爆煙VAPEの初心者おすすめスターターキットをまとめてみた!

爆煙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VAPEを吸うならなんか爆煙の方がいいなぁ~

なんてフワフワッと煙のように考えているそこのあなた。

爆煙楽しいよ!!爆煙おすすめ!

折角紙巻きたばこでも加熱式たばこでもなく、電子タバコVAPEを吸うなら他のタバコではできない遊びをしましょう。

煙が大量に出るからこそできるトリックを友人や彼女の目の前でやれば盛り上がること間違いなし!

今回は、VAPE初心者にもおすすめできる爆煙VAPEのスターターキットをまとめてご紹介していきます!

爆煙VAPEがおすすめの理由

海外には爆煙VAPEパフォーマーが居ることを知っていましたか!

冗談抜きでめちゃくちゃかっこいいです。

VAPEを使ったパフォーマンスはどうしても大量の煙が必要になるので真似をするなら爆煙VAPEを使う必要があります。

初心者だしパフォーマンスなんて…

トリック

『初心者が爆煙VAPパフォーマンスなんてできるわけないし普通のVAPEでいいや』ですって?

いや、さっき紹介したのは凄すぎる人たちなんでそりゃ初心者が出来たら気持ち悪いです。
あ、気持ち悪いって言っちゃった。

凄い人はそれなりに血の滲むような練習を繰り返しているからこそできるものですし、ここまでやれとは言ってないです( ˘ω˘ )

初心者でもできるようなトリックから徐々に難易度を上げることによってある程度のトリックをこなせるようになります。

まずは、初心者向けのトリックであり、組み合わせによって様々なトリックを生み出すことができる輪っかを作れるようになってみましょう。

何が言いたいかって、爆煙楽しい。

わっか

爆煙VAPEって確かに普通の喫煙所で吸っててもびっくりされるし、電子タバコOKの禁煙スペースで有っても恐らく注意されます。

でも、彼女とか友達とタバコ吸ってて凄いトリック繰り出したらかっこよくないですか!?

普通のタバコでは煙の量が足りずできないトリックが、爆煙VAPEであればできるのです!

爆煙VAPEとして販売されているVAPEのほとんどは、機械の調整で煙の量を変えることもできます。

爆煙で吸える場所なら爆煙で吸って、人が多いところや迷惑になりそうな場所では控える等調整して使用してみてください!

VAPEを爆煙にするやり方はアトマイザーとコイルが重要?
VAPEをやりたい!と思うきっかけのひとつに「爆煙」がある人も多いのでは?といっても爆煙は簡単ではく、爆煙専用のアトマイザーやコイルが必要だったりします。また爆煙を吐くやり方もあり、タバコの吸い方とはちょっと違います。
VAPEに害はあるのか?息苦しくなるのは真実?危険って本当?
VAPEを吸っていると息が苦しくなる?紙巻きたばこよりも有害なんていう研究結果もあり危険なモノと騒がれていますが、その真実はどうなのでしょうか?安全性が高いと言われているVAPEが危険なものだったらどうしましょう。

VAPE初心者にもおすすめ爆煙スターターキットはコレ!

さて、それではここからは初心者にもおすすめ出来る爆煙VAPEのスターターキットをご紹介していきます!

VAPEを始めて使うときに必要なものは以下の通りです。

・VAPE本体
・アトマイザ―
・充電器
・リキッド

といったところでしょうか?

日本ではニコチン入りのリキッドを販売してはいけないという規則になっているため、海外製品のVAPEの場合リキッドが付属していない事がほとんどです。
別途で日本製の安全性が高いリキッドを購入するようにしましょう。

スターターキットによって付属品が違うのでそれぞれ値段と一緒にまとめてみました。

初心者なら性能にこだわりすぎず、使いやすさやデザイン性等を求めて購入を検討するのがおすすめ!

あまりに上級者向けのカスタム必須商品を購入すると使っているのが面倒くさくなり放置してしまうので…。(筆者談)

コンパクトながら爆煙のVAPE

JPベポ

最初におすすめするのは、VAPEはVAPE発祥の地と言われているカリフォルニアに拠点を構える国内企業JPvaporから販売されているスターターキットです。

手のひらサイズのコンパクトさなのに、パワフルな爆煙が特徴的。

出力をコントロールすることで爆煙を発生させたり、フレーバーをより味わうことができたりと好みに合わせて煙を調整することができます

スターターキットで付属するリキッドはオリジナル製品で成分分析・発癌性物質の検査を徹底しており安全なもののみを販売しているのも嬉しいポイントです♪

ブランド:JPvapor
製品名:Pico Starter Kit Black

セット内容
・VAPE本体
・専用アトマイザー
・交換用専用コイル
・シールリング
・USBケーブル
・バッテリー
・お試し用リキッド3ml×3
・日本語マニュアル
・専用ポーチ

価格:9,800円

海外で人気の爆煙VAPE

海外人気

海外を中心に人気の爆煙VAPEはペン型のG6とよばれる機器です。

バッテリーとアトマイザーが一体化しているタイプで手に馴染む重量感が人気の一台。

操作がいらないタイプのVAPEですが、爆煙差は勿論、使いやすさに定評がある初心者にもおすすめできる商品です。

こちらのキットは海外製品と言うことありリキッドが付属していませんので、別途で購入する必要があります。

ブランド:Green Sound
製品名:G6 Tropedo AIO

セット内容
・VAPE本体
・コイル
・USBケーブル
・操作マニュアル
・レザーストラップ

価格:5,800円

VAPEのニコチン入りリキッドは害だらけで危険って知ってた?
VEPEなどの電子タバコが海外から上陸し人気を集めていますが、日本のリキッドはニコチンが含まれていません。ニコチン入りリキッドが欲しい場合は個人輸入するしかないのですが、その害や危険性が噂になっているようです。
ヤニクラとは一体何?吐き気の治し方や原因について調べてみた
タバコを吸ったときに突然起こる吐き気や頭痛はヤニクラが原因?ヤニクラとはいったい何なのでしょうか?ヤニクラが起こる原因や治し方を探ってみました。ヤニクラの改善方法を知って快適喫煙ライフを送っちゃいましょう。

デザイン性抜群の爆煙VAPE

かっこいい

ペン型とボックスタイプの中間のような形をした爆煙VAPERevenger Miniは、なんといってもそのデザイン性が魅力的です!

コンパクトなのにかっこよくて更に爆煙と言うこともあって初心者にもおすすめの商品ではないでしょうか?

フロントにある液晶パネルと背面にあるイルミネーションライトが男心をくすぐりますw

少々お高めですが、操作性も簡単ですし長く使えるいいものと考えたらアリでしょう!

ブランド:VAPORESSO
製品名:Revenger Mini

セット内容
・VAPE本体
・アトマイザー
・USBケーブル
・操作マニュアル
・GT4 Core 0.15ohm
・GT cCell Core 0.5ohm
・交換用ガラスチューブ×1個

価格:13,500円

コスパ最強初心者向けVAPE

コスパ

コンパクトでかっこいいデザインは勿論の事、VAPEの扱いに慣れていない初心者でも安心して使える温度管理システムがついてるe-cigarette MOD Vapeも今人気の高い商品です。

VAPEを使う際、どうしても操作性が重視されますが、初心者だったらそんなのよくわからないですよね。

e-cigarette MODなら、安全保護機能や温度調整機能がついていたり、喫煙回数や時間を計測してくれる機能までついています。

かっこいいデザインと安全機能が充実しているのに安価なので初めての爆煙VAPEにおすすめの一台です。

ブランド:VAPORESSO
製品名:Revenger Mini

セット内容
・VAPE本体
・アトマイザー
・USBケーブル
・操作マニュアル

価格:5,959円

VAPEの選び方

選ぶ

おすすめのVAPEを急に紹介したところで、どんなVAPEが自分に合っているのか、どんなものを選べばいいのかなんてよくわからないですよね。

VAPEを購入する際にはこんなところを重視してみましょう。

VAPEの形状タイプ

VAPEにはおおきく分けて3種類あります。

ゴツい形状で前面に液晶パネルがついているものが多く、細かく煙の調整ができ、バッテリー容量も大きなボックスタイプ。

細長いタイプのものでボタン一つで煙を吸えるペンタイプ。

最近増えているタバコと同じ大きさもしくは少し長めのスティックタイプ・タバコタイプと呼ばれるもの。

ボックスタイプは加熱量を調整することができるので爆煙から少な目まで自由自在、ペンタイプは扱いやすく、持ち運びにも便利で煙の量は一定ですが比較的爆煙。

紙巻きタバコと同じくらいのサイズが特徴的なタバコタイプやスティックタイプと呼ばれるVAPEは持ち運びにも便利で出先でちょっと吸いたいというときにもおすすめです。

フィット感はもちろん、どんな場所に持ち歩くかによって重量から形状タイプ決めるのもおすすめです。

リキッドの入れやすさ

VAPEに挫折する人の多くは、このリキッドの入れやすさを重視せずに購入していることが原因として挙げられます。

VAPEのリキッドを入れる部分をアトマイザーと言うのですが、アトマイザーにリキッドを入れる方法は2つに分けられます。

アトマイザーの下部からリキッドを注入するボトルフィル式とアトマイザーの上部からリキッドを注入するトップフィル式です。

下から注入するボトルフィル式はバッテリーから外して入れる必要があり面倒なのと、慣れないとリキッドが垂れてしまったり、溢れてしまうことが多い事から初心者にはおすすめできないと言えます。

トップフィル式であれば、バッテリーに繋げたままリキッドを注入することができるのでかなり楽になります。

使用用途に合わせて

初心者がVAPEを選ぶときに大切なのはもう一つ使用用途に合わせたVAPEを選ぶことです。

あまり外でも吸う頻度が少ないのであればあまり気にする必要はないですが、外でもかなりの量吸うと言うのであれば、バッテリー量とアトマイザータンク量を確認する必要があるでしょう。

とくに、爆煙でVAPEを吸うとバッテリー・リキッド共に消費が激しいです。

出先でリキッドを注入するのも面倒ですし、何より荷物が増えます。

出来るなら1日中バッテリーリキッドが持つ大容量のものを選ぶようにするのがおすすめです。

電子タバコのVAPEの種類は?おすすめのベープリキッドも大公開!
今注目されている電子タバコVAPEは、どんなタバコのなのでしょうか?リキッドを加熱して発生する蒸気を楽しむ嗜好品電子タバコベープの種類をご紹介!VAPEを購入する前に、ベープについて詳しく理解しましょう。おすすめのリキッドも大公開します!
電子タバコは何歳からOK?中学生・高校生の未成年は吸えない?
一般常識として普通のタバコは20歳以上からですが、電子タバコは何歳から吸う事ができるのか?ここでは、中学生・高校生など未成年者に関して、電子タバコが吸えるのか?吸えないのか?という情報をまとめています。

初心者におすすめ爆煙VAPEまとめ

爆煙タイプ

今回は初心者におすすめできる爆煙VAPEについてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

何となく爆煙が欲しいと考えているなら、煙の量を調整できるボックスタイプのVAPEがおすすめですし、持ち歩く頻度が高いならペンタイプやスティックタイプのものを選んでみたり、自分の使用用途にあわせてVAPEを選ぶようにしてみてください!

VAPEは嗜好品と言えど、体内に入る物質を生成する機械なので、安全性の事も考え少々お高めのものを選ぶのが個人的にはおすすめします。

お気に入りのVAPEを購入してでぜひ爆煙トリックしてみてください!

あなたへのオススメ

コメントを残す

*