てっぺんハゲとM字ハゲ、究極の選択を迫られた女性はどちらを選ぶ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性に好かれるためには「見た目」は重要となります。

性格とかがまだ分からない第一印象の判断材料は見た目となります。清潔感があるかやオシャレなど女性はあなたのことをいろいろとチェックをすることでしょう。

もちろん髪の毛も・・・

女性は自身の髪の毛をとても大切にしている方が多く、自身のヘアスタイルにも気を使っております。男性よりもヘアスタイルを変えることは多いと思います。それだけ自分の髪の毛を気にする女性は、もちろん他人にも同様に求めることとなり、特に異性である男性にも厳しい視線を送ることとなるでしょう。

そんなヘアスタイルに厳しい女性100人に究極の選択として、てっぺんハゲとM字ハゲどちらかを選ぶとしたらどっち?かアンケートを取ってみました。

思っている以上に大差がついた結果は後半にお送りいたします!

ハゲの種類はO字型(てっぺんハゲ)とM字型に分かれる?

ハゲマネキン
PR
男性がハゲる原因の大半はAGA(男性型脱毛症)なのですが、日本全国に1,000万人以上おります。AGAの症状は、男性ホルモンの一種であるDHT(ジヒドロテストステロン)が髪の毛のヘアサイクルを乱すことで薄毛が進行していきます。徐々にハゲていく進行性の症状ですので、AGA治療薬などで対策を行わないとハゲ散らかしてしまうこととなり、ハゲ過ぎた場合は発毛することがより難しくなっていきます。

そんなAGAですが、ハゲ始める箇所によっていくつかの種類に分かれておりますが、日本人の多くはO字M字にわかれます。

O字の場合は、頭頂部からハゲが進行していく症状で、「てっぺんハゲ」などとも言われます。

ザビエルてっぺんハゲ

こんな感じです。


一方、M字の場合は、コメカミの両サイドから頭頂部へ向けてハゲが進行していく症状で、「M字ハゲ」などとも言われます。

魔人ベジータM字ハゲ

こんな感じです。

明らかに戦闘力は「M字ハゲ」のほうが高いですが、人々を集める能力は「てっぺんハゲ」のほうがあるかもしれません。現代の女性は一体どちらのハゲを選ぶのでしょうか。

O字ハゲ(てっぺんハゲ)アピールの時間

てっぺんハゲ
てっぺんハゲの良いところを見ていきましょう。
M字ハゲにはない女性を引きつけるメリットがあるのでしょうか。

初期状態ではハゲかわかりづらい

あくまで頭頂部の部分だけがハゲているため、正面から見ただけではハゲかどうかわかりません。
また、男性は女性よりも身長が高い可能性もあるので背が低い女性であれば、さらにてっぺんがハゲかどうか気づきにくいこともあります。

隠すことも容易

頭頂部だけのため、カツラやウイッグを使用してハゲ自体を隠しやすいのもてっぺんハゲのメリットになるでしょう。もしかするとハゲの進行を食い止めることができれば、一生ハゲとは誰にも気付かれない可能性もあります。

復活しやすい

頭頂部のハゲはAGA治療薬などの効果が高いと言われております。
通常、外用薬タイプのAGA治療薬は前頭部には効果がないとも言われますので、その分、M字ハゲよりもてっぺんハゲのほうが元通りに復活する可能性が高くなります。

M字ハゲのアピールの時間

M字ハゲ
次にM字ハゲの良いところを見ていきましょう。
てっぺんハゲにはない魅力があるかもしれません。

ヘアスタイルが多い

てっぺんハゲのように隠すことはできなくても、誤魔化すことができる髪型が多いです。
両サイドを短くカットすることでM字部分が目立ちにくくなりますので、ソフトモヒカンやリーゼントなどヘアスタイルを楽しむことが可能です。

吹っ切れると強い

隠すことを止めて、吹っ切れることでてっぺんハゲよりも戦闘力がアップします。想像してみてください。
M字ハゲを活かしたカッコいい有名人は多くいると思います。しかし、てっぺんハゲでかっこいい有名人はなかなか思い出せません。上記のようにヘアスタイルをアレンジしやすいのもあり、ハゲてもカタチがまとまりやすいのはM字ハゲのほうが分があるような気がします。
PR

O字ハゲとM字ハゲのそれぞれのデメリット

ハゲのデメリット
てっぺんハゲとM字ハゲのメリットを見てみましたが、今度は逆にそれぞれのデメリットは何か考えてみました。メリットよりもデメリットが上回ってしまったらアピールが失敗となってしまいます。

O字ハゲ(てっぺんハゲ)


薄毛が進行するとやばい
ある程度のハゲをキープすることができれば隠すこともできますが、隠しきれないくらい拡がると坊主にするかバーコードにするかになってしまいます。また、鏡で薄毛の進行度合いを見やすいM字ハゲに比べ、薄毛の進行を確認しずらいてっぺんハゲは、見えない進行の恐怖を感じることになるでしょう。

あだ名が確定してしまう
てっぺんハゲと他人にばれてしまった場合、周囲の人から「カッパ」「アルシンド」「ザビエル」などとあだ名を付けられることでしょう。M字の場合では「ベジータ」くらいですので、大きなハンデを生み出すことになってしまいます。

M字ハゲ

復活が弱い
外用薬タイプのAGA治療薬の効果が弱いこともあり、発毛するのが弱い可能性があります。つまり、てっぺんハゲよりも薄毛が進行する可能性があり、いずれは波平さんのようになるかもしれません。

すぐにばれる
隠すことが難しいM字ハゲは、相手にすぐばれてしまいます。前髪を伸ばして隠しても、風が吹いたり、水にぬれた場合はてっぺんハゲよりも悲惨な結果をむかえる可能性があります。

O字ハゲとM字ハゲの結果発表~!

結果発表

Q.「究極の選択」てっぺんハゲとM字ハゲ、どちらを選びますか?

アンケート
M字ハゲ73.3%
てっぺんハゲ26.7%

結果は3倍ほどの大差をつけて「M字ハゲ」の勝利となりました!
どちらも究極の選択として設定しているため、すでにハゲとわかっている状態でのアンケートであるため、てっぺんハゲのメリットである隠す行為はアドバンテージにあまりならなかったようです。それよりは見た目からハゲていてもアレンジしやすいM字ハゲのほうが優位に働いたようです。

また、女性がそれぞれのハゲをどのように想像したかも大きいでしょう。それぞれのハゲをイメージするときに、てっぺんハゲの場合はザビエルやカッパなどをイメージしがちとなるため、同じようになるのは嫌と関連してしまうことです。その点M字ハゲの場合、カッコいい有名人が多いことから良い印象が強くはたらくこととなります。

将来的には髪の毛が増える可能性が高くハゲを隠しやすいのもてっぺんハゲですが、女性としてはあまり将来的なことを気にしておらず、第一印象としてのハゲのイメージが票に結び付いたことがこのような大差がついた結果となりました。

ハゲ自体が女性に対してはデメリットとなりますので、どちらもハゲていない男性よりは不利となります。さらにてっぺんハゲのみなさんはM字ハゲよりも不利なイメージを持たれることになるので、できるだけ早期にAGA治療対策を行い、意中の女性に気づかれないようにすることが重要です。

付き合ってからハゲがバレてもハゲで別れを考える女性は少ないようなので・・・。

⇒女性にハゲてる男性を恋愛対象に見れるのか聞いた所、意外な結果に…

最強の育毛剤BUBKA ZEROで髪の毛を確実に増やそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

育毛剤のBUBKA ZERO(ブブカゼロ)は育毛成分M-034を配合したことで話題になった“最強の育毛剤”です。

他の育毛剤でも「効果が無い」と感じられた方の殆どが継続的に使用せずに途中で使用を止めてしまった方が多いです。

本当に薄毛を治したい・髪の毛を生やしたい方はBUBKA ZERO(ブブカゼロ)を是非お試しください。

※ブブカゼロの購入者は「全額返金保証」を上手に利用してお得に育毛をしています。先ずは公式サイトで詳細を確認してみましょう。


BUBKA ZEROを購入する

あなたへのオススメ

コメントを残す

*