寝正月は危険!今年こそ正月太りにならない対策を身につけよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月くらい寝正月して家でダラダラ過ごしたいものですよね?

でも、お正月は一年で一番太りやすい時期で、何も対策していないと正月太りまっしぐら。。。

体型や筋肉量維持のためには正月太りの予防が重要です。
ちょっとした努力で正月太りを簡単に回避できます!
もし、正月太りしても、すぐに対策すれば大丈夫です。

正月太りしてしまう原因や、簡単で効果のある予防策や解消法をご紹介していきたいと思います!

なんで正月は太りやすいの?

お正月デブ

PR

そもそも正月に太りやすいのは、なぜなのでしょうか。

正月太りの原因は1つだけじゃないんです!
いくつもの要因が複合的に関わって太りやすい時期となっているんです。

原因1:食生活の乱れ

正月太り最大の原因は、ズバリ、不規則になる食生活です。特に、以下のような問題があります。

 

食事量
お正月はおいしいものが多く誘惑でいっぱい。ついつい食べ過ぎちゃいますよね
食事量が増えるとその分、摂取カロリーも増えて太ってしまいます。

時間帯
年末年始は夜更かしなどで生活リズムが崩れやすいですよね
生活リズムが崩れると夜食や間食が増えてしまいます。
さらに、不規則な食事摂取は太りやすいのをご存知ですか?

料理
お正月の料理はいつもと一緒ではないんです!
実は、おせち料理やお餅などは糖質や炭水化物が多く、非常に太りやすい食べ物なんです!特に、短期間に多く食べると太りやすいので要注意です!

お酒
正月で家でダラダラできるからっていっぱいお酒飲んでいませんか?
アルコールは体内で糖質や脂肪よりも早く分解されるため、
糖質や脂肪の分解は二の次となり、脂肪が体に付きやすくなるんです。

ポッコリお腹をへこます方法は案外簡単に実践出来る事が判明!
「ポッコリお腹」を簡単に解消しよう!お腹まわりが出てくる原因を探り、簡単に行えるトレーニングや、生活環境の見直しを提案します。メタボリックシンドロームに悩んでいた人も、継続して行えば健康診断が怖くなくなるかもしれません。
絶対に痩せたい方必見!!肥満体質やメタボはすぐに治せないと思ってない?
シボヘールは肥満体質やメタボに対して絶大な効果を発揮するサプリメントの1つです。脂肪燃焼・脂肪分解・脂肪の合成抑止と3つの作用が得られます。このページではシボヘールが人気の理由やその効果の秘密や商品情報をご紹介。

原因2:運動不足

こたつむり

正月太りの原因に運動不足も挙げられます。
外出せず家に引きこもっていると運動不足となります。

正月でご飯はいっぱい食べるのに運動しないと、
消費カロリーより摂取カロリーが多くなって必然的に脂肪になってしまうんです。

さらに、運動不足になると代謝が下がり、太りやすい体になり悪循環を引き起こします。

原因3:気温

寒い

最後に、正月の寒い気温です。

寒くて体温が低下してしまうと、ヒトの基礎代謝は低下してしまうんです。
基礎代謝が低下すると、慢性的に太りやすい体になってしまいます。
特に、気温が下がって運動もしていないとかなり代謝が悪くなってしまいます。

 
PR

正月に太らないための効率の良い予防策は?

デブ対策

太りたくないけど、あまり食事制限や大変なことはしたくない方も多いと思います。

ここでは、簡単にちょっとした努力でできる、正月太りの予防策をご紹介します!

太る食べ物と痩せる食べ物一覧!なかなか痩せない人はチェック!
ダイエットにおいて重要な食事。食べなければ体重は落ちますが、健康状態を悪くするのでおすすめできないので、今回は太る食べ物と痩せる食べ物の一覧を大公開!食生活を見直してストレスなくダイエットをしてみませんか?
お腹の脂肪を取る方法は「もむ」「つまむ」が重要って知ってた?
太ってしまった。。。顔やお腹・下半身など太るところは人によって異なりますが、男性も女性もダイエット方法は色々と考えることでしょう。その中でもむ・つまむことでお腹の脂肪を取る方法で有効なのあなたは知っていますか?

予防策1:食事管理

食事制限

一番手っ取り早いのは食事管理です。

食事管理と言っても食べるのを我慢するのではなく、
少しだけ意識的に食べ過ぎを避けたりお酒の量を減らせば十分です。

特に、甘いもの、お米系をなるべく避けて、豆類や野菜を多めに食べるように心がけましょう。

 

予防策2:ちょっとした運動、マッサージ

運動する

お正月のイベントに参加してみたり、少し外出して、自宅に引きこもり過ぎないようにしましょう。
ちょっとした外出でも十分、正月太りの予防となります。

マッサージも正月太り対策に効果的です。特に、リンパマッサージがオススメです。
体にある老廃物を排出しやすくし、むくみの改善代謝の向上に繋がって太りにくい体質が得られます。

予防策3:防寒

防寒をする

防寒対策を万全にしましょう。

暖かい居間から廊下やトイレなど、少しでも寒い場所に行く時は暖かい格好をしましょう。

体温低下による基礎代謝の低下を防ぐことで食べても太りにくくなります。

 

正月太りの解消法

正月にダラけてしまい、正月太りしてしまった際の解消法を紹介していきます。

太ったので痩せたい!短期間で体重を減らす方法ってあるの?
来月結婚式なのに体重増加が止まらない!スリムな体で海に行きたい!など太った体が気になる季節ですよね。痩せたいけど時間もないしと諦めている方もまだ間に合います!短期間で体重は落ちます!糖質を控えるだけの方法で変われます!
ぽっこり下腹は筋トレで解消できる?効果的なダイエット方法は?
ぽっこり下腹解消にはやっぱり筋トレが効果的!今回はにっくきぽっこり下腹にお悩みの貴方にぜひ試してみてもらいたい、ダイエットに効果抜群の筋トレ方法をご紹介します!夏本番に向けて、今からでも頑張ればまだ間に合うかも…?!

善は急げ、太り始めは痩せやすい?

善は急げ

脂肪は「つきたて」が一番落ちやすく
脂肪が付いてから時間が経てば経つほど脂肪は落としにくくなります。

脂肪は最初、皮膚のすぐ下あたりにつきます。
ここは、水分が比較的多いため、つきたての脂肪は簡単に落ちやすくなっています。
ただ、時間が経つと脂肪と筋肉が絡み合い、簡単には落ちない脂肪となってしまいます。

脂肪が落ちにくくなるまで何もしていないと痩せるのはとても大変です。
太り始めたと思ったら、善は急げです。早めにダイエットしたら楽に痩せられます!

食事制限、

豆腐

太ってしまったら適度な食事制限ダイエットをして、食事量を減らしましょう。

正月太りの主要な原因は食事量の増加です。
正月で食事量が急激に増え、胃も普段より大きくなっています。
少しだけ食事制限をして、正月前と同じ食事量に戻しましょう。

 

 

 

運動、筋トレ

運動筋トレ

少し大変ですが、筋トレなどの運動をするのがすぐに痩せられるでしょう。

運動、特に、有酸素運動で脂肪は燃焼されます。
また、20分以上の継続した運動が減量には効果が抜群となっています。
たとえば、20分の軽いジョギングを新年の気分転換がてらするのはいかがでしょう。

正月太りの解消を機会に、筋トレに取り組むのもどうでしょうか。
痩せられるうえ、筋肉も付けられます。
新年を迎えた年始の時期は新しいことを始める良い機会です。
筋トレして健康的で理想的な体を目指しましょう。

 

 

ストレッチ

ストレッチ

ストレッチも正月太り解消に効果があります。
むくみやすいお腹あたりを集中的にストレッチすることでむくみや体質の改善に繋がります。

ストレッチは過度にやりすぎると逆効果です。
ストレッチのポイントは痛くない程度の力ですることと
伸びた後は体の力を脱いて脱力することです。


ダイエット停滞期の期間はいつ頃から始まり、いつ頃落ち着くの?
ダイエット中に誰しもが起こりうる『停滞期』は、いつ頃始まるのでしょうか?事前に停滞期について知っておけば、きっと乗り越えるのも楽になるはずです。ダイエットの停滞期はどのくらいの期間続くのか、落ち着くのはいつ頃なのか詳しく紹介していきます!
太ったので痩せたい!短期間で体重を減らす方法ってあるの?
来月結婚式なのに体重増加が止まらない!スリムな体で海に行きたい!など太った体が気になる季節ですよね。痩せたいけど時間もないしと諦めている方もまだ間に合います!短期間で体重は落ちます!糖質を控えるだけの方法で変われます!

まとめ

まとめ

正月は誘惑が多く、運動不足になりやすい時期です。
食事や運動不足、体温の低下によって正月太りしやすくなっています。
ただ、正月太りはちょっとした意識の改善で簡単に、未然に防げるんです。

もし正月太りしてしまっても、すぐに減量すれば大丈夫です。
太り始めが一番痩せやすい時期なので、サボらず早めに対処をしましょう。

 

なかなか痩せない、ぽっこりお腹をへこませたい方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

効かないサプリメントを飲んでいたり、サプリを飲むだけで簡単に痩せると勘違いしていませんか?

シボヘールは他のダイエットサプリより脂肪の合成を抑え、脂肪の分解や燃焼をサポートし、脂肪を確実に減らす事ができるサプリメントです。

継続して使用しないと効果を発揮しないダイエットサプリは、その使用方法等から「効果が無い」と勘違いされがちですが、シボヘールは違います。

※契約の縛りは無し、いつでも内容変更・停止が出来るので、先ずは公式サイトで詳細を確認してみましょう。


脂肪を簡単に減らしてみる

あなたへのオススメ

コメントを残す

*