お年玉は何歳から何歳まで?相場やお金の入れ方・折り方をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早いもので今年も残り3ヶ月くらいという所になってきました。

お正月の楽しみの1つといえばお年玉!…ですが、そろそろ貰う立場から渡す立場になったという方も多いですよね。

しかし、お年玉ってどのくらいの相場で、何歳から何歳までの子にあげるものなのでしょうか?また、お金の入れ方や折り方はちゃんとご存知ですか?

そこで今回の記事では、今の内に知っておきたいお年玉のお作法や意味、由来や歴史についてご紹介します!

お年玉の意味や由来、歴史とは?

初日の出
PR

さて、まずはお年玉の意味や由来、歴史から見てみましょう。

小さい頃から何気なく有難く貰ってきたお年玉ですが、その意味や由来はきちんとあったんです!

お年玉とは、元来は歳神様からの贈り物

伊勢神宮

お年玉の由来や歴史としては、歳神様にルーツがあります。歳神様とは、毎年お正月になるとそれぞれの家にやって来る神様の事。

お正月といっても、昔は大晦日の日が暮れた頃から新年が始めると考えられていた為、大晦日の夜は一晩中起きていて歳神様をお迎えするという風習も生まれました。

ちなみに、家の門前に門松を飾るのも、歳神様が迷わず家まで来て下さる様に…という目印の為だそう。

この歳神様に奉納したお餅(鏡餅)をお下がりとして賜り、家族に配ったのがお年玉の由来なんだそうです。

お年玉のお餅の意味は魂だった?

餅

しかもこのお餅、ただの餅ではなく、鏡餅を依り代とされた歳神様の魂(御霊)が宿るという特別なもの。

歳神様が毎年授けて下さる魂を年魂(としだま)と言い、この年魂が宿るお餅を分けて頂く事がお年玉の由来です。

こうしてみると、お年玉というのは中々に格式高く有難いものだったんですね…。

ちなみに、歳神様から賜るからお年玉、とする由来の一説もあるそうです。

お年玉がお餅以外になったのは室町時代頃から

茶碗

そんな由緒正しいお年玉ですが、現在の様にお餅ではなくお金やその他の品物を贈る様になったのは室町時代頃からの事なんだそう。

その当時は茶器や扇子などがお年玉の贈り物とされたんだとか。

昔は茶器がかなりの貴重な高級品だったので、お正月の特別な贈り物という感じがしますよね。

お年玉の意味や由来、歴史は意外に深かった…

初日の出

貰って嬉しいお年玉でしたが、由来や意味合い、歴史が神道にあるという所はあまり知られていなかったのではないでしょうか。

由来が神様の御霊という、有難いものだった事は驚きましたが、お正月も大切な神道行事の1つだったという訳なんですね。

今年の大晦日から来年にかけてのお正月は、初詣だけではなく、歳神様に思いを馳せてみるのも良いのではないかと思います。

2019年のスーパームーンはいつ?地震との関係や願い事を叶える方法
大抵1年に1度しか見られないスーパームーンをご存知ですか?ではそのスーパームーンは2019年だといつ現れるのか、スーパームーンに願い事をする方法と地震との関係についてなど、スーパームーンのあれこれをまとめていきます。
10分どん兵衛の作り方とは?レンジでチンした方が美味しいの?
以前大流行した10分どん兵衛をご存知でしょうか。メーカーが謝罪した事でも話題となった10分どん兵衛、今一度改めて作り方をチェックしてみませんか?レンジで作ったどん兵衛とはどう違うのか、そして10分赤いきつねはできる…?

お年玉は何歳から何歳まで?

お年玉
PR

さて、お年玉の有難い意味や由来が分かった所で、続いては、そんなお年玉は何歳から何歳までの子に渡せば良いのか?という疑問を解決したいと思います。

親戚に子供さんが沢山いる方は毎年のお年玉を工面するだけでも一苦労ですよね。

お年玉の対象年齢は一体何歳から何歳までなのでしょうか?

お年玉は何歳から?

赤ちゃん

とは言え、具体的に何歳からという定義が決まっている訳ではないのが悩ましい所。

お年玉の元々の由来や意味合いからすると、例え生まれたての0歳児の子であってもお年玉を渡すのが望ましい様にも思えます。

しかし、幼い子はお金を貰ってもどうしようもないので、当人ではなくご両親にその子の分を渡すとか、赤ちゃん用のお洋服やおもちゃなどを渡す場合もあるそうです。

それにしてもお年玉って、やっぱり自分が貰っても親が預かるといってそのまま…なケースが多いですよね。子供としては悲しいですが、大人になった身としてはそれが正解だなとも感じる様になってきました…。

じゃあお年玉は何歳まで?

大人

これもまた線引きが難しい所です。

一般的によく耳にするケースとしては、中学校卒業まで・高校生卒業まで・成人するまで・大学卒業するまで…といういずれかのパターン。

確かに区切りとしてはそれぞれ最適な時期といったイメージですね。後は各家庭の考え方や経済状況などもあるでしょうか。

中でも、成人するまで(=19歳まで)とするのは、もうこれからは大人なんだから…という意味も込めて丁度良いかも知れませんね。

番外:お年玉はどの範囲の子供まで?

親戚

少し話は逸れますが、お年玉ってどの範囲の子まで渡せば良いのかと悩まれた事はありませんか?

自分の親戚の子には…と思っても、その数が多ければ結構負担にもなってしまいますよね。

また、友達の子供には渡すべきなのか悩まれている方もいらっしゃるそうです。

こんな時、あなたならどうしますか?

相手との関係性や親密度を考えるのも1つ

子供

この時、目安として考えられるのは相手との関係性や親密度です。

例えば親戚の子や友達の子であったとしても、全く疎遠であればあまり渡す必要も考えられにくいですよね。

逆に、1年の間に何度も顔を合わせたり、仲が良かったり、家族ぐるみでの付き合いがあったり…という場合は、お年玉をあげたいという気にもなるのではないでしょうか。

あげる相手が多すぎても困ってしまいますので、丁度良いラインを見極めておきたいものですね。

コンビニのおでんが危険って本当?不衛生で安全性は皆無?
そろそろおでんが恋しくなる季節ですよね!ふらっとコンビニに立ち寄ると、美味しそうなおでんの香りが食欲をそそります。実はそのおでん、本当は不衛生で危険だったかも?!この記事では本当は怖いコンビニおでんの話をお送りします。
ポッコリお腹をへこます方法は案外簡単に実践出来る事が判明!
「ポッコリお腹」を簡単に解消しよう!お腹まわりが出てくる原因を探り、簡単に行えるトレーニングや、生活環境の見直しを提案します。メタボリックシンドロームに悩んでいた人も、継続して行えば健康診断が怖くなくなるかもしれません。

お年玉の相場はいくらくらい?

お正月2

何歳から何歳までのお子さんにお年玉を渡せば良いのか、大体の目安が分かりましたね。

それでは今度は、もう1つの大切な事、お年玉の金額の相場についてもしっかりチェックしておきましょう。

小さい頃は金額が少ないとつい不満に思ったりがっかりしたりしてしまった、という方もいらっしゃるかと思いますが、渡す側になると大人の事情もよく分かりますよね…。

乳幼児~幼稚園生くらいまでの相場は?

幼稚園

まずは相手が乳幼児から幼稚園生、小学校入学前くらいの子であった時の相場です。

相場としては、乳児であれば1000円、幼稚園生くらいであれば1000~2000円くらいが目安だそうです。

細かく言えば相手との関係性にもよるのですが、幼い子にあまり高い金額を…とはちょっと考えられにくいので、多くとも3000円までとしておくと良いと思います。

小学生~中学生の相場は?

小学生

続いては小学生の相場。こちらも相手にもよりますが大体3000円~5000円くらいが相場です

小学校低学年~中学年くらいの間は3000円、高学年になると5000円とすると良いでしょうか。

こちらも大きすぎる金額よりは、学業に励んで貰う為の文房具代などとして…という風に金額を考えると良いかもしれません。

また、中学生に対しても5000円くらいが相場との事。

高校生~大学生の相場は?

大学生

高校生や大学生になってくると、5000円~10000円が相場になる様です。ぐっと高くなった感じですね。

ただし高校生までは5000円程度、大学生は10000円となるケースが多い様です。

また、高校生以降になってからお年玉を渡すかどうか…という事もありますので、この辺りはしっかり考えておいた方が良さそうだと言えます。

渡す相手が自分の子供でない時は、親御さんに事前に確認しておくのが良いでしょう

タバコの本数を減らす方法とその効果とは?メリットしかない?
あなたは1日に何本タバコを吸っていますか?タバコが健康に良くない事はよく知られていますが、タバコを減らすメリットは他にもあるのでしょうか?この記事では、タバコの本数を減らす方法やその効果とメリットについてご紹介します。
寝正月は危険!今年こそ正月太りにならない対策を身につけよう!
正月はおせち料理やお酒で食生活が荒れ、テレビの特番や気温の寒さなどから家に引きこもり生活習慣も乱れてしまう時期です。そこで気になるのが「正月太り」。正月太りの原因を知って予防策や、もし太った際の対策を知って、寝正月を健康に過ごしましょう!本ページでは、正月太りの原因から解消策まで具体的に紹介して...

お金の入れ方・折り方ってどうすれば良い?

お正月3

さて、それでは最後に、お年玉の包み方…ポチ袋へのお金の入れ方・折り方をお伝えしたいと思います。

実は折り方にも基本的なマナーはあったのですが…。

お金の折り方・ポチ袋への入れ方を動画で確認しよう!

お金の折り方としては、まず野口さんや樋口さん、諭吉さんの肖像が描かれている方を上にして~…と文字で解説しているのは分かりにくいので、動画をご紹介させていただきます。

こちらは新券を折ってポチ袋に入れる一連の折り方・入れ方を分かりやすく解説されていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

大切なのは、ややこしいですが表裏を間違えない事です!

親しい相手には面白いポチ袋も…?

きちんとした折り方・入れ方でお年玉を贈るのもマナーとしては大切な事

しかし、親しい相手にはユニークなポチ袋でお年玉を贈ってみるのも良い方法かも知れません。

デザインや工作に自信のある方は、こちらの方々の様に面白いポチ袋を自作されてみるのもおすすめです。

最近は市販でも…

最近では100均や文具店でもユニークなポチ袋が販売されている様です。

勿論、普通のポチ袋も素敵なデザインのものは沢山売っているのですが、それではつまらない、飽きてしまった…という方はこういったポチ袋を探されてみてはいかがでしょうか?

しかし最近の100均ってほんとに優秀ですよね…。

実家に帰る頻度は一年の内どれくらい?帰省後の過ごし方とは?
実家に帰る頻度って1年にどれくらいが平均なのでしょうか?全国の男女に一斉アンケートを行いました!俺ってもしかして実家に帰ってなさすぎ…?帰省後の実家での過ごし方と言えばゴロゴロ派?友人と遊びに行く派?
冬の足はなぜ臭い?夏とは違う足のニオイの原因と対策
汗をあまりかかない冬はニオイ対策を軽視しがちですが、実は冬も臭いニオイを発生しやすいんですよ。特に足は厚手のブーツや靴下が原因で汗を掻いても蒸発せず蒸れやすい環境になってしまいます。そんな冬でも足が臭くなる原因と対策を調査してまいりました。

お年玉のお作法と意味や由来まとめ

今回の記事では、お年玉の意味や由来、歴史と贈り方のお作法を解説いたしました。

お年玉は何歳から何歳まで、という基準や金額の相場はちょっと悩ましいものですが、それぞれのお財布事情や関係性と相談して決めて頂ければと思います。

また、一応マナーとしてはお札の折り方やポチ袋への入れ方も決まってはいますが、敢えてそれにこだわらないのも良いではないでしょうか。

お年玉は早い内に、余裕をもって準備をしておいてくださいね!

あなたへのオススメ

コメントを残す

*