ヘアケア・頭皮ケア

髪の毛を毎日洗っていますか?シャンプーやリンスなどの洗髪は毎日行っている方が多いと思いますが、少し目線を変えて、ヘアケアや頭皮ケアを行っているか?と問われたら、ヘアケアなんてしていないと答える方は多いのではないでしょうか?

普段毎日行っているシャンプーの方法やシャンプーの原料があなたの頭皮に合わなければ、それは薄毛を進行させる毎日の習慣となっているかもしれません。薄毛やハゲの原因はさまざまですが、あなたに合わないシャンプーは頭皮の炎症やニキビ、皮膚炎の原因となり、若ハゲが進行してしまうかもしれません。

また、髪の毛や頭皮に活力を与えるにはヘアケアや頭皮ケアは欠かせないものです。普段のシャンプー以外にも頭皮マッサージや栄養を与える育毛サプリメントはとても重要で、髪の毛を生成するための頭皮という土壌を豊かにさせるものとなります。しかし、頭皮マッサージなどの頭皮ケアの方法を間違ってしまうと、間違ったシャンプーを使用していることと同じになってしまいます。

メンジムでは、普段行うシャンプーの方法や原料の違い、頭皮ケアを行うための頭皮マッサージの方法やヘアケア方法など多数の記事で紹介しております。ぜひあなたがピンと来る記事を覗いてみてはいかがでしょうか?
under-しらがEC

白髪が下の毛(アンダー)の場所に生える意味とは?病気?

見つけてしまうと特大ショックを受けるアンダーヘアの白髪。こんな場所に白髪が生えてくるなんて病気じゃないのか?と心配になります。今回は、そんな人に相談するのもなかなかできない、下の毛の白髪の意味についてまとめていきます。
若白髪の原因は遺伝

子供の若白髪の原因は遺伝?10代や20代の白髪対策方法とは?

若白髪の原因は遺伝って聞いたことありませんか?本来は加齢が原因で白髪が生えてくるわけですが、10代20代や子供のときでも若白髪が生えてしまう場合もありますよね。若白髪が生えてしまう場合の有効な対策をまとめてみました。

白髪がかゆい理由とは?原因とかかずに済む対策方法まとめ

頭のこの部分だけかゆい…と思っていたら白髪が生えていた!痒みと白髪には関係があるそうなのですが…原因や理由はいったい何?かゆいと感じたらすぐに白髪対策するべし!おすすめの対策方法までとことんご紹介しちゃいます!

【年代別】白髪の原因一覧!10代・20代・30代・40代の対策法

あると目立つ白髪は、若い内から悩む方もいらっしゃいます。そこで今回は、10代・20代・30代・40代の年代別に分けての白髪の原因と対策について迫ります。ストレスが原因とも聞きますし、対策はシャンプーで可能なのでしょうか?

メンジムでは、普段毎日行うシャンプーをもう一度見直すことで、将来的にハゲることがないように有効な方法なないか記事にしております。もちろん、シャンプーだけでなく、頭皮ケアや育毛剤、頭皮マッサージの方法なども確認しより髪の毛の育毛に有効な方法を紹介したいと思っております。

10代20代のときは鬱陶しいほど生えている髪の毛も30代後半~40代のかけて徐々に元気がなくなり、抜け毛が増加し始めていきます。この抜け毛は誰にでも起こり得る現象であり、気付きが早いほど、抜け毛の抑制を図ることができます。

これを読んでいるあなたもまだハゲには悩んでいないとお思いでしょう。しかし、20歳を過ぎてからの10年はとても早く過ぎ去ることでしょう。今のうちにあなたに合ったヘアケア・頭皮ケアを見つけだして頭皮マッサージを行うことが、これから後悔しない大きな第一歩となるでしょう。

髪の毛が抜けて手遅れになってしまっては、カツラという選択肢しか残らなくなってしまうかもしれませんよ。