飛行機で耳が痛い時の治し方は薬?耳栓?予防法はあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛行機に乗ったり高い場所に行ったりすると「耳が痛い」と感じる事がありますよね?

ここでは、そんなよくある悩みを改善するために、耳が痛くなる時の対処法・予防法などについてまとめていきます。

なぜ、ツバを飲み込んだり、飴やガムを食べるのが本当に効果的なのか?気になる方も多いと思います。

頻繁に飛行機に乗る方や、山登りが好きな方などは、ぜひ参考にしてみてください!

飛行機で耳が痛くなる原因は?

飛行機で耳が痛くなる

そもそも、なんで飛行機に乗ると耳鳴りのように耳がキーンってなるの?

この主な原因は「航空性中耳炎」という症状から起こっている事が考えられます。

人によってなりやすい人とそうでない人がいるので、飛行機に乗ったとしても、必ずしも全員が発症するとは限りません!

PR

航空性中耳炎ってなに?

「航空性中耳炎なんて聞いたことない!」という方も多いと思います。

航空性中耳炎は先ほども述べた通りで、飛行機に乗るとよく起こる耳がキーンとなったり、耳が詰まったような違和感を感じる症状です。

特に、離着陸時の急激な気圧の変化によって起こる事が多く、耳管が閉じたままになり、鼓膜の内側と外側で圧力の差が生じて耳が痛くなるんです。

基本的には数分から数時間で症状が緩和していきますが、体調が優れない方や、鼻炎持ちの方の場合、痛みを強く感じてしまう事もあります。

こんな人がなりやすい

飛行機で耳が痛いと感じる方は意外と多いです。

ただ、そんな中でも特に発症しやすいのが、

・風邪を引いている人
・アレルギー性鼻炎の方
・気圧の調整が難しい方
・耳の構造上なりやすい方

などです。これらに該当する方は、かなりの高確率で耳が痛いと感じていると思います。

また、耳が痛いとまでは言わずともキーンとなったり、詰まったような違和感を感じやすいと言えるでしょう。

耳が痛いときの対処法

耳が痛いときの対処法

飛行機で耳が痛い時の対処法は以下の通りです。

・ツバを飲み込む。

・飴を舐める。

・あくびをする。

基本的には、これらのいずれかを試してみれば耳の違和感が治まると思います。

もし、これでも治まらない場合には「バルサルバ法」を試してみましょう!バルサルバ法の流れとしては「息を軽く吸い込む → 鼻をつまむ → 口を閉じて吸い込んだ息を耳の方へ送り込む → 最後にツバを飲み込む」です。

初めからこれを試しても良いですが、あまり強くやり過ぎないように注意してくださいね。

重度かスグに診断できる信頼度が高い鬱病チェックテストまとめ
最近なんだか体調が優れない・・・寝つきが悪いし喜怒哀楽が激しい。それ、鬱病かもしれませんよ?とはいっても素人判断ではなく、軽度~重度までわかる信頼度の高い専用の鬱病チェックテストで診断してみてはどうでしょうか?
ソルマックを飲むタイミングはいつ?二日酔いへの効き目や効果
大鵬薬品が販売しているソルマックに関する製品情報・特徴・成分・効果効能・種類・飲むタイミングについてご紹介。ソルマックは、食べ過ぎや飲み過ぎによる胃のむかつきや胃部不快感の症状を防止するため胃腸薬として使用します。

薬が一番良い?

耳が痛いのは前述した通り、航空性中耳炎の影響によって起こります。

これは耳だけでなく鼻も関わっているので、血管収縮剤を含んだ点鼻薬を使用する事で、耳管を開きやすくして症状が緩和する事もあります。

航空会社によっては機内に常備されている事もあるので、事前に聞いてみるのも良いかもしれませんね。

ただし、血管収縮剤が含まれている場合には、持病やアレルギーの関係などから使用できない方もいると思うので、事前に医師に確認をする事を推奨します。

飴やガムを食べる?

飴やガムを食べる

飴をなめると、鼓膜の内側と外側の気圧の調整を行う耳の器官が広がり、気圧の調整がしやすくなるようです。

このようなメカニズムを知らない方でも、自然と飴やガムを食べて唾液を飲み込むことで症状を緩和していたという方も多いと思います。

知らなかった方もたくさんいると思いますが、実はこんな理由があったんです!

飲み物を飲んだりしても症状が緩和する事がありますので、耳に違和感を感じた際には、ぜひお試しください。

とにかくツバを飲む?

上記に付随しますが、とにかくツバを飲み込むのも効果的!

飴をなめた時と同じような効果が期待できます。

また、ツバだけでなくあくびをしたりすると耳の痛みが緩和する事もありますので、飛行機に乗った時や高い所で耳に違和感を感じた場合には、ツバ&あくびは効果的という事だけ覚えておくと良いでしょう!

PR

耳が痛くならない予防法は?

耳が痛い時の対処法はある程度ご理解頂けたかと思いますが、事前に予防する方法はあるのか?

予防策としても基本的には対処法と同じだと言えます。

ただし、風邪を引いている場合やアレルギー性鼻炎の方のほうが耳が痛くなりやすい為、事前に市販の点鼻薬を搭乗前に使用しておくことも大切です。

まずは、体調を万全にしておくことが一番の予防策とも言えますので、その点をしっかりと覚えておきましょう!

飛行機に乗るとこんな症状が起きる事も

こんな症状が起きる事も

飛行機に乗ると耳が痛いという症状以外にもいろんな症状を発症する可能性があります。

主に、

・歯が痛くなる
・お腹が痛くなる
・吐き気や嘔吐

などの症状が出やすくなります。

これらの対処法や予防策についても簡単にですが、紹介しておきたいと思います!

ヘパリーゼVSウコン!どっちが効く?とことん調査してみた結果
ヘパリーゼとウコンの力はどっちが効く?飲み過ぎによる二日酔いに対して効果的な栄養剤情報をご紹介!効果効能以外にも栄養剤における副作用や注意点などもまとめていますので、日常的にお酒を飲んでいる方はぜひご参照ください。
厄年に厄除け・厄払い・厄落としをしたかアンケートしてみた!
男女約380人に厄年に厄除けや厄払い・厄落としの経験があるかどうかのアンケートを取ってみました。その結果は意外なものに?今回は、厄年に起きてしまった不幸なエピソード、東京の厄除けや厄払いで有名なお寺・神社も紹介します!

歯が痛くなる、痛みを感じる場合

歯が痛くなる原因は主に虫歯です。

虫歯や治療中の歯の中にある空気が膨張したりする事で、痛みを伴う可能性があります。

旅行や出張などで飛行機に乗る予定のある方は、できる限りその日程の前後には歯の治療を控える事をオススメします。

もし飛行機に乗ってから痛みを感じてしまった場合には、水分補給やうがいをする事で症状を緩和できる事もありますので、ぜひお試しください。

お腹が痛くなる、お腹が張る場合

お腹が痛くなる

普段からお腹が張ったり痛くなりやすい方もいると思いますが、飛行機に乗った時は胃腸の中の空気が膨張するので、より痛みを感じやすくなったり、お腹が張ってしまう事もあります。

特に便秘気味の人に起こりやすい傾向にあります。

飛行機に乗る際には炭酸飲料を控えたり、お腹周りがキツくない服装を選ぶ、搭乗前にトイレに行っておくなどの対策が効果的です。

吐き気がする、嘔吐の場合

乗り物酔いは船やバス、車だけでなく飛行機でも十分に起こり得ます。

特に飛行機の場合には気流の悪い場所で体調を崩す方も多いので、乗り物酔いしやすい方は注意が必要です。

予防策としては、搭乗前に食べ物を摂り過ぎない、お腹を空かせすぎない、トラベルミンなどを服用しておくなどの対策が効果的。

まずは、気持ちをリラックスさせる事を最優先に考えましょう!

お腹周りを緩める、ゆっくりと深呼吸をする、冷えたタオルをオデコにあてる、などの対処法を試してみて下さい。

必ずしも症状が緩和するとは限りませんが、少なからず症状を落ち着かせる効果が期待できるはずです。

【ランキング】電子タバコグローの味・種類の中で人気なのは?
加熱式電子タバコグローの味は、全部でなんと8種類!こんなにたくさんあったらどの種類・味が良いか分からない。そんな方の為に、人気のグローの味ランキングを作ってみました!味の種類や、おいしさを個人的にまとめました。
ルル(風邪薬)の飲むタイミングはいつ?成分や眠気の副作用は?
ルル(風邪薬)シリーズの製品情報・特徴・成分・効果効能・飲むタイミング・種類にをご紹介。ルルは喉・鼻・熱・せき・たんなど風邪の諸症状に効果的なお薬です。体調の怠さや頭痛などにオススメなので、自宅に常備しておきましょう。

スチュワーデスや機長は平気なの?

乗務員

基本的には、乗務員も乗客と同じような対策や予防をしているみたいです。

なにか特別な対処法や予防法があるという事でもないようですが、健康管理には人一倍気を遣っていると考えられます。

風邪を引いていたり、体調が優れない場合には、乗務員にアサインされない事もあるようなので、一般の人よりは十分に体調管理をしていると言えます。

飛行機に乗って体調を崩さない為にも、風邪を引かない事は大前提にして、鼻炎持ちの方などもできる限りの予防をしておくことが大切だという事です!

また、つばを飲み込む・飴をなめる・バルサルバ法を試すという方法以外にも、離陸前に耳栓をするという予防法もあります。

気圧の変化が起こる前に耳栓をしておく事で、耳の痛みを発症させる可能性を減らすことが期待できます!

耳が痛い時の対処法まとめ

耳が痛い時の対処法

飛行機に乗るだけでも意外と気にしないといけない事が多いですね。

もちろん、必ずしもこれらがすべての方に該当するわけではありませんし、人生で一度も耳の痛みを感じたことがないという方もいると思います。

しかし、いつどのタイミングで耳の痛みが発生するかはわかりませんので、少なくとも対処方法だけは覚えておくと良いかもしれません。

いずれにせよ、当ページで学んだ、

・体調管理をしっかりと行う事
・万が一に備えて対処法を覚えておく事

最低限、この2つだけは忘れないようにしておきましょう!

あなたへのオススメ

コメントを残す

*