後頭部

後頭部の薄毛の原因は何でしょうか?メンジムでは後頭部の薄毛の原因や薄毛の対策方法、育毛方法などを記事にまとめています。

後頭部は側頭部と同じくとても薄毛になりにくい場所であります。薄毛の原因の多くはAGAと呼ばれるもので、頭頂部と前頭部、つまりてっぺんと生え際にある受容体が薄毛因子のDHTと結びつくことで髪の毛の成長期間が短くなり薄毛へと進行するというものです。そのため側頭部や後頭部には影響が少ないのがAGAとなります。しかし、薄毛の原因はそれだけではないため、後頭部の薄毛が進行してしまった場合はAGA以外の原因を突き止めることも必要となってくるでしょう。

今あなたはハゲていますか?もし若ハゲになってしまった方の場合、薄毛の進行が始まった時、いろいろと対策を調べたことでしょう。まだハゲていない場合は何も気にしていないことでしょう。しかし、薄毛の進行はハゲていない時にいかに薄毛の対策を行っていたかが胆になります。生活習慣は大丈夫ですか?ストレスはありませんか?ハゲていない時にこういった積み重ねが薄毛を呼び起こします。今はまだハゲていないからと安心するのではなく、ハゲていないからこそ薄毛対策・育毛対策の知識が必要となってくるのです。

ハゲが遺伝する確率は100%?母方、父方どちらに遺伝する?

男達の永遠の宿敵、薄毛。ハゲの何が悪い!と言えるほど簡単ではないですよね。遺伝かも…?でも遺伝って父方、母方どちらが原因なの?遺伝の確率は?と心配な方も多いでしょう。今日は原因と予防策を学んで薄毛知らずになりましょう!

後頭部に起こりやすい薄毛とはどんな症状があるのでしょうか?こちらメンジムでは後頭部についての薄毛記事も紹介しています。

よく10円ハゲが後頭部に見つかった!などという話を聞いたことがありませんか?後頭部は円形脱毛症などが起こりやすい場所であり、部分カツラなどつけることが多い場所でもあります。円形脱毛症の原因はストレスが原因と言われておりますが、ストレスでなる円形脱毛症は症例の1つであって、アレルギー性の症例のほうが多くなっています。そのため、アトピーや喘息の方などは後頭部などに円形脱毛症を併発することが多いようです。

後頭部の薄毛の原因が円形脱毛症だった場合、若しくはAGAでなかった場合は通常の育毛剤やAGA治療薬では効かない場合が多いです。そのため、他の育毛対策を考えなければなりません。近年ではクリニック・病院を複数受診するセカンドオピニオンが一般化し始めておりますが、メンジムなどで予備知識を入れておくことも治療を早期に決断できるきっかけになるのではないでしょうか。