布や壁紙に付いたタバコのヤニを取る方法でおすすめの掃除方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お部屋の布や壁紙についたタバコのヤニの汚れは、なかなか落ちにくいものです。

タバコのヤニを取る方法も気になるところですが、部屋の布などに臭いがしみこむと、部屋自体のタバコの臭いもなかなか取れません。

おすすめの掃除方法を知っていると良いですよね。
今回は、そんな布や壁紙に付いた厄介なタバコのヤニを取る方法やおすすめの掃除方法についてご紹介いたします!

布や壁紙がヤニで汚れるのは仕方がない?

ヤニ

家の中でタバコを吸うと、布や壁紙にタバコのヤニがついてしまいます。また、換気をしてもタバコの臭いは布に染みついてしまうので、なかなか取れません。

ヘビースモーカーほどあまり気にしないとも言いますが、やはり、気が付いた時に布や壁紙がタバコのヤニや臭いで覆われているのを見ると、タバコのヤニを取る方法やおすすめの掃除方法を探すのではないでしょうか。

特に、賃貸にお住いの喫煙者の場合、布や壁紙についたタバコのヤニが原因で敷金がなくなってしまうケースもあります。そうならないためにも、タバコは吸っても、掃除をしてしっかりと対策を取りたいところです。

PR

布や壁紙がヤニで汚れる原因とは

ヤニ

タバコの喫煙によって、部屋の布や壁紙はもちろん、部屋中全体が黄ばんだ汚れを伴っていきます。臭いもなかなか取れないので、部屋の空気も悪いです。タバコのヤニを取る方法を知る前に、布や壁紙がヤニで汚れる原因についても知っておくと良いですよ。

タバコを吸うことによって、どうして汚れがついてしまうのでしょうか。

その原因は「タール」で、植物油脂(ヤニ)のことを言います。タバコの煙に含まれる有害物質です。

タバコを吸っている人の歯の裏は、ヤニで黄ばんでいる人もいると思います。その原因も、タールの性質によるものだと言われています。

発がん性物質も含まれており、がんのリスクを高めるとされているタバコのヤニが、部屋の壁紙や布に染みついていることを考えると、吸っていなくても、がんのリスクが高まりそうな気がしませんか?おすすめの掃除方法を知って、定期的にタバコのヤニを取る方法を実施したいですね。

布や壁紙についたタバコのヤニを取る方法はある?

ヤニ

布や壁紙についた、タバコのヤニを取るのに業者を呼ぶ人も少なくはありません。しかし、業者に頼むと凄く高いですよね。
例えば、賃貸マンションに住んでいる人の場合は、自分で出来るタバコのヤニを取る方法を知っておきたいところ。

おススメの掃除方法を知っていたら業者を呼ぶ必要なんてないのに…でも、諦めることはありません。手軽に行えるおススメの掃除方法があります。布や壁紙のタバコのヤニを落とす方法が知りたい人には必見ですよ!

電子タバコvitaful(ビタフル)とは?吸い方、使い方まとめ
電子タバコvitaful(ビタフル)とは、SNSなどの口コミを中心に広まった電子タバコです。今回は、今更聞けない電子タバコビタフルの吸い方や使い方を詳しくご紹介!ドンキに売ってる?ケースはあるの?なんて細かな疑問にもお答えしていきます!
太る?眠くなる?タバコをやめるメリットデメリットとは?
タバコをやめるとどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?タバコをやめると太る、眠くなるなんて噂はよく耳にしますよね。今回は禁煙したときのメリットやデメリットをご紹介します。禁煙したい方は参考にしてください。

布についたヤニを取る方法とは

ヤニ

タバコのヤニの汚れは、布にもしみつくので、当然服にも染みつきます。

自分は吸っていなくても、家族が吸っていた場合、自分の服にもタバコのヤニの臭いの被害にあうわけです。お気に入りの洋服にタバコのヤニの臭いが染みついてしまうショックから回避するためにも、タバコのヤニを取る方法を知っておきましょう!

洋服などの布に染みついた、タバコのヤニの汚れを落とすには、クリーニングに出す方法が確実に効果的な方法ですが、漂白剤や重曹などにつけ置きして落とす方法でも、取ることが出来るのでおススメです。漂白剤を使って汚れを落とすには、換気が出来る状態の場所で使うことをおススメします。

PR

壁紙についたヤニを取る方法とは

ヤニ

壁紙についたタバコのヤニを取る方法にはすごく悩まされると思います。取るという行動からしておっくうに感じる人も少なくはないと思います。特に賃貸にお住いの人には、壁紙のタバコのヤニを取る方法は知りたいですよね。

タバコのヤニを取るのにぴったりなおすすめの掃除方法には、水拭き用と語部紀要の雑巾を用意し、台所用のスポンジも用意します。
凸凹などの細かい部分には、歯ブラシがあると更に便利ですよ!重曹にはアルカリ性の性質を持つため、タールを含んだ粘着性のあるヤニ汚れを分解して落としやすくしてくれます。

まず、45度前後のお湯と重曹を2:1でよく溶かし、この重曹水を霧吹きに入れます。高濃度重曹水をヤニが付着している壁紙に吹きかけ、磨くだけです。簡単に汚れが落ち、消臭効果もあるのでおススメです。

ヤニ掃除に必要な道具とは

ヤニ

タバコのヤニには、有害性があると知ると、さらにタバコのヤニを取る方法が知りたくなるのではないでしょうか。布や壁紙についたタバコのヤニを取る方法やおすすめの掃除方法に必要な道具には、重曹は欠かせません。

アルカリ性の重層は、酸性のタール(ヤニ)には有効です。重曹は効果抜群なうえに、コスパにも優れているので、気軽にためすことが出来ますよ。

その他に、タールに効果的なおススメの成分が含まれたアイテムには、セスキ炭酸ソーダ、無水エタノール、塩素系漂白剤、オレンジオイル配合の台所用洗剤を使って掃除をするのもおすすめです。

口が臭い人の特徴まとめ!体質・生活習慣・タバコには要注意?
口が臭い人の特徴をまとめています。虫歯や歯周病などが原因で口臭を発するのは当然ですが、他にもいろんな口臭の原因があります。このページでは、口臭の原因や口臭が気になる相手へうまく伝える方法やその相手との接し方をご紹介。
加熱式タバコvitaful(ビタフル)の口コミや評判まとめ
加熱式タバコや電子タバコが人気になっている今話題の、健康的にリフレッシュタイムを過ごせるとvitaful(ビタフル)!実際に使ってみた人の口コミ評判って気になりますよね。今回はビタフルの口コミや評判をまとめてみました!

ヤニ掃除におすすめセスキ炭酸ソーダって何?

ヤニ

布や壁紙のタバコのヤニを取る方法として、おすすめと言われているセスキ炭酸ソーダは、汚れた壁紙の掃除をするのにあるとすごく便利だと言われていますが、そもそもセスキ炭酸ソーダってなに?と思われている方もいると思います。

セスキ炭酸ソーダは、お掃除のプロの方もおすすめしているもので、100円ショップでも手軽に購入することが出来る、アルカリ性の洗剤です。ヤニの性質は酸性なので、アルカリ性のセスキ炭酸ソーダはすごくぴったりです。

タバコのヤニで黄ばんだ壁紙の掃除の他にも、キッチンやお風呂の洗剤としても利用することが出来ます。重曹に炭酸塩をプラスしたもので、界面活性剤よりも、環境に優しいものだと言われています。

ビタバコの販売店はドンキだけ?値段はビタフルと比べて安い?
ビタミンタバコが若者の間で人気となっていますが、その中のひとつビタバコの人気はどうなのでしょうか?ビタバコが購入できる販売店や値段、ドンキで購入可能なのかなどの詳細情報とビタフルとの比較を今回してみました。
口が臭くなる原因は病気?タバコ以外で臭くなる事ってあるの?
タバコを吸った人って少し話すだけで吸ったか分かるんです。それくらいタバコを吸うと、独特の匂いが口にこもっています。そんなタバコ吸った後の口臭の原因と、タバコ以外の口臭の原因は病気?その対策方法と真相を明らかにしています!

タバコのヤニを取る方法まとめ

ヤニ

布や壁紙についたタバコのヤニを取る方法は、自分でも行うことが出来る方法があるので、日ごろから掃除を行う事が必要になってきます。確実に効果的な方法は、クリーニングに出す方法や、業者を呼ぶ方法ですが、この方法ではお金がかかりますよね。

しかも、壁紙についたタバコのヤニは、業者の方でも取るのが大変だと言われています。特に、賃貸にお住いの人でタバコを吸われる方は、布や壁紙を汚さないように、常に掃除を心がけるといいですね。

重曹やセスキ炭酸ソーダを使った掃除はおすすめと言われており、重曹は特に消臭効果にも優れています。布や壁紙についたタバコのヤニを取る方法はいかがでしたか?ぜひ試してみてください。

あなたへのオススメ

コメントを残す

*