モテるラインの返し方まとめ!究極のモテLINEテクニックとは?

ラインテク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気になる女性のLINEをゲットしたはいいものの、どうやってラインを返せばいいのかわからない!!

そもそも話題がない!返信がかえってこない!!おい!どうなってんだ!?俺が一体なにをしたって言うんだ!?
そんな無常な気持ちになった男性は世に多いでしょう。

これでは、せっかくの合コンも、勇気を出して聞き出したLINEもすべてパァ。

どうすれば女性に対して、気の利いたモテるラインの返し方ができるのでしょうか?

PR

女性とのラインの基本は?

秘書っぽい

LINEを駆使して女性とお近づきになりたいのなら、押さえておかねばならない基本テクニックがあります。

モテない男性は、ついつい本能の赴くままにLINEを送ってしまいがちここはあなたの日記ではありません。

常に女性の心理を考えて、どのような返信が効果的か、慎重にLINEを返しましょう。

モテる男の10の条件!一つ当てはまったらモテない男確定らしいwwwwww
モテたい・好かれたい!という願望は男性なら誰しも持っているもの。特に意中の相手がいるというのであれば尚更の事かと思います。しかし、モテる為に絶対にハズしてはいけない要素は、実は沢山あるんです…モテる為の解決策はこれだ!
男のモテる条件は雰囲気イケメン?女性が好む性格や特徴5つを解説!
そんなに顔が良いわけでもないのになぜかモテる男いませんか?「雰囲気イケメン」です。ちょっとしたモテる条件を抑えるだけでそんな風になれるとしたら?女性に好かれる雰囲気イケメンの性格や特徴を5個解説いたします!

モテる男は相手との距離感を見極める

距離感

まず、初めに一番大事なのは、相手との距離感です

積極性があるのは結構なことですが、いきなり食事やデートに誘うのはアウツ……!!

例えば、合コンで結構仲良く話せてたし、いきなり誘っても大丈夫やろ!!と意気込んでデートのお誘いをしても返事がない…… そんな時期が、僕にもありました……。

どれだけ馬鹿そうに見える女性でも、決してマヌケではありません。
あなたが竹内涼真ばりのイケメンか、米津元帥でもない限り、勢いだけのラインでは、女性はホイホイついては来ません。

まずは、距離感を縮めるために、最初はあくまで用件のあるLINEをすること。
下心があることがバレてしまえば、沈没するだけ。浮かぶ瀬もありません。

女性の興味を引く話題を用意する

スマ子

さて、ある程度お互いの距離も縮まって、いざ雑談をしようと思っても何の話題を用意すればいいかわからない!!となってしまう男性も多いのではないでしょうか?。

そんな時はまず、相手の女性の興味を引く話題を用意しましょう。
相手の女性が映画好きという情報を知っていたら、映画の話題。旅行が好きなら海外の話題など……

もし、自分の分野外の話題の時は、ググりましょう。これで大抵の話題には着いて行けます。OK!Google!!

短くも伝わりやすい文章を!長文はNG!

モテるラインの返し方の基本は、文章は短くわかりやすくです。

そもそもLINEはチャット形式でメッセージを送るアプリです。
スタンプが流行ったように、短く的確に相手に気持ちを伝えるツールなんですよね。
それを手紙やメールのように、だらだらと長文を送っていてはLINEをしている意味がありません。

例えば……食事を誘うとき

この前、会社の近くでおしゃれなカフェ見つけたんだけど、今度一緒に行かない?
と、こんな感じにサラッと誘えればいいのですが

この前、職場の近くでおしゃれなカフェ見つけたんだけど、凄い良い感じだったんだよねw
なんかフレンチトーストが有名らしいんだけど、店の雰囲気も良いし、めっちゃフォトジェニック(笑)だと思うから
良かったら今度一緒に行かない?

こんな風に、モテない男性は情報量をぶち込みまくる傾向にあります。そしてオタクっぽいと思われます。 情報は小出しにして、会話のラリーの中で使いましょう。

モテるラインの返し方とは?

予約方法

さぁ、相手の女性との距離も縮まり、他愛ない話題で雑談くらいもできるようになってきた。
これはイケる!!と思っても、ここでがっつく男性は3流です。

返信のスピードやテンションなど、具体的にモテるラインの返し方を考えていきましょう。

狙っている女子を好きにさせる行動とは?最強のモテテクはコレ
何をどうやってもモテない。そう思って諦めていませんか?そんなあなたも大丈夫。女性の心理を掴む方法さえ体得すれば、狙い通りに女子のハートをゲットできます!今回は意中の女子を好きにさせる行動やモテテクをご紹介します!
相手によって態度が変わる人の心理とは?恋愛感情もバレバレ?
職場や飲み会などで態度がコロコロと変わってしまう人がいます。もしかしたら自分も知らず知らず同じことをして相手との関係をこじらせてしまうかも。態度が変わる人の心理は?態度が変わる人との上手な付き合い方は?

モテるラインの返し方①スピードは相手に合わせる

背中合わせ

もし、意中の相手からLINEが来たら、速攻で返信したくなるのが多くの男性の気持ちではないでしょうか?
では、即レスするべきなのでしょうか?

答えはNO!あまりに返信の速い男性は、相手に引かれる可能性もあります。

実際に僕の周りでも「LINE送った瞬間に既読ついてキモいわ!」といった女性の声を聞いたことがあります(そんな程度でキモイなんて酷くくないですかぁ~)。

ベストな返信のスピードは、やはり相手に合わせること。 そして、相手の返信しやすい時間帯や、相手の状況を考えて送るのがベストでしょう。

この時間帯は忙しいかな?と思ったら、LINEを返すのはやめておくのがいいかと思います。

モテるラインの返し方②テンションや文字数に気を付ける

ハイテンションなやつ

では、ラインを返すときのテンションや文字数はどうしたらいいでしょう?

お疲れ様!!調子どう!?!?イエエエエェェェェエエエエイ!!!!!

こんな風にハイテンションでやたら!をつけてませんか?
まぁ、自信がない時ほど、男性というものは勢いで乗り切ってしまいたいがちですが、勢いだけでは破滅するのは必然。それでは匹夫の勇です。

こちらも、相手のテンションや文字数に合わせて調整することをお勧めします。

相手がたいして乗り気でもないのに、テンションの高い返信をしても逆効果。
また、相手がテンション高めの話題のときはこちらも乗る。 文字数も、相手に引かれないように、同じくらいで、うまくラリーをできるように返しましょう。

ただ、あまりにも単調だと飽きられてしまいますので、緩急をうまく使いましょう。
モテるラインの返し方とはすなわち、桑田のピッチングのような緩急です。

PR

究極のモテLINEテクニックとは?

スマ男

ここまでは、基本的なモテるラインの返し方を書いてきましたが、次からは究極のテクニックを伝授します。

いいですか?究極ですよ。究極のテクニックなので、むやみやたらに使わないように気を付けてください。

必殺技はここぞの場面で使うものです。使いどころを間違えないように。
それでは、究極のテクニックをご紹介します。

異性と会話が続かない…改善方法や原因は?モテる会話術とは?
異性との会話が続かないのは何が原因?相手を会話に夢中にさせるにはどうしたら?そんな口下手なあなたに送る最終兵器!今回は会話が続かない原因と対策、そして明日からすぐ使えるモテる会話術をバッチリと解説します!
付き合う決め手がわからない時の判断法3選!男女の好きには違いも?
「いい女の子だけど付き合う決め手がわからない・・・」男にはよくあることです。どうして付き合う決め手がわからないのか、付き合う決め手となる判断基準のポイントを3つ紹介します。迷ってる!という方は参考にしてみてください!

モテLINEテクニック①わざと返信を遅らせる

ええカップル

返信のスピードは、基本的には相手に合わせるのが大事です。
しかし、ここぞの場面ではわざと遅らせることも大事です。

例えば、相手からなにか質問系のLINEを受けたとき。すぐに返信したい気持ちをグッとこらえて、あえて放置する。
気になっていることを質問したのに、なかなか答えが返ってこない……そうなると、女性は余計にあなたのことが気がかりになることがあるはず。

あえて、未読スルーし、女性を焦らすのもテクニックのひとつです。

モテLINEテクニック②ホーム画面のアイコンをチェックする

海行ったアイコンっぽい

LINEでは、自分のホーム画面のアイコンを自由に変えられますよね?
相手がアイコンを変えたなら、そのアイコンを会話の話題にするのもグッドです。

わざわざアイコンを変えるということは、何か心境の変化があったり、どこかへ旅行に行ったりなど、必ず女性側でイベントが起きています。
そこを突っ込んでもらえたら当然嬉しいですし、話も盛り上がります。

女性のアイコンをこまめにチャックする、使わない手はありません

モテLINEテクニック③SNSをフル活用する

調べる男

これぞ、まさに究極のテクニックです。
SNSやgoogle、文明の利器。人類の英知をフルに活用するのです。

このご時世、Facebook、Instagram、Twitterなど、相手の女性のパーソナルな情報を無料でゲットできるツールは沢山あります。
これらSNSを利用すれば、相手の女性の趣味や嗜好、普段どんなことを考えているのか、どういう過去があったのか……様々な情報を手に入れることができます。

男性に比べて、女性は占いが好きですよね?占いという力で、自分のことを理解し、アドバイスをくれる人間を信用するわけですね。
それをSNSで代用するのです。 こうすることで、この人は私のことを理解してるんだ!と錯覚させられます。

ただし、どれだけ馬鹿そうな女性でも決してマヌケではありません。一歩間違えればストーカー呼ばわりされる可能性もあります。
SNSでのリサーチは慎重に行いましょう。

モテるラインの返し方とテクニックのまとめ

以上、モテるラインの返し方とテクニックを紹介しました。

全体的に言えることですが、とにかく慎重にモテない男性というのは、愛のままにわがままに、ラインを送ってしまいがちです。

相手の女性のことをよく理解し、距離感を見極めながら、ラインのやり取りをするのがベストですね。頑張りましょう!

あなたへのオススメ

コメントを残す

*