ゾゾタウンが採寸用ZOZOスーツ(ゾゾスーツ)を無料配布中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月22日は「いい夫婦の日」ですね。

旦那さんが奥さんに、または男性から女性へ花束を送ることが最近増加しているんだとか。

こういった記念日なんかに花束を贈りたいですよね。

さて、11月22日ですがある方の誕生日でもあるんです!

『前澤友作』

「ふぁっ!誰!?( ゜Д゜;)!?」

って思った方はまだまだ業界人でもファッション通でもないですね。

ファッション通販サイトである「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営する前澤友作(スタートトゥデイ)さんが、自身の42歳の誕生日にプライベートブランドである「ゾゾ」についての詳細を発表しました。

その中で、「ZOZOスーツ(ゾゾスーツ)」を無料配布することも発表しました。

採寸用ボディスーツ「ZOZOスーツ(ゾゾスーツ)」とは?

今回発表されたプライベートブランド「ゾゾ」についての発表の中で、体の寸法を採寸することができる「ZOZOスーツ(ゾゾスーツ)」を無料配布することを発表し、同日無料配布することができるようになりました。

Sponsored Link

サイトに入り、「ZOZOスーツ(ゾゾスーツ)購入」をクリックすると、自身の身長と体重、性別を入力するページに移動しその後、ZOZOTOWNの会員であれば購入(別途送料200円必要)することが可能です。

11月下旬に随時発送される予定です。

黒をベースにした伸縮性のある全身ボディスーツとなっており、上下セパレートとなっております。

着用する姿はまるで「もじもじ君」のようです。(頭はないですが)

全身テープ状のラインが張り巡らされており、伸縮センサーが着用者の寸法を瞬時に採寸、その後専用アプリを起動してスマホにかざすだけのようです。

インスタグラムでも前澤友作社長自ら着用した写真をアップしております。

‪採寸ボディースーツ「ZOZOSUIT」を無料配布します。ZOZOTOWNにて予約開始。一瞬であなたの体型を採寸できます。プライベートブランドでの活用はもちろん、ZOZOTOWNでのお買い物も圧倒的に便利に。川上から川下まで、ボディーデータ利用でファッション産業を新次元に導きます。‬ ‪ZOZOSUITは、街頭やコラボ企業経由等、圧倒的な速度で世界中で無料で配りまくり、体重計や体温計のように一家に一台の存在にします。そして、世界中のお客様の体型を最も知り尽くした企業となり、そのデータを元に一人一人にピッタリの服を提供する、世界でも類を見ないファッション企業を目指します。‬ http://zozo.jp/zozosuit I’m happy to announce the ZOZOSUIT, a revolutionary new device that can accurately measure your body for perfect fitting clothes. Preorder now!! http://zozosuit.com #ZOZOSUIT #ZOZOTOWN

Yusaku Maezawaさん(@yusaku2020)がシェアした投稿 –

上記インスタグラムでは、「体重計や体温計のように一家に一台の存在にします。」というコメントがあるように、これからの前澤友作洋服を着る上で当たり前の存在に「ZOZOスーツ(ゾゾスーツ)」がなるかもしれませんね。

ZOZOスーツ(ゾゾスーツ)の主な活用はPBの「ZOZO(ゾゾ)」

今回ZOZOTOWN(ゾゾタウン)がを運営するスタートトゥデイが発表したメインは、自社ブランド(PB)についてです。

ロゴの◯△□のように 人の姿かたちはそれぞれけどよーく見てみると ◯△□の面積はすべて同じ みんな違うけど、みんな一緒 世界中のすべての尊い個性が ファッションで繋がる未来を目指して ブランド「ZOZO」はじまります

出典:ZOZO

今回のZOZOスーツ(ゾゾスーツ)をPBのデータとしていかすことで、今まで既成サイズで購入していた洋服なども、オーダー間隔で購入できるようになるかもしれません。

特に体のラインをいかすことで綺麗なスタイルに魅せるスーツやウェットスーツなどの機能性を高めるような製品は、お店で採寸しオーダーすることが必要ですが、自身で採寸し、そのデーターをアプリで送ることで同様なものが購入できるようになれば、手間だけでなく、金額的にもオーダー製品が身近なものになるのではないでしょうか?」

実際に私も「ポチッ」とクリックしたので、届き次第、着用感や使用方法なども追記したいと思います。

Sponsored Link

関連記事

コメントを残す

*