TOHOシネマズ日比谷シャンテがオープン!一体何が凄い?

映画館
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近都内に映画館オープンが多いですね。

最近は映画鑑賞そのものを趣味にしてる方々も多いらしいとの噂…

今回オープンするTOHOシネマズ日比谷も、最近の流行りであるプレミアムラージフォーマットプレミアシートなどを導入しているようですが、普通に映画館を作るのとはちょっと気合の入れようが違うようで注目されています。

そこで今回は、TOHOシネマズ日比谷に導入される設備や、なぜここまで注目されているのかを詳しくまとめてみました。

TOHOシネマズ日比谷シャンテとは?

PR

今回オープンするTOHOシネマズ日比谷は、13スクリーン、座席数は約2200席都内最大級となっています。

映画の宮殿 THE MOVIE PALACE TOHOシネマズ日比谷OPEN!

特に最近は音に注目を浴びる機会が増えてきており、特別仕様のスピーカーを導入するなどして様々な工夫を行い、各社とも気合が入っております。

なお今回から、隣接するTOHOシネマズシャンテと同じ予約ページになっているので、この2つの劇場が一体となった運営をしていくようですね。

場所はどこにできるの?

場所は同時オープンの東京ミッドタウン日比谷の4階にあります。

最寄りの駅は、東京メトロ日比谷駅・銀座駅直結、JR有楽町駅徒歩5分という非常に立地の良い場所にあります。

東京のど真ん中に都内最大級の映画館ができる、さらに東京ミッドタウン日比谷の中なのでお買い物やお食事ついでに映画が見られるという、まさにかゆいところに手が届いたという状態でしょう。

TOHOシネマズ日比谷シャンテはどんな映画館?

はじめに書いたように、TOHOシネマズ日比谷はひと味違う気合の入れ方をしているので、プレミアムラージフォーマットであるTCXやプレミアシートであるプレミア ラグジュアリー シートプレミア ボックス シートが採用されています。

さらに、1番スクリーンには、TOHOシネマズ初採用のTOHOシネマズ プレミアム シアターが導入されます。

そして、エントランスは日比谷公園が一望でき、広く開放的な空間に仕上がっており、随所に高級感あふれる装飾などがしています。

スクリーンやロビーに至るまで、コンセプトである映画の宮殿 THE MOVIE PALACE(ザ・ムービーパレス)と言えるでしょう。

国内にある映画館の上映方式やフォーマット、上映スタイルまとめ
国内の映画館で使われている上映方式とは?3Dや4DXなどのフォーマットを詳しくご紹介!最近では独自の上映スタイルを持った映画館も登場しているようです。デートでそんな特殊な映画館に連れて行ってもらったら女性はイチコロ?
水タバコとは?シーシャの吸い方や身体に害は無いか詳しく解説
水タバコとはなに?水をフィルター代わりにする変わった吸い方で日本で着々と知名度を上げている水タバコ、シーシャですが、タバコと言うと気になるのはニコチンの含有量や有害性ですよね。水タバコって何なんか詳しく調べてみました!

TOHOシネマズ プレミアム シアターとは?

TOHOシネマズ プレミアム シアターは、3つのプレミアムを1つの箱に凝縮しています。

その3つのプレミアムを1つずつ見ていきましょう。

プレミアムラージフォーマット(TCX)

TOHOシネマズ プレミアム シアターのスクリーンは、TOHOシネマズで展開している独自の大スクリーン規格(プレミアムラージフォーマット)TCXを採用。

同規模のスクリーンサイズより120%大きくすることで、どの席に座っても大迫力な映像で映画を楽しむことができるでしょう。

TCXは各地のTOHOシネマズで設置されていますので、この規模の映画館に導入するのはもはや恒例行事でしょう。

プレミアムシート

TOHOシネマズ プレミアム シアターには追加料金を支払うことで、座席をグレードアップできるプレミアムシートが用意されており、プレミア ラグジュアリー シートプレミア ボックス シートの2種類が用意されています。

プレミア ラグジュアリー シートは革製シートを採用し、リクライニングも可能でゆったり鑑賞できるようになっています。なおTOHOシネマズ新宿のプレミア ラグジュアリー シートは電動リクライニングシートのようですので、日比谷も同じように電動なのかもしれないですね。

プレミア ボックス シートも、革製のシートを採用し、隣の人の間に木目調の仕切りが入っており、プライベートシアター感が楽しめるようになっています。

プレミアムサウンド

プレミアムサウンドは、カスタムオーダーメイドスピーカーシステムを採用。コンサートホールのような音を映画館でも楽しめるように、シアター用に最適化したスピーカーを導入しております。

他にはないような大迫力サウンドを感じ取ることができるので、映画の鑑賞の楽しさを倍増させることは間違い無いでしょう。

以上の3つのプレミアムを取り入れることにより、大迫力の映像で、コンサートホールのような迫力ある音を、高級感あふれる座席に座って映画を楽しめるようになっているのが今回の最大のポイントでしょう。

ディズニーランド35周年限定グッズで絶対に抑えたいグッズとは?
2018年4月15日は、東京ディズニーランドが開園されて35周年の節目の年です。そこで今回は、35周年に絶対に抑えておきたい限定グッズや、ショーパレ情報をまとめてみました!ディズニー好きは勿論、行ってみたい方も必見!
LINEでも使える恋の駆け引きの仕方7選!押して引く事が重要?
恋の駆け引きの仕方は人それぞれ。ここでは、LINEを使った恋の駆け引きのやり方や常套手段をご紹介。恋愛の駆け引きは勘違いをすると、駆け引きをする以前に嫌われてしまう事もあります。女性の心理を理解して恋愛を楽しもう!

他のスクリーンはどうなってるの?

IMAXデジタルシアター(4番スクリーン)

入っているシステムはTOHOシネマズ プレミアム シアターだけではありません、もちろんIMAXもあります。

IMAXも、最近のIMAXシアターに採用されるイマーシブサウンドシステムを採用。

今までのIMAXのスピーカーシステムは6chであったものが12chに増ました。側面、天井にスピーカーが追加されて、より音響効果によるリアリティが増しています。

TCX(5番スクリーン)

TOHOシネマズ プレミアム シアターにも導入されるTCXは、なんともう1箇所設置されており、合計2箇所にTCXがついてます。

5番スクリーンには、TOHOシネマズ プレミアム シアターには付いていないDolby ATMOSも設置されています!

Dolby ATMOSは天井にもスピーカーを付けることにより、上から落下する音を直接表現できるようになっているので、もしかするとTOHOシネマズ プレミアム シアターよりこっちのほうが好みって人はいるかもしれませんね。

VIVE AUDIO(5,7,8,12番スクリーン)

映画機器メーカーの一つであるクリスティー社が作ったサラウンドシステムがこのVIVE AUDIOです。VIVE AUDIOはラインアレイスピーカーを採用。ラインアレイスピーカーはライブ会場のスピーカーなどで使われてる縦長のスピーカーで、見たことある人もいるかもしれませんね。

ラインアレイスピーカーの特徴は、まっすぐ音を届ける性質があるのでどの席でも音の迫力を感じることができるというのが最大の特徴でしょう。

TCXとDolby ATMOSが入っている5番スクリーンでも採用されているこのVIVE AUDIO。個人的にはTOHOシネマズ プレミアム シアターと同じく気になるシアターです。

スカルプトサウンド(6,9番スクリーン)

スピーカーメーカーの老舗であるJBL提供の新システムです。

JBLといえば最近Bluetoothスピーカーなどでも名前が出てきているのでご存知の人もいるかもしれません。Bluetoothスピーカーだけではなく長年高級オーディオやヘッドホンなどの機材も多数作っているブランドで、映画館のスピーカーでも多数の採用実績があるので、名前は聞いたことなくてもよく映画館行く人なら1回はJBLの音を聴いたことあるかもしれませんね。

そんなJBLが作ったこの新システム、なんと日本初導入です。独自の設計思想で開発したスピーカーと設置方法で、映画をより一層楽しく鑑賞できるようになっています。

日本初ということなので、一体どんなものなのか是非私も体験してみたいものです。

この気合の入れようは一体どこから?

日本初の設備やTOHOシネマズ初のシアター設計など、初めての試みが随所に見られるこのTOHOシネマズ日比谷。一体なぜここまで気合の入った設備導入をするのでしょうか。果たして東京の中心に建てるからという理由だけなのでしょうか。

どうやら2つの理由があるようです。

日本劇場の意志

TOHOシネマズ日劇をご存知でしょうか。JR有楽町駅の前にある有楽町マリオン内にあった映画館です。

有楽町マリオンができる前にあった日本劇場から続く映画館(日本劇場時代はコンサートホール等としても使われていたようです)で、なんと85年の歴史を持っています。

さらにはメインスクリーンの1番スクリーンはなんと900人以上が収容できる超大規模映画館でした。

そんなTOHOシネマズ日劇も2018年2月4日、多数の映画ファンに見送られながら閉館となりました。

このTOHOシネマズ日劇の引き継ぎ先が、TOHOシネマズ日比谷になっています。

日本のエンターテイメントの中心的存在だった日本劇場の意志は、TOHOシネマズ日劇を経て、今回オープンのTOHOシネマズ日比谷へと引き継がれているのです。

PR

周辺施設と一体に

今回オープンするTOHOシネマズ日比谷が入る東京ミッドタウン日比谷の隣には東京宝塚ビル内に入る東京宝塚劇場があります。

さらにそのすぐ向かい側にはシアタークリエもあります。

それ以外にも、帝国劇場や日生劇場、日比谷野外音楽堂など多数の有名なエンターテイメント施設があります。

映画に限らず、演劇も含め、日本が世界に誇れる映画・演劇の街HIBIYAブロードウェイを目指しているというのも大きな理由でしょう。

女性との初デートに演劇や舞台鑑賞に誘うのはアリ?ナシ?
彼女を誘って初デート、どこへ行きますか?ありきたりなデートがつまらないなら、ぜひ女性を舞台鑑賞に誘ってみてはいかがでしょう?今回はデートにおすすめの劇団や演目、演劇を見に行く前にチェックしておきたいこともご紹介します。
初デートで男が「割り勘」ってどうなの?女子200人に聞いてみた!
初デートでのランチやディナー、もちろん男性が全額奢ることに越したことはないですが、女性はどう思っているのでしょか?もし初デートで男性から割り勘と言われた場合、女性の本音はどうなのか?200名以上にアンケートしてみた回答が意外な結果でした。

TOHOシネマズ日比谷シャンテのまとめ

如何でしたでしょうか、東宝グループ創業の地である日比谷に、日劇の歴史に繋がり、周辺施設との一体となり、世界に誇れるエンターテイメントの街として今回のTOHOシネマズ日比谷に最新の設備都内最大の座席数を用意したのがお分かりいただけるでしょう。

個人的には5.1chサラウンドの箱があることがちょっと気がかりな部分はありますが、それでも十分に期待度は高いかと思います。

買い物もついでに出来て、またちょっとした贅沢として追加料金を払いプレミアムシートに座って映画を見るのもいいリフレッシュになると思いますし、映画だけではなく気分を変えて演劇を見るのもまた一興でしょう。

是非デートスポットとして足を運んでみては如何でしょうか?

あなたへのオススメ

コメントを残す

*