若く見える人・老けて見える人の特徴や原因は何か?老け顔を対策

見た目の特徴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は年齢よりも若く見られることが多いです。

「若く見られていいね。」

なんて言われることもありますが、男性の私にとって若く見えるということは、悪い言い方をすればなめられやすいとも言えます。

私自身初対面の方には年上でも年下でもまずは敬語で接するのですが、一回り下であろう方にいきなりタメ語で話されることもあり、相手としては距離を近づけるための行為なのかもしれませんが、それはどうなんだろう?って思ったりもします。

さて、そんな愚痴を話すのが今回の目的ではなく、老けて見える人の特徴、若く見える人の特徴について紹介していきます。

老け顔の原因は?なぜ若く見える?など、若く見える私が考察したいと思います。

若く見える人と老けて見える人の特徴の違い【肌が綺麗かどうか】

肌を気にする男性

若く見える人と老けて見える人の特徴の違いとして、肌が綺麗かどうかは大きく関わってくることだと思います。

特に男性は女性とは違い、メイクをしてシミやシワなどを隠すことが難しいため、シミ・シワがダイレクトに表情や見た目に反映します。

加齢によってシミやシワはどんどんと増えていきますが、年齢に合った見た目と相違が生まれると老け顔に見られたり若く見られたりすることでしょう。

また、シミ・シワだけでなく、肌の乾燥や肌荒れなどが多い男性も老け顔に見られることでしょう。

赤ちゃんのホッペがプニプニしているように、若く見えるためには水分を多く含んだプニプニお肌が必要となります。乾燥したお肌が進行してしまうと、シミ・シワの原因にもなるのでしっかりと対策をすることが必要です。

化粧水などは早めに使用すること

スキンケアする男性

私自身、20代の頃から化粧水などは使用しておりました。特に若さを維持するために使用していたのではなく、なんとなく乾燥した肌が嫌だったためであり、シーブリーズなどから初めていきました。

現在は年齢を考え専用のシミ・シワ対策の乳液などを使用しておりますが、『肌綺麗だね』と言われることもあるので、自分のしてきた事は間違っていなかったのでは?と思っております。

とはいっても、アラフォーの私の肌がシミ・シワが全くないというわけではありません。できてからなくすことは普段生活では難しいので、できる前に早めにしっかりと維持しましょうね。

PR

若く見える人と老けて見える人の特徴の違い【姿勢・スタイル】

姿勢が悪い男性

一昔前の軽自動車の場合、頭を擦ってしまうほど座高が高い私ですが(身長は180cmありません)、その座高が高いことは理解しており、腰が曲がってしまうと負担になってしまうため背筋を伸ばしてピンと座ることを意識しておりました。(それが余計座高高く見えるのですが・・)

しかし、その姿勢の良さが若く見える原因だったのかもしれません。

おじいちゃん、おばあちゃんを腰が曲がった姿勢でイメージする方も多いように、動きが遅かったり姿勢が悪い立ち振る舞いは老けて見える人の特徴と感じることもあるでしょう。

顔もうつむき加減になるため、老け顔にみられることでしょう。

乾燥肌に悩む男性が保湿をキープするためのスキンケア対策
冬になると訪れやすいカサカサの乾燥肌。最近は夏でも乾燥肌に悩まされる男性も多いとか。そんな乾燥肌を対策するには肌の保湿を保たなければなりません。今回は乾燥肌に悩まされている男性の食事や化粧品などのスキンケア対策について調査してみました。
 

若く見える人と老けて見える人の特徴の違い【ファッション】

ファッションセンス

彩度を落としダークな色を中心としたファッションをしていると老け顔と見られやすくなります。

黒で統一というわけではなく、赤や緑でも発色のよい明るい色ではなく、黒味がかった重厚な色味を使用すると大人っぽいイメージとなるためより老けてみられる原因となるでしょう。

発色のよいカラーやパステルカラーなどを入れることで幼くみえ若く見られやすくなるでしょう。

PR

若く見える人と老けて見える人の特徴の違い【頭髪の状態】

薄毛の男性

どうしてもハゲが進行していると、老け顔に見られやすくなってしまいます。また、ハゲていなくても白髪が多いと老け顔に見られやすくなるでしょう。

髪の毛の量や白髪の有無は自分で調整が効きにくいですが、髪型を変えるだけで老け顔も若く見えることは可能ですので美容院でイメージチェンジしてみましょう。

市販で買えるおすすめの男性用育毛剤ランキングトップ10
数百種類もある育毛剤の中から、あなたが思う育毛剤を見つけることはできますか?医薬品~サプリメントまで育毛剤成分は異なるため、ある程度の指標が必要となるはずです。ここでは市販で購入できるおすすめの男性用育毛剤ランキングTOP10を紹介します!
 

若く見える人と老けて見える人の特徴の違い【笑顔】

笑顔の男性

年をとっても笑顔の方は多いですが、無邪気な笑顔は見た目が老け顔でも雰囲気から若々しく感じることでしょう。

最初の印象はとても大事で、ふてくされた顔をするよりも笑顔のほうが相手には好印象であることでしょう。好印象に映った人はより良いように脳がイメージをしていくので、老け顔の方でも年相応に見られたりしますし、逆に若く見られる人であってもふてくされた表情で印象が悪いと老け顔にみられがちになってしまいます。

実際の見た目だけでなく、こういった印象操作も見た目が変わる原因となるので、若く見られたい人はいつまでも笑顔を絶やさないようにしましょうね。

男はシミ対策が必須!顔のシミを簡単に消す方法とおすすめのアイテム
30代を過ぎるとシミは格段に増加します。特に顔の左右はシミができやすく横顔がシミだらけなんて方も多いのでは?だって正面は日差しが眩しいと顔を避けますよね?横に。だから正面ではなく横顔にシミができるんです。また、車の運転をよくする人も右側だけシミができやすかったりします。今回は男のシミ対策として消す...
 

見た目を意識することで印象操作はできる

初老の男性

見た目はその人のイメージによって変わるため、老け顔であっても若く見られるようにもなりますし、若く見られる人も年相応に見られるようにもなります。

私の場合、見た目が若く見られるだけでなく、年相応の落ち着きやオーラなどがないことも若く見られる原因なのかもしれません。そして、そういったイメージが相手に印象づいたことで舐められているのかもしれませんね。笑

ただ、いつまでも印象だけではなく見た目は若くいたいとは考えております。

そう思い始めたのは最近であり、シミが出始めた顔を見てからでした。

前述したように、シミなど顔に老化現象が出始めてしまってはそこからの回復は困難ですが、できるだけ維持したいと思ってスキンケアは続けております。

今現在20代で若々しくいるあなたも、早めにスキンケアなどを行いいつまでも若々しくいられるようにしましょうね。

あなたへのオススメ

コメントを残す

*