入れ墨は百害あって一利なし?がんになる可能性やリスクをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、日本の入れ墨事情はファッションやオシャレの一環として認知されている傾向にあります。

そんな中で1つ疑問に思うのが「入れ墨を彫るとがんになるのか?」という問題。

ネットの情報などでも取り上げられていますが、この疑問に関しての真相はどうなのか?本記事では、その点の疑問や入れ墨のデメリットなどについて述べていきたいと思います。

PR

まずは入れ墨のデメリットから

小顔注射(BNLS)LP

まずは、入れ墨を彫る事においてのデメリットからお伝えしていきましょう!

安易な考えで入れ墨を彫ると後悔する可能性もありますので、デメリットをしっかりと理解して心得た上で彫る事をおすすめしますm(__)m

タトゥー(刺青)=温泉ダメな理由は?気になる疑問を全部調べてみた
日本ではタトゥーや入れ墨への印象が悪く、タトゥーが原因で海・プール・温泉に入れないケースも多々あります。本記事では、タトゥーにおいて「温泉ダメな理由」や「タトゥー除去へのアドバイス」をまとめています。
タトゥーを入れる時の痛みは例えられない程痛い?軽減する方法は?
タトゥーを入れる時の痛みを例えるとどんな痛み?実際にタトゥーを入れた筆者がタトゥーを入れる時の痛みを例えてみました!痛みを軽減する方法はあるのかも合わせてご紹介したのでファーストタトゥー前には必見です!

①感染症のリスク

感染症のリスク

1つ目のリスクは感染症です。

「なぜ、入れ墨を彫ると感染症のリスクがあるのか?」これに関しては、彫師のやり方にもよりますが、衛生面が整っていない場所や安値でサービスを提供している所では、入れ墨を彫る際に使用する器具を使いまわしているという事が考えられます。

つまり、複数人に対して同じ器具を使用しているという事で、感染症を引き起こしてしまうリスクがあるわけです。

最悪の場合、エイズ肝炎などを患ってしまう可能性もありますので注意が必要。

②重金属の影響

重金属の影響

2つ目のリスクは重金属(比重が4以上の金属)による影響です。

仮に、入れ墨を彫る彫師が重金属を使用していた場合、それが体内に侵入する事で「肝機能の低下」「MRIを受けられない」などのリスクもありますので予め把握しておきましょう。

彫師がどこまで注意してどこまで衛生面に気を遣っているかが最も重要なポイントとも言えるので、もし今後入れ墨を彫る予定があるのであれば最低限ここでお伝えしている事には注意しておくべきです。

③保険金のトラブル

保険金のトラブル

3つ目のリスクは保険金のトラブルです。

まず、入れ墨があると生命保険に加入できない可能性が一気に高くなります。

その理由としては、上記でもお伝えしたように入れ墨は体に良い影響がなく、むしろ悪い影響を及ぼす可能性があり、それによって病気や感染症を発症する事は十分に予測できることだからです。

保険会社からすれば、「入れ墨を彫ってるなら病気になる可能性も高まるし、そんな人にはお金を出さないよ?」という事ですね。

また、保険に加入した後に入れ墨を彫り、その後に亡くなってしまった場合でも保険金が下りないケースが多いみたいです。

死亡保険が下りない事によるトラブルも多々あるみたいなので、入れ墨を彫る時にはそれなりの覚悟が必要だという事を十分に理解しておきましょう。

入れ墨とがんの関係性について

入れ墨とがんの関係性

次に、入れ墨とがんの関係性についてです。

「そもそも、入れ墨を彫るとがんになる?」ってのは本当か否か…。

私が調べた中で参考になりそうな情報を整理してまとめてみましたので、こちらも併せて参考にしてみよう!

タトゥーを消す費用はどれくらい?各治療方法別に料金をまとめてみた
タトゥーや入れ墨を消す方法や消す費用をご紹介。刺青を消す時には、まず美容外科クリニックに相談するのがおすすめですが、事前情報として料金や手段を把握しておくことも大切なので、本記事ではそれらの内容をご参照ください。
タトゥーを切除する際の費用や注意点まとめ。その他の治療法もご紹介!
本記事では、タトゥー除去における「皮膚切除」についてまとめています。レーザー治療などの新しい施術メニューがある中で、皮膚切除にはどのようなメリット・デメリットがあるのかをご紹介。クリニック選びに迷っている方は必見です。

皮膚がんになるリスクは高まる?

まず、入れ墨で一番気になるのが皮膚に対する影響です。

がんで考えると皮膚がんが真っ先に思いつくと思いますが、結論から申しますと入れ墨を彫ったからと言って皮膚がんになる可能性が高まるとは断言できません。

ただし、先ほどもお伝えしたように、皮膚がんでなくとも肝臓などの臓器に対して影響が出てしまい、そこから病気に発展するという可能性は考えられます。

なので、必ずしもがんになるとは断言できないが、後々の病気につながる可能性はあるという事ですね。

結局のところ、体の事を第一に考えるなら入れ墨は彫らないほうが利口です。

山本KIDのがんも入れ墨の影響?

小顔注射(BNLS)LP

TVやニュースでも大々的に取り上げられていたのが、山本KIDさんの突然の訃報です。

間違いなく格闘技界を盛り上げた人物の1人に挙げられる山本KIDさんがお亡くなりになったのは本当にショックでした。

そんな中で噂になったのが山本KIDさんの入れ墨問題です。

一部では入れ墨によって体調を崩したり、それが原因でがんになっているのでは?という憶測も飛び交っていましたが、これに関して調べてみたところ、山本KIDさんの死因は胃癌でしたので、直接的な関係はないみたいです。

ただ、今となっては少なからず入れ墨も影響しているのでは?と思ってしまう方もいると思いますし、なんだかんだで入れ墨は体には悪影響なので、そこを踏まえると彫らないままのほうが安全ですよね。

入れ墨は「百害あって一利なし」

入れ墨

ここまでの内容からもわかる通り、ぶっちゃけ入れ墨を彫る事は「百害あって一利なし」です。

決して入れ墨を彫っている人を否定するわけではありませんが、いろいろと不便な点も多くあるので、個人的にはおすすめできないという事です。

改めて、入れ墨を彫る事によるデメリットや百害に当てはまるであろう内容をお伝えしておきたいと思いますので、以下ご参照ください。

  • ・保険金が下りない可能性が高い
  • ・保険に加入できない
  • ・肝臓の病気を患う可能性が高くなる
  • ・肝臓のがんになるリスクもある
  • ・海やプールに気軽に行けない
  • ・温泉や銭湯に入れない事も多い
  • ・結婚で相手の両親に反対される可能性もある
  • ・スポーツジムでの入会NGが多い
  • ・MRIの検査が受けられない事もある
  • ・消しても元通りにならない

以上、入れ墨を彫る際にはこれらを十分に覚悟した上で彫るようにしましょう。

入れ墨はできる限り早めに消すのが得

入れ墨 消す

って事で、入れ墨はがんになるならない関係なしに早めに消しておくのが利口だと言えます。

もちろん、上記でお伝えしたことを重々承知している方に関しては無理に消す必要はありません。

ただ、入れ墨を消すことによるメリットはたくさんありますので、メリット・デメリットを考えてタトゥー除去などを検討してみるのもアリかもしれませんね!

PR

消すことによるメリット

入れ墨を消すことによるメリットはたくさんあります。

上記の項目でまとめているデメリットがそのまんま逆になってメリットに変わります。

例えば、、、

・プールや銭湯にも行ける
・保険に加入できる
・MRI検査を受けられる

など、いろいろと不便な事が一気に解消されますし、がんになるリスクを心配する必要もありません。

今の生活に不自由がなくとも、今後不自由な事が出てくる可能性もありますので、将来的な事を考えて彫るか彫らないか、消すか消さないかを考えてみましょう。

おすすめのタトゥー除去クリニックをご紹介

小顔注射(BNLS)LP

もし、入れ墨に後悔しているのであればタトゥー除去クリニックで相談する事をおすすめします!

一昔前だと、皮膚を切除したり皮膚を移植したりなど外科的手術でないと入れ墨を消すことができませんでしたが、今ではレーザー機器を使用するなど新しい方法が主流になっています。

比較的痛みも少なくて傷跡も残りにくいので、日々美容外科クリニックに相談者が殺到しているという状況でもあります。

また、数ある美容外科クリニックの中でも特におすすめなのが「湘南美容クリニック」です。

湘南美容クリニックはタトゥー除去の実績も多く、最新のレーザー機器なども豊富に取り揃えていますので、入れ墨を消すことを前向きに考えている方にもおすすめですよ♪

タトゥーカバーってどうなの?サロンでの施術や刺青の消し方まとめ
本記事では、タトゥーや入れ墨を隠したい方や消したい方のタメになる情報をまとめています。おすすめのクリニックやタトゥーを一時的に隠す施術に対応しているサロン、その他ネット通販で買えるタトゥーカバーなども紹介しています。
タトゥー除去は「値段が安い」よりも「医師の技術力」が一番大事!
この記事では、タトゥー除去における注意事項として「値段が安い時の罠」「施術内容の大切さ」「技術力の重要度」についてまとめています。今現在タトゥーを消すことを考えている方や入れ墨を後悔している方の為向けに紹介しています。

【結論】入れ墨は無い方が良い!

入れ墨除去

以上の事を踏まえた私の結論は「入れ墨は無い方が良い」という事です。

まぁ、これに関しては賛否両論あると思いますが、結局のところ自分が死んでしまった時にも家族に保険金を与えられない可能性がありますし、そもそもプールや銭湯に行くのにも場所を選ばないといけないのが非常に面倒です。

結婚相手の家族の目もあったり、子どもの行事に参加する際にも入れ墨を隠すなどの面倒な対策が必要となるので、よほど入れ墨に対してこだわりが無いのであれば消すことをおすすめしますし、今から彫ろうと思っている方には彫らない事をおすすめします。

という事で、本記事では少し個人的な意見を踏まえて内容をまとめてみましたが、最終ジャッジは皆さん次第なので、ここまでの情報を参考にして検討してみると良いでしょう^^

コンプレックスは全国85院展開中の湘南美容クリニックで解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは今、どんなコンプレックスがありますか?身体に関わるコンプレックスは誰にだってあるものですが、あなたは変わりたいと心から願っていますか…?

TVCMも放映し、全国に85院も展開している「湘南美容クリニック」ならあなたが悩んでいるコンプレックスを簡単に解消する事が出来ます。

タトゥー除去は勿論、ニキビ、わきが、脂肪吸引、バストアップ、毛穴、薄毛、リフトアップからプチ整形まで様々な施術に対応しており、症例写真も充実しています。

先ずはカウンセリング予約から無料で相談をしてみましょう。初診料や診察料も無料なので気軽に来院してカウンセラーと治療の流れを決める事が出来ます。

悩んだままではなく、先ずは「行動」をする事から始めてみましょう。きっとあなたのコンプレックスは改善される筈です。


コンプレックスを無くす

あなたへのオススメ

コメントを残す

*