薄毛の男性必見!ハゲは隠した方が良い?それとも隠さない方が良い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛やハゲになった場合、究極に悩むことになるのが髪型ですよね。

ハゲを隠してバーコードスタイルやカツラなどを着用したほうがいいのか、それとも隠さないほうがいいのか、選択次第ではこの先の運命が決まることになります。

ハゲを隠すバーコードスタイルや、誰からみても「それバレてるでしょ!」と思われるカツラなどは、バブル時代の名残として今の50代60代の髪型として生き残っておりますが、バブル以降に生まれ育った20代や30代の方が同じヘアスタイルに挑戦するかといったらまた異なる結果になると思います。

そこで今回は男性限定にアンケート!ハゲは隠したほうがいい?それとも隠さないほうがいい?とストレートな質問をぶつけてみました。

Q.ハゲは隠した方がいい?それとも隠さない方がいい?

ハゲ隠しアンケート
PR

隠さないほうがいい:76.2%

隠した方がいい:23.8%

今回の薄毛を隠したりハゲ隠しを行ったほうがいいか?それとも隠さないほうがいいかアンケートでは200名以上の男性陣に協力をいただき、隠す隠さないの是非を問うてもらいました。

結果、

隠さないほうがいいが76.2%と圧倒的に隠さないほうがいいに軍配が上がりました。一昔前であれば、ハゲ隠しは当たり前の行動であり、周りにバレていても本人の意思の強さにより、周りはそっとしておく配慮が見られたのですが、どうやらアンケート結果ではハゲ隠しを行う状態よりも、隠さないでみんなと接したいということが見られるようです。

どうしてこのような結果となったのでしょうか?

隠さないほうがいいと答えた理由とは!?

圧倒的に多かった隠さないほうがいい理由とはどんな理由があるのでしょうか?それだけハゲは世間的に認められているのでしょうか?

アンケートでの意見ではこういった理由が多く挙がっておりました。

もし20代でハゲてきたら更に悲惨な事になる前に必ず若ハゲ治療を!
若ハゲになってしまったかなと感じたら、まずは対策を練ることが大事です。放置してはいけません。若ハゲには原因があります。その原因を知った上で、しっかりと対策を練って行動を起こせば、改善するかもしれません。将来の自分の髪を守りましょう。
 

ハゲ隠しはバレるから隠さない

一番多かった隠さない理由がこの隠してもバレるという理由でした。

確かに、カツラや増毛、横から髪の毛を伸ばし薄毛を隠すという行為は不自然極まりない可能性はあり、見ている周りが引いてしまうかもしれません。そんな冷たい視線に耐えられず、どうせなら隠さないで堂々としているほうがよいということなのでしょうね。

ズラハンターの僕が芸能界でカツラの噂が絶えない芸能人に迫ってみた
芸能人にはさまざまな噂がつきものですよね。その中でも髪の毛に関係する噂は絶えることなく、誰かしらがカツラ疑惑の的にされております。そんな中、カツラの噂・疑惑の高い有名人を集めてみました。カツラの噂で有名な方から意外な方までまとめました!
 

隠さないで素の自分をみてもらう

次いで多かったのが、薄毛のままの素を見てもらったほうが一番だと答える方でした。

ありのままの自分を見てもらうことで、周りの評価の是非は分かるもの。それでも変わらず付き合えるのが本当の仲間だと思います。誰もハゲたくてハゲたわけではありませんので、潔くてとても好感がモテることになるのではないでしょうか。

恋人がハゲたらスキンヘッドにして欲しいか聞いたら意外な回答が出た
恋人がハゲた場合、いつまでも女々しくハゲ隠しをされてしまったら潔くスキンヘッドにしてしまえ!と恋人は思っているかも?そこで今回は恋人がハゲた場合、スキンヘッドにして欲しいかどうか女性にアンケートを取ってみました!予想とは違い意外な回答が…?
 

隠したほうがいいと答えた理由とは!?

カツラと男性

では、次にハゲ・薄毛を隠した方がいいという答えをみていきましょう。

PR

ハゲ・薄毛のままは恥ずかしいから

カツラや増毛がひとつの産業と成り立っている以上、誰もがハゲ・薄毛を隠したい理由として挙げられるのが恥ずかしいという理由だと思います。

また、ハゲという言葉自体が差別的な発言でもあり、その言葉の状態をあらわす自分のなりたくないとは誰もが思うことでしょう。

いつまでも若くいたいからハゲ隠しを行う

誰しもがいつまでも昔の若かりし頃の自分でありたいと願うことでしょう。薄毛は見た目を老けて見せてしまったり、今までの自分と違う見た目となってしまいます。

最低限の老いは仕方ないにしても、その老いを加速させてしまうハゲや薄毛はできるだけ隠して若くいたいと思うのは当たり前のことでしょう。

独身男性限定コンプレックスランキング第1位ってハゲじゃないの!?
晩婚化が進む現在、結婚しない原因に独身男性のコンプレックスが関係しているのではないでしょうか?薄毛やハゲなど独身男性にもコンプレックスがある思いますが、その他のコンプレックスは何か?アンケートを行いコンプレックスランキングを行いました。
 

ハゲはみっともないから

ハゲ散らかした頭はみっともないという意見もハゲ隠しを行う理由として挙げられておりました。

男性の場合、年齢を重ねても皮脂の分泌はあまり下がりません。そのため、薄毛によって目立った頭皮は皮脂によってテカリを生み出し、不衛生に見られがちです。

きちんと整えられた髪の毛であれば、不衛生さは感じられず、ひとつのエチケットとしてハゲ隠しは必要なのかもしれませんね。

薄毛やハゲになった場合の最新の対策方法とは

一昔前よりも、薄毛やハゲに対して周りから見る目は優しくなった気がします。これは、今回のアンケート結果でもいえることで、カツラや増毛で隠すことを止めて、開き直った人がたくさん増えてきたことが要因になっていると思います。

世の中的にもスキンヘッドなども認知され始め、薄毛になった人がスキンヘッドをすることも増えてきました。恐い人が行う印象があったスキンヘッドは今やその感情も薄れ、ひとつの髪型やスタイルとして認知されております。

こういった世の中的に認められたことで隠さないでよいということに繋がったのでしょう。

また、その一方、薄毛やハゲを隠す対策もまた進化しております。

髪の毛がまた生えてくる環境を生み出すAGA治療薬などはとても効果が高く、薄毛やハゲてしまった人に再び髪の毛を呼び戻す結果となっております。病院で処方される医薬品であることからもより効果の高さがわかることでしょう。

カツラや増毛技術もとても進化しており、一見ではハゲ隠しを行っているとはわかりにくいつくりとなっております。その技術的進歩を感じることになった人はこれからもハゲ隠しを行うことになるでしょう。

さぁ、あなたが将来ハゲてしまった場合、どういった行動をとりますか?

アンケート結果が多かったハゲを隠さないようにしますか?

それとも、最新技術を駆使したカツラや治療薬を使い、ハゲ隠しを行いますか?

最強の育毛剤BUBKA ZEROで髪の毛を確実に増やそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

育毛剤のBUBKA ZERO(ブブカゼロ)は育毛成分M-034を配合したことで話題になった“最強の育毛剤”です。

他の育毛剤でも「効果が無い」と感じられた方の殆どが継続的に使用せずに途中で使用を止めてしまった方が多いです。

本当に薄毛を治したい・髪の毛を生やしたい方はBUBKA ZERO(ブブカゼロ)を是非お試しください。

※ブブカゼロの購入者は「全額返金保証」を上手に利用してお得に育毛をしています。先ずは公式サイトで詳細を確認してみましょう。


BUBKA ZEROを購入する

あなたへのオススメ

コメントを残す

*