと呼びます。

 

自分がもし「若ハゲ」になってしまったら、そのまま放置は絶対にやめましょう!

進行を食い止めるためにも、原因を知ってしっかりと対策や治療を行いましょう。

若ハゲの原因とは?

AGA

 

PR

若ハゲの大半はこのAGAが原因だと言われています。

特徴としては、男性ホルモンが原因でヘアサイクルに乱れが生じ、髪が育成されずに抜け落ちてしまうという症状が見られます。

 

典型的なものとして、頭頂部からハゲていくOハゲ、生え際から後退していくUハゲ、こめかみ部分からハゲていくMハゲが挙げられます。

遺伝的要因

 

主にハゲ遺伝子母方から受け継ぐと言われています。

もしも母方がハゲ体質の場合、その遺伝子を受け継いでいる可能性があるのです。

 

遺伝によって若ハゲが引き起こされる可能性はほとんどありませんが、遺伝によって引き起こされた場合は、根本的治療はとても難しいとされています。

 

しかし、生活習慣を正すことで、若ハゲになりやすい体質だったとしても、薄毛の症状を止めることが可能です。

生活習慣の乱れ

 

食生活の乱れや睡眠不足、喫煙、運動不足など、生活習慣が乱れていると若ハゲの原因になります。

乳製品や肉類の過剰摂取は皮脂が過剰に分泌される原因になりますし、喫煙や運動不足は血行不良の原因になり、その結果、毛根に十分な栄養を届けられなくなってしまいます。

 

生活習慣の乱れが若ハゲの大きな要因の一つなので、生活習慣をきっちりと見直すことが重要です。

自分でできる対処法は?

PR

生活環境を見直す

 

若ハゲの原因の一つとして、生活習慣の乱れが関係していると前述しましたが、さらにストレスも関係してきます。

生活習慣の乱れ、職場や生活環境での過度なストレスを排除、改善することによって、頭皮環境の改善につながり、育毛しやすい頭皮や毛髪を作り上げることができます。

育毛剤を使ってみる

 

育毛剤育毛シャンプーの使用も、とても効果的な方法と言えるでしょう。

育毛剤や育毛シャンプーを使う際は、自分に合った商品を選択することが重要です。

 

選ぶ際に、口コミや評価を気にする方は多いですが、いくら高い評価がついていても、自分に合うとは限りません。

合わない商品を選んでしまうと、かえって頭皮環境を悪化させることにもつながります。

商品を選ぶ際は慎重に、また、頭皮に異常が出たり抜け毛が増えたりした場合は、すぐに使用をやめましょう。

勇気を出して病院へ行こう

 

若ハゲになってしまったと思ったら、病院で治療をするのも一つの方法です。

若ハゲの治療を行っている医療機関として、皮膚科美容外科毛髪専門クリニックなどが挙げられます。

若ハゲの原因はAGAの発症によるものが多くを占めるので、医療機関でもAGAと同じ治療法での治療となります。

 

「若ハゲかも…」と思ったら、そのまま放置せずに早く対策を練りましょう!

若いうちから対策を練っておけば、将来の髪の毛事情が変わるかもしれません。

まずはコツコツ情報集め…でも、さっそく病院で検査!でも、何でもいいので行動することが大事です。

早めの対策で自分の髪の毛を守りましょう!

最強の育毛剤BUBKA ZEROで髪の毛を確実に増やそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

育毛剤のBUBKA ZERO(ブブカゼロ)は育毛成分M-034を配合したことで話題になった“最強の育毛剤”です。

他の育毛剤でも「効果が無い」と感じられた方の殆どが継続的に使用せずに途中で使用を止めてしまった方が多いです。

本当に薄毛を治したい・髪の毛を生やしたい方はBUBKA ZERO(ブブカゼロ)を是非お試しください。

※ブブカゼロの購入者は「全額返金保証」を上手に利用してお得に育毛をしています。先ずは公式サイトで詳細を確認してみましょう。


BUBKA ZEROを購入する

あなたへのオススメ

コメントを残す

*