【髭剃り】T字カミソリランキング!肌に優しいカミソリはどれ?

カミソリブランド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一番身近な髭剃りアイテムといえば【T字カミソリ】ではないでしょうか?

ヒゲが薄い方からヒゲが濃い方まで誰しもが使えてコストも掛からない。電気シェーバーに比べて深剃りできるのも魅力ですよね。

今回はそんな身近な髭剃りアイテムであるT字カミソリについて深剃りや肌に優しいなどを考慮しランキングしてみました。

人気ブランドって何?

ブランド
PR

まず、どんなアイテムでも気になるところが人気のあるブランドではないでしょうか?もちろんそれはT字カミソリの業界でも同じでいくつか有名ブランドが揃っております。

  • icon-legalSchick(シック)
  • icon-legalGillette(ジレット)
  • icon-legalFEATHER(フェザー)
  • icon-legalKai(貝印)
  • などが日本では人気のカミソリブランドになります。

    ヒゲを薄く抑毛したい?全く効果の無い方法を試す前に絶対にコレを使え!
    通販でも話題となっている濃い髭が生えなくなるゼロファクター。ネット上でもいろんな口コミや意見が飛び交っていますが、「実際の効果効能や使用用途などはどんなものなのか?」気になっている方も多いのではないでしょうか?このページでは、ゼロファクターに興味のある男性のために商品情報・特徴・使い方などについ...
    ヒゲを生やす男性の心理は?髭から学ぶ男の心理&性格判断
    ヒゲを生やす男性心理について。男性がヒゲを生やす際にはどんな意図があるか?人の性格もヒゲによって表現されている事も。。。ヒゲを生やす部位や方によって異なるので、各ヒゲのパターンにおける心理と性格についてまとめました。

    Schick(シック)

    世界100か国以上で商品を展開するアメリカ生まれのシック。2003年に日本法人が誕生。世界初の4枚刃のクアトロ4やチタンコート4枚刃など業界のトップを君臨するブランドです。

    公式サイト

    Gillette(ジレット)

    元々はアメリカの単独企業でしたが、今はP&Gブランドとして販売するジレット。替刃式では世界初の5枚刃を発売する100年以上の歴史があるブランドです。

    公式サイト

    FEATHER(フェザー)

    創業85年の日本生まれのブランドのフェザー。メスなどのメディカル医療分野から一般のカミソリまで幅広く日本のモノづくりを実現するブランドです。理容業界向け替刃市場ではトップシェアです。

    公式サイト

    Kai(貝印)

    東京に本社を置く日本の老舗ブランドの貝印。日本初の国産替刃カミソリを製造し、使い捨てカミソリの国内シェアは50%となっています。創業は刃物の町岐阜県の関市です。

    公式サイト

    電気シェーバーの人気ブランドは?

    ちなみにT字カミソリではなく、電気シェーバーの人気ブランドも存在しており、電気シェーバーの3銃士などと呼ばれるブランドがあります。

    それが、【パナソニック】【ブラウン】【フィリップス】です。この3つのブランドの中にはT字カミソリも販売していたりしますが、どちらかといえば電気シェーバーが人気となっています。

    フィリップスが回転式の刃を採用し、パナソニックとブラウンが往復式の刃を採用しており、それぞれ特徴が異なります。電気シェーバーを選ぶときも自分の髭の状態と合わせて選んでみてくださいね。

    PR

    T字カミソリの種類を知ろう!

    髭剃り

    ひとえにT字カミソリといっても種類も多ければ間違った使い方をしてしまうとT字カミソリ本来の性能を発揮しないことになります。

    T字カミソリを使ったことがないという男性はほとんどいないと思いますが、ここで一度きちんとおさらいしておきましょう。

    刃の枚数で力を分散

    3枚刃や5枚刃、今では7枚刃などもあるT字カミソリ。この刃の枚数が多いほど、1枚の刃に掛かる力が1/3、1/5と分散されるため肌へのダメージが減り肌に優しいつくりになります。また、それぞれが肌を優しく抑えることで、深剃りをすることも容易になります。

    これが1枚刃などになると、容易に剃ることでできなくなり、力をより強く入れてしまい、肌へのダメージが増えることになります。ただ、あまり枚数を多くしてしまうとヘッドが大きくなりすぎて小回りが利きずらく剃りたいところをピンポイントに剃り辛くなるので、デザインヒゲなどをする場合や鼻下、もみあげのラインなどはヘッド小さいものやトリマー機能が付いたモデルを選びましょう。

    グレードが高いモデルは使用感抜群

    なぜ価格が高いかといったら、よく剃れる、肌に優しいなど使い勝手が抜群だからなのですが、あのT字には様々なテクノロジーが含まれています。

    ヘッドが顔の形状に合わせて首が振るタイプは肌に掛かる力を均一にさせることで余分な力を加えず剃り上げることができます。バイブレーション機能が搭載したものは刃に振動を与えることでより少ない力でヒゲをカットすることができます。

    ヘッドの両端からあふれ出すジェルによりさらに滑らかな髭剃りを実現できるタイプもあります。

    主流は替刃タイプ

    今のT字カミソリの主流は本体をそのまま交換するものでなく、刃だけ交換する替刃タイプとなっております。それだけ本体部に肌に優しいテクノロジーが詰め込まれているということがいえます。ブランドによっては1つの本体でほとんどの替刃が使えるモデルもあるので、毎回の替刃が高いと感じる方は価格とグレードを比較して選んでみましょう。

    逆剃りは危険?カミソリ負けの治し方!自宅でできる簡単なケア方法
    カミソリ後の皮膚のヒリヒリ感って嫌ですよね。皮膚が傷つくことで起こるカミソリ負けは症状が悪化すると毛包炎などにそして将来シミやシワになんてことも・・・。そこで今回は逆剃りなどで起こるカミソリ負けの自宅でのケア方法や治し方を紹介しております。
    メンズキレイモの脱毛力は?料金・脱毛部位など全部まとめます!
    メンズキレイモの基本情報・口コミ評判・オススメポイント、料金体系や脱毛できる部位、施術までの流れなどについてまとめています。ムダ毛に悩む男性は最先端脱毛マシンによる脱毛や、親切丁寧なカウンセリングを体験してみよう。

    T字カミソリの使い方をおさらい!

    何気なく髭剃りを行っている方がほとんどだと思いますが、きちんとした髭剃りを行うことで肌に優しいだけでなくしっかりとした深剃りをすることもできます。

    特にヒゲが濃い方は面倒と思わず正しい使い方で髭剃りを行ってみましょう。

    しっかりとヒゲを柔らかくする

    乾いた状態のヒゲは銅線と同じくらいの硬さと言われるほど強いのでその状態で髭剃りをしてしまうと、剃り残しが出たり直ぐにT字カミソリが剃れなくなってしまいます。髭を濡らすことで水分を吸収し髭は柔らかくなります。

    さらに顔を温めることで毛穴が開きより剃りやすい状況を作り出します。その後シェービング剤を使用してさらに髭を柔らかくして剃り上げていきましょう。

    寝起き直ぐに剃らない

    朝起きて直ぐの身体の状態は肌が水分を多く含んだむくんでいる状態のことが多いです。むくんだ状態で髭を剃ってしまうと膨張した皮膚によってカミソリ負けを起こしやすいです。起床後20分ほどは髭剃りを行わず、一度リラックスしてから髭剃りを行うようにしましょう。

    替刃はこまめに交換を

    替刃をなかなか交換しない方が多いですが、最低でも2~3週間で1回は交換するようにしましょう。衛生面はもちろんのこと、硬いヒゲを繰り返し剃ることでの切れ味の劣化、水分によるサビなどがでやすく髭が残ってしまったり強い力で剃り上げてしまう結果になります。もちろんそんな刃は肌に優しいわけはありませんよね。

    ヒゲを生やす男性の心理は?髭から学ぶ男の心理&性格判断
    ヒゲを生やす男性心理について。男性がヒゲを生やす際にはどんな意図があるか?人の性格もヒゲによって表現されている事も。。。ヒゲを生やす部位や方によって異なるので、各ヒゲのパターンにおける心理と性格についてまとめました。
    ヒゲトリマーの使い方と髭の整え方伝授!人気メーカーも教えます
    ヒゲトリマーの使い方と人気の製品をご紹介!トリマーはヒゲを整える事を目的としているので、電気シェーバーと異なります。各メーカーでも異なる性能・機能があります。当ページではヒゲトリマー初心者の為の情報をまとめています。

    おすすめのT字カミソリランキング

    髭剃り人気カミソリ

    おすすめのT字カミソリをランキングにしてみました。SNSでの口コミも今回は参考にさせていただきました。

    ジレッド【フュージョンプロシールド】

    ジレッドのフュージョンシリーズはフレックスボールテクノロジーを採用し顔に剃って肌に優しい髭剃りを実現するのですが、さらに肌に優しいのがこのプロシールドです。

    刃の前後にジェルスムーサーを搭載することで今までにない滑り心地を実現し肌を保護。極薄の5枚刃が深剃りを行うだけでなく、裏側にはピンポイントトリマーが装着しているので細かい部分を剃り上げることも可能なモデルです。

    シック【ハイドロ5カスタムハイドレート】

    肌に密着しながら衝撃を吸収することで余分な力を逃がす独自機能を備えたのがカスタムシリーズです。その中で肌に優しいハイドレートタイプはココナッツオイルを配合し肌への摩擦を軽減させることができおすすめです。

    5枚刃でフリップ式トリマーも付属しています。

    軽く当てるだけでキレイに剃れました。 いつもは何回か往復しないと剃り残しがありましたが、こちらはスムーズにそれました。
    Schick

    フェザー【サムライエッジ】

    理容業界でトップシェアを誇るフェザーがその分野で培った技術を一般向けに搭載させたのがサムライエッジです。

    マイルドブレイド機構により刃先に掛かる力を分散させ肌へのダメージを抑制させます。ヘッドにサスペンションを搭載し肌への密着度を上げ、替刃が前後左右に動くことで角度を一定に保たせます。独立ムーブ機構により1枚1枚の刃が独立して動きます。

    国産で価格が安いのも人気で毎日使うユーザーには嬉しいですね。

    髭剃りは電気シェーバーとカミソリならあなたはどっち派?
    髭剃りのやり方はどちらですか?電気シェーバー派ですか?それともカミソリ派ですか?こんな質問を400名以上の男性陣にアンケートを行いましたがあなたはどちらですか?また、肌荒れを防ぐ髭剃りのやり方についてもまとめました。
    剃刀負けを瞬時に治す方法とかゆみを抑える対処方法が凄すぎた
    剃刀負けになるとかゆみを抑えることができずブツブツお肌が誕生してしまいますよね。,塗り薬で対処することになるのですが、他にも秀逸な治す方法や対策があるみたいです。剃刀負けを治す方法・かゆみを抑える対処法まとめました。

    肌に優しいT字カミソリランキングまとめ!

    今回は肌に優しいT字カミソリをランキングしました。

    髭剃りを行うのに一番T字カミソリが身近なアイテムだと思います。手軽に使用することができて深剃りもできる。しかし、使い方を誤ってしまうと肌荒れの原因になったり上手に深剃りができなかったりしますので、面倒くさがらずきちんとした使用方法で髭剃りを行いましょうね。

    各ブランドで肌や髭の状態に合わせたタイプに分かれており、今回紹介したタイプは肌に優しいものを中心にランキングにしました。ランキングといっても人によって感じ方は異なるため、敢えて順位は出さず各メーカー肌に優しいおすすめのものとしてランキングにしました。

    シックやジレットなどは種類が豊富ですので色々と比べてみるのもいいかもしれません。日本ブランドは種類は少ないですがコスパに優れているので繰り返し替刃を購入するときにランニングコストを抑えることができるので、価格も確認してみて選んでみてくださいね!

    あなたへのオススメ

    コメントを残す

    *