アメリカンスピリットの種類一覧!おすすめ・人気なのはどれ?

アメリカンスピリット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本たばこ産業JTから販売されているアメリカ輸入品タバコアメリカンスピリット

オーガニックで喫煙時間が長く、タバコ本来の味を楽しむことができるという点で老若男女問わず人気の銘柄です。

今回は、そんなタバコアメリカンスピリットの種類を一覧にしてご紹介していきたいと思います!

なんか新しい煙草が欲しいな…と言った方のために、各種類ごとの口コミやこんな人におすすめ!と言うポイントもまとめてみたので、参考にしてみてください。

目次からササッとチェック

アメリカンスピリットの基本情報

アメリカンスピリットの基本情報

アメリカンスピリット、通称アメスピは、JTから販売されているオーガニックさが売りの紙巻タバコです。

紙巻意外にもシャグとしても販売されており、パッケージは味やタールに合わせてで見分けがつくのもアメスピの特徴です。

普通の紙巻きたばこには飽きた、タバコ葉の自然な味を楽しみたい。と言う方にアメスピは人気になっています。

PR

現在は日本製として販売中

アメスピは輸入品だった

アメリカンスピリットと言う銘柄のタバコは、JTが輸入して販売しているタバコですが、実は2017年からは日本で製造販売が行われており現状販売されているアメリカンスピリットは日本製です。

と言うのも、2015年にNatural American SpiritがJTに買収され、国内にアメスピを輸入するコストを削減するために、国内生産に乗り換えたんだとか。

日本国内で製造するにあたり、味が落ちたや、燃焼速度が速いなどといわれましたが、多分気の持ちようでありJT側は変えていないと主張しているんだとか…。

現在は

※JTと株式会社トゥルースピリットタバコカンパニーが共同で販売促進活動を行っています。

とJT公式サイトで記載されています。

アメリカンスピリットの特徴1【オーガニック】

オーガニックのアメスピ

アメリカンスピリットのタバコの特徴と言ったらやはり化学薬品が使用されていない100%無添加のタバコと言う点です。

オーガニック製タバコと呼ばれ、何となく他のタバコよりは体によさそうに聞こえますが、タール・ニコチンは他のタバコと同様に入っていますし、身体に悪くない!と言うことは一切ありませんので要注意です。

普通のタバコには香料や、保存剤・燃焼剤など様々な化学添加物が使用されていますが、アメスピには使用されていません。

最初の内は味が薄く感じたりタバコらしさが無いと思ってしまいますが逆!アメスピこそ本来のタバコの味なのです。

アメリカンスピリットの特徴2【喫煙時間が長い】

アメリカンスピリットは喫煙時間が長い煙草としても有名ですよね。

アメスピには、他のタバコで使用されている燃焼剤が使用されていない為、燃焼速度が遅いと言うのもあるのですが、タバコの葉が他のタバコよりも詰まっているという点も関係しています。

アメリカンスピリットのパッケージにも書かれているのですが、アメスピは他のタバコの約25%多くタバコ葉が詰められているため燃焼に時間がかかり、また他のタバコでは味わえない煙の重さを感じることができるようになっています。

1本の喫煙にかなり時間がかかるため、煙草のチェーンスモークや本数はかなり減りますw

【喫煙者】タバコはハゲる原因って知ってた?薄毛予備軍は注意!
タバコを吸っている人は薄毛が多いなんて、都市伝説のようなお話…実は喫煙と薄毛には関係性があったんです…!タバコはハゲる原因なのか、また薄毛が気になる人におすすめのオンラインAGA治療や育毛剤もご紹介!
現在地周辺の「喫煙所マップ」を表示するアプリが便利過ぎてヤバイ
タバコを吸いたい時、現在地から喫煙所までを教えてくれる『喫煙所マップ』というアプリがとても便利です!ユーザー同士でタバコを吸える場所を共有できるこのアプリは喫煙者なら入れておくべき!おすすめポイントをまとめてみました!

アメリカンスピリット レギュラー銘柄

先ずは、アメリカンスピリットのレギュラータイプの味をご紹介します。

アメスピのレギュラータイプの種類は、6種類となっており、メンソールのサッパリとした感じが無いためザ・と言った感じ。

紙巻きタバコの舌や喉に来るピリピリ感が苦手な方や、雑味が気になるといった方におすすめです。

PR

ナチュラルアメリカンスピリット ライト

アメリカンスピリットと言ったらこれ!

アメスピの混じり気の無い自然な味はそのままに、ライトな感覚でスムースに楽しめるのがアメリカンスピリット・ライトです。

他の銘柄・メーカーのタバコに比べてタバコ葉の甘さを感じるのが最大の特徴であり、タール数は8ですが強いキック感はないので優雅にタバコを吸いたいという方におすすめです。

キック感を感じたいという方には少々物足りなさを感じてしまいます。

パッケージカラー:黄色
タール数:8mg
ニコチン数:1mg
本数:20本
値段:520円

ライトの口コミ

吸いやすいもののタールの割にガツンとくる感じがなかったです。吸ってる感じがしないです。ライトってこういうものなんでしょうか。アメスピのゴールドを吸ったことはあるのですがゴールドよりも吸ってる感がないです。でも味は無添加なだけであって非常に美味しいです。タバコ本来の味!って感じです

この煙草の売りは単純な美味しさだと思います。葉の質が高いのか、ただただ直球の美味しさがあります。葉の詰まりもしっかりしていて、ゆっくりと味わえます。また先端を指で押さえながら揉み解してやるとさらに吸いやすくなります。

ナチュラルアメリカンスピリット ペリック・ボックス

黒いパッケージが特徴的でかっこいいアメリカンスピリットの種類がペリック・ボックスです。

筆者もパッケージのかっこよさに惚れて勝ったことがありますが、素直に美味しいと思える味でした。

なんとなく酸味があり、コクのある煙です。

辛味が無く、苦味もあまり感じないので、タバコ独特な辛味苦味が苦手な方におすすめです。Kbr>他のアメスピとは違った香りがするので好き嫌いは分かれますが、人気が高い種類です。

パッケージカラー:黒色
販売年月日:2009年6月1日
タール数:9mg
ニコチン数:1mg
本数:20本
値段:520円

ペリック・ボックスの口コミ

パッケージを開けて鼻を寄せると酸味のある香りが。そして火を付け、吸い込むと煙草の旨味と豊かな煙の風味が溢れ出る。旨味しか無い煙草です。

葉っぱは漬物みたいに付けたものを使用しているということでとても味わい深く他のタバコには無い味わいだと思います。軽くもなく重くもないかつうまい!そして長く吸える!

ナチュラルアメリカンスピリット ウルトラ・ライト

アメリカンスピリット特有の天然タバコ葉のみを使用した無添加にこだわった味はそのままに、タール数3mgとして登場したのがウルトラ・ライトというオレンジパッケージの種類です。

特殊フィルターを使用して3mgを実現させたためタール数は低いですが、他のアメリカンスピリットと同じ量のブレンドタバコ葉を使用しているため、味に大きな変化は有りません。

3mgにしては強めの吸い応えと、ライトやゴールドに負けず劣らずのアメスピ感を楽しめる銘柄です。

アメスピのタールやニコチンの重さがちょっと苦手、と言う方にウルトラライトがおすすめです。

パッケージカラー:オレンジ色
販売年月日:2009年3月1日
タール数:3mg
ニコチン数:0.4mg
本数:20本
値段:520円

ウルトラライトの口コミ

高品質のフィルターを使うことで3ミリにできたそうですが、僕の正直な感想はまろやかです。それから吸いやすいこと。健康志向の方やあまり高いタールは吸えない方の切り札です。

確かに無添加故の最初は味気なさを感じてはいました。しかしクールスモーキングを心掛けゆったりまったりと吸うことで甘味や香ばしさといったこのタバコが持つ本来の喫味を味わうことができました。シリーズの中での低タールバージョンはそのタバコ感が薄れてしまいがちですが、このウルトラライトはそのようなことはなくアメスピの入口にはもってこいのタバコだと思います。

【2018】タールが少ないタバコ&タールが高いタバコ一覧まとめ!
タールが少ないタバコとタールが高い煙草の銘柄を徹底調査!2018年に販売されているタバコの銘柄でタールが強い煙草と弱い煙草についてご紹介します。タール数が少ないタバコなら健康にも安全?と言う用法についても追及!
【2018】一番安いタバコの値段ランキング!高いタバコの銘柄も発表!
一番安いタバコって何?2018年に値上げも行われタバコの値段が高くなっってしまいましたね。という事で今回は、日本銘柄で一番安いタバコと高いタバコをランキングにしてご紹介していきたいと思います。

ナチュラルアメリカンスピリット ターコイズ

タバコそのものの味を楽しむならおすすめの銘柄ターコイズは、アメリカンスピリットが作られた米国ニューメキシコ州の周辺で採れる青緑色の鉱石からインスピレーションを得て、パッケージと名前にターコイズと名付けられました。

タール数は12mgと中々に強いですが、ゆっくり吸うこともあり軽めに感じ安く、ホッとしたいときにおすすめ。

アメリカンスピリット特有の甘味というよりはタバコの味が強い銘柄のため、少々好き嫌いは分かれるかもしれません。

辛味は感じるけれども、嫌な辛味ではなく、肺喫煙よりも口腔喫煙で楽しむのが良いんだとか。

パッケージカラー:ターコイズ色
販売年月日:2015年5月11日
タール数:12mg
ニコチン数:1.5mg
本数:20本
値段:520円

ターコイズの口コミ

アメスピライトを普段から愛用していますが、たまに気分転換にターコイズを選びます。タールとニコチンが多い為か?ライトに比べると辛口(やや重い)でアメスピ特有の甘味を感じにくいけど、美味さは流石にアメスピだなぁと感じます。

他のタバコと違い薬品の味がせず、しっかりとしたタバコの味です、タールは12と少し高いなと思って買ったのですが、吸った感じそこまで高くないです。

ナチュラルアメリカンスピリット ゴールド

アメリカンスピリットゴールドのパッケージに使用されている色はひまわりの色だそうで、有機農家は農作物を守るためにひまわりを多く用い、益虫を呼び寄せ害虫を呼び寄せないようにするひまわりの花の色を明るく輝く温かみのあるゴールドで表現。

箱の色が似ていることからライトと比べられることの多いゴールドですが、ライトと比べるとキック感が強く、コクがあるのが特徴的です。

ふだんはライトを吸っているけど、たまにゴールドが吸いたくなるというユーザーが多く見られました。

ゴールドとライトは配合されているタバコ葉が違うので、吸い分けてみると楽しいかと思います。
吸い方によって感じる甘さとコクがこれまた人気のようです。

パッケージカラー:黄色
販売年月日:2015年6月5日
タール数:6mg
ニコチン数:0.8mg
本数:20本
値段:520円

ゴールドの口コミ

無添加かつ、有機栽培というこだわりっぷりはアメスピらしいと感じました。味については美味しいの一言。本物のタバコが好きな方にオススメしたいですな!

他のタバコのようなわかりやすい味、香りではなく、自然な味です。少し舌にピリッときますが、やさしい煙です。上手に吸うと、柔らかな甘みを感じることができます。

ナチュラルアメリカンスピリット オーガニック・リーフ・ONE

紫色のパッケージには似つかわしくない、これでもタール数は1mgと言うオーガニック・リーフ・ONEという種類の銘柄です。

今までアメスピの1mgはメンソールでしか販売されていなかったため、人気が出るかと思われたオーガニック・リーフ・ONEでしたが、爆発的な人気には及ばなかったかなと感じます。

元々タール数が高くても軽く感じられるのがアメスピの特徴だったため、あまり需要が無かったようです(;´・ω・)

メンソールONEに比べるとタバコ感が強く、タール数を極限まで抑えたい!と言う方におすすめなのかもしれませんね。

パッケージカラー:紫色
販売年月日:2017年10月2日
タール数:1mg
ニコチン数:0.1mg
本数:20本
値段:520円

オーガニック・リーフ・ONEの口コミ

「タバコ吸いたいけど苦味が…」「後味が…」と言う人にオススメ。吸ってる最中も吸い終わった後もそれがほとんど無く僅かにうっすら残る程度なので吸った感もあり長持ちもするし満足

1mgにしては味わいはしっかりしており、アメスピがアメスピでは無くなっているという事は無いです。でも空気で希釈されまくって薄いです。先に発売されていたメンソールワンよりもタバコ葉本来の味わいは深いように思います。

アメリカンスピリットのメンソール系

アメリカンスピリットにもメンソールタバコはありますが、使用されているメンソールもオーガニックのミント葉が使用されています。

その為、他の銘柄のメンソール系タバコに比べると清涼感が少ないのが特徴的です。

筆者はメンソールが苦手なんですが、アメリカンスピリットのメンソールはキツくなく、ほのかに香る程度なので結構好きです。

ちなみに、以前前ではメンソールだったんですが、2018年6月より、メンソール系タバコの名称が変更され、ミントに統一されました。

日本・世界のタバコの注意書きパッケージまとめ
タバコのパッケージの注意書きを覚えている人って少ないと思います。日本のタバコパッケージはデザイン性が優先され、オシャレなイメージが強いですが、世界のタバコパッケージはグロい!今回はタバコのパッケージについての調査です!
【全面禁煙化】主に禁煙化を実施している店舗一覧まとめ
禁煙の飲食店が今、実際全面禁煙化に踏み出し行っている飲食店はどこなのでしょうか?有名チェーンテンでタバコの喫煙が可能なお店と、禁煙で吸えないお店を調査してみました!喫煙者の方…喫煙席が無くても怒っちゃだめです。

ナチュラルアメリカンスピリット オーガニック・ミント・ONE

日本発となる無添加1mgメンソールとして登場したオーガニック・ミント・ONE

メンソールにもオーガニックのミント葉を使用しており、唯一無二ともいえる味のメンソールタバコとして人気を博しています。

無添加でタール数も少ないため、タバコと言うには少々物足りなさを感じてしますが、吸っているうちにミントの爽やか香りやタバコ感が味わえるようになるので、吸い方を変えてみて好みで味わうのがおすすめです。

パッケージカラー:明るい黄緑色
販売年月日:2014年7月18日
タール数:1mg
ニコチン数:0.1mg
本数:20本
値段:520円

オーガニックミントONEの口コミ

メンソール感はすごいです。スーッと入ってきます。強烈なメンソール感とまではいきませんが、鼻につくような人工的なメンソール感では無く、自然に入ってくる心地の良いメンソール感です。

吸ってみると、メンソール感はしっかり感じました。アメスピのメンソールは、タール、ニコチンが中程度の物が多かったので、この軽い煙草、しかもアメスピはとてもありがたいです。しかしながら、低タール、低ニコチンの為にしっかり煙草感はあまり感じられないかも。

ナチュラルアメリカンスピリット ミント・ウルトラ・ライト

アメリカのインディアンたちが慣れ親しんだ自然で混じり気のない煙草、ミント・ウルトラ・ライトです。インディアンたちが吸ってたのかどうかは知らないですが、販売が始まったのは2006年です( ˘ω˘ )

アメリカンスピリットの中ではメンソール感が強めで、タバコの風味を残しながらもサッパリとしたバランスのいい味わいを楽しめる種類になっています。

他の銘柄のメンソールを愛煙している方にとっては弱いかもしれませんが、柔らかなメンソール感を楽しみたいという人に人気の煙草です。

パッケージカラー:薄緑色
販売年月日:2006年3月1日
タール数:5mg
ニコチン数:0.5mg
本数:20本
値段:520円

ミントウルトラライトの口コミ

しっかりメンソールが効いているのにタバコ感があり、かといって、余計な雑味がなく吸いやすいです。普通に吸っていても1本7~8分くらいかかるので、ゆったりコーヒータイムを楽しめます。

少し割高ですが、燃焼時間の長さを比べると他のたばこの倍は吸えると思います。優しいメンソール感とソフトな吸い心地。作業中と落ち着きたい時はこれで決まりですね。臭いも抑え目です。

ナチュラルアメリカンスピリット ミント・ライト

アメスピの種類の中でも一番新しく登場したのが、ミント・ライトと言う種類の銘柄です。

こちらに使用されている葉っぱもオーガニックのものを使用し、メンソールはフィルターに入れられていることで、メンソールが燃えることなくタバコとメンソールの味を楽しめるタバコです。

メンソール感はあまり強くなく、ツンとした刺激やメンソールの辛味が苦手な方でも吸える種類だと思います。

逆に言えば、ガツンとくるメンソール感や爽やかなメンソールが好みならおすすめできないかもしれません。

パッケージカラー:青緑色
タール数:9mg
ニコチン数:1.3mg
本数:20本
値段:520円

ミントライトの口コミ

マルボロ等のメンソールに比べて控えめなメンソール感が特徴的。アメスピが持つ特徴的な味とメンソール感がうまくかみ合っており、弱いメンソール煙草が好きな人にはオススメ。

有機栽培のミントを使っているからか、強すぎないメンソール感がバージニア葉の良い香りを邪魔せず、バージニア葉とミントの香りがマッチしております。しかしミントによる清涼感のおかげか、タバコのコクが少し損なってる気がしますが、これも好み。

ナチュラルアメリカンスピリット オーガニック・ミント

上質な葉肉の部分のみを使用し、有機栽培の認証を受けたオーガニックミントをブレンドして作られたオーガニック・ミントは、タール数12mgですが、その重さを感じず、ゆったりと吸える味わいが人気の種類です。

メンソール感も主張しすぎず、隠れすぎず程よいバランスが特徴的です。

筆者も試供品を喫煙したことがありますが、口コミにもあるように少々飽きの来る味…と言うか…。仕事の休憩中にはあまり向いていない吸いごたえかなと言った印象です。

12ミリと言った感じは全くしないかなぁって感じました。爽快感もあまりないように思えました、ミントの感じは感じられませんし、ずっと吸うとなるとあきてきそうな印象を受けました。

メンソール感は想像通り程良く、バランス良く。アメスピの味を感じながら爽快感も味わえる仕上がりになっています。何となくですがメンソールライトの方がバランスが取れているように感じます。

アメリカンスピリット種類一覧まとめ

アメリカンスピリットは全10種類となっており、レギュラーが6種・メンソール系が4種で販売されていました。

メンソール感の強い煙草が好まれているなか、メンソール感が薄いけれども優しく香ると言うアメリカンスピリットのミントは人気のようです。

タバコがどれだけ体に悪いものとわかっていても、化学薬品が使用されているかいないかでなんとなく健康被害に違いがあるように感じますよね。

感覚的にですが、アメリカンスピリットは他のタバコに比べて煙量が少なく・臭いが残りにくいような気がします。
これが何らかの薬品の違いなのかは判りませんが、少しでもそういった被害を減らしたいと考えている方は乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

アメスピは少々値段は高いですが、燃焼時間が長いためか確実に喫煙本数は減りますよ。

アイコス3もまだまだ最新のアイコス互換機には勝てない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイコス3・マルチよりも断然使い勝手が良く、壊れないアイコス互換機をアイコスと二台持ちしている方が多いのはご存じですか?

アイスモークはアイコス3マルチの連続10本吸いよりも多い13本連続喫煙可能なアイコス互換機で、どのアイコスよりも軽い30gの超軽量モデルです。

アイスモークがアイコスの上位互換品と呼ばれる理由としてはアイコスでよくある『不便な点』が全て改善されており、掃除も楽で独特な嫌な臭いがしないという所にあります。

※今時、アイコス単体だけを持っている人なんていません。先ずは公式サイトで詳細を確認してみて下さい。きっとアイコス互換機の素晴らしさがあなたにも分かる筈です。


アイコス互換機が凄い理由

あなたへのオススメ

コメントを残す

*