新車&中古車のメリット・デメリットをとことん追求してみた結果…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の記事では、新車と中古車を購入する際のそれぞれのメリット・デメリットをまとめています。

新車派と中古車派で異なる意見があると思いますが、具体的にどのような違いがあるのか?優れている点や向き不向きなどを考えて詳しく追及していきたいと思います。

これから車を購入しようと思っている方で、新車と中古車の選定に迷っている方はぜひご覧ください!!

PR

新車を購入する前に確認

新車を購入する前

まずは新車を購入する際のメリット・デメリットからです。

新車を購入するとなればメリットづくしのような気もしますが、実際に購入する際にはどのようなメリット・デメリットがあるのか?さっそく見ていきましょう!

新車のメリット

  • ・自分仕様にカスタマイズできる
  • ・買取の際にも高額査定が期待できる
  • ・エコカー減税の対象になる
  • ・メーカー保証が付いてくる
  • ・中古車より壊れるリスクが少ない
  • ・新車に乗れるという優越感に浸れる
  • ・ディーラー購入時は全国対応が可能

新車派と中古車派の意見を比較!参考になる情報を厳選してご紹介
新車に乗っている方と中古車に乗っている方の意見をそれぞれ比較しつつ、車を購入する際の重要なポイントや車種を選ぶ基準などについてまとめています。車を購入する前情報を紹介していますので、ぜひご参照ください。
新車と中古車には価格差がある!お得に乗りだす為のコツを伝授します
新車と中古車の購入で迷っている方の為に乗り出し時の価格差や保証サービスの違いなどについてまとめています。新車と中古車ではどういった点を比較して検討するのが良いのか?車を買う前に知っておきたい情報が満載です。

新車のデメリット

  • ・傷、汚れに敏感になってしまう
  • ・購入直後にモデルチェンジする可能性もある
  • ・購入から納車までの期間が少し長い
  • ・単純に販売価格が高い
  • ・値引き交渉が難しい
  • ・需要がなければ買取時の査定額も低い

中古車を購入する前に確認

中古車を購入する前

次に中古車を購入する際のメリット・デメリットです。

中古車は新車と違ってすでに誰かが乗っている車なので不安が残るかもしれませんが、中古車には中古車なりの良い部分がありますので、デメリットを含めて参考にしてみると良いでしょう。

中古車のメリット

  • ・新車で購入するよりも総額が安い
  • ・販売店に在庫があれば納車までがスムーズ
  • ・過去のモデルや販売停止モデルが買える
  • ・オプション品やカスタムパーツが最初から付いている
  • ・人気のある車なら買取時の査定にも期待できる
  • ・少しの傷・汚れはさほど気にならない
  • ・車体が50万円以下なら所得税が不要

中古車のデメリット

  • ・新車よりも故障する確率が高い
  • ・購入するタイミグによっては直ぐに車検が必要
  • ・前の所有者の使用用途や乗り方がわからない
  • ・エコカー減税を利用できない
  • ・販売店の保証期間が短い
  • ・納得できるカスタムや内装が見つかりにくい
  • ・個人店ではローンの利率が高い事も多い

メリット・デメリットに対しての総評

メリット・デメリット

以上、新車と中古車のメリット・デメリットを洗い出してみましたが、それぞれに特徴がある事がわかります。

結論としては、新車でも中古車でも良し悪しがあるという事や車を買う人によってどちらにメリットを感じるかは人それぞれだという事。

どっちが得とかどっちが損とかは特に気にする必要もなく、自分が向いていると思った買い方で全然いいと思います!

要は考え方次第なので、コスパ・維持費・車種などを考えて選びつつ、自分の納得できるところで落ち着くのが一番ですね。

新車と中古車の重要なポイントを比較

新車と中古車の重要なポイント
新車 中古車
価格 高い 安い
エコカー減税 対象 非対称
車種のレパートリー メーカーによって限定される 幅広いメーカーと車種から選べる
納車までの期間 少し時間がかかる 在庫次第では数週間
車体の状態 良好 傷・汚れなど状態の良し悪しはバラバラ
売却時 高く売れる可能性が高い そこまでの査定額は見込めない
自動車税 排気量や車種など規定通り 旧モデルは高くなる傾向にある
保証サービス メーカー保証がある 販売店の保証のみ

とまぁこんな感じで、新車と中古車の比較ポイントをいくつかまとめてみましたが、改めてこうやって見ても絶対にどちらかが良いとは断言できないように感じます。

単に車体の状態を気にするのであれば新車のほうが良いですし、価格だけで考えれば中古車の方が安く買えます。

自分が何を最重要視するかが決め手になると思うので、妥協できないポイントを決めておきましょう。

新車や中古車を購入する時の金利の違いや金利をお得にする方法について
本記事では、車を購入する際のローンの仕組みや金利の違いについてまとめています。ディーラーローンとマイカーローンでは金利にどのような違いがあるか?新車と中古車での違いはなにか?など、車購入時の気になる情報をご紹介!
新車も中古車もローン購入がお得?審査の仕組みやメリットについて
新車や中古車はローンを組むのが正解か?このページでは、自動車を新しく購入する際のローンにおけるメリット・デメリットを紹介しています。どっちが得かはその人の判断次第なので、本記事の参考情報をチェックして検討してみよう!

車を購入する時の考え方

車を購入する時の考え方

前項でもお伝えした通り、まず車を購入する際には妥協できないポイントを自分の中で決めておくことが大切です。

もちろん、金銭的に余裕がある方に関しては例外となりますが、新車と中古車で悩んでいる方の多くは維持費やコスパなどを気にしつつも自分の乗りたい車を購入しようと奮闘している方だと思います。

ここではあくまでも後者にあたる方を対象とした情報を提供していますので、車を買う際の参考情報としてご覧ください。

ちなみに、本記事でお伝えしたい車購入時の考え方や重視するべきポイントは以下の通り。

・コスパや維持費など金銭面を重視する
・デザインやカスタムなど見た目や内装を重視する
・乗り出し時の車体価格・販売価格を重要視する
・乗車人数や使用用途を重要視する

大まかに4つのポイントに分けてみましたが、皆さんが重要視するポイントはどこでしょうか?

まずはこの中で優先順位を決めて、それに従って車を選定すれば良いと思いますので、これから車を購入する予定のある方は「お金」「見た目」「乗車人数」など、絶対に譲れない部分を1つでも決めてとりあえず消去法で探してみるのもアリかもしれませんね!

損得の基準は買う人の目的よって違う

損得の基準

これまでの情報を踏まえ、車を選ぶ基準は人それぞれ違うという事はご理解頂けたかと思います。

そんなわけで、メリット・デメリットを踏まえて新車購入と中古車購入が向いている人もまとめてみました。

あくまでも参考の1つですが、同じような悩みを持っている方には有益な情報になるかと思いますので検討材料の1つとして考えてみましょう。

新車購入が向いている人

・とにかく新しい車に乗りたい
・車体価格や維持費などは一切気にしない
・自分だけのオリジナルカスタムがやりたい
・傷、汚れがない綺麗な車に乗りたい

ズバリ、こんな方達には新車の購入がおすすめです!

新車の特権は新しい車に乗れる事と自分なりのカスタマイズができる事です。

他にも先ほどお伝えしたメリットなど新車ならではの特権がいろいろとありますので、自分には新車が向いているという方は、ディーラーや正規販売店での購入をご検討ください。

PR

中古車購入が向いている人

・とにかく安く乗り出したい
・車種やメーカーにはこだわらない
・ある程度カスタムされている車い乗りたい
・新車で販売されていない車が欲しい

など、こういった方達には中古車の購入がおすすめです!

最近では中古車のリース契約なども流行っていますので、金銭的にも無理なく乗り出せる方法が増えています。

特に新車にこだわりのない方や、メーカー・車種・グレードなども気にしない方に関しては中古車でも十分に事足りるでしょう。

新車を買う人と中古車を買う人の割合はどれくらい?どっちがお得?
新車と中古車を購入する人の割合調査や実際に車を所有している方のリアルな意見をまとめています。新車と中古車でも違いがあるので、どっちが自分に合うか?どっちが得か?を判断して選ぶことが大切。重要なポイントをまとめてご紹介!
新車と中古車の諸費用を全部紹介!購入前に知るべき車事情まとめ。
新車の購入と中古車の購入では初期費用にどのような違いがあるのか?法定費用やその他の費用など、乗り出しまでに知っておきたい情報をまとめています。車を安く抑えたい方や削れる諸費用を知りたい方は必見の情報です!

新古車やリースを考えるのも1つの手段

新古車やリース

ここまで新車と中古車に関する情報を紹介させて頂きましたが、その他にも「新古車」「車のリース契約」なども車を入手する手段の1つとして挙げられます。

以下、新古車の簡単な説明。

要は、車そのものは非常に綺麗な状態で新車と比べても遜色なく、単純に扱いが中古車になっているという事です。

とりあえず、まったくの新車を購入するよりは多少の値引きがされているので、ディーラーで車を購入する際には「新古車もありますか?」と聞いてみるのも1つの方法です。

【まとめ】最終判断は乗り方と好みで決めよう!

乗り方と好みで決断

新車・中古車ともにメリット&デメリットはあります。

どちらがいいかは人それぞれ判断するポイントが異なるので、一概には断言できませんが1つ言うならば「車を購入した後の事を考えておく事」です。

車は購入するまでが一番ワクワクして、ついつい販売店の口車に乗せられてしまったり値段が高くてもローンでなんとかなると考えてしまいがちです。

しかし、実際に重要なのは購入した後のランニングコストやメンテナンスなので、買うか買わないかを決める前に気持ちを落ちつかせて冷静に判断する事が大切です。

どっちが得という事は言い切れませんので、最終的には自分の乗りたい車を第一に考えて検討してみるのも良いかもしれませんね!

あなたへのオススメ

コメントを残す

*