キャバクラ・クラブ・ラウンジ・スナック・ガールズバーの違いとは?

アイキャッチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜のお店って可愛いお姉さんたちがいっぱい居て、お話も上手なので楽しいですよね~♪

目の保養にもなるのでお酒が進む進む!笑

でもスナックにはよく行くけどキャバクラクラブラウンジガールズバーには行った事がないなんて方も多いのでは?

一体何が違うのでしょうか?

女の子の前で恥をかかない為にも違いを調べたので是非参考にしてください♪

夜の飲み屋さんには様々な業種がある?

筆者は飲みに行くのが好きなので今まで色んな飲み屋さんに行きましたが、可愛い女の子とお喋りしながらお酒を飲むのは本当に楽しいですよね~!

あ、変態じゃないですよ?中身がおっさんなだけです♪笑

それはさておき、夜の世界はたくさんの業種がありますが、今回はピンク色の世界ではなくキャバクラ・クラブ・ラウンジ・スナック・ガールズバーに限定して調べてみました。

※店舗により料金や時間は違いますのであしからず。

PR

キャバ嬢にLINE未読スルーをかましたらモテるってマジ?
キャバクラに通うことになったらキャバ嬢とLINE交換をすることになるでしょう。そんなとき、キャバ嬢とのLINEのやりとりはどうすればよいのか?キャバ嬢にLINE未読スルーしてモテる理由、返信無視の理由と方法を教えます。
キャバクラの種類とは?男性にキャバクラ行った事あるか聞いてみた
男性なら一度は経験してみたいキャバクラ遊び!でも料金システムが不安だし遊び方もわからない。そんなあなたのために!どんな人がキャバクラに行っているのかアンケート!キャバクラの種類についてまとめてみました!

キャバクラとはどんなお店?

キャバクラは、女の子が席についてお酌をしながら接待してくれる所です。

女の子のお酒は別料金ですがお客様は焼酎やウィスキーが飲み放題なので、無理にシャンパンやワインを下ろさないといけない訳ではないのでご安心を♪

指名制ですが、フリー(指名しない)だと15分に1回女の子が変わるので、色んな女の子を見てから気に入った子を指名すると良いでしょう♪

クラブ・ラウンジ・スナック・ガールズバーと比べると若い女の子が非常に多いので、ピチピチギャル(死語)と盛り上がりたい方はキャバクラがおすすめです!

キャバクラの料金・システム

1セット50分~90分で、4,000円~10,000円程

指名料は、本指名1,500円~3,000円程場内指名が1,000円~2,000円程

女の子のドリンク代は、1杯1,000円~2,000円で、抜き物(シャンパンやワイン)を下ろすとどえらい値段になるので「今日は酔いたい気分なの~♪」とか「シュワシュワしたやつがのみたーい♥」の言葉には要注意。笑

クラブとはどんなお店?

キャバクラ・ラウンジ・スナック・ガールズバーの中で、一番高級です。

座った時点でうん万円なので、高級クラブにはお店により基準は違えど、ドレスコード(服装の規定)があります

Tシャツにデニムで履物はスニーカーというカジュアルな格好は、完全にアウトです!

紹介制や会員制のところが多く永久指名制なので、途中で指名を変えることは出来ません。

料金が高い事もあり客層も富裕層が多く、働いている女の子たちのレベル・スキルは非常に高いです。

クラブの料金・システム

座った時点で20,000円~50,000円、座っただけですよ?飲み物もまだですよ?笑

ハウスボトルは無いので、必ず別料金でボトルを下ろします

ただ時間制ではないので、ゆっくり楽しむことができます♪

ラウンジとはどんなお店?

分かりやすく説明するとラウンジとは、キャバクラ・クラブ・スナック・ガールズバーの良い所を混ぜたような所です。

指名制ではないので暇な日であれば女の子がたくさん席についてくれたりしますし、時間制でも無くドレスコードも無いので気軽に行けるお店だと思います♪

割と落ち着いた雰囲気のお店が多いので、接待に使いやすいお店ですよ。

ただし、年齢層が幅広いので若いお姉さんが良い方はキャバクラかスナックが良いかもしれないです。

ラウンジの料金・システム

料金的にはスナック以上クラブ未満と言ったところでしょうか?

テーブルチャージ(席料)が3,000円~10,000円程で、ボトルが一番安物で7,000円~10,000円程。

基本的にはボトルキープをして、女の子たちもそのボトルのお酒をいただくので、お酒が飲める子なら女の子料金はあまりかからないです。

氷・水・炭酸など500円~1,000円程度の細々した追加料金はありますが、安いラウンジに2,3人で行けば1人10,000円程で済むでしょう♪

キャバ嬢に急に冷たくすると心理的に惚れやすくなるって本当?
指名しているキャバ嬢となかなか進展がない。そんなときには女性心理を活かして会話やLINEを行いましょう。例えば、キャバ嬢に急に冷たくすると、女性心理として惚れやすくなるとのこと。それが本当なのか調べてみました。
スナックとキャバクラの違いや女の落とし方・楽しみ方5選
スナックで働くホステスさん、キャバクラで働くキャバ嬢を本気で落としたいと思ったことのある男性は意外と多いと思います。しかし現実的にはそう上手くいきません。ここでは、スナックやキャバクラの違いやお店での女性キャストとの楽しみ方、また、惚れてしまった男性のために有効な落とし方をご紹介。美人に惚れやす...

スナックとはどんな所?

スナックと言えば、酒焼けしたママが一人で営業している場末感満載のイメージありませんか?

最近のスナックは違います!キャバクラやガールズバーに居るような若い女の子たちが増えてきているので、活気がありワイワイ楽しめますよ♪

キャバクラ・クラブ・ラウンジに比べて料金も安くカラオケがあるところがほとんどなので、仲間内で楽しく飲みたいと言う方にはもってこいな所だと思います!

基本的に女の子とはカウンター越しの接客になりますが、風俗営業許可を取っているスナックなら女の子が横に座って接客してくれることもあるので、一緒にカラオケを歌ったりしたら楽しいですね。

複数のお客さんを女の子が1人で接客することはざらにあるので、マンツーマンが良いと言う方はクラブやキャバクラをおすすめします。

スナックの料金・システム

テーブルチャージが1,500円~3,000円程、ボトル代が安い物で5,000円~、時間制限もないので安い所なら2,3人で1人5,000円あれば十分飲めますよ!

基本的には女の子もお客様のボトルのお酒を一緒にいただくので、氷・水・炭酸など細々した追加料金しかかからないです。

ただカラオケが1曲200円程で、安いからと言って酔った勢いで歌いすぎると、お会計がえらいことになるので要注意。笑

スナックは客単価が安い為、店の売り上げを考えるとカラオケやビール、ワインやシャンパンで少しでも追加料金をいただきたいのです。

どこのお店でもそうですが、お店に貢献してくれるお客様は大事にしてもらえるので是非貢献してあげてください♪

ガールズバーとはどんな所?

ガールズバーはスナックとさほど違いは無いです。

ただガールズバーは飲食営業なので、完璧にカウンター越しの接客になります。

届きそうで届かない適度な距離感、良くないですか?

たくさん飲む方は飲み放題、少しだけ飲んで帰りたい方は1ドリンク制と言うようなシステムがあるので、予算に合わせて行くことができますよ♪

女の子の年齢もクラブ・ラウンジよりは若く、キャバクラ・スナックの女の子達よりうぶな子が多い印象です。

ガールズバーの料金・システム

飲み放題なら、テーブルチャージ込みで60分3,000円程で、1ドリンク制60分2,000円~2,500円程でドリンク1杯800円~のお店が多いです。

値段で見ると、一番安く済みそうですよね?

でもガールズバーで飲むなら頭に入れておかないといけない事があります。

それは何かと言うと、女の子のドリンク代です。闇に単価が高い所があります。

ちゃんとしたお店なら1杯800円程ですが、女の子のドリンク代が自分たちの飲み代よりもはるかに高く、何なら0が1個多いんじゃないの?という事態が数多く起きているので気を付けましょう。

法律が大きく違う?

逮捕

キャバクラ・クラブ・ラウンジ・スナック・ガールズバーの営業内容は、法律によって大きく変わってきます。

曖昧な営業方法のお店は多いですが、万が一バレると風営法違反(風俗営業法)で逮捕されるなんてこともよく起こっているので、お店側は大変です。

風営法はかなり厳しく細かいので、今回はキャバクラ・クラブ・ラウンジ・スナック・ガールズバーなど飲み屋さんの場合の風営法について分かりやすく簡単に説明しますね!

キャバクラ・クラブは風俗営業

キャバクラ・クラブは、お客様を接待するお店なので、必ず風俗営業の許可を取らなければいけません。

接待とはどういうことかと言うと、お客様の隣に座り一緒にお酒を飲むデュエットや褒めはやしをする事などを指します。

飲み屋さんなら当たり前に見る光景ですが、これらは許可が無ければ違法なのです!

ラウンジ・スナック・ガールズバーは飲食営業

ラウンジや、ボックス席のあるスナックだと風俗営業の許可を取っている所も多いですが、基本的には飲食営業の許可があれば営業できます

風俗営業と飲食営業の大きなな違いは、接待するかしないか

お客さんとデュエットもしない、手拍子や合いの手などで褒めはやさない、隣に座る事もないという事で接客内容なのであれば違法ではありません。

ですが、お客様から頼まれたら断りずらいのが現実…特にラウンジやスナックは風俗営業の許可を取っておいた方が良いでしょう!

PR

水商売の女を落とすには何が必要?ただの客から彼氏になる方法とは
水商売で働く女性を落とすにはどうすれば良いのか?キャバクラ・スナック・ガールズバー・パブなど夜の商売もたくさんあり、在籍している女性キャストの層も異なります。本気で口説きたいと思うのであれば、まずはお客さんから1人の男性として見てもらうことが大切です。ここでは、会話術や水商売の女性の落とし方を紹介...
キャバ嬢にあげるプレゼントの相場っていくら?見返りはあるの?
お気に入りのキャバ嬢に何かプレゼントしたい!もうすぐ誕生日だからプレゼントしたい!なんて男心としては思うことでしょう。とはいえ夜のお仕事のキャバ嬢にはいくらくらいのプレゼントが相場なのか、気になるのではなでしょうか?

キャバクラ・クラブ・ラウンジ・スナック・ガールズバーの違いのまとめ

酒

いかがでしたでしょうか?

キャバクラ・クラブ・ラウンジ・スナック・ガールズバーの違いは沢山ありましたね!

女の子の年齢層お店の雰囲気も違いますが、一番は料金が違いましたね。

まだまだ細かい違いはまだ沢山ありますが、今回は基本的な違いを中心にまとめました

是非参考にしてもらって、楽しく飲みましょうね♪

お酒を飲む前の常識!二日酔いにならない方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会社・友人との飲み会、合コン、晩酌…様々な場面でお酒を飲む機会がありますが、あなたは二日酔い対策や飲み過ぎ対策をしっかり出来ていますか?

ドリンクタイプではないヘパリーゼZなら瓶と比べて持ち運びも便利ですし、3粒飲むだけで翌朝スッキリ!二日酔い対策を簡単に行う事ができます。

30年以上も肝臓エキスを研究し続けている有名なゼリア新薬が製造しているので、高品質で信頼性が高く通販限定の特別なヘパリーゼになります。

※購入者は初回を半額で購入できる「特別定期契約コース」でお得に二日酔い対策をしています。先ずは公式サイトにて詳細を確認してみましょう。


最強の二日酔い対策を試す

あなたへのオススメ

コメントを残す

*