ハゲたらタトゥーで解決!頭部に入れ墨を入れたらハゲ隠しになるの?

ヘアタトゥー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛に悩んでいる男性は沢山いることでしょう。

4人に1人の成人男性がAGAを発症している薄毛大国の日本にとって、年齢とともに徐々に薄くなる髪の毛は恐怖そのもの。

特に頭頂部やM字部分は男性ホルモンの影響でハゲやすいため、毎日鏡で隠すことが日課となっている方も多いことでしょう。

そんなに隠すのなら、剃っちゃえ

ってことで、近年はスキンヘッドや坊主にする方も増えてきておりますが、やはり、つるつる頭皮はちょっと恥ずかしい・・・。

「それならマジックで髪の毛を書いてしまうか!」

ってギャグ的発想をする方もいたりしそうですが、実はこの髪の毛を書いてしまう方法、実は行っている方も多いんですよ!

あっ、もちろんマジックではないですよ笑。

あと、書くというよりは、彫るといったほうが正解でしょうか。

そう、今回の題名でもある、頭にタトゥー・入れ墨を彫ることでハゲ隠しを行う方法があるんですよ。

これでハゲ隠しできたら万事解決!となるのか早速調べてみました。

ヘアタトゥーでハゲ隠しして万事解決するのか?

後頭部ミッキー

髪の毛が薄い・ハゲている方がハゲ隠しを行うタトゥーのことをヘアタトゥーなどと呼びます。

このヘアタトゥーですが、頭皮に、龍や虎など入れ墨模様を彫るのではなく、またドクロや文字などタトゥーのような模様を彫るものでもありません。

一見すれば髪の毛かと思うような髪の毛と見間違うデザインで頭皮にタトゥーでハゲ隠しを行うのです。

薄毛の男性必見!ハゲは隠した方が良い?それとも隠さない方が良い?
薄毛・ハゲになった場合、あなたはカツラなどを使ってハゲ隠しを行いますか?それとも隠さないでそのままでいきますか?将来的には男性陣の誰もが経験するであろうこの...

ハゲ隠しを解決するタトゥー・入れ墨を想像してください。

坊主頭

では、どんなヘアタトゥーでハゲ隠しを行うのかというと、坊主頭を想像してもらうとわかりやすいのではないでしょうか。

言い方が悪いかもしれませんが、坊主頭って、髪の毛が点々とゴマ塩のような感じですよね?

ヘアタトゥーもこれと同じで、頭皮の浅い層に髪の毛と同じ色となるように染料を点々と埋め込んでいきます。

このヘアタトゥーであれば、スキンヘッド状態のハゲの方も坊主頭となることができるのです。

頭皮に書いていく(埋め込んでいく)ことになるため、長髪は描くことはできません。しかし、坊主の青々しさを立体的に見せることはできるようです。

青々しさが残っている頭皮はハゲと思われることはないので、ハゲ隠し万事解決することができるはずです。

どんなハゲでもヘアタトゥーでハゲ隠しできるのか?

薄毛ハゲ過程

薄毛・ハゲの程度の違い、例えばM字のみの場合や頭頂部のみヘアタトゥーでハゲ隠しできるかといったら、

全てに対応できるようです。

しかし、髪型はある程度固定されるようです。

頭頂部のように、生え際ではない場所であれば、頭皮にヘアタトゥーを行うことで、頭皮の色を濃くさせることで密度を上げることが可能となります。つむじや分け目などにはとても効果があることでしょう。

しかし、M字部分など生え際がハゲとなった場合、同じように密度を濃くすることはできても、本来ある髪の毛が長いと段差ができてしまうため違和感を感じる髪型となってしまいます。

そのため、ヘアタトゥーを行う場合は、基本坊主使用となります。

坊主であれば、本来ある髪自体が短いためヘアタトゥーとの段差がほとんどなくなることになるため違和感なく仕上がるカタチとなります。

近くでみたらわかる可能性はありますが、プライベートで近距離で頭をマジマジと見られることはほとんどないと思います。あるとしたら家族などのパートナーくらいでしょう。そう考えるとほとんどわからない仕上がりになるのがヘアタトゥーでのハゲ隠しとなります。

ハゲの定義が知りたい!ハゲのボーダーラインって一体どこからなの?
自分としてはまだまだ髪の毛はあると思っているのに、「ちょっと○○君って薄いよね」っていう女子の声。「俺はハゲてねー!!」っていいたいけど実際ハゲの定義って何!...

ヘアタトゥーQ&Aこれでハゲ隠しは解決だ!

頭を抱えるハゲ男子

ヘアタトゥーについて紹介してきましたが、ここでは、ヘアタトゥーのよくある疑問について紹介していこうと思います。

ヘアタトゥーと体のタトゥー入れ墨との違い

ヘアタトゥーは一般的に身体に施されるタトゥーや入れ墨よりも皮膚の浅いところに染料を埋め込むことになるので、ダメージはそこまで高くありません。また、タトゥーや入れ墨の場合、痛みが強いイメージがありますが、浅いところに埋め込むヘアタトゥーの場合、痛みはそれほどないようです。

ただ、ヘアタトゥーを消すとなった場合、消すことは可能ですが、簡単に消えるものではないことは頭に入れておきましょう。

ヘアタトゥーでハゲ隠しをした場所に発毛はあるのか?

ヘアタトゥーでハゲ隠しをした場合、施術を行った場所が発毛できなくなるかもと考える方も多いようですが、発毛には影響がないようです。

頭皮の浅いところに染料を埋め込むため、毛根には影響がないようです。もともと生えて来ないかもしれないハゲの箇所に施術するので、新しく生えてこなかった場合はヘアタトゥーのせいではなく、あなたの毛根が死んでいたと考えたほうが自然かもしれませんね。

ヘアタトゥーのメンテナンスは?ハゲ費用はどのくらい?

ヘアタトゥーを行う場合、通常の施術回数は2回~5回ほどとなり、打ち込む面積によって異なります。もちろん費用も異なることになりますが、一部分だけであれば10万円~で頭皮全体となると50万円以上掛かってくることになります。

通常の日常生活であれば特に気にすることもなく毎日を過ごせるようです。ただ、人によって染料の定着度は変わってくるので、定期メンテナンスは必要となります。

通常であれば、1~2年に1回ほどの定期的にメンテナンスを行います。その際に色落ちした染料を直したり、年齢に合わせて(白髪混じり等)色を変化させることを行います。メンテナンス費用もそれほど高くはないので、ランニングコストは他のハゲ治療よりも安くすむのではないでしょうか?

ヘアタトゥー誰でもハゲ隠しを行うことができるのか?

ヘアタトゥーですが、男性だけでなく、女性も施術を行うことができます。

女性の場合は分け目やツムジなど、薄くなった場所に行うことが多いようです。また、AGAなどのハゲ隠し以外にも、頭部の傷跡を消すために行う方も多くいるようです。

カツラの種類は何種類?かつらの種類を用途別、金額別にまとめてみた
薄毛の進行が進んでしまい、かつらの着用を考える方も多いのではないでしょうか?ハゲの度合いや用途によってかつらの種類も多数あり、現在のかつら技術は一見かつらと...

今後注目されるヘアタトゥーでハゲ隠し万事解決!

ヘアタトゥーを行う

今後注目度がもっと上がることになるであろうヘアタトゥー。新たなハゲビジネスになりそうな予感がします。

しかし、まだまだハゲ隠しを自毛でなんとかしたい人や発毛が期待される方にはちょっと荷が重い施術かもしれません。

いくら施術後も髪の毛が生えてくるとはいっても簡単にヘアタトゥーを消せることはできないので、髪型をアレンジしたいと思った時に何かしらトラブルがおこるかもしれません。

できれば、AGA治療薬やカツラに限界を感じた人が新しくハゲ隠しを行う解決手段として、ヘアタトゥーを行うのが一番よいのかもしれませんね。

Sponsored Link

コメントを残す

*