加熱式電子タバコACE(エース)の口コミ&評判!安い販売店はどこ?

加熱式電子タバコAceh
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加熱式電子タバコアイコスの互換機がまたもや登場!

その名もACE(エース)です!

今回の記事は今までのアイコス互換機よりも更に機能がアップしたというACEの口コミや評判について調査していきたいと思います!

他の加熱式電子タバコよりもどんなことが優れているのか、口コミを見れば一目瞭然です!

更に、ACEが一番安く購入できる販売店も調査してみたので是非参考にしてみてください。

アイコスに新互換機登場!その名も【ACE(エース)】

故障の頻度が高かったり、チェーンスモークができなかったりと何かと使い勝手の悪いアイコス

それでも加熱式電子タバコユーザーにとっては欠かせないアイテムとなっていますね。

とは言え、使えば使うほど不便な点は見えてしまうものです。

そんなアイコスユーザーにおすすめしたいのがアイコスの互換機器です。

中でも筆者が今、特に注目しているのがACE(エース)と言うアイコスの互換機です!

新製品ACE(エース)の特徴はどんなものがある?

ACEの特徴

ACEはアイコスの互換機中でもかなり評判が高いEFOS(イーフォス)の後継機でもあります。

アイコスの欠点をことごとくカバーした造りになっているだけでなく、タバコの吸い心地やニコチンのキック力もUP!

今まで以上に満足のできるアイコス互換機なんです!

加熱式電子タバコACE(エース)に害や発がん性物質はある?副流煙は?
今話題のアイコス互換機ACEですが、いくら加熱式電子タバコと言ってもついて回るのが発がん性物質や副流煙に含まれている有害性についてですよね。そこで今回は、アイコス互換機ACEの有害性について詳しく見ていきます!
加熱式電子タバコACE(エース)の使い方・値段・故障時の対処法まとめ
加熱式電子タバコACE(エース)は最新のアイコス互換機として今話題になっている機器です。今回はそんなACEの詳しい使い方と、購入時の値段、更には故障したときの対処方法迄ドドンとご紹介していきたいと思います!

年中使える強靭ボディ

外気に強い

アイコスって、高温・低温に弱く、毎年夏と冬に故障するユーザーが多いですよね?

常温に戻してあげれば復活する程度の故障ですが、いざ使用しよう!と言ったときに使用できないのは厄介です。

一方ACEは-7℃~60℃の環境でも使用が可能という強靭なボディを誇っています。

気温に強いボディってなんだよ…と思いますが、これがかなり評判になっているポイントなんです!

ふとした時に使えない加熱式タバコほど嫌なものはありません( ˘ω˘ )

特許を申請中の3Dベーキングでタバコ感増!

特許取得

加熱式電子タバコのほとんどは、タバコスティックの中心にブレードを突き刺して中心から加熱する方式が使用されていましたが、ACEは違います。

タバコスティックを全方向から加熱ができる3Dベーキングシステムと言うものを搭載し、紙巻タバコを吸っているかの様な味わいを楽しむことができます。

3Dベーキングシステムは、独自の加熱方法で、安定した味わい・均等に熱することでエグみが無いなど、タバコ本来の風味を引き立ててくれる加熱方法です。

加熱式電子タバコが物足りない。と感じていた人でもきっと満足できるハズ!

3Dベーキングシステムは現在特許を申請中。この味わいはACEでしか味わえませんよ。

3本のチェーンスモークが可能で最大20本喫煙可能

比較チェーンスモーク

加熱式電子タバコACEはどんな気候の中でも使用できる強靭なボディに加え、熱が溜まりにくく最大3本迄チェーンスモークが可能と言うから驚きです。

加熱式タバコは使用しているうちに本体が熱くなりやすいですが、ACEはその熱発生も比較的抑えられています。

3本以上の喫煙は自己責任ですが、チェーンスモークができると言うのは、アイコスなどの加熱式タバコを使用していた方にとっては嬉しいポイントですよね!

また、バッテリー容量も非常に多く、フル充電で最大20本の喫煙が可能です。

1日十分に喫煙できる程度の容量を備えているのもACEの特徴と言えるでしょう。

加熱式電子タバコACE(エース)は楽天・アマゾンより公式販売店がお得?
加熱式タバコであるアイコスの互換機として今話題になっている『ACE(エース)』はどこで購入するのが一番お得なのでしょうか?楽天やアマゾンなどのネット販売店で購入できるエースですが、一番おすすめなのは公式販売店?
加熱式電子タバコACE(エース)の充電方法とクリーニングのやり方
アイコスの互換機として知られる加熱式電子タバコACE(エース)の充電方法やクリーニング方法を隅から隅まで調査してみました!ランプが点滅しているのは故障の合図なのか、故障してしまった時の対処方法もまとめてみました。

ACEの良い口コミをまとめてみた

いい口コミ

販売開始からすでに評判がいいと言われているACEですが、実際に使用している人からはどんな評価を得ているのか、先ずはACEのいい口コミをまとめていきたいと思います。

口コミから分かるACEの特徴も補足していきます☆

ACEの評判が高い理由はコレだッ!

ACEの良い口コミその1 『タバコ感の強い味がいい』

ACE口コミ

以前使用していた互換機が壊れたので新商品を購入してみました。こいつやばいですw
他の加熱式タバコと比べ物にならないくらい美味しい!
エグみが少なく、物足りなさも全くありません。
もっと早く販売してほしかったというのが本音!

今までのブレードを使用した加熱方法は中心しか加熱されない・味が薄く感じる等の欠点を持っていました。

しかし、ACEに搭載されている3Dベーキングシステムは全方向から加熱を行っていくのでムラができにくいという特徴があります。

全体的に熱が伝わっているので、味も濃く感じることができますしニコチンのキック力も比ではありません!

更には、今までブレードに当たることで折れていたタバコスティックが折れにくい!と言うのも3Dベーキングシステムの良い所と言えるでしょう。

ACEの良い口コミその2 『充電の持ちがいい』

男性

前に使ってたやつが1年半?くらいでバッテリーが悪くなったので買ってみました。やっぱり新しいやつっていいですね。
充電の持ちが良いのはもちろんだけど、容量が増えたのか1日使い続けてもまだ使える!
1日フルで使っても翌日数本吸える程度にはバッテリー容量多いし、チェーンスモークもできるからまたタバコの本数増えそうです。笑

ACEはバッテリーの容量も十分すぎるくらいに搭載!

公式サイトでは最大で20本喫煙可能とされています。

バッテリー容量は3200mAhでモバイルチャージャーレベルですね…。

20本喫煙できるのに、チェーンスモークも可能と言うのは、アイコスでは成しえなかった事ですし、重宝できそうです(/・ω・)/

ACEの良い口コミその3 『掃除のしやすさも魅力』

男性の意見

めっちゃいい!
本体の使いやすさと言い、使い勝手が最高です!
クリーナーとか今まで面倒で全然できなかったけど、エースは汚れた部分水洗いできるし、スティックの抜き差しの面倒も無くて楽です。
掃除するとこんなに味って変わるんすね。今度から気を付けてみようかな。

加熱式電子タバコの掃除が面倒くさい。それ、とてもよく分かりますw

しかし、ACEは下部についている蓋を開けてクリーンホルダーを取り出して水洗いするだけで新品と同じように美味しく味わうことができるようになります。

精密機器なので水気が完全になくなってから挿入し直さなければいけませんが、水洗い可能って本当に便利ですよw

加熱ブレードが無いので、スティックを差し込む部分の掃除もブレードを気にせず綿棒を突っ込んでクルリと回すだけでOKです!

加熱式電子タバコのエースを構造が似ているグローと比較してみた
2018年9月に最新のアイコス互換機「ACE(エース)」が発売されました!見た目や大きさは「glo(グロー)」にとてもそっくりなので、どこが違うのかiQOS(アイコス)や他の加熱式電子タバコと比較してみました。
アイコス互換機エース(ACE)とイーフォス(EFOS)を比較してみた
アイコスの互換機の中でも使い勝手が良く、更に日本製品と言うことで注目を浴びたイーフォスに後継機が登場!その名もACE(エース)。この二つはどんな違いがあるのでしょうか。先行機であるイーフォスと後継機エースを比較!

公式で紹介された口コミ

公式で掲載口コミ

特に吸いごたえについての評価が高く見受けられ、従来の加熱式電子タバコを使用していた人たちからも高評価を受けていることが良く分かります!

ACEの悪い口コミはどんなものがある?

悪い口コミ

良い口コミがあれば悪い口コミも出てきてしまいますね…。

悪い口コミの内容からもACEの評判を読み解いてみます(`・ω・´)ゞ

ACEの悪い口コミその1 『アイコスみたいな臭さ』

悪い口コミ

加熱式電子タバコの匂いがダメで購入を渋ってたんだけど、紙巻タバコみたいな味がする?ってことでACEを買ってみたら…臭い…。
所詮は加熱式タバコかぁ。って感じでした。
そのうち慣れるとは言えやっぱり無理かな、数回吸って辞めちゃいました。
アイコスも吸えたもんじゃなかったので、自分は電子タバコ自体向いてないのかも。

どうしても加熱式タバコの臭いがダメな人って多いですよね…。

とはいえ、加熱式電子タバコの独特の臭いは吸っているうちに慣れます!そのうち紙巻タバコがダメになるくらいには慣れるはずです。

得にACEはタバコ感が強いので、臭いや味に多少慣れれば紙巻タバコの様な感覚で喫煙できるようになれるかもしれませんよ!

健康被害を止めるためにも、早いうちに加熱式電子タバコへの移行がおすすめです。

ACEの悪い口コミその2 『ネット販売のみ』

効果ない口コミ

エースって加熱式電子タバコ、名前かっこよくて気になったけどネットでしか売ってないんだね。
うーん…ネットかぁ…ちょっと不安げ。買うか悩むね。
コンビニで売ってたらアイコスよりも確実に便利だし、購入するんだろうけど…
せめてドンキとか実際に手に取って商品を見てみたいかな。

まだ販売されたばかりと言うこともあり、ACEの取り扱いはネット上のみになってしまいます。

アマゾンや楽天、そして公式サイトでの販売が中心となっている感じです。

今後、実店舗で販売されるかはちょっと不明ですが、ネット販売だからこそ値段が抑えられるというメリットもあるのでおとなしく一番安い公式販売店で購入しておきましょうw

一番安く購入できる販売店はどこ?

ACE公式サイトTOP

評判がかなりいいACEですが、先ほどの悪い口コミでも述べられていたようにネット販売しか今のところ行っていません

ネット販売ってどうしても販売店事に値段が変わってきますよね。

定価よりも高く販売されていることもあれば、かなり値下げして販売されている販売店もあります。

ということでACEが一番安く購入できる販売店はどこなのか、調査してみたいと思います。

加熱式電子タバコACE(エース)の使い方・値段・故障時の対処法まとめ
加熱式電子タバコACE(エース)は最新のアイコス互換機として今話題になっている機器です。今回はそんなACEの詳しい使い方と、購入時の値段、更には故障したときの対処方法迄ドドンとご紹介していきたいと思います!
加熱式電子タバコACE(エース)に害や発がん性物質はある?副流煙は?
今話題のアイコス互換機ACEですが、いくら加熱式電子タバコと言ってもついて回るのが発がん性物質や副流煙に含まれている有害性についてですよね。そこで今回は、アイコス互換機ACEの有害性について詳しく見ていきます!

値段はどこも一律…?

今、ACEの販売が確認できる販売店は公式サイト・楽天・Amazonだけです。

これからもっと販売店が拡大するとみられているACEですが、評判高いあまりに在庫が少なくなっているみたいですね…。

それぞれの値段的にはこんな感じです。

販売店 値段
公式サイト 7,980円
楽天 7,980円
Amazon 7,980円

・・・お?全部同じ値段ですね…。

これではどこで購入しても同じなのでしょうか?

やはり公式サイトが最強だった!

ACE再安価

どこも値段が一緒…と言うのは販売店を調査した意味が無くなってしまうので、もう少し詳しく見てみたところ…

なんと公式サイトで20%オフクーポン配布中!とのこと!

公式サイト内の全商品対象の20%オフクーポンですが、ACEにも使用できるみたいなんです。

クーポンの使用でなんと…6,384円に!これはかなりお得です…。

更にさらに、公式サイトなら3ヶ月保障付き!
万が一何か問題があっても、3ヶ月の間なら交換してもらえますよ!

アイコスを今すぐ捨てて「アイコス互換機」を持った方がいい理由
アイコスには有害性がある?何かと使い勝手の悪いアイコスに今変わって人気なのが、アイコスの上位互換機『アイスモーク』です。アイスモークを使ったらもうアイコスには戻れないとまで言われているアイスモークの威力を一挙公開!
iSMOKEの評判まとめ!アイコス互換機の中でもおすすめな理由
今、加熱式タバコで使用するタバコスティックを使用して喫煙することが出来る互換機が人気なんです!今回はアイコスの互換機の中でも、おしゃれで連続喫煙が可能なiSMOKEの評判やおすすめポイントをまとめました。

加熱式電子タバコACE(エース)の口コミや評判まとめ

今回は最新で最強の加熱式電子タバコアイコスの互換機ACE(エース)についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

口コミを見る限りやはり、アイコスよりも評判が良く、使い勝手が良い事が分かります。

また、公式サイトからの購入はとてもお得になりますし、何より公式サイトは楽天やAmazonに比べて在庫数が多いので、公式サイトからの購入がやはりおすすめですね。

アイコスの互換機で今までいい製品が無かった、壊れにくくて使い勝手のいいアイコス互換機が欲しい、と思っている方はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

あなたへのオススメ

コメントを残す

*