プルームテックという電子タバコの販売店や購入方法をまとめてみた

プルームテック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発がん性物質などの有害性物質【タール】は含まず、ニコチンだけを摂取することができる加熱式タバコ。

iQOS(アイコス)の登場により爆発的なブームで喫煙者の中にも紙タバコから加熱式タバコや電子タバコに変えた人も多いのではないでしょうか。

私の周りでも次々とアイコスに変えていく人が増え、電子タバコがかなり気になってます。でも折角ならアイコスじゃない電子タバコを試してみたいと考えていたり…。

タールはいらないけどニコチンは摂取したいし、でもアイコスにはしたくない… と思っていたらアイコスの陰に隠れていた彼を発見!

それが紙タバコに比べて有害性物質が少ないプルームテック(Ploom TECH)という電子タバコでした。

アイコスよりも無臭で害が少ないという理由から人気が出ているのに、周りで吸ってる人を見たことがないプルームテックは一体どんな電子タバコなのでしょうか?

アイコスのようにコンビニで買うことができるのか、それとも専門の販売店があるのか、購入方法はどんな風になっているのかを詳しく調べてみました!

※2018/06/04最新の情報に更新

プルームテックの吸いごたえも上げたいなら

電子タバコJUUL通販

加熱式タバコの中でも唯一無二の加熱式方法で、加熱式タバコ独特の加熱臭を克服したのがプルームテックです。

しかし、プルームテックの欠点としてタバコ感が少ない・ニコチン量が少ないといった、重要な点に問題点が…っ!

確かに健康被害・臭いは抑えられていますが、『違う!そうじゃない!』って感じです。
プルームテックのように臭いが少なくて、もっとニコチン感があるタバコとして紹介したいのがJUUL(ジュール)という電子タバコです。

JUULなら、プルームテックの言うに不快な臭いを発生させないにもかかわらずしっかりと喫煙することができます。

プルームテックにしようか悩んでいる・プルームテックの使い心地に不満を感じているという方は今すぐJUULに乗り換えましょう!

JUULの通販方法まとめ!日本国内から通販はできないって本当?
電子タバコのJUUL(ジュール)は、アメリカを中心に人気になり日本でもジワジワと知名度を上げています。が、この電子タバコは国内での通販は禁止!と言うのもニコチンが入っているから。個人輸入でのみ通販が可能になっています。
JUULを日本国内から簡単に通販で購入する方法【完全版】
VAPE大国アメリカで一大人気を博している電子タバコ【JUUL(ジュール)】。日本では店頭購入が出来ず、個人輸入という形での通販購入しか出来ないんです。最注目の電子タバコ、JUULの購入方法についてまとめました!

電子タバコプルームテックの販売店や販売価格について

プルームテック本体

プルームテックは実は、日本たばこ産業のJTから販売されている害の少ない電子タバコなんです。
これだけでもびっくりですがプルームテックは、2013年にすでに【プルーム】という名前で有害性物質の少ない電子タバコとして販売されていました。

2015年に販売されたアイコスよりも早い段階で販売されていたにも関わらず陰ってしまい、プルームはあまり知られることがないまま有害性の少ない電子タバコとしてアイコスが登場し、アイコスの爆発的人気の後を追うようにJTから再び登場したのが【プルームテック】です。

アイコスやグローはヒートスティックを挿入して使用しますが、プルームテックは本体バッテリーにカートリッジとタバコカプセルを装着して使用します。
タバコカプセル1つにつき50パフできる造りになっており、途中で吸うのをやめることができるのがアイコスやグローとの大きな差です。

人気の電子タバコ『ビタフル』はどこで購入するのが一番安い?
今話題の電子タバコ『ビタフル(VITAFUL)』は、ニコチン・タールの代わりにビタミンが入っているリフレッシュできる水蒸気スティックです。美味しくて匂いも良い人気のビタフルを購入したい!という訳でどこの販売店が一番安いのか大調査してみました!
電子タバコのグローに発がん性物質?害や危険がないかを調べてみた!
アイコスには発がん性があるという噂がありましたが、もしかしてグローにも有害性があるのでしょうか?加熱式タバコの第三勢力とも言われているgloはiQOSと同じような構造をしているそうです。今回は危険性を交えながらグローについてご紹介します!

有害性を抑えた電子タバコプルームテックの販売店はどこ?

プルームテックは、タールなど、タバコに含まれる有害性物質が少ない電子タバコとして福岡市の販売店とプルームテック公式オンラインショップから販売され、6月に東京・大阪でも販売されるようになりました。

アイコスに飽き始めたユーザーや、アイコスよりも煙量・匂いが少なく周りの人にも害がないことからプルームテックは注目され、購入者が増えたことで在庫切れが続き未だにプルームテックを欲しているユーザーに行き渡っていない現状です。

都内でもプルームテックユーザーをあまり見かけることが無いのは、購入できないからという理由もありそうですね。

現在も品薄状態が続いている有害性物質が少ない電子タバコ『プルームテック』
アイコスは1年以上使い続けると使い勝手が悪くなり買い替える人が多いという理由からも、年の明ける頃にはアイコスよりも、もっと害の少ないプルームテックを使用するプルームテックユーザーが増えているかもしれませんね!

※2018年6月4日から全国のたばこ販売店でも販売が開始になりました!全国のコンビニでも7月2日から順次販売予定となっております!

電子タバコプルームテックの値段は販売店ごとで異なる?

ネットストア

プルームテックの定価価格はスターターキットが4000円というお値段です。

※2018年6月4日から発売されるスターターキットはケースが無くなり3,000円での販売になりました!

スターターキットには本体と、充電器、ACアダプタとカートリッジ・タバコカプセルがセットになっています。

アイコスを使用している人なら、

『え、安くない?』

と思われたかもしれません。

今、販売されている害の少ない加熱式タバコのアイコスや、グローに比べて本体価格がかなり安いのがプルームテックの特徴の一つです。
アイコスやグローのように有害性物質を減少させながらも、アイコスやグローに比べて造りが単純なのが理由だそうですが、本体が小さく、煙草のようなフォルムをしているプルームテックは個人的にはかなり良いと思います。

しかし、先ほどにも述べたようにプルームテックはまだ欲しい人に行き渡らない程の人気ぶり!

Amazonや、楽天といったネットショップなどの販売店でも購入するという購入方法がありますが、なんと驚きの価格!平均で13,000円以上と3倍もの値段で販売されているんです。

折角アイコスよりも安い値段で購入できるはずのプルームテックの値段が上がってしまっては悔しさというか虚しささえ感じてしまいますよね…。

プルームテックより割高、その分ニコチン量が多い!

ジュール公式ページ

ぶっちゃけ、JUULは今のプルームテックに比べるとちょっとだけ高いです。
それでもアイコスやグローよりは安価。

でもその分JUUL(ジュール)のニコチン量は非常に多いです。

プルームテックはニコチン量が少ないあまり喫煙数が増える傾向があります。
しかし、ニコチン量の多いJUULなら喫煙数が抑えられますし、リキッドの入ったJUULPOD1つにつきタバコ1箱分相当喫煙できるので、コスパを考えるとJUULの方が安いです。

本体やJUULPODを購入する値段は高いですが、総合的に考えれば値段も抑えられるのでタバコ代を減らしたいと考えている人もJUULがおすすめです!

JUULリキッドの味は不味い?美味しい?吸い心地も調査してみた!
電子タバコ界の新星ともいえるJUUL、今回はリキッドについて大特集しました!リキッドの吸い心地は良いのか、味は美味しいのか不味いか、JUULの純正PODで吸い心地がいいのはどれなのかもまとめてみましたよ!
JUULのニコチンソルトの成分とは?ニコチン含有率はどれくらい?
JUULなどの電子タバコに使用される『ニコチンソルト』っていったい何?ニコチンと何が違うのか成分に違いはあるのか、またJUULpodへの含有率や成分のメリットデメリットなどを詳しくご紹介していきたいと思います。

電子タバコプルームテックが買える販売店と購入方法

買い物

害の少ない電子タバコ『プルームテック』を購入する際に一番簡単なのは、楽天やAmazonといったネットショッピングで購入する方法ですが、なんといっても値段が高すぎるという欠点があります。

プルームテックが福岡だけで販売していた時には5倍もの値段で販売されていましたが、東京に進出してから3倍程の価格に落ち着きました。それでも折角の安さが意味をなくしてしまいます。

スターターキットを定価価格、4,000円で購入できるのは、

東京にも進出しているプルームテック販売店での購入方法
プルームテック公式オンラインショップでの購入方法

の2種類があります。

電子タバコプルームテックを公式販売店で購入する方法

お金

定価価格で購入することができる可能性が一番高い購入方法がプルームテック専門販売店での購入方法です。

公式の販売店ですし、値段も正当、専門のスタッフさんから使い方や有害性について詳しく話を聞くことができますし、一番いい購入方法なのでは?と思いますが、人気すぎる商品はそんな簡単な話じゃないんです。

プルームテック販売店のプルームテックショップで購入するためには事前予約をしないと購入することができません。アイコスやグローも予約購入が必要なのと同じです。

そしてこの事前予約が最難関なんです。

プルームテックの公式ホームページからプルームテックの会員登録を行い予約画面に進みます。
現在プルーム公式販売店は福岡県と東京都にしか店舗がないのでどちらかで購入することになります。
販売店を選択し、店舗情報と予約できるかどうか見ることができるのですがほとんどの場合が

現在、ご予約いただけません。

つまり、予約を取るまでにかなりの運と気力が必要になってきます。

電子タバコプルームテックをネットの販売店で購入する方法

公式サイト

店頭で直接受け取れないとしても、できれば公式から購入したいですよね。

福岡や、東京などの公式販売店で購入できない人や、なかなか予約が取れない人には、プルームテック公式オンラインショップで購入するという購入方法があります。

オンラインショップでの購入方法は、予約抽選を経ての当選者のみ購入できるという方法になっています。

先着順でもなく抽選式の販売方法になり、10日間に1度というペースで行われています。
月に3回チャンスがあると思うと『行けるのでは?』と思ってしまいますが、
この抽選はかなり倍率が高いです。

やはり、有害性物質が少ないことからかなりの人気が出ているプルームテックのスターターキットを定価価格で購入するのはかなり難しいようですね…。

プルームテックのカートリッジはコンビニで購入可能?捨て方は?
加熱式電子タバコプルームテックのカートリッジはコンビニで購入できる?使用後のカートリッジとタバコカプセルの捨て方はどうしたらいい?など、プルームテックのカートリッジに重点を置いてご紹介していきます。
メンジム
メンジムはモテたいと思っている20代~30代の独身男性に、おすすめのモテテクや、コンプレックスの解決方法、嗜好品となるタバコや電子タバコ・加熱式タバコの最新情報をご紹介しているメンズ情報サイトです。

電子タバコプルームテックが販売店で購入できない!

ショック

害のない電子タバコプルームテックがほしいけど、どうしても定価以上の金額を出してまで買う気が起きない…という方におすすめなのが、プルームテックの有害性物質を含まないカートリッジ・タバコカプセルを使用することができる互換性バッテリーです。

ネット上で販売されている互換性のバッテリーですが、プルームテックのサイズに合わせて作られているためプルームテック公式販売店・WEBサイトで購入することのできるカートリッジ・タバコカプセルを使用することができます。

プルームテックユーザーが増えている今、今後アイコスやグローのようにコンビニでのカプセルの販売もあり得るので、プルームテック本体が手に入るまでは互換バッテリーを使用するのも一つの手かもしれません。

あくまで互換バッテリーなので、互換バッテリーを使用して有害物質が出た!といった場合でも自己責任になります。それを理解したうえで使用する分にはおすすめかと思います。

個人的には有害性物質を含まないだけでなく、かっこよくシンプルなフォルムや他の害の少ない電子タバコより安価な値段設定のプルームテック、かなり良いと思っているので今後のプルームテックの向上に期待したいですね!

新型プルームテックの前にJUULを試すべし

電子タバコJUUL通販

もうすぐプルームテックの新型吸いごたえ重視の『プルームテックプラス』が販売されます。

今までのプルームテックよりはタバコ感や喫煙感が増えるというのですが…今までのタバコカプセルを使用できるようになっていることからぶっちゃけ期待はできないなって思います…。

販売もまだ先ですし、煙量が増えるだけでニコチン感は増えないのでは?と予想されている今、今すぐJUULに乗り換えるべきなのではないかと筆者は思います!

今度販売されるプルームテックプラスは、プルームテックに比べるとかなりゴツそうですし、それなら手のひらサイズでスタイリッシュなJUUL(ジュール)の方がかっこいいです!

JUULが気になる方は販売サイトをチェック!

プルームテックのちょっと不満な点を解消してくれている電子タバコはJUULだけです。

アメリカで電子タバコのシェア7割を獲得した最新トレンド『JUUL』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカで爆発的な人気で今や米国の電子タバコシェアの半数以上を占める、日本でもこれから確実に流行る『JUUL(ジュール)』という電子タバコをあなたはご存知ですか?

ジュールの一番の特徴は電子タバコなのにニコチンが入っており、火を一切使用しないのでタールも無く、コンパクトでスタイリッシュなデザインにあります。

え?「どうせプルームテックと同じ煙量?」いや、マジでビビりますよw信じられなければYOUTUBEを今すぐ開いて『JUUL』で検索してみて下さいw

強いニコチン感と煙草と同様のキック感を得られる『JUUL(ジュール)』は通販で誰でも簡単に購入する事ができ、POD(リキッド)のカートリッジを入れ替えるだけで簡単に交換が完了してしまいます。勿論、液漏れも一切しない凄いヤツですw


JUULを購入する

あなたへのオススメ

コメントを残す

*