ピアスは病院の何科で開けるべき?痛い?値段は安いの?

ピアス 何科
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピアスをセルフで開けるのが怖いという方は、病院やクリニックで開けてもらうのもおすすめです。

ピアスを病院で開ける時は

・何科に行けばいいのか?
・値段は安いのか?
・どのくらい痛いのか?

といった様々な疑問にお答えしていきます!

最大手のセレクトショップでお気に入りを見つける

wakami

【ジュエリーコネクション】はスウェーデンの「ダニエルウェリントン」ベルギーの「アイスウォッチ」などの時計ブランドを始め、「クロムハーツ」「ブラッディマリー」などのシルバーアクセサリーなど、日本有数のセレクトショップの公式通販サイトです。

ダニエルウェリントンの正規保証は日本ではここだけという信頼も厚いですね。

おしゃれなピアス沢山ありますよ。

ピアスで腫れた時、膿んだときの対処法と自宅で出来る治し方
ピアスを付けていると突如襲い掛かる”ピアストラブル”痛みにこらえて折角開けたピアスが腫れたり膿むと焦りますよね…。だからと言ってピアスをすぐに外してしまうのはもったいないです!軽度のピアストラブルなら自分で治すことができるんです!膿んだときの対処法と、治し方をご紹介していきます!これで治らなければ病...
男のピアスはダサい?かっこいい?女子ウケが良いピアスまとめ
男がピアスをつけているのはダサいと感じている女性が大半なのをご存知でしたか?男性がつけているピアスはもしかして女子ウケが悪いのかもしれません。それでもオシャレなピアスを身に付けたい男性はどんなピアスを付ければかっこいいと思ってもらえるのでしょうか?女子ウケが良くなるピアスの種類と選び方をまとめて...

ピアスは何科で受診する?

ピアス 何科

病院でピアスを開ける際には、何科を受診すればいいでしょうか?
ピアスを開けてくれるのは、

・皮膚科
・耳鼻科
・形成外科
・美容外科

の4つの科で行っています。

耳鼻科・皮膚科はビミョー?

耳鼻科

耳鼻科で開けるのは個人的にはあまりおすすめできません。
というのも、やっていない耳鼻科が多いからです。
風邪や、耳関係の病気を主に診察しているので、先生がピアッシングに慣れていないという場合がおおいのです。

皮膚科の先生も同様に、あまりピアッシング慣れしている先生がおらず、行っている病院も少ないと思います。
しかし、消毒や、軟膏、炎症止めなどの薬が充実しているのでピアストラブルの時にはお世話になるかもしれませんね。

おすすめなのは何科?

美容形成外科

ピアスを開ける時におすすめなのかは何科なのか、検索してみるとおもに出てくるのは美容外科・形成外科です。
耳たぶ以外のボディピアスを開ける際にも対応してくれて、ピアッシングに慣れていることが多いので、何科に行こうか悩んだら美容外科・形成外科などを探してみてください。

美容外科や、形成外科ではファーストピアスのデザインも多く用意されています。
ピアスの準備が充実していることからも、ピアスを開けに来る人が多いことが見受けられます。

もちろん、ピアッシングを行っていない病院もあるので、事前にネットや電話で調べておくといいでしょう。

耳たぶピアスの位置はどこ?かゆみや痛み、腫れない開け方とは
ピアスの中でも最もメジャーで開けている人が多い”耳たぶピアス”初めてピアスを開けたい人に向けて、耳たぶピアスの開ける位置や、ピアッサーで耳たぶピアスを開ける時に必要な道具と簡単な開け方をご紹介していきたいと思います!ピアスを開けた後の痛いときや腫れ・かゆみが酷い時の対処法までまとめてみました。
軟骨ピアスを開ける位置はどこがベスト?痛くない開け方は?
一つ開けておくと目を引くオシャレなアクセサリーピアス。中でも軟骨部分に開ける軟骨ピアスはよく目立ち開けているととてもおしゃれです。軟骨ピアスはボディーピアスの中でも一際開ける時に痛みを伴いますが、少しでも痛くない開け方はあるのでしょうか?軟骨ピアスを開けるのに一番いい位置はどこ?など詳しくご紹介...
 

病院で開ける時の値段は安いの?

値段

気になるのが開ける時の値段ですよね。

病院でピアスを開ける時にはどのくらい値段がかかるのでしょうか?

保険適用外

保険適用外

病院で開けるなら、保険が使えるから安いのでは?と思ってしまいそうですが、

病院でピアスを開けるのは高いです。

というのも、ピアスの穴を開けるのは自由診療>なので保険適用外なんです。

そのため、3,000円~10,000円以上など金額は病院によってかなり大きく差が出てきます。

大体の目安としては両耳で7,000円ほどだと考えていいでしょう。

材質やデザインによって値段が変わる

選択肢

ピアスを開ける際に最初に開けるピアスをファーストピアスというのですが、このピアスは基本的に一ヶ月取り替えることができません

そのファーストピアスの素材や、デザインによっては、別途金額がかかります。

病院で教えてもらった金額が7000円でも、それは穴をあける金額なだけでファーストピアスによっては追加料金で高くなることもあります。

おしゃれなピアス探しませんか?

wakami

ピアスの穴をあけて落ち着いたら自分好みのピアスを購入してつけたいですよね。

どうせ探すなら日本最大手のセレクトショップで探してみませんか?

「クロムハーツ」「ブラッディマリー」「ヴェルヴェットラウンジ」などの有名ブランドの取り扱いも豊富。

きっとお気に入りのピアスが【ジュエリーコネクション】で見つかるはずですよ。

ピアス初心者必見!開ける時に最も痛い場所ランキングはどこ?
ピアス初心者なら知りたい、筆者が独断と偏見で決めたピアスを開ける時に”痛い場所ランキング”をまとめてみました!軟骨ピアスよりも開ける時に痛くない位置はどこ?ちょっと意外な結果になりました。初めてピアスを開けるならなるべく痛くないところに開けたいですよね…。初心者は勿論、ピアスを開けたことがある人も必...
安全ピンでピアスを開けるのは危険?痛くない正しい開け方とは?
安全ピンでピアスを開けるのは危険である!と、断言して言うことができます。安全ピンでの開け方と、正しいピアスの開け方をご紹介します。ピアスはどう開けても痛いものですが、安全ピンで開ける時に失敗するとそれ以上の恐怖が待ち受けています。筆者が聞いた本当にあった痛い話を同時にご紹介。ピアスは正しく開けま...

病院でピアスを開けるのは痛い?

ピアス痛い

病院では、専用のピアッシングガンと呼ばれる機械を使ってピアスを開けていきます。
ピアッシングガンを使えばほんの一瞬で穴をあけることができます。

ピアッシングガンは痛い?

ピアッサー

開ける時は一瞬で終わるので痛みを感じる隙が無いので痛いと思うことは少ないです。

ただ、ピアッシングガンは市販のピアッサーと比べるとかなりでかいです。
それが怖くて怖気づいてしまう方結構いるそうです。
万が一開ける瞬間に動いてしまうとピアスホールが変な形になって余計痛い思いをするので、ちょっと怖いなと思ったらすぐに先生に言いましょう。

病院によっては麻酔も

麻酔

痛みに弱い方や、軟骨ピアスを開ける際などには、別途追加料金になってしまいますが、麻酔を使ってくれる病院もあります。

耳たぶだけであれば、麻酔は必要ないと思いますが、事前に言っておけば使ってくれるでしょう。

また、開けた後のジンジンと痛い時のために鎮痛剤を処方してくれることもあります。

安全ピンでピアスを開けるのは危険?痛くない正しい開け方とは?
安全ピンでピアスを開けるのは危険である!と、断言して言うことができます。安全ピンでの開け方と、正しいピアスの開け方をご紹介します。ピアスはどう開けても痛いものですが、安全ピンで開ける時に失敗するとそれ以上の恐怖が待ち受けています。筆者が聞いた本当にあった痛い話を同時にご紹介。ピアスは正しく開けま...
ピアス初心者必見!開ける時に最も痛い場所ランキングはどこ?
ピアス初心者なら知りたい、筆者が独断と偏見で決めたピアスを開ける時に”痛い場所ランキング”をまとめてみました!軟骨ピアスよりも開ける時に痛くない位置はどこ?ちょっと意外な結果になりました。初めてピアスを開けるならなるべく痛くないところに開けたいですよね…。初心者は勿論、ピアスを開けたことがある人も必...

病院でピアスを開けるメリット・デメリット

メリットとデメリット

自分で開ければ3000円以内で開けられるのに、

何科に行くか調べて、高い金額をわざわざ払う必要があるのか!

と思ってしまうのも何となくわかります。

では、病院でピアスを開けてもらうメリットはどこにあるのでしょうか?
病院でピアスを開ける際のデメリットと合わせてご紹介。

病院で開けるメリット

・自分で開ける時よりも確実に、開けたい位置に開けることができる
・痛いのが苦手なら麻酔が使える
・金属アレルギーなど、希望があれば事前に調べることができる
・アフターケアが充実している
・難しい箇所でも開けられる
・ピアストラブルに詳しい
・ピアスに詳しくなくても開けられる

病院で開けるデメリット

・開ける値段が高い
・ピアスを開けてくれる病院か調べる必要がある
・慣れていない先生が若干数いる
・ピアスに詳しくない先生が若干数いる

メリットとデメリット

リサーチ

病院でピアスを開ける際には、何科の先生でもピアスに慣れていない先生がいることを覚えておきましょう。

病院のブログや口コミなどでピアスを開ける時の値段や、痛いのかどうか、施術写真など、詳しく書いてある病院は信頼度が高いでしょう。

男の片耳ピアスはどっちにつけるべき?右と左では意味も違う?
「ちょっとしたおしゃれに、片耳だけピアスをつけたい…。でも、男性が片耳ピアスしてはいけないのって右と左どっちだっけ!?」こんな疑問をもったことはありませんか?今回は男性の片耳ピアスが右と左で意味が変わる理由や、正しいつけ方を徹底解説します!
鼻ピアスの痛くない開け方と正しい場所や位置を経験者が解説
海外アーティストや芸能人を中心に人気の高い【鼻ピアス】は、ワンポイントのオシャレが楽しめると人気のピアスです。今回は、そんな鼻ピアスの位置と場所によって変わる名称と、自分で鼻ピアスを開けたい人向けに、開け方をご紹介していこうと思います。鼻ピアスを開けるのはどのくらい痛いのかなど詳しくご紹介!
 

まとめ|ピアスは病院の何科で開けるべき?

wakami

ピアッシングが痛いのかどうかは個人差が大きいので一概には言えませんが、病院で開けたからと言って痛くないということはありません。
しっかりと痛いです。

一つや二つしか開ける気がなく、ピアスの知識が全くないのであれば、値段を気にせず安全性を買って病院で開けるのもいいでしょう。

あなたへのオススメ

コメントを残す

*