男性&女性それぞれに特化したスクワットの効果的なメニューをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクワットは男性にも女性にもオススメできるトレーニング方法の1つです。

特に、男性よりも筋肉量が少ない女性からすれば、腕立て伏せや腹筋はなかなかにハードな筋トレとなり、実施できない人がたくさんいます。

しかし、スクワットであれば筋力のない女性でも気軽に実施できますよね?

今回は、そんなスクワットについて、男性向け・女性向けに特化したトレーニングメニューを紹介したいと思います♪

スクワットにはいろんなやり方がある

スクワット やり方

まず、1つ知って頂きたいのは、スクワットの方法は1つだけではないという事。

単純に膝を曲げて上下運動するだけだと思っている人もたくさんいると思いますが、実はいろんなやり方があるんです。

例えば、男性であればバーベルやダンベルを使ったやり方などがあり、女性の場合にはダイエット向けのやり方などがあります。

単にスクワットと言っても、目的などによって異なるやり方がある事を覚えておきましょう。

そして、自分にピッタリの方法を探して効率良く鍛える事をオススメします!

PR

男性に適したスクワット

男性に適したスクワットは、以下の3つです。

・下半身全体の筋トレ
・ダンベルを使った方法
・腹筋を鍛える方法

男性の場合は、ダイエットよりも筋トレを目的としている事が多いと思いますので、ここでは筋力アップを目的とした場合のやり方を紹介したいと思います。

また、スクワットでは姿勢やフォームも重要なポイントとなるので、それらを踏まえてまとめてみました。

スクワットは呼吸とやり方が大事!効果を最大限に高める方法をご紹介
このページでは、スクワットの呼吸法や効果的なトレーニングのやり方についてまとめています。スクワットで下半身の強化やダイエット効果を期待するのであれば、正しい知識と正しいフォームが大切なポイントとなります。
バーベルやダンベルを使った効果的なスクワットのやり方まとめ
このページでは、ダンベルを使ったスクワットやバーベルを使ったスクワットに関する情報をお届けします。スクワット1つでもやり方を変えるだけで効果的・効率的に筋力をアップする事が可能。下半身の筋力を向上させたい方は必見。

男性の姿勢やフォームについて

男性の場合、太ももの前側を鍛えたいという方が多いです。

そんな方にオススメのフォームとしては、

  • ・・かかとを上げる
  • ・・膝を真っすぐに下ろす
  • ・・膝はつま先より出てもOK

この3つがポイントとなります。

かかとを上げる事で太ももの前側に負荷がかかりやすくなり、効率良く鍛える事ができます。

バランスの維持が難しければ足の位置をズラして挑戦するのも1つの方法です。

もちろん、これに限らずいろんな方法があるので、その他男性におすすめのスクワットを3つほど紹介したいと思います。

メニュー①:下半身全体の筋トレ

この動画では、下半身全体の筋力をアップさせるトレーニング方法を紹介しています。

下半身の筋肉をガッツリ鍛えたい方にオススメです。

メニュー②:ダンベルを使った方法

普通のスクワットでは物足りなくなった時にオススメなのがダンベルスクワットです。

ダンベルならそこまでお金をかけずに自宅でもトレーニングできるのでおすすめです。

下半身だけでなく上半身を同時に鍛える事ができるので、バランス良く鍛えたい方には最適です。

メニュー③:腹筋を鍛える方法

意外かもしれませんが、腹筋よりもスクワットをやった方が効率良くお腹周りの筋肉を鍛えられると言われています。

スクワットは単なる下半身のトレーニングというわけでもなく、お腹周りの脂肪を落とすのにも有効な手段なので、メタボ体質の方はお腹周りの脂肪に効果的なスクワットに挑戦してみましょう。

PR

女性に適したスクワット

男性に対して、女性の場合は太ももの裏側や内側を細くして美脚に見せたいという人が大半です。

そんな女性にオススメなのが、以下のトレーニング方法です。

・脚痩せに効くスクワット
・お尻に効くスクワット
・お腹と背中に効くスクワット

女性の場合は、男性同様に筋力アップを目的としている方もいますが、どちらかと言えばダイエット目的の方が多いので、下半身を絞るのに効果的なトレーニング方法を紹介したいと思います。

スクワットでお腹もスッキリ!効果絶大なトレーニング方法まとめ
ここでは、お腹周りをスッキリさせる為に必要なトレーニング方法や自宅でも簡単に出来るスクワットのコツやポイントをご紹介。意識するポイントややり方1つでも効果に違いが出ますので、本格的なダイエットを実施したい方は必見です。
【期間と目標】スクワットでの筋トレ&ダイエット効果はいつから?
ここでは、スクワットで得られる効果やダイエット&筋トレに要する期間についてまとめています。いつから効果が出始めるのか、ざっくり理解するだけでも目標設定しやすくなりますので、本格的にトレーニングを実施たい方は必見です!

女性の姿勢やフォームについて

まず、太ももや下半身を補足するためには、以下のようなポイントを意識してスクワットする事が大切です。

  • ・手を前に出す
  • ・お尻を後ろに引いて腰を下げる
  • ・太ももと地面が並行
  • ・膝をつま先より前に出さない

これがスクワットのベースです。

スクワットは適当にやっても本来の効果を得る事ができないので、1つ1つのポイントを意識しながら実践する事が大切です。

脚・お尻・お腹と、それぞれに効果的なスクワットのやり方もまとめてみたので、以下ご参照下さい。

メニュー①:脚痩せに効くスクワット

脚痩せの為には、太ももの内側と裏側を意識したトレーニングが効果的。

この動画では、脚痩せに有効なやり方をわかりやすく解説してくれているので、覚えれば誰でも簡単に実施できます。

メニュー②:お尻に効くスクワット

お尻を鍛えるには、スクワットを行う時にも常にお尻を意識してやることが大切。

無理に負荷をかけずともヒップアップする事は可能なので、お尻が大きくて悩んでいる方や、お尻が垂れさがって悩んでいる方はぜひご覧ください。

もちろん、男性でも全然OKです!

メニュー③:お腹と背中に効くスクワット

最後は少しレベルアップです!

普通のスクワットとは違い、上半身を交えて体を動かすトレーニング方法です。

脚とお尻が引き締まったら、次はお腹周りが気になると思います。

この動画では、お腹周りと背中周りを同時に鍛える方法を紹介していますので、更なる美ボディを目指したい方は参考にしてみよう♪

目的を決めてからの筋トレが大事

これまでの内容で、男性・女性ともにどんな方法でトレーニングをすれば良いのか、ある程度の実践方法はご理解頂けたかと思います。

ここで1つだけ重要なポイントをお伝えするならば、

「スクワットをやるにも目的を決める事が大事」

という事です。

何事にも目標設定は大切です。

ただ単にスクワットをやっていても続けることが難しいですし、何か目標やご褒美がある方が人はモチベーションがアップします。

目標に対して逆算してトレーニングを実施するのも1つの方法なので、筋トレを始めてもなかなか続かないという方は、試してみてはいかがでしょうか。

こんなやり方もおすすめ

スクワット おすすめ

スクワットには、このページで紹介している方法以外にもたくさんのやり方があります。

もし、スクワットをとことん極めたいのであれば、いろんなパターンのスクワットを覚えておくと良いでしょう。

レベルの高いやり方から、初心者でも簡単にできるやり方、他にも筋トレ器具などを使ったやり方などもあるので、いろいろ試してから総合的に判断して、自分にとって一番メリットのあるトレーニングを実施するのも良いと思いますよ♪

興味のある方は、以下のトレーニング方法を検索してみよう。

・片足のスクワット
・ジャンピングスクワット
・バーベルスクワット
・ハーフスクワット
・スプリットスクワット
・ピストルスクワット
・シシースクワット
・バレースクワット
…etc

筋トレ毎日はダメ?毎日やるべき?一日おきの方が効果あるの?
美しい筋肉を作りたい…運動不足だから…いろいろな理由で筋トレに挑戦する人がいますね。筋トレを毎日やるべき?毎日はダメ?色々な意見があります。効果があるのは毎日やったとき?一日おき?何日あければいいでしょう?
効果ない…。スクワットで鍛えられない原因や対策を教えます!
ここでは、スクワットでトレーニングしても「効果ない」という人に向けた情報をお届けします。スクワットで効果の出ない原因を理解し、正しいフォームで鍛えれば必ず効き目を実感できるはずなので、こちらの情報をぜひご覧下さい。

スクワットで意識するポイント

最後に、男性と女性のどちらにもお伝えしておきたいスクワットのポイントをまとめてみました。

姿勢やフォームについては、上記でお伝えした通りですが、スクワットは意外と奥が深いトレーニングです。

たった1つの意識改善で効果的なトレーニングを実施する事も十分可能なので、何度もしつこいようですが「意識」の大切さを学んでおきましょう。

以下に紹介しているのは、スクワットをやる時にちょっとだけでも気にしてほしいポイントとなります。

  • ・1回に行う回数やセット数を決める
  • ・筋トレの間隔をあけ過ぎない
  • ・姿勢やフォームが大事
  • ・まずは続ける事
  • ・栄養バランスも考える
  • ・睡眠や休息は与える事

この記事のまとめ

スクワット 効果 男性 女性

男性・女性に特化したスクワットについては以上の通りです。

今までスクワットで失敗した方や、途中で投げ出してしまった方にもわかりやすい動画説明があるので、また新たに挑戦できると思います。

また、このページでは男性は筋トレ、女性はダイエットという目的で紹介していますが、無理にこだわる必要もありませんし、逆のパターンで実践しても全然OKです。

まずは筋トレ目的か?ダイエット目的か?自分の目標からしっかりと決めてトレーニングを始めていきましょう♪

最強のHMBサプリで簡単に筋肉を付けられるって知ってた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HMBサプリを飲んでいないメンズも飲んでいるメンズも、HMBの配合量が最も高い鍛神をご存じですか?

プロテインを飲んでいるだけでは筋肉は効率良く付けられませんし、最短で筋肉を付けたいなら絶対にHMBサプリを飲むべきです!

楽天ランキングで1位を獲得した鍛神(きたしん)なら驚くほどの効果をあなたの身体にもたらしてくれるでしょう。

※皆さん「返金保証」の制度を上手く利用してお得に使用しています。先ずは公式サイトで詳細を確認してみましょう。


最強のHMBサプリを見る

あなたへのオススメ

コメントを残す

*