過去に若気の至りで入れた刺青・タトゥーを簡単に消す方法5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

若気の至りで入れたタトゥーや刺青…どうにかして消す方法はないの!?

過去の過ちはどうしようもないですよね…。特にタトゥーや刺青、ピアスなど若気の至りで行った体を傷つけるオシャレほど、後々後悔するものは無いですよね。

今だけどうにか!簡単に消す方法はないのか!?
と悩める方のために、探してきました!(`・ω・´)b

タトゥーや刺青を簡単に消す方法5選!ご紹介しちゃいます!

若気の至りで入れたタトゥー

タトゥー入れ

タトゥーは基本的に消せないオシャレです。

若気の至りであっても、入れてしまった過去は取り戻せません。

タトゥーや刺青が入っていると、様々なデメリットがありますが、一時的にでもタトゥーを隠すことができれば、

・接客業で肌を露出する際に見えそうになる
・温泉やプール・サウナに入れない
・結婚相手の家族の印象が悪くなる

といった問題が少しでも解決するかもしれません!

Sponsored Link

タトゥーや刺青を消す方法とは

消す方法

タトゥーや刺青を消す方法は、

・タトゥー除去手術を行いタトゥーを消す方法
・一時的にでもタトゥーを隠して消す方法

と2種類あります。

何故消したいと思ったのかによってそれぞれ選択するのがいいでしょう。

タトゥー除去手術には、タトゥーを入れた時よりも

・除去費用が高い
・痛みを伴う
・完全に消すことはできない
・傷痕が残る

といったデメリットがあり、若気の至りで入れた過去を消し去りたいのであればリスクを背負うべきですが、何となく消したい。と思っている方にはおすすめできません。

一時的にタトゥーを隠す方法で有れば、その場しのぎにしかなりませんがある程度のリスクは抑えられます。

タトゥー除去手術はタトゥーを入れるよりも10倍痛いって知ってた?
いまや、世界のどんなスポーツ、テレビを観ても、体中にタトゥーを入れているアスリート、有名人が必ずいますね。男子、女子関係なくタトゥーを入れており、日本人も昔...

タトゥー除去よりも簡単、隠してしまうのが手っ取り早い

タトゥ隠し

タトゥー除去を行っているクリニックの先生でもタトゥー除去はあまりお勧めしていません。

タトゥー除去は上手くいかないことが多く、ミミズ腫れが残ったり、ケロイド状になってしまったりなどの後遺症が残りやすいそうです。

若気の至りでも刺青を入れた時点でその過去を背負う覚悟を持つことが大切です。

とは言え、タトゥーも刺青も日本ではまだ浸透していないため、過去の自分を恨み『刺青を入れなければよかった』と思う事があるはずです。

一時的にでも刺青を消すことができれば、そんな思いともおさらばです!いざという時のために、消す方法を覚えておきましょう。

一番いいのはタトゥーを入れないこと。次はタトゥーを取らないこと

タトゥー除去の費用相場は治療方法によって金額が全然違う?
オシャレでかっこいいタトゥーですが、タトゥーは社会に出るときや、婚約するときには邪魔になってしまうモノです。日本ではなかなか浸透しないタトゥーを社会に出ると...

タトゥーや刺青を隠して消す方法5選

五選

今だけでも、簡単に、手早くタトゥーを消すことができたら嬉しいですよね。

タトゥー除去は考えていないけど、この日だけはどうしても消したい!というときにおすすめの消す方法をまとめてみましたよ!

若気の至りはこうやって隠せ。

Sponsored Link

1.ファンデーションでタトゥーを消す方法

ファンデーション

ファンデーションでタトゥーを消すためにはまず、タトゥー消しに特化したファンデーションもしくは、舞台メイク用のファンデーションを適切に選ぶことが重要です。

タトゥー消しとして使用するなら、リキッド式と呼ばれる、クリームタイプのファンデーションがおすすめです。

伸びが良いため、色ムラができにくく、厚塗りにしても違和感が出にくいという利点があります。

女性が良く使用しているパウダーファンデーションだと、薄つきな仕上がりになりやすく、刺青がうっすら見えてしまうので要注意!

2.コンシーラーでタトゥーを消す方法

コンシーラー

元より、ニキビ跡やクマなどを隠すのに特化されているコンシーラーは、タトゥー隠しに最適です!

水に強いものもあり、プールや温泉でもタトゥーや刺青を隠すことができます。
ただし、服に擦れると取れてくるので手直しが必要になることもあります。

タトゥー隠しに特化していない、メイク用のコンシーラーでもある程度隠すことができます。

自然に見せるように肌色を合わせるのが少々難しいですが、慣れると綺麗に消せます。

3.テーピングでタトゥーを消す方法

テーピング

防水加工のものであれば水や汗にも強いので応急処置としては十分活用できます。

ただし、テーピング自体が薄いと、何重にも巻き付ける必要がありますし、いかにもタトゥーを隠しています!といった印象。

腰や肩も貼り方を考えれば貼れますが、人に心配されそうですね…w

4.大判の絆創膏でタトゥーを消す方法

絆創膏

大判の絆創膏に隠れるサイズの刺青で有れば、安価で、簡単にタトゥーを消せるでしょう。

防水加工がされているものも多く、こちらも不自然さは否めませんが、一時的なしのぎとしては十分な代物。

注意点としては、テープの部分は薄すぎてタトゥーも刺青も隠れないので、中央の白いガーゼ部分に隠れるかどうか確かめてから使用するのがおすすめです。

5.ファンデーションテープでタトゥーを消す方法

大きな傷や、タトゥー・刺青を消すために開発されたファンデーションテープは、貼るだけで簡単に隠すことができます。

薄さ0.02㎜にもかかわらず、刺青をシッカリと隠してくれますし、防水仕様なので水場でも安心して使用できるのがうれしいポイント!

自分の肌色に合ったものを選ぶことができれば違和感なく消してくれる人気の商品です。

タトゥー除去クリームは効果なし!病院での費用相場は?痛くないの?
若気の至りで入れたタトゥー。あのころは将来のことなんか全く考えていなくて、今が楽しければいいやなんて思っていたなぁ。外国では有名俳優やスポーツ選手が当たり前...

タトゥーや刺青を隠す際に大切なこと

タトゥーを入れる

タトゥー除去をしても傷として残るのがタトゥーです。

過去を悔やんでも仕方がないので、若気の至りをしっかり受け止め、その時だけでも隠すことができればいいですね。

ご紹介した5選ですが、どんなものを選んでもいいわけではありません。使用用途に合わせて消す方法を変えてみましょう

自身の肌色に合わせる

肌色

ファンデーションや、コンシーラー、タトゥー隠しシールなどでタトゥーを消す方法を選んだのであれば、どこまで自然に隠すことができるかが重要になってきます。

隠している部分と、周辺の肌の色に大きく差があれば浮いてしまい余計目立つことになってしまいます。

極力自分の肌色に合ったものを選ぶようにしましょう。ファンデーションやコンシーラーを使用する際には、色ムラが残らないようにするのも大切です。

防水性を考えて選ぶ

防水性を考える

日常生活の中で隠すだけなら、そこまで防水性にこだわる必要が無いかもしれませんが、手元のタトゥーを隠したいときに防水性が無いものだと手を洗ったときに簡単に落ちてしまうことが考えられますし、プールや温泉に行くために刺青を消す方法を探しているのであれば、防水性が一番大切になってくると思います。

如何に自然に隠せたとしても、落ちたり剝がれたりしてタトゥーが見えてしまったら意味がありません。

肌に合っているかどうか

アレルギー

どの消す方法を選ぶとしても重要なのが、自身の肌体質に合っているかどうかです。

女性でもファンデーションでアレルギー反応が出たり、シール式のものなら長時間つけることでカブレる可能性もあります。

一度試してみて、肌に異常が出るようであれば違う消す方法を試して見るようにしましょう。

入れたのは過去の自分です!若気の至りだとしても、その道を選んだのは自分です。
自分自身で尻ぬぐいしましょう。

少々お値段は張りますが、ボディペインティングでタトゥーや刺青を隠してくれるスタジオもあるそうなので、気になる方はぜひ探してみてください。

Sponsored Link

関連記事

コメントを残す

*