光脱毛は20年後にリンパや子宮に副作用が出るって噂は本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サロンで一番多く利用されている脱毛の施術方法が「光脱毛」になります。毛根に向けて光を照射することで毛根を破壊し毛を生えにくくさせるのですが、何やら不穏な空気が出始めているようで。

それが光脱毛の副作用。

リンパや子宮に影響が・・・など噂があるのですが、ということは男性の場合は睾丸に影響が!?ともなるわけで。

今回は光脱毛の副作用、20年後はどうなるのか?などをまとめていきます。

光脱毛よりおすすめのムダ毛ケア!?

光脱毛より、スプレータイプのムダ毛ケアがお手軽でおすすめです!

ケナインは、美容成分配合の薬用除毛剤

ミクロ泡で毛根から除毛してくれるので、しっかり効果を実感できます!

脱毛に行く勇気はないけど、手軽に除毛したい!という人におすすめです!脱毛よりコストもかからないのでお財布にも優しいですよ!

【ランキング】メンズ脱毛に最適のクリニックBEST10!
男のヒゲ・腕・すね毛・VIO(デリケートゾーン)などメンズ脱毛に最適のクリニック&サロンをご紹介!厳選したクリニックをランキング形式で10店舗まとめています。気になるクリニックを比較して自分の求める美肌をGETしよう。
ヒゲ脱毛の平均施術回数とは?ツルツルになるまでどれくらいかかる?
ヒゲ脱毛したい!と思ったときに気になるのは施術に通う回数ですよね!脱毛の施術は1回じゃツルツルにならないので、自分の求める肌になるまで何回も通わなければいけません。ヒゲ脱毛に通う男性は平均何回通っているのでしょうか?

光脱毛って何?

女性
PR

光脱毛とは、メラニン色素に反応する光を照射することで、毛根へダメージを与え脱毛を促すそして次に生えてくる毛を抑制させる効果を謳う脱毛方法になります。フラッシュ脱毛などとも言われますね。

毛が黒いのはメラニン色素の影響だとはご存知だと思いますが、だからこそ脱毛の施術として開発されたのが光脱毛なのです。とはいえ、メリットとデメリットもあるようです。

光脱毛のメリット

光脱毛のメリットは1回の施術代の安さがあります。脱毛を行う場所としてよく比較されるのが医療クリニックです。医療クリニックよりも施術代が安いサロンが多いので手軽に脱毛を行えます。また、サロンの量の多さも目立ちます。

サロンでの脱毛行為は医療行為に当たらないため、脱毛サロンを開設しやすいです。TVCMの量を比較してもサロンのCMは多いですね。その手軽さは光脱毛の大きなメリットと言えるでしょう。

光脱毛のデメリット

光脱毛のデメリットは光の照射力が弱いというところです。メラニン色素に反応する脱毛施術は医療クリニックのレーザーによる施術と同じです。しかし、医療行為を行えないサロンにとって強い光で照射することはできず、弱い光を拡散させることしかできません。

「光が弱い=毛にダメージを与える力が弱い」ということですので医療クリニックのよりも脱毛力が弱いということになります。

PR

除毛と脱毛の違いとは?処理前に必ず確認しておきたい5つの事
毛むくじゃらは嫌だ!と思っていきなりお毛毛処理を始めてはいけません。まずは違いを確認することです。除毛や脱毛とでは処理方法が違いますし目的も違います。今回は脱毛と除毛の違い、処理する前に確認することを5つまとめました。
メンズヒゲ脱毛は痛いって聞くけど痛くないクリニックはあるの?
メンズの悩みである濃くて青いヒゲとおさらばしたい!時の強い味方、ヒゲ脱毛。でも口コミを見ると「めっちゃ痛い」と言う噂ばかり。果たして、痛くない脱毛方法やクリニックはないものなのでしょうか?調べてみました!

光脱毛の副作用のウソ?ホント?

うそほんと

ではここから光脱毛の副作用を見ていきましょう。リンパや子宮に影響を与えるのは本当なのか?そうなると男性の場合、睾丸に影響はないのか?と考えてしまいますが、我々日本人の子孫繁栄のためにも子宮や睾丸への影響はきちんと確認しなければいけませんね!

リンパ腺障害を誘発!?

腋

まずは、光脱毛をすることでリンパ腺障害の可能性はある!ということを伝えておきます。

ま、まじか・・と思いますが、リンパ腺障害とはリンパが腫れあがって押すとしこりや痛みがあるというものです。風邪を引いたときにリンパが腫れることなどがありますが、それに似た症状になります。ただ、治るまでに1か月以上かかることもあります。

リンパ腺障害が一番起こるのは光脱毛ではなくニードル脱毛での電気だと言われます。また、毛の多い施術開始時期になりやすいと言われますがそれでも稀な症状ですので、気にして脱毛を止めるというレベルでの副作用ではないようです。

脱毛をする箇所でリンパ腺障害の影響を受けやすいのが、リンパが集中する腋やデリケートゾーン(VIOゾーン)になります。

一番多い副作用は火傷?

光脱毛の副作用で一番多いのが「火傷」です。メラニン色素に反応する光ですが、毛だけがメラニン色素を持っているわけではなく、同様に皮膚も持ち合わせています。そのため光脱毛での施術を行うことで皮膚が焼かれて火傷してしまうこともあります。

照射力が強すぎたや日焼けした肌など原因はさまざまですが、一番多い副作用になります。

ガンにはならない

火傷をするほどの光を浴び、そしてリンパにも影響がある。それってガンとか大丈夫なの?と思いますしそういった噂がないわけではないですが、ガンにはならないので安心してください。

まず、光は波長の長さによって紫外線や赤外線・可視光線に分類されますが光脱毛に使用される光は可視光線になります。皮膚ガンなどに影響を与える紫外線とは異なるため、発がん性があるものではないです。

子宮や睾丸に影響はないの?

妊婦

ガンには影響しなくても子宮や睾丸など将来の子孫繁栄に影響はないのか?など考えることもありますし、妊娠中に光脱毛をして大丈夫なのか?と考えますが、光脱毛で子宮や睾丸に与えるほどの副作用はありません。ただ、妊娠中の施術は基本できません。

妊娠中に光脱毛ができない。もしかするとそこから子宮への影響を考え、光脱毛には子宮に副作用があると噂されたのかもしれません。

妊婦さんの体や精神はとってもデリケート。そういったときに刺激のある光脱毛を行ってしまうと万が一ということを起こしかねません。そのためほとんどのサロンや医療クリニックでは妊娠中の脱毛は行いません。

子宮や睾丸に副作用があるわけではなく、20年後も特に影響はないようですよ。

肌に優しい除毛方法は?

除毛はチクチクするからあまりやりたくない!ヒリヒリしやすい!などで、除毛を行わない人も多いと思います。

ケナインは、スプレータイプの除毛アイテム。

泡タイプなので、毛根からしっかり除毛効果を感じられるだけでなく、除毛特有のヒリヒリ感も少ないんです!

低刺激で安心して使える成分で出来たケナイン、是非試してみてください!

光脱毛20年後の副作用とは?

びふぉあーあふたー

では、施術した時の副作用は確認できたけど、光脱毛をして20年後に与える副作用があるのか確認していきましょう。視力を上げるレーシック手術なども20年後に失明するかもという噂があったように、脱毛を終えた後の経過もやっぱり気になりますしね。

夏までに脱毛するには?即効性がある脱毛方法とその効果まとめ
肌を露出する夏がやってくる!今の時代、男でもムダ毛のお手入れは必須ですよ!夏までに脱毛できる即効性の高い脱毛方法をまとめてみました。オススメはムダ毛を処理しやすい除毛クリーム?脱毛効果が持続するブラジリアンワックス?
【メンズ】ヒゲの永久脱毛にメリット、デメリットは存在する?
ヒゲの永久脱毛は女性のワキ脱毛くらい当たり前ですね。脱毛といっても施術できる場所はクリニックやサロン・家庭用脱毛器など様ですが永久脱毛になると・・・。今回は永久脱毛をすることでのメリットとデメリットをまとめました。

子宮への影響は20年後もない

タイトルの子宮への影響は施術時にも副作用はないため20年後にも影響はないようです。可視光線の光脱毛は毛根がある皮膚の浅い部分にまでしか影響を与えず、子宮や睾丸など組織内部にまで影響を与えません。

リンパ腺障害は一時的なもの

リンパの役割とは体内には不要となった老廃物の除去や細菌から体を守るために活動をおこなったりします。光脱毛によるリンパ腺障害も電気や光による強い刺激や菌が侵入することによって起こったりするため、リンパの働きのひとつになります。

このリンパ腺障害の影響が20年後も残るとは考えにくく、体を正常に戻そうとする施術当時のリンパの働きのひとつといえるでしょう。

20年後に毛が生えてくる

芽

サロンなどで行われる光脱毛は医療行為ではないため、永久脱毛を謳うことはできません。光脱毛とは?で紹介したように、照射力が弱いため、永久まで至らないからです。

とはいえ、光脱毛を繰り返し行っていくことでだんだんと毛は薄くなりやがて焼け野原のようにほとんどの毛が無くなっていくことでしょう。

20年後にいきなり野生化しだして密林になった!なんてことにはならないですが、少しずつ光脱毛した毛が生えてくる可能性はあるので、その点は肝に銘じておきましょう。

ホンマでっかTVで青髭が気になるりゅうちぇるのヒゲ脱毛法とは?
若い世代に人気のりゅうちぇるですが、青髭に悩んでおりそれをホンマでっかTVの番組内で打ち明けておりました。1年弱ほど脱毛を行っているようですが、それでもなかなか脱毛できない。そんなりゅうちぇるのヒゲ脱毛法とは?
美男子の味方!ゴリラクリニックの脱毛方法が凄いので調べてみた
ゴリラクリニック脱毛の基本情報・口コミ評判・オススメポイント・料金設定・施術の流れをご紹介。男性専門の総合美容クリニックならではのレーザー脱毛が特徴。ゴリラクリニックのヒゲ脱毛&全身脱毛をメインでまとめています。

光脱毛20年後の副作用は?まとめ

今回は光脱毛の副作用、20年後にリンパや子宮に影響があるかどうか?を調べてみました。

医療行為や医療行為に近いことを行うときにはどうしても副作用は心配になります。また、それによって様々な噂も飛び交うことになります。今回調べた子宮についてもそうです。

ただ、全てが噂ではなく、真実は何か?を見極めることは重要です。リンパ腺障害という副作用が光脱毛で起こる可能性はあるので、サロンやクリニックで施術・手術を行うメリットやデメリット、施術方法などのリスクはしっかりと確認してから行うようにしましょうね。

あなたへのオススメ

コメントを残す

*