タバコと葉巻の違いはどこにある?吸い方?味?身体に害はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

喫煙者の中で葉巻がブームになっているの、ご存じでしたか?

コンビニなどで簡単に購入出来るタバコと違って、葉巻って吸う機会が少ないですよね。

そんな葉巻ですが、タバコと葉巻の違いって何なのでしょうか?

今回は葉巻とタバコの違いを吸い方や味、身体にもたらす害などの点から紹介していきます!

口腔喫煙と呼ばれるタバコとは違った味わい方で楽しむ葉巻は、タバコにはない魅力がたくさんありました!

※2018/06/04最新の情報に更新

新しいタバコ加熱式の存在

タバコでもない葉巻でもない加熱式タバコの人気が日本で急増中ですね。

そんな加熱式タバコの中でも今は純正品ではなく互換機が人気なのはご存知でしょうか?

アイコス互換機が先陣を切って人気なのですが、その中でもTOPを走るのが【アイスモーク】です。

デバイスが30gとポケットに入る大きさでありながら13本連続吸いができる性能。

純正デバイスとは違った性能を是非あなたも感じてみてください。

アイコスを今すぐ捨てて「アイコス互換機」を持った方がいい理由
アイコスには有害性がある?何かと使い勝手の悪いアイコスに今変わって人気なのが、アイコスの上位互換機『アイスモーク』です。アイスモークを使ったらもうアイコスには戻れないとまで言われているアイスモークの威力を一挙公開!
iSMOKEの評判まとめ!アイコス互換機の中でもおすすめな理由
今、加熱式タバコで使用するタバコスティックを使用して喫煙することが出来る互換機が人気なんです!今回はアイコスの互換機の中でも、おしゃれで連続喫煙が可能なiSMOKEの評判やおすすめポイントをまとめました。

タバコと葉巻の違いって?

葉巻と言えばワンピースのスモーカーを思い出す人は少なくないはず。

まぁ、あんなふうに常にシガーを2本口に咥えてドン!!!!!!と登場する人は現実にはいないでしょうけど、葉巻を吸っている人ってやっぱりどこか雰囲気が違ってかっこいいですよね!

以前の記事でもタバコと葉巻の違いを紹介していましたが、今回はちょっと違う視点からも説明していきます!

葉巻に憧れがある方は、是非チェックしてみてください!

タバコと葉巻の違い①吸い方

まず、タバコと葉巻の大きな違いは吸い方にあります。

普段喫煙者の方が吸ってる紙巻タバコはライターとかマッチで火を付ければそのまま吸えますが、葉巻はそうはいきません。

まず吸い口をシガーカッターでカットして、ガスライターで炙るように火をつけて、肺に入れずに吸います。

葉巻のこの「肺に入れない」吸い方を「口腔喫煙」と呼びます。

シガーは肺に入れるとめちゃくちゃむせますよね。肺に入れると高濃度のニコチンやタールなどの影響で肺がびっくりしてしまいます。

(そういえば相棒シーズン6の14話で亀山君が葉巻の吸い方をよくわからないまま吸って思い切りむせて「シガーは肺に入れてはいけません」と右京さんに注意されていたシーンがありました…笑)

ですが、キューバあたりの人は、葉巻の煙をガンガン肺に入れて吸うのが普通なんです!強い…!

とはいっても、タバコと違って日本人にとっては身近なものでもないので、じっくり味わって吸いましょう(笑)

【初心者必見】葉巻の吸い方とは?煙は肺に入れるのが正解?
葉巻というと、日本人からしたらあまり馴染みがないですが、煙をふかす姿見ていてかっこいいですよね。一生に一度は吸ってみたいものですが、葉巻の吸い方ってどう吸ったらいいのでしょうか?肺に入れるのは間違い?詳しく調べてみました。
水タバコとは?シーシャの吸い方や身体に害は無いか詳しく解説
水タバコとはなに?水をフィルター代わりにする変わった吸い方で日本で着々と知名度を上げている水タバコ、シーシャですが、タバコと言うと気になるのはニコチンの含有量や有害性ですよね。水タバコって何なんか詳しく調べてみました!

タバコと葉巻の違い②風味

タバコと葉巻の大きな違い、2つ目は風味です。

タバコは肺に入れずに吸うことを「ふかしタバコ」なんて馬鹿にされがちですが、葉巻は肺に入れずにふかして味楽しむのが正しい吸い方です!先述した口腔喫煙と言うやつですね!

最近はタバコにもフレーバーがたくさん増えてきたのでふかすように楽しむ人もいるかもしれませんが、葉巻は煙を口に含んだらゆっくりと舌で味わい、ふわっと吐き出す煙の匂いも楽しむようです。

葉巻はブランドごとに色々な味が楽しめて、1本吸うだけでも最初と最後で風味が変わるなんてこともあるんだとか。ゆっくり時間をかけて楽しむ甲斐があります!

ちなみに葉巻を楽しめるシガーバーなどに行くと、自分の普段の味の好みを先にヒアリングして、自分に合った味のものを出してくれるようです。おしゃれ!

1本から購入可能な葉巻通販サイト「シガーコネクション」

また、葉巻はタバコと違って、葉っぱを発酵させてじっくり熟成し、手で巻いて完成させたもので、普通のタバコは漂白したタバコの葉っぱにタールやニコチンを付けて燃焼剤の付いた紙で巻くいたものなので、比べるとタバコと葉巻の違いって意外と根本的なもの。
製造過程も全然違うんですね!

チーズみたいに葉っぱを発酵させたり熟成させるので、ワインやウイスキーと一緒に葉巻を楽しむ人が多いです。特に海外ではおつまみの様な感覚で楽しむほど、葉巻は日常の嗜好品として身近にあるんですね。

ちなみに、めちゃくちゃ手をかけているので葉巻はタバコと比べて1本の値段は高いです。プレミアム・シガーなんて呼ばれるのも頷けます。

だからこそ、じっくり味わって時間をかけて楽しめるのかもしれません。

タバコと葉巻の違い③吸う場所

個人的に一番のタバコと葉巻の違いはこれだと思っています。

喫煙所の数が減っていますが、例えばタバコであれば自宅やお店の喫煙席、タバコ屋さんの前、コンビニの灰皿の横などで吸えますよね。

仕事終わりの一服…とコンビニのコーヒーを飲みながら寒空の下で吸うタバコの美味しいこと!あとご飯食べた後のタバコも美味しい!

…ですが、葉巻ってなかなか外じゃ吸えません

自宅にシガーカッターなど、葉巻を吸うための道具や環境がそろっている人は少ないのではないでしょうか?

タバコはコンビニや自販機で購入できますが、葉巻を普段吸わない人が購入しようと思ってもなかなか手に入りません。「どこで売っているんだ葉巻って」と思ってしまいます。

葉巻を吸うとなったら、葉巻を取り扱っているお店で、じっくり時間をかけてそのひとときを楽しむ。

こういったシチュエーション的な点でもタバコと葉巻の違いはあると思います!

手軽に吸えるC-tecはおすすめ

タールもニコチンも有害物質が含まれていないC-tec(シーテック)は吸う場所にも困らずおしゃれにキメることができる嗜好品です。←公共マナーは守ろうね!

非喫煙者からも人気のあるビタフルはインスタ女子に大人気!

見た目もおしゃれで、フルーツを中心にしたフレーバーが多いので、リフレッシュにはぴったりですよ♪

シーテック(C-Tec)の販売店で一番安く購入出来るのは公式?
話題の電子タバコ、シーテック(C-tec)。今回の記事では、シーテック(C-tec)に今まで触れた事がない、詳しくないという方の為に、シーテック(C-tec)の魅力をご紹介します!販売店の中で一番安く購入できるのはどこ?
シーテック(C-Tec)の味でおすすめなのは?一覧でまとめてみた
電子タバコのシーテック(C-Tec)には魅力的なフレーバーが7種類もあるんです!充電式電子タバコなのにこのラインナップの多さは嬉しい所。そこでこの記事ではシーテック(C-Tec)のおすすめの味について一覧でご紹介します!

葉巻とタバコ、安全なのはどっち?

タバコと葉巻の違いは吸い方や味などがあり、さらに細かく挙げれば製造過程や値段も違うので「普通のタバコが太くなったもの」といった簡単なものではないみたいです。

では「タバコと葉巻、どっちが害が大きいのか」と言う点について検証していきます!

タバコが体にもたらす害は?

タバコが体にもたらす害としては、一番は肺へのリスクが挙げられます。

タバコは肺にタバコの煙を入れて吐くとなると、もちろん肺ガンなどの危険性は高くなります

血液の流れを悪くする作用もあるので、脳卒中などの危険もあります。

タバコからの副流煙も最近では問題視され、喫煙所の数も減っていますしね…。

タバコの害として挙げられるのって、ニコチンやタールが多いですが、実は200種類の有害物質と種類の発ガン性物質が含まれているなんて情報もあります。

そんなものを肺に入れたら、肺がんになるリスクも高くなって当然ですね…。

葉巻が体にもたらす害は?

では葉巻はどうでしょう?

葉巻は口腔喫煙なので、口から受けるダメージが大きく、喉頭がんや食道がん、心臓病やニコチン依存症の病気にかかりやすくなります

「でも葉巻は肺に入れないから、肺がんのリスクはタバコより少ないのでは?」とよく思われているようですが、これは大きな間違い!

肺に入れずに葉巻の煙は口から吐き出しますが、その吐き出した煙を無意識のうちに肺に入れているので、もちろん肺がんのリスクは葉巻にもあるんです。

口の中に高濃度のニコチンやタールを含むので、口腔喫煙だから安全という事はないです

言ってしまえば、葉巻の方が害が大きいかもしれません。
ですが、1回の喫煙に時間をかけることや依存症になるほど頻繁に葉巻だけ吸う人は少ないという点から「葉巻は安全」という認識が広がっているのかもしれません。

嗜好品なのでタバコも葉巻もほどほどにした方が良さそうですね。

ヤニクラとは一体何?吐き気の治し方や原因について調べてみた
タバコを吸ったときに突然起こる吐き気や頭痛はヤニクラが原因?ヤニクラとはいったい何なのでしょうか?ヤニクラが起こる原因や治し方を探ってみました。ヤニクラの改善方法を知って快適喫煙ライフを送っちゃいましょう。
煙草初心者は必見!肺に入れる正しいタバコの吸い方とは?
タバコの吸い方についてご紹介。タバコは20歳になってから初めて楽しむことができるものです。初めてタバコを吸うという方に向けて、肺に入れる方法や初心者向けの情報をご紹介。タバコの煙で遊ぶテクニックもまとめています。

葉巻とタバコの違いまとめ

タバコと葉巻の違いは

・吸い方が違う

・味わい方等の楽しみ方が違う

・製造過程が違う

・値段が違う

・害がちょっとだけ違う(どっちも体に悪いことは変わりなし)

嗜好品として楽しむタバコと葉巻。まだまだ魅力がありそうです。

葉巻はウイスキーやワインなどのお酒、紅茶やコーヒー、チーズなどのおつまみや、バニラアイスなどと合わせると違った楽しみが出来るんだとか!

葉巻に興味がある方は、シガーバーなどの葉巻を取り扱っているお店に行ってみるのもいいかもしれませんね!

アイコス3もまだまだ最新のアイコス互換機には勝てない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイコス3・マルチよりも断然使い勝手が良く、壊れないアイコス互換機をアイコスと二台持ちしている方が多いのはご存じですか?

アイスモークはアイコス3マルチの連続10本吸いよりも多い13本連続喫煙可能なアイコス互換機で、どのアイコスよりも軽い30gの超軽量モデルです。

アイスモークがアイコスの上位互換品と呼ばれる理由としてはアイコスでよくある『不便な点』が全て改善されており、掃除も楽で独特な嫌な臭いがしないという所にあります。

※今時、アイコス単体だけを持っている人なんていません。先ずは公式サイトで詳細を確認してみて下さい。きっとアイコス互換機の素晴らしさがあなたにも分かる筈です。


アイコス互換機が凄い理由

あなたへのオススメ

コメントを残す

*