ガゴメとヘナのカラートリートメントは効かない?効果なし?2chの口コミや評判まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガゴメとヘナのカラートリートメントは株式会社シェモアが販売している白髪に効果があると言われている商品です。

今回、ガゴメとヘナのカラートリートメントの使い方や副作用、本当に効かないのか、効果がないのかを2chの評判や口コミを確認し、調査してみました。

効かないは嘘?『ガゴメとヘナのカラートリートメント』の商品説明

ガゴメとヘナのカラートリートメントは株式会社シェモアが発売。気になる白髪を徐々に染めていき、髪に自然なツヤと潤いを与えるカラーリングトリートメント。
髪に優しいヘナやスギナエキス、カミツレエキス、セイヨウノコギリソウエキス、オノニスエキス、セージ葉エキス、アルテアエキス、メリッサエキス、フキタンポポエキス、タチジャコウソウエキス、セロリエキスなど、11種類のハーブをたっぷり配合していることが特長。
健康にも良いとされ健康食品などで多く取り入れられるようになった貴重な北海道産のガゴメ昆布エキスを配合している。
頭皮や毛穴の奥にまで浸透して内側からの潤いを与える、髪の表面や頭皮の表面を保湿してくれる働きを持っている、髪の毛が染まりやすく乾燥肌のストレスによって生じる抜け毛や新たな白髪発生などをとどめてくれる効果、乾燥しやすい染毛後の髪をしっかりコーティングしツヤや水分量がUPししパサつきなども軽減。

Sponsored Link

効果を納得できる育毛剤を徹底的に調査してランキング化しました!

  • 商品名:ガゴメとヘナのカラートリートメント
  • メーカー(販売店):株式会社シェモア
  • 形状:トリートメント
  • 内容量:200g
  • 原材料:水、セテアリルアルコール、BG、パルミチン酸イソプロピル、ステアルトリモ二ウムブロミド、イソプロパノール、ステアリン酸グリセリル(SE)、褐藻エキス、ヘンナ葉エキス、クチナシ黄、クチナシ青、スギナエキス、カミツレエキス、セイヨウノコギリソウエキス、オノニスエキス、セージ葉エキス、アルテアエキス、メリッサエキス、フキタンポポエキス、タチジャコウソウエキス、セロリエキス、尿素、デキストリン、PG、ビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコン、マカデミアナッツ油、オレンジ油、エチドロン酸、AMP、メチルパラベン、プロピルパラベン、塩基性茶16(±)、塩基性青99(±)、HC青2(±)、HC黄4(±)、HC赤3(±)
  • 有効成分(主成分):水、セテアリルアルコール、BG、パルミチン酸イソプロピル、ステアルトリモ二ウムブロミド、イソプロパノール、ステアリン酸グリセリル(SE)、褐藻エキス、ヘンナ葉エキス、クチナシ黄、クチナシ青、スギナエキス、カミツレエキス、セイヨウノコギリソウエキス、オノニスエキス、セージ葉エキス、アルテアエキス、メリッサエキス、フキタンポポエキス、タチジャコウソウエキス、セロリエキス、尿素、デキストリン、PG、ビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコン、マカデミアナッツ油、オレンジ油、エチドロン酸、AMP、メチルパラベン、プロピルパラベン、塩基性茶16(±)、塩基性青99(±)、HC青2(±)、HC黄4(±)、HC赤3(±)
  • 栄養成分:セテアリルアルコール、BG、パルミチン酸イソプロピル、ステアルトリモ二ウムブロミド、イソプロパノール、ステアリン酸グリセリル(SE)、褐藻エキス、ヘンナ葉エキス、クチナシ黄、クチナシ青、スギナエキス、カミツレエキス、セイヨウノコギリソウエキス、オノニスエキス、セージ葉エキス、アルテアエキス、メリッサエキス、フキタンポポエキス、タチジャコウソウエキス、セロリエキス、尿素、デキストリン、PG、ビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコン、マカデミアナッツ油、オレンジ油、エチドロン酸、AMP、メチルパラベン、プロピルパラベン
  • 数量:200g
  • 価格:3,066
  • 税:込
  • 送料:540円

効かないと噂の『ガゴメとヘナのカラートリートメント』のお試しや定期購入について

ガゴメとヘナのカラートリートメントはお試しがありません。

また、定期購入が出来ない商品です。

対象年齢は成人以上で主なターゲット層は30代~60代の男性・女性両方となっています。

ガゴメとヘナのカラートリートメントの使い方や副作用について

ガゴメとヘナのカラートリートメントの効果効能

髪にツヤと潤いを与える。頭皮や毛穴の奥にまで浸透して内側からの潤いを与える。髪の表面や頭皮の表面を保湿。乾燥肌のストレスによって生じる抜け毛や新たな白髪発生などをとどめる。白髪の染まり具合がよくなる。髪のパサつき軽減。

ガゴメとヘナのカラートリートメントの正しい使い方

シャンプー後、タオルで髪の水分をよくふき取り、適量を手もしくは目の粗いクシにつける。髪全体にまんべんなく塗布し、約5-10分間放置。ぬるま湯で十分に洗い流す。白髪が気になる時の他、頭皮の乾燥や髪のパサつきが気になる時に使用すると良い。

ガゴメとヘナのカラートリートメントの副作用について

頭皮に傷、はれもの、湿疹等の異常がある時は使用を中止。使用中や使用後に刺激等の異常があらわれた時は使用を中止。洗い流す際は、目に入らないよう十分に注意する。目に入った時はすぐに水で十分にすすぐ。乳幼児の手の届くところ、直射日光の当たる場所や高温の場所には保管しない。

効果を納得できる育毛剤を徹底的に調査してランキング化しました!

ガゴメとヘナのカラートリートメントが効かない等の口コミや評判

Sponsored Link

効かない?ガゴメとヘナのカラートリートメントの口コミや評判

思ったより白髪が染まらない、頭皮頭髪のためには良いようだが物足りない、一回目では全然染まらなかった、1本使っても色が付いたように思えなかった、染める間隔が短いので面倒、などの口コミが見られた。一方、自然な感じに染まった、髪に艶が出てきた、などの良口コミもあった。

ガゴメとヘナのカラートリートメントって実際に効かないの?効果はなし?

ガゴメとヘナのカラートリートメントの評判を口コミサイトなどで調べてみました。白髪染めに特に適している商品として販売されているからか、あまり2chでの書き込みは見受けられませんでしたが、通販サイトのレビューをご紹介します。通常市販されている髪染め・白髪染めではかぶれてしまうなどの副作用が気になるひとでも、安心して使用できているようです。また、白髪染めをすると髪の根元から色が落ちてしまうというありがちな現象が起きにくく、色落ちが全体で少しづつ起きるので、自然な感じがして良いという口コミがあります。「1回2回の使用じゃ効かない、染まらない」という意見もありましたが、全く効果なしではなく髪をしっかりいたわってケアできている気はするという意見も。使い方はシャンプーの後に塗って流すだけ。手軽に出来ますが、効果はまちまちかも知れません。

効果を納得できる育毛剤を徹底的に調査してランキング化しました!

ガゴメとヘナのカラートリートメントをAmazon、楽天で購入する

Amazonで『ガゴメとヘナのカラートリートメント』を購入する


楽天で『ガゴメとヘナのカラートリートメント』を購入する


あなたへのオススメ

コメントを残す

*