プルームテックのカプセルを再生・再利用する裏技をまとめてみた

プルームテックのカプセルを再生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フレーバーの展開が増え、女性を中心に人気が高まってきたタバコPloom TECH

カプセルがリニューアルされたり、新作が出たときにはたまにプルームテックに戻る筆者ですが、常に愛飲しているわけではないので、なんとなく毎回使うときに「味うっすいな!?これ正しく吸えているのか!?」と悩んでしまいます。

…というわけで!今回はプルームテックのカプセルをうまく使う方法&再生・再利用するための裏技をまとめてみました!

これさえ覚えれば、快適なプルームテック生活が出来るかも…?

Ploom TECHよりもおすすめの電子タバコ

ジュール公式ページ

プルームテック、確かに使いやすいけどカプセルの使いきり方がちょっとわかりにくい。

まだ吸えるカプセルを捨ててしまったり、カートリッジとカプセルの比率が合わなかったり。

そんな面倒な思いをするなら、JUUL(ジュール)に乗り換えませんか?

JUULはプルームテックよりも使いやすい!リキッドが無くなってもう吸えなくなったかどうかを目で見ることが出来ます。

しかも、充電とカートリッジの交換しかメンテナンスが必要ないので、誰でも気軽に使い慣れていけますよ。

火を使わないので、プルームテックのように好きな時に吸って好きなタイミングで止められます!

JUULはニコチンリキッド入りで、吸い応えもバッチリですよ!

全電子タバコの頂点に立つ『JUUL』を今絶対に買うべき理由
今話題の電子タバコJUUL(ジュール)と、主要のタバコ製品を徹底比較してみたら圧倒的な結果に!アイコスやグロー・プルームテックとJUULの違いはいったい何なのか、またJUULがどんな商品なのかについても徹底解説します。
電子タバコのジュール(JUUL)とは?日本で通販や個人輸入は可能?
今アメリカを中心に人気になっているタバコ『JUUL』ってご存知ですか?電子タバコのようでニコチンの入っている新しいタバコジュールは日本では個人輸入の通販でしか買う事が出来ませんが、世界中で人気になってきているようです。

プルームテックのカプセルが上手く使いきれないのはどうして?

プルームテックのカプセルが上手く使いきれない

「低温なら、違う。においが、違う。」のキャッチフレーズでお馴染みのプルームテックでございます。

さて、プルームテックといえば、スペアのたばこカプセルとカートリッジが必要なデバイスですよね。

アイコス・グローはタバコのスティックのみの交換ですが、プルームテックはタバコの葉以外にもリキッドを使用しているので臭いが軽く低温加熱でたばこベイパーを楽しめるという商品です。

ですが、プルームテックって、カプセルが上手く使いきれないことが多くないですか?

なぜそのような状態になってしまうのか、簡単にまとめてみました。

プルームテックはカプセルを使いきれない?

プルームテックはカプセルだけでは使用できません。

プルームテックのたばこカプセルを購入すると、5つのカプセルとカートリッジが1本入ってきますよね。

5つのたばこカプセルを、1本のカートリッジで使いきるという計算で生産されていますが、ぶっちゃけ、たばこカプセルかカートリッジってどっちか余りません?

個人的には余らせることが多いんですが、タバコの葉が詰まっているカプセルの方が先に無くなることもしばしば。
この理由は、タバコカプセルの使い方にあるようです。

あるある①プルームテックのカプセルをすぐ交換してしまう

プルームテックのカプセルをすぐ交換してしまう

プルームテックって、新品のカプセルを交換しても「あれ?吸った気がしない…」ってなること、ありません?

ぶっちゃけ、プルームテックの魅力って臭いや煙が少ないことだと思うんですが、それに魅力を全振りしてしまったせいか「吸った気がしない」ということに。

そうすると、カプセルをまだ吸いきれていないのにカプセルを交換してしまうんですよね。

カートリッジがやたら余るという人は、そもそものプルームテックの吸い応えに満足できていないというのがあるのかもしれません。

あるある②うっかり買い忘れてプルームテックのカプセルがない

うっかり買い忘れてプルームテックのカプセルがない

結構困るこの状態。プルームテックのカプセルを買い忘れた。

うっかり買い忘れて、もう手元にカプセルがない!そんなときに「カプセルの味を再生できれば…」と思うこともありますよね。

もしくは、今月お金が無いからなるべくたばこカプセルを再利用して出費を抑えたいという事もあるでしょう。

カートリッジが先に足りなくなっても困りますが、どっちかというとたばこカプセルの方が先に無くなる方が困りますね…。

【2019】コンビニで買えるプルームテック全カプセルの種類まとめ
専用のたばこカプセルと、リキッド入りのカートリッジを使用して喫煙を楽しむPloom TECH。今回は、コンビニでも簡単に手に入るプルームテックの人気のカプセルの種類や値段、味などについてもたっぷりご紹介します。
プルームテックの味の種類を比較!おすすめで人気なのはどの味?
プルームテックは全部で5種類!プルームテックと言えば物足りなかったり薄いと感じる味が多いようですが、どの味が一番味を濃く感じ人気があるのでしょうか?全種類の味を比較しておすすめを紹介するとともに感想もまとめてみました!

プルームテックの正しい吸い方なんてあるの?

プルームテックの正しい吸い方

カートリッジが余ったりカプセルが余ったりなど、結構困ることの多いプルームテックですが、実は公式が発表している正しいプルームテックの吸い方があるんです。

カプセルとカートリッジを丁度良く使いきるために、まずは公式で紹介されているプルームテックの正しい吸い方をチェックしてみましょう!

プルームテックはゆっくり長く吸う

プルームテックはゆっくり長く吸う

プルームテックは、ちょっと吸うというよりはゆっくりしっかり吸い込むのが正しい吸い方です。

筆者はレッドクーラーを愛飲しているのですが、確かにゆっくり吸い込むと舌や喉などにメンソールのすっきり感とリンゴの甘い風味が香ってきて美味しく吸うことが出来ます

ちょっとだけ軽めに吸うと、あまりそこまでしっかりとした味に感じないんですよね…。

そして、ゆっくり味わって口から吐き出します。慣れるまではちょっと感覚で覚えていくしかないと思いますが、上手に吸えると「あ、ちゃんと吸えてる」感があってわかりやすいですよ。(特にメンソール系のカプセルの場合)

プルームテックは吸い込む回数をカウントしている

吸い込む回数をカウントしている

吸い込む回数のことを単位で「パフ」と呼びます。

公式からの情報だと、プルームテックは1つのカプセルで50パフ吸うことが出来るんですが、その回数をバッテリーが計算してくれるという仕様なんです。

…とはいっても、厳密には1パフ=2秒を50パフ吸うという計算で、合計100秒吸うという計算でカウントしています。

なので、1パフで5秒ぐらい使うと20パフで終るってことですね(5秒間吸い込むって人はまあいないと思いますが)。

1パフで2秒というのも、結構平均的な長さなのであまり回数や秒数は気にせずに吸っても問題なさそうです。

プルームテックプラスの発売日は2019年1月29日に決定!吸い応えは?
従来のプルームテックよりも吸い応えが良くなった新商品『プルームテックプラス』電子タバコと加熱式タバコの中間に位置するこの商品、当初の発売日は年末年始とのことだったのですが、2019年3月までに発売すると決定しました。
プルームエスの値段・使い方・故障時の対処法を徹底調査してみた
プルームエスはプルームテックの新型として登場しますが、プルームテックと違いアイコスのような性能の高温加熱型として登場します。プルームエスの値段や使い方、故障したときの対処方法や保証の使い方について詳しくご紹介します。

正しいタイミングでたばこカプセルを交換する

で、本題はこちらです。

カプセルが足りなくなる要素の1つとして、正しいタイミングでカプセル交換を行っていないということが挙げられます。

正しいカプセル交換のタイミングとは青色LEDの点滅です。

自分の吸った感覚で「もう味しないや」と交換してしまうと、まだ吸えるのに捨ててしまうことになります!

カプセルがいつも足りなくなる人は、LED点滅を気にするようにしましょう。

もっと気軽にタバコを楽しむならJUUL!

電子タバコJUUL通販

プルームテックは、臭いも少ないし気軽に吸うことが出来る。

でも、使い勝手に若干難ありというか…、意外と面倒な仕様になっているんですよね。たばこカプセルとカートリッジが必要だし。

だったら、もっと簡単で気軽に使える電子タバコを使いませんか?

JUUL(ジュール)は、本体と交換式のカートリッジのみで使用できます

煙もしっかり出て、紙タバコ並みのキック力も味わえますが、臭いはほとんど出ません。

吸い応えと使い勝手の良さを選ぶなら、プルームテックよりもJUULですよ!

JUULリキッドの味は不味い?美味しい?吸い心地も調査してみた!
電子タバコ界の新星ともいえるJUUL、今回はリキッドについて大特集しました!リキッドの吸い心地は良いのか、味は美味しいのか不味いか、JUULの純正PODで吸い心地がいいのはどれなのかもまとめてみましたよ!
JUULのニコチンソルトの成分とは?ニコチン含有率はどれくらい?
JUULなどの電子タバコに使用される『ニコチンソルト』っていったい何?ニコチンと何が違うのか成分に違いはあるのか、またJUULpodへの含有率や成分のメリットデメリットなどを詳しくご紹介していきたいと思います。

プルームテックのカプセルを再生・再利用する裏技とは?

プルームテックのカプセルを再生・再利用する裏技

「点滅する前だけど、もう味がしない気がする」
「カプセルが無くなったのでその場しのぎでいいからカプセルを再生させたい」

そんな時は、使ったカプセルを再生させて再利用しちゃいましょう!

上手くこの裏技を使えば、もしかしたらタバコ代も浮かせられるかもですよ…!

再生方法①プルームテックのたばこカプセルを揉む

プルームテックのたばこカプセルを揉む

超簡単な裏技。プルームテックのたばこカプセルを揉むと、味が再生する!

これはたまたま見つけたんですが、プルームテックの味が無くなって何となくたばこカプセルをちょっと揉んでからもう一回吸ってみたら、少しだけ味が戻ってきたんです!

3~4パフぐらいは地味に味が戻ったんで、その場しのぎにはぴったりの再利用方法かもしれません。

もしくは、LEDがまだ点滅してないけど味が無くなったと思う人は、一度この裏技をお試しあれ!

※ただし、この裏技は、強く揉みすぎるとたばこカプセルが割れて大惨事になりかねないのでお気を付けください。また、手に若干臭いが残ります。

再生方法②たばこカプセルに穴を開ける

たばこカプセルに穴を開ける

爪楊枝でたばこカプセルに穴を開けると、たばこカプセルを再利用できます!

開ける部分は吸い口とは反対側の方。黒の網っぽくなっている部分ですね。

もちろん開けた穴は元に戻らないので、この裏技を使うのは最終手段として使用することをおすすめしますが、これは本当に味がしっかり戻ります。

ただ、下手するとリキッドがダイレクトに来るのでむせるかもしれません(普通にリキッドを使う電子タバコに慣れている人なら問題ないかもしれませんが)。

味が無くなる直前のたばこカプセルに使用できる裏技ですね。

穴は1か所に開けるのではなく、3か所ぐらいに小さ目に開けるのがポイントです。

※こちらの裏技も、穴を大きく開けすぎたりするとタバコの葉が溢れてきて大惨事になりますのでお気を付けください。

再生方法③タバコの葉をカプセルに詰める

他のタバコの葉をカプセルに詰め込むという再生方法もあります!

普段吸っている紙タバコを分解して、たばこカプセルを再利用するというような裏技ですね。


①たばこカプセルをフィルターの方から分解していく。
②中のタバコの葉を取り除く。
③好きなタバコの葉を詰め込む(なるべく細かくしたタバコ葉がオススメ)
④タバコの葉は、紙巻きタバコを分解した中身でも、手巻きタバコのシャグでも可。ただし、奥まできっちり詰めていかないと吸い応えがスカスカしてしまいます。
⑤フィルターを小さ目に切って、差し込んで完成。

…普通ここまでするか?って話ですが、お気にいりのタバコ葉を軽くして吸うにはぴったりらしいです。

ぶっちゃけ、幾ら裏技といえどこの再利用方法は手間がかかりすぎるのでおすすめは出来ません。

プルームテックのニコチン量は何mg?これ以上増やす事は不可能?
日本たばこ産業JTから販売されている加熱式タバコプルームテックですが、加熱式タバコにはニコチン量の記載が無く、何mg入っているかわからないのです!JTが公式でニコチン量を発表したのでニコチン量を増やす裏技を暴露しました
プルームテックに害はある?副流煙で周りや子供に影響はない?
着々と使用ユーザーを増やしている加熱式タバコ”プルームテック”ですが、有害性が少ないといわれている加熱式たばこの中でも特に臭いや煙がないタバコとして人気を博しています。しかし、その噂は本当なのでしょうか?紙巻きたばこと比べて、プルームテックの害が周りの人や子供に与える害を詳しく調べてみました。

プルームテックのカプセルを再生・再利用する裏技まとめ

ジュール公式ページ

プルームテックのカプセルを再利用する裏技をまとめてみました。

ちょっと味が無くなってきたな…と思ったときは、プルームテックのカプセルを揉んだり少し穴を開けるぐらいで十分に再生可能です。

とはいえ、本当に3~4口ぐらいの再生なので、完全に味が戻るという方法はないです。

また、今回紹介した再生方法をやりすぎると、今度は逆にカートリッジの方が足りなくなってしまうことになりかねません。

プルームテックのカプセルは、LEDが点滅したタイミングで交換していけば極端にカプセルが足りなくなることはないので、安心して使ってください!

ただ、あまりやりすぎるのも貧乏くさいので、どうしてもっていう時以外はちゃんとたばこカプセルを購入しておきましょう。

アメリカで電子タバコのシェア7割を獲得した最新トレンド『JUUL』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカで爆発的な人気で今や米国の電子タバコシェアの半数以上を占める、日本でもこれから確実に流行る『JUUL(ジュール)』という電子タバコをあなたはご存知ですか?

ジュールの一番の特徴は電子タバコなのにニコチンが入っており、火を一切使用しないのでタールも無く、コンパクトでスタイリッシュなデザインにあります。

え?「どうせプルームテックと同じ煙量?」いや、マジでビビりますよw信じられなければYOUTUBEを今すぐ開いて『JUUL』で検索してみて下さいw

強いニコチン感と煙草と同様のキック感を得られる『JUUL(ジュール)』は通販で誰でも簡単に購入する事ができ、POD(リキッド)のカートリッジを入れ替えるだけで簡単に交換が完了してしまいます。勿論、液漏れも一切しない凄いヤツですw


JUULを購入する

あなたへのオススメ

コメントを残す

*