【髭剃りの疑問】シェービングクリームの代用に適したモノは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、皆さんは髭を剃る時にどんなシェービングクリームを使っていますか?

「市販で買えるやつを適当に使ってる」
「特に使っていない」

など、いろんな意見があると思います。

そこで今回は、シェービングクリームの代用品に関する情報をお届けしたいと思います。

外出時や急な外泊の際にも気軽に代用できるモノがあれば便利ですよね?

という事で、さっそく紹介していきましょう!

シェービングクリームとは?

シェービングクリーム

そもそもシェービングクリームとは、男性用化粧品の1つで、ヒゲを剃る時に使用するクリームの事です。その多くは、石鹸・界面活性剤・湿潤剤などを調合して製造されていています

クリームを使用する事によって、

・ヒゲを湿らせる
・ヒゲを柔らかくする
・毛を立てる

と、このような効果があり、スムーズなシェービングを目的としています。

クリーム以外にも液状・乳状・泡状などいろんな種類があります。

Sponsored Link

シェービングクリームの代用品

シェービングクリームには代用で使えるモノがあります。

人によっては専用のクリームでないと使わないという方もいますが、毎回クリームを買うのも面倒だし、普段から使っている日用品で代用できれば楽チンですよね?

という事で、シェービングクリームの代わりになりそうなアイテムをピックアップしてみましたので、髭剃りをする際に肌を傷めない事を気にしている方は、ぜひご覧ください♪

①コンディショナー

コンディショナー

これは意外と有名です。

コンディショナーをシェービングクリームの代用品として使用する方法。

コンディショナーは、シャンプーよりもお肌に浸透しやすいようで、硬いヒゲを剃る際にもオススメ!

匂いも良いので、あえてシェービングクリームを使用せずにコンディショナーを使っているという方もいるみたいです。

外出時にシェービングクリームを忘れてしまった時などは、ぜひ試してみよう。

メンズのムダ毛処理方法はクリーム?カミソリ?シェーバー?
ムダ毛処理をするなら何を使う?一番一般的なのは、カミソリだと思いますが、それよりもシェーバーの方が肌には優しいらしいしクリームでの除毛や永久脱毛となど方法は様々。メンズのムダ毛処理なら何が一番いいのでしょうか?
【男性必見!】毎日の髭剃りを楽にするシェーバーランキング!
男性用シェーバーの人気メーカー(パナソニック・ブラウン・フィリップス)別におすすめの電気シェーバーをランキング形式でまとめています。敏感肌・性能・特徴・機能などを比較して、自分にピッタリのシェーバーを見つけてみよう!

②ローション

「え?ローション?」と驚きを隠せない方もいると思いますが、実はローションはお肌に優しいので意外と使い勝手がいいんです!

元々、ローションはデリケートゾーンに使用する事が多いと思います。なので、敏感なお肌にも使えるというわけです。

特に髭剃りの際に使用する事に対しては、推奨されているわけではありませんが、実際に使った方の意見などを参考にしてみると「意外と良かった」という意見も多く、実用性に優れているのではないかと思います。

コスパも良いので、シェービング用として自宅に1本は常備しておきたいアイテムの1つです。

③石鹸・ボディソープ

石鹸・ボディソープ

「石鹸やボディソープなら自宅に絶対あるから、これを使ってみよう」という方、これだけはあまりオススメできません!

石鹸やボディソープは汚れを落とすものであり、確かに泡立ちも良くてシェービングクリームの代用として使いたくなりますが、実は肌荒れしやすくなるので注意が必要です。

人によっては石鹸やボディソープを使ってシェービングをしているという方もいますが、極稀なケースでしょう。

ただ、保湿成分が含まれている石鹸やボディソープであれば多少は肌荒れを軽減できるかもしれません。

石鹸とボディソープで代用する事に関しては、賛否両論なので特段オススメできるとまでは言えないのが本音ですね。

濃いヒゲを薄くする方法を教えます!髭剃りの時短にもおすすめ!
濃いヒゲを薄くする方法をまとめています。ヒゲを薄くするには根本から改善する方法と見た目でごまかす方法があります。男性のヒゲに関する悩みを解決する為の情報です。青髭が目立つ色白の方や毛が濃い男性は必見です。
深剃りにオススメのシェーバーランキング!剃り残し対策も完璧!
深剃りに最適の電気シェーバー情報をご紹介!男性の濃いヒゲや硬いヒゲを剃るのにオススメのシェーバーを、ランキング形式でまとめています。剃り残しが無く、綺麗に仕上げたい男性の為に人気製品をピックアップして紹介します。

代用に関する意見や体験談

代用に関する意見や体験談

【40代/男性】

・この歳になると肌もガサガサになるので、専用のシェービングクリームを使っていますが、以前は石鹸とかで代用していた時期もありましたね。でも剃った後の肌がカサカサに乾燥してしまうので、今思えばそれが肌荒れの原因になっていたのかも…。と思います。


【20代/男性】

・シェービングクリームの代用にローションを使っていますwヌルヌル感があるので滑らかに剃れますし、個人的には専用のシェービングクリームよりも使い心地が良い感じがします!みんなにも1回は試してほしいですね。


【30代/男性】

・出張や外泊時にはコンディショナーで代用しています。極力荷物を増やしたくないので外出先で代用できるものを使っているという感じです。ネットでも調べましたがコンディショナーを使っている人は意外と多いようなので、僕の体験から言っても意外とオススメですよ。


【30代/男性】

・僕は髭剃り専用のシェービングクリームを使っています。やっぱりシェービングクリームが一番無難だと思います。クリームがなくなったときは石鹸やコンディショナーで代用する事もありますが、その時は保湿は欠かせません!


【20代/男性】

・石鹸でもコンディショナーでも剃った後の保湿をしっかりとやっておけば問題ないと思います。自分の周りの人間は専用のクリームを買っていませんし、とにかくコスパ重視で安く代用できるものをいつも使っていますね。

Sponsored Link

シェービングクリームの必要性

いろんな意見を踏まえて、そもそもシェービングクリームの必要性はあるのだろうか?と感じる方もいると思います。

が、もちろんシェービングクリームは必要です。

シェービングクリームを使用する主なメリットは以下の通り。

  • ・ヒゲを柔らかくして剃りやすくする
  • ・保湿成分が含まれていることで肌の乾燥を防ぐ
  • ・剃り心地を滑らかにする
  • ・肌とシェーバーの間に生まれる摩擦を軽減する

シェービングクリームを使用しないでヒゲを剃るとお肌は荒れる一方です。

剃った後の肌もカサカサになりますし、皮膚が薄くエグれてしまうので綺麗な美肌とは程遠くなってしまいます。

シェービングはアフターケアも大事

シェービング アフターケア

シェービングの後はアフターケアも大切です。

「ヒゲを剃ってOK!」というわけではありません。ヒゲを剃る事とアフターケアはセットで考えておきましょう。

化粧水・乳液・保湿クリームなど、肌のうるおいを保つために必要なモノは常に常備しておくことが大切です。

ちなみに、男性によくある勘違いとして「化粧水をつければバッチり」と思っている方もたくさんいるようですが、化粧水だけでは保湿効果は期待できません。

化粧水の後にしっかりとフタをしなければ保湿効果は生まれませんので、乳液や保湿クリームを使う事を心がけてくださいね。

化粧水だけを使うなら、まだ乳液だけを使ったほうがマシです。

ヒゲトリマーの使い方と髭の整え方伝授!人気メーカーも教えます
ヒゲトリマーの使い方と人気の製品をご紹介!トリマーはヒゲを整える事を目的としているので、電気シェーバーと異なります。各メーカーでも異なる性能・機能があります。当ページではヒゲトリマー初心者の為の情報をまとめています。
メンズ必見!オススメ電気シェーバー情報まとめ!敏感肌にも最適!
メンズ用シェーバーで肌に優しいのはどれか?髭剃りには欠かせないアイテムとなった電気シェーバーに関する情報をまとめています。敏感肌の男性でも気軽に使えるシェーバーやネット通販でもおすすめのシェーバーを紹介しています。

クリームの代用品は意外となんでもOK!?

という事で、シェービングクリームの代用に関して紹介させて頂きましたが、コンディショナーやローションなど意外となんでも代用できるという事はご理解頂けたかと思います。

ただし、代用はあくまでも代用です!髭剃り専用ではありませんので、できる事ならば専用のシェービングクリームを使う事をオススメします。

後は、いかにアフターケアを充実させるかがポイントなので、髭を剃って終わりではなく、その後のお肌のケアを欠かさないようにして潤いのあるお肌で清潔感を出せるようにしましょう。

シェービングのまとめ

シェービングのまとめ

最後に、シェービングにはクリームも大切ですが「どうやってヒゲを剃るか?」も重要なポイントとなります。

電気シェーバー・ヒゲトリマー・カミソリなどヒゲを剃るアイテムはたくさんありますが、敏感肌の方がカミソリを使ってしまうと肌にダメージを与えやすくなってしまうので、これはオススメできません。

ヒゲトリマーであれば、基本的にはヒゲの長さを調整するだけなのでそこまで気にする必要もありませんが、シェーバーやカミソリは肌にダメージを受けやすいので、シェーバー選びの際にも、敏感肌にオススメの製品肌への負担が少ない回転式の電気シェーバーを選ぶことも考えてみると良いでしょう。

あなたへのオススメ

コメントを残す

*