ロングとショートのタバコの違いは味にある?値段は何故同じ?

タバコロングとショート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふとした疑問なんですけど、タバコの銘柄見てると銘柄もタール数もニコチン数も同じなのに、ロングとか、ショートってありますよね。あれの違いって何なんでしょうか?

ロング・ショートなのに値段変わらないし、筆者もキャビン買う時何となくのお得感でロング買っちゃうんですけど、何が違うのかちゃんと調べたことないんですよね。

そこで今回は、タバコロング・ショートは何が違うのか、味に違いはあるのか、何故値段は一緒なのか調べてみました!

果たして、ロングを買っていた筆者の判断は正解だったのでしょうか…!

※2018/09/21最新の情報に更新

加熱式タバコの純正と互換機も違う!?

アイコスなど加熱式タバコの人気が凄いですが、その人気の後押しをしているのがアイコス互換機の存在です。

純正アイコスが使いづらいという口コミに各メーカーがアイコスを吸うことができるデバイス(互換機)を登場させ、その悩みを解決。

今や純正よりも使い勝手がいいので、アイコス互換機の売上が急増中です。

その中で売上No,1となっているのが、【アイスモーク】です。

わずか30gとライターと同じくらいのボディで13本連続でチェーンスモークできる仕様。

純正との違いがはっきりとわかりますよw

アイコスを今すぐ捨てて「アイコス互換機」を持った方がいい理由
アイコスには有害性がある?何かと使い勝手の悪いアイコスに今変わって人気なのが、アイコスの上位互換機『アイスモーク』です。アイスモークを使ったらもうアイコスには戻れないとまで言われているアイスモークの威力を一挙公開!
iSMOKEの評判まとめ!アイコス互換機の中でもおすすめな理由
今、加熱式タバコで使用するタバコスティックを使用して喫煙することが出来る互換機が人気なんです!今回はアイコスの互換機の中でも、おしゃれで連続喫煙が可能なiSMOKEの評判やおすすめポイントをまとめました。

タバコのロングとショート

大きさの違い

タバコの銘柄のうち、同じ銘柄・同じタールニコチン数なのに、ロングとショートの2種類があるタバコありますよね。

筆者が吸っているキャビンもロングとショート2種類あります。

長さが違えば、吸える長さも違うし、値段も変わってくるのでは?と思いきや、同じ値段。
パッケージの大きさも違うしその分コストがかかりそうなのに値段はショートもロングも違いはなく、同じなんですよね。

…一体何が違うの?
という事で、ちょっとコンビニひとっ走り。ショートも買ってきて比べてみました。

タバコの長さの種類

長さ

同じ銘柄、同じタールニコチン数で有れば、ロング・ショートの2種類ですが、タバコは長さによって、それぞれ4つの呼び方があるそうです。

まずはそちらをご紹介。

レギュラーサイズ

ショートホープ

ショートホープや、エコー、ショートピースなどがこのサイズです。

チマっとしたサイズ感が可愛らしい。
長さは70㎜。

短い時間でガツン!とした吸い心地を楽しみたい方はレギュラーサイズがおすすめです。

レギュラーといいつつも、ショートって呼ばれてるのがなんか面白い。

ロングサイズ

わかば

筆者愛煙タバコの一つ、わかばなどは、ロングサイズと呼ばれています。

80㎜の長さで、以前はこの長さがポピュラーでしたが、最近では見かけることが少なくなりました。

キングサイズ

メビウス

現在主流となっているサイズがこの、キングサイズです。

メビウスとかもこのサイズ、85㎜の長さです。

同銘柄でショート・ロングの2種類がある場合は、このキングサイズが『ショート』と呼ばれます。

ややこしいですね。

スーパーキングサイズ

スーパーキングサイズ

今回の主役。

タバコのサイズで『ロング』と言ったらこのスーパーキングサイズを指します。

長さはトンと変わり100㎜の長さです。

スーパーキングサイズは、パッケージに100’sという表記がされているので比較的わかりやすいですね。

人気なのはソフト?ボックス?タバコの銘柄ランキングベスト10
一番人気の銘柄はどれ?国内・国外別タバコの銘柄ランキングをドドンッと大公開!吸っているタバコで性格がバレるって本当?あなたは人にどんなイメージを持たれているのかタバコ性格診断を一覧でまとめてみました!
ソフトとボックスのタバコの違いとは?開け方?それとも味?
タバコってソフトタイプとボックスタイプがありますよね?味の違いやソフトタイプの雰囲気が好きと言うソフト派と、パッケージとしての利便性を選ぶボックス派。この2つの違いとしてよく挙げられる「味」は本当に違うのでしょうか?

違いはどこにある?目に見える違いは…

さて、タバコの長さの種類と呼び方がわかったところで、本題に入っていきましょう。

ロングとショート果たしていったい何が違うのでしょうか?

まずは目に見える長さの違いに注目してみました。

長さが違う!

タバコの長さ

・・・まぁその通りなんですけど。

ロングとショート、コンビニの後ろに置いてるのを見てもわかるように長さ結構違いますよね。

フィルターの長さも違いますね…。

見たところ、タバコのショートとロングの違いはこの通り長さだけ。

ちなみに画像は上から
ロングサイズの「わかば」
キングサイズの「キャビン ショート」
スーパーキングサイズの「キャビン ロング」

タバコの葉・フィルターの長さも違う

フィルターの長さ

ロングとショートのタバコを比べてみると、タバコの葉の入っている部分は勿論、フィルターの長さもだいぶ違います

長さが違えば、入っているタバコ葉の量も増えている事は分かるし、やはり値段は変わるべきなのでは…?

と思ってしまいますね。

ロングとショートを吸った時の違いは?

タバコを吸う

筆者自身、ロングとショートの違いイマイチわからないし。いっそ吸えば違いが判るんじゃないか!

と思い立ったので買って来ました。

さて、ロングとショート何が違うのやら…

臭いの少ないタバコ・煙の少ないタバコの銘柄と言えば?
非喫煙者に『タバコの煙が臭い』と言われたことはありませんか?たとえ外で吸っても煙たがられる煙草ですが、臭いの少ないタバコや、煙の少ない銘柄を選べば嫌がられることが減るかもしれませんよ!今回はおすすめの銘柄をランキング形式でご紹介します。
ヤニクラとは一体何?吐き気の治し方や原因について調べてみた
タバコを吸ったときに突然起こる吐き気や頭痛はヤニクラが原因?ヤニクラとはいったい何なのでしょうか?ヤニクラが起こる原因や治し方を探ってみました。ヤニクラの改善方法を知って快適喫煙ライフを送っちゃいましょう。

吸ってみて違いを調査

実際に、違いがあるのか吸って調べてみました。

するとびっくり…!
ロングとショートは味にかなりの違いがありました!

筆者個人的、赤ウィストンを吸っての結果なのですが、ショートの方が味がシッカリしているというか、コクが強くスッと入ってくる吸いごたえ。
最初から最後まで安定した美味しさでした。

ショートを吸った後にロングを吸うとロングの明らかな薄味さにビックリしました。

結構な年月ロングを吸っていたのに…筆者明らかにショート派でした…。え、悔しい。

ロングの方が若干薄味?

調査する

ショートの方がコクが強く感じられたというのは、フィルターの長さの違いから感じられるそうです。

ロングは長い分、フィルターの機能が効いてマイルドな味になるそうです。

先端から吸い口までが遠く、その間にタバコの苦みとコクが減らされ、人によっては薄味に感じる様。

さらに、ロングだと吸っている間にタールが付着していきどんどん雑味を感じる味になってしまい、安定した味を楽しむことはできません。
そのため、ショートを吸った時最初から最後まで一定の味を感じられたのではないかと思います。

味の違いは好みが分かれそう

好き嫌い

ずっとロングを吸ってきた筆者は実はショート派だったという事実に少々驚きが隠せないですが、ロング派、ショート派の味の好みは人それぞれだと思います。

ロングの吸っていく間に味が変化していくのも面白いですしゆったり吸いたいときはロングを、ガツンと味が強く一定の味を楽しめるショートと好みに分かれます。

だからこそ、嗜好に合わせてロング・ショートの2種類が販売されているのでしょう。

タバコ並みの吸い応えを

加熱式タバコでは吸い応えを感じられないあなたに、2018年9月に登場した新しいアイコス互換機【ACE】をご紹介!

特許出願中の加熱方法は純正を越えた吸い応えを実現。水洗いできるクリーンホルダーはいつまでも新鮮さを感じさせる味わいを実現。

この性能はおすすめです!

加熱式電子タバコACE(エース)の口コミ&評判!安い販売店はどこ?
最新の加熱式電子タバコACE(エース)はどんなアイコス互換機なのでしょうか?使用している人の口コミや評判を集めてみました!また、購入できる店舗で一番安い販売店も見つけてみたので是非参考にしてみてください。
加熱式電子タバコACE(エース)の使い方・値段・故障時の対処法まとめ
加熱式電子タバコACE(エース)は最新のアイコス互換機として今話題になっている機器です。今回はそんなACEの詳しい使い方と、購入時の値段、更には故障したときの対処方法迄ドドンとご紹介していきたいと思います!

値段が同じなのはなぜ?

値段

ロングとショート、同じ銘柄・同じタール数・同じニコチン量でも、感じられる味がだいぶ違う事がわかりましたが、値段が同じ理由は未だわからず…。

調査を続けてみた結果、タバコのロングとショート値段が同じ理由はおそらくこれらが関係しているでしょう。

タバコの単価としては変わらないから

タバコの原価

一番考えられるのはズバリ、これでしょう。

タバコの約60%は税金です。そのため、ロングもショートも原材料の値段で考えるとそこまで大差がなく、差額と言えば微々たるものです。

そのため、原価に税金をかけても値段を変える必要がなくロングショート共に同じ金額で販売されていると考えられます。

値段差をつけると売れなくなるから

在庫

ロング・ショートで値段が違う。という前に、タール数が違うのに値段が同じタバコ沢山ありますよね。

ハードパッケージとソフトパッケージも明らかにコストが違うように見えるのに、販売価格は同じです。

タール数もニコチン数も同じなのに、ロングとショートだけ値段を変えてしまっては、売れ行きに差が出てしまいます

タバコの嗜好にできる限り答えつつ、どのタバコも売りたい。という事から銘柄ごとに値段がほぼ固定され、大きな金額差が無いようにしているのではないでしょうか。

セブンスターの値段と種類(メンソール)、パッケージまとめ
セブンスターと言えば、日本を代表するタバコです。レギュラー味・メンソール味を含むと10種類もあり、それぞれパッケージも違います。今回は、セブンスターの種類別タール数や、値段、ソフトボックスどちらか等まとめてみました。
ふかしタバコとは?肺に入れてるか見分ける方法と害や依存について
ふかしタバコと肺喫煙を見分ける方法とはいったいどこにあるのでしょうか?ふかしタバコと肺喫煙どちらの方が有害性や依存性が高いく危険なのかなど、二つの吸い方の違いについて詳しくまとめてみました。喫煙者必見です!

タバコのロングとショートの違いまとめ

同じものでも長さが違えばその分味は変わりますし、葉っぱの量も変わってくるので結論として、ロングとショートは味が違うということがわかります。

ロングとショートの違いはいわば、ソフトとボックスのパッケージの違い程度です。
なんとなく味が違い、その人の嗜好によって味の楽しみ方を使い分けているようなものです。

この記事が無ければ筆者は『何となくのお得感』でずっとロングを吸っていたことでしょう…。

もし余裕があれば、皆さんもロングとショートぜひ吸い比べてみてください。
一口目から味の違いを実感できるので、新しい発見があるかもしれませんよ?

アイコス3もまだまだ最新のアイコス互換機には勝てない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイコス3・マルチよりも断然使い勝手が良く、壊れないアイコス互換機をアイコスと二台持ちしている方が多いのはご存じですか?

アイスモークはアイコス3マルチの連続10本吸いよりも多い13本連続喫煙可能なアイコス互換機で、どのアイコスよりも軽い30gの超軽量モデルです。

アイスモークがアイコスの上位互換品と呼ばれる理由としてはアイコスでよくある『不便な点』が全て改善されており、掃除も楽で独特な嫌な臭いがしないという所にあります。

※今時、アイコス単体だけを持っている人なんていません。先ずは公式サイトで詳細を確認してみて下さい。きっとアイコス互換機の素晴らしさがあなたにも分かる筈です。


アイコス互換機が凄い理由

あなたへのオススメ

コメントを残す

*