ビタボン(VITABON)の味はマズい?口コミや評判まとめ

不味い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

使い捨て電子タバコの人気が凄いですね。2017年の夏頃からブームが続いていますが、ブームに火が着くと出てくるのが類似品ですよね。

一番人気のビタフルをはじめ、使い捨てのビタミン電子タバコはビタボンやビタシグなど各種揃っていますが、選ぶ基準としてフレーバー(味)は大きいと思います。

そんな中、【ビタボンの味が不味い】という口コミや評判が目立っているので、その真相を調べてみました。

※2018/06/04最新の情報に更新

充電式の電子タバコナンバーワンは…

シーテックが一番人気

使い捨てのビタミン電子タバコが流行っていますが、最近は充電式のスティック型ビタミン電子タバコが人気になってきています。

リキッドの入っているカートリッジだけ使い捨てで、バッテリーを充電すればいくらでも吸引することができて使い捨てタイプより安価なのが特徴的です。

中でも人気の充電式電子タバコがC-tec(シーテック)シーテックカウンターと言う電子タバコです。

味と言い使い勝手と言い、充電式の電子タバコの中では一番有能と言われているC-tecぜひお試しあれ!

シーテック(C-Tec)の販売店で一番安く購入出来るのは公式?
話題の電子タバコ、シーテック(C-tec)。今回の記事では、シーテック(C-tec)に今まで触れた事がない、詳しくないという方の為に、シーテック(C-tec)の魅力をご紹介します!販売店の中で一番安く購入できるのはどこ?
シーテック(C-Tec)の味でおすすめなのは?一覧でまとめてみた
電子タバコのシーテック(C-Tec)には魅力的なフレーバーが7種類もあるんです!充電式電子タバコなのにこのラインナップの多さは嬉しい所。そこでこの記事ではシーテック(C-Tec)のおすすめの味について一覧でご紹介します!

ビタボンが不味いって評判の口コミ

噂
PR

【ビタボンが不味い!】って評判があったのでまずはツイッター検索してみたところ、あるわあるわ出来てきました。ビタボンが不味いってコメントが。

ざくっとこんな感じです。

アイコス離れが止まらない!?アイコスを止めたその理由とは?
【アイコス離れが加速中】紙タバコ⇒電子タバコへのブームの火付け役だったアイコスでしたが、アイコス(iQOS)を止めたというユーザーを最近よく聞きます。アイコス離れの原因、アイコスを止めた理由は何なのか?アイコスユーザーの筆者が調査しました。
人気の電子タバコ『ビタフル』はどこで購入するのが一番安い?
今話題の電子タバコ『ビタフル(VITAFUL)』は、ニコチン・タールの代わりにビタミンが入っているリフレッシュできる水蒸気スティックです。美味しくて匂いも良い人気のビタフルを購入したい!という訳でどこの販売店が一番安いのか大調査してみました!

不味い噂は本当だった!

男性

ビタボンゲロマズ

ビタボン試しに買ったんだけど、ゲロマズなんだよね。なんていうか、日本人好みの味じゃないっていうか。よくアメリカのお菓子の甘さがアメリカっぽい味っていうじゃん?そんな感じって言えばいいかな。とにかく日本人の好みではない気がするんだよね~。ただそんな気がするだけかもしれんが。

もちろん、上の口コミ評判のように人それぞれの味の好みもあるでしょう。とはいえビタボンが不味い理由はそれだけじゃないこともあるのでは?

ビタボンが不味い理由は他にはないのか?個人的になぜ違いがあるのか?そしてビタフルが何故最近人気になってきているのか?調べてみました。

フレーバー数無限大!【C-tec】

フレーバー数最強C-tec

充電式なのに、公式のカートリッジは全7種類と豊富なC-tec(シーテック)シーテックカウンター

さらに、上部のカートリッジを専用のアトマイザーに変更すれば加熱式タバコプルームテックの互換機としても使えちゃいます!
リキッドを継ぎ足せばタバコカプセルの中の味が無くなるまでずっと喫煙できるというのがポイント!

プルームテック正規品よりも煙量が多く、満足感を得ることもできます。

また、VAPEのように好きなリキッドが使用できるアトマイザーも販売されているので組み合わせ次第で味は無限ですよ!

ぜひ好きな味のオリジナル電子タバコを作ってみてください!

シーテック(C-Tec)はコンビニで購入可?楽天より安い販売店は?
電子タバコのシーテック(C-Tec)を購入するなら、一体どこの販売店がベストなのでしょうか。どうやら楽天でも買える様ですが、コンビニではどうなのでしょう?電子タバコ本体やカートリッジを安く買えるのは果たして…。
シーテック(C-Tec)充電式の使い方を徹底的に調査してみた
シーテック(C-Tec)は、バッテリー充電式で専用カートリッジを交換しながら繰り返し何度も使える電子タバコです。今回はそのシーテック(C-Tec)の使い方を詳しくご紹介します!実はとってもシンプルで簡単って本当?

PR

ビタボンが口コミ・評判で不味いと言われる理由

水飲み

さて、ビタボンが不味いと口コミで評判となっている理由を調べてみることにしました。この評価は個人的な感想を述べているだけなので「まぁこんな意見もあるよねー」的な感じで見ていただければと思います。

信じるか信じないかはあなた次第です!

生産国が違う

まずは、ビタボンの生産国を見ていきましょう。ビタボンは韓国生まれの電子タバコで、日本では(株)フォーネイションという会社が正規代理店として国内で販売しています。

上の口コミであったように、もしかすると生産国独特の味の文化がフレーバーの良し悪しに繋がっているのかもしれませんね。

これは、韓国だから不味いというのではなく、その国の文化の違い=味の好みの違いになってくるはずです。日本人がビタボンを吸ったら不味いと感じるのもこの文化の違いがあるからなのかもしれませんね。

フレーバーが違う

電子タバコ 成分票
ビタボン ・ジャスミンローズ・ブルーベリーブラックカシス・バニラグリーンティー・オレンジグレープフルーツ・ミントメンソール・メントチェリー・シナモンGinseng【計7種類】
C-tec ・クリスタルメンソール・エナジードリンク・エスプレッソ・ゴールデンパイン・リッチオレンジ・フレッシュベリー・トロピカルマンゴー【全7種類】
+プルームテックのフレーバー
+市販で販売されている電子タバコリキッド
【無限大】

ビタボンは7種類だけであり、C-tecは計測できないほどの量でフレーバーの種類も数も違います。正規品のフレーバーに飽きてしまったらそれまでですが、C-tecは自分好みのカスタマイズも可能なので飽きることは有りません!1本持っていれば好きな味をいくらでも吸えるというのはお得なのでは!?

この細かいフレーバーの違いも日本人好みの味とそうでない味と感じてしまう結果だったのかもしれません。(逆にハマる人にはハマるのかもしれませんが・・・)

金額が違うから

電子タバコ 公式の金額(1本)
ビタボン(約500回吸引) 2,200円(税込2,376円)+送料648円
C-tec
(1個当たり約400回吸引)
2,160円(432円/1個)

金額の違いも味の違いや感じ方に影響をするでしょう。ブランド力があるものであれば高いものほど味の信頼を得ることになりますが、ブランド力ではなく味そのもので勝負する嗜好品などは金額とのバランスがとても重要になります。

ビタボンは使い捨ての電子タバコで、使い捨てという要らない存在になるものは安いほどメリットを受けやすいのに対しこの値段は高いと感じるでしょう。

一方、充電式はバッテリーのスターターキットを購入する際に少々価格は高いですが、継続するとなると1個500円以下とかなり安価に購入できます。
この違いは絶対に味にも影響するでしょうし、高いビタボンは吸ったユーザーの満足感が低いと味が不味いと言われやすくなるんですね。

ビタボンの金額がこれだけ高いのも海外製品だからこそ輸送料などが含まれているからでしょう。

C-tecの評判はどう?

シーテックでインバエ

以上の点から考えてもビタボンよりもC-tecのほうが美味しいと感じやすいのではないでしょうか?

フレーバーが豊富で自分の好みの味を吸える、金額も安いってなればそれだけで美味しいと思ってしまうメリットになるはずです。例え味が同じだとしても、この優位性を知ってしまったらきっとビタボンを購入しようとは誰も思わないはずです。

互換性としてもVAPEとしても使えるC=tecの販売戦略が上手くハマったことが口コミでも評判となり現在一番のフレーバータバコとなっているのでしょう。

ビタボンの口コミ不味いって評判はほんと?まとめ

ビタボンとC-tec

ビタボンのフレーバーが不味いっていう口コミが広がっているため、その評判は本当なのかC-tecなら、と比較しながら調べてみました。

韓国産のビタボンはお菓子的な感覚がつよく、リラックスするのにはキツ過ぎる味ですが、C-tecはフルーツ系フレーバーが多いのでスッキリと美味しい!

また、金額の違いも大きいでしょう。使い捨てビタボンと充電式のC-tecですが、普通に考えて充電式のC-tecが安いってだけでも味の優位性も変わってくるでしょう。

あなたならどちらを購入して吸いますか?

あなたへのオススメ

コメントを残す

*