ワキガ保険治療のメリット・デメリットは?後悔する前に必ず確認!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワキガについてお悩みのそこのあなた!医療機関での治療を考えられたことはありますか?

興味を持ってネットで情報検索をされた方もきっと多いのではないでしょうか。…ですが。

自由診療保険診療って?違いがよく分からないし、一体どれが良いんだろう?」と、こんな風に悩まれた経験はありませんか?

そこで今回はワキガ治療の実態についてご紹介!ワキガの保険治療のメリット・デメリットや、対する自由診療ってどんなもの?という疑問にもお答えします。

ワキガの原因ってなんだろう?

疑問
PR

そもそも、ワキガの原因って何なのでしょうか?あのいや~な脇汗の臭いは一体どこから来るのか…気になりませんか?

治療法の前にまずはその原因から探って行きましょう。敵を知ることは己の勝利に繋がりますからね!

ワキガを自分で治す方法とは?治る人と治らない人がいるって本当?
ワキガなのにワキガと認識していない男性は約13%。逆に言えばワキガだと理解している男性は87%。ワキガを治す方法を自分で色々と実践した方も多いはず。ワキガが治る人と治らない人はどんな方法を実践したかで大きく変わります。
脇から酸っぱい臭いがしたらワキガ確定?ワキガじゃない事もある?
脇から酸っぱい臭いがしますけど、汗臭いだけですよ。ワキガじゃないですって!ちょっと脇汗がテクノブレイクしてるだけです!陰でワキガって呼ぶの止めてぇ!!脇から酸っぱい臭いがしたらワキガなの?その真実と対策についてのまとめ!

汗腺のお話…あなたのワキガは汗腺から!

水

汗腺…文字の通り『汗』が出る『腺』の事です。汗が作られて出てくる通り道とでもイメージしてください。

この汗腺は人間の体に無数にあって、文字通り汗を作りの排出する働きを担当している器官です。

また、この汗腺には2つの種類があります。『エクリン腺』と『アポクリン腺』です。

汗腺のお話…エクリン腺

ランニング

運動した時や体温が上がった時、体から汗が出てきますよね。この時の汗がエクリン腺から出る汗です。エクリン腺は汗を出すことによって体温の調節を担っています。

エクリン腺は私達の体のほぼ全域に分布しています。その為全身の至る所から汗は流れてくるのです。

また、顔を流れた汗がたまたま口に入ってしょっぱいと感じた事はありませんか?

エクリン腺から出る汗の成分はほとんどの水と少しの塩分です。だから汗は食塩水の味と変わらない味がするという訳。

こちらの汗はに関係のある汗なので、ワキガの臭いの原因となる汗ではありません。

じゃあワキガの原因というのは…。

汗腺のお話…アポクリン腺

汗

犯人はお前だ!

…そうなんです。ワキガの原因となる汗はアポクリン腺から出る汗なんですね。

アポクリン腺はエクリン腺と違って体の一部にしか分布しておらず、分布量も人によって違うのです。分布しているのは主に腋窩や外耳道、外陰部など。

なぜアポクリン腺からの汗は嫌な臭いがするのかというと、元々臭いのする汗を作って出すのが役割だったから。

臭いのする汗にはフェロモンの様な役割があって、これが異性を惹きつけたり、仲間同士の確認をしたりするのに役立っていました。

しかし、進化の過程で人間のアポクリン腺はすっかり退化してしまい、フェロモンの役割をしていた汗は嫌な臭いの原因となってしまったのです。

…さて。それではワキガの原因も分かったところで、本題に移りましょう。ワキガ治療についてお話します。

ワキガの治療方法は2種類ある!

手術

医療機関でワキガ治療を受けられるのは、一般的に皮膚科・形成外科・美容外科などです。まずは評判の良い皮膚科に掛かると良いでしょう。

医療機関でのワキガの治療には2通りの診療方法があります。『保険診療』と『自由診療』です。

保険診療とは医療機関に掛かる時に健康保険が適用される治療のこと。診療後に払うお金も自己負担の3割で済みます。

例えば私達が風邪に病院に掛かった時は保険診療で診察を受ける事ができます。ですので私達に馴染みの深い、一般的な診療方法といえます。

対して自由診療とは保険が適用されない治療です。その為、治療費は全額自己負担が基本です。

対象は厚生労働省が認可していない治療法や薬品が治療に使われると自由診療となります。なので最先端の治療法や薬品を用いての治療を受けたい場合は自由診療となるケースが多いです。

自由診療の注意点は、保険診療対象の治療法と組み合わせて治療が行われる場合も全額自己負担となる事です。保険診療の部分だけ保険で、という訳にはいかないのでご注意ください。

ワキガ治療の手術料金は地域で差が出る?ワキガは本当に完治するの?
外国人に比べワキガの人数が少ない日本人ですが、それゆえニオイが弱い多数派からの冷たい視線を強く浴びてしまいます。できれば手術して治したい!しかし手術まではなかなか踏み出せないもの。今回はワキガの手術料金・地域差等について調べてみました。
ワキガや体臭に悩む男性必見!知らなきゃ損!嫌な臭い改善ガイド
ワキガや体臭の改善ガイド!ワキガを発症している本人はワキガに気がつきにくい事が多いです。ここでは、ワキガや体臭の原因から改善方法に関する情報をご紹介。本気で自分の臭いに対して悩みを抱えている方は、ぜひご参照下さい。

ワキガの治療方法 1.保険診療

医者

まずは保険診療…保険が適用される治療からご紹介しましょう。ワキガの保険治療が行えるのは現在1種類の治療法のみとなっています。

ワキガの保険治療は『反転剪除法』のみ

メス

ワキガの保険治療で行える治療法を『反転剪除法』といいます。この治療法はワキガ治療で最も効果が高いといわれています。

方法は、脇の下を5㎝程度切開し、反転。目で確認した皮下組織にあるアポクリン腺を取り除きます。直接目視できたアポクリン腺を除去できるので重度のワキガにも高い効果を期待できます。

ワキガの保険治療のメリット

嬉しい

保険治療のメリットとしては、やはり医療費用が比較的安く抑えられる事です。やはり費用は掛からないのは経済的にも嬉しいポイント。

その他にも、直接ワキガの原因となるアポクリン腺を除去できるので、長期的に極めて高い治療効果が期待できます。

また、一緒にエクリン腺もいくらか除去することになるので脇汗の発汗量が抑えられる効果も得られるかも知れません。

ワキガの保険治療のデメリット

悲しい

では逆にデメリットはどのようなものでしょうか。大きなものとしては、執刀を担当した医師の腕によって手術の成果が左右される点です。

反転剪除法は手術時間が長くかかり、汗腺を丹念に取ろうとするほどリスクが高くなるのですが、執刀医の技術次第で取れる量や術後の痛みが変わってくるそうです。

また術後の安静が必要で、場合によっては切開した場所の手術痕が目立ちます。

メリットとして得られる効果は高いものの、医師によってデメリットが大きくなる点については要注意ですね。

ワキガ改善ガイド!脇が臭い原因や対策方法を徹底調査してみた!
ワキガに悩む男性は必見!脇が臭い原因やその改善策をまとめてみました。ワキガは深刻な問題ですが、普段から対策すれば自分の嫌な臭いに悩まされることもなくなります!今回はワキガ改善ガイドとして、臭いを抑える方法を紹介します。
ワキガと汗の臭いの違いはある?どんな臭いからワキガになるの?
体臭にお悩みの方必見!今回はワキガや多汗症についてご紹介します。ワキガと汗の臭いの違いは何?という疑問や臭い対策についてもお話ししますよ!この記事で汗の気になる臭いについてお勉強して、暑い夏も乗り切って行きましょう!

ワキガの治療方法 2.自由診療

病院2
PR

では対する自由診療について見ていきましょう。

こちらの方式は治療方法にいくつかの方式があり、場所によってはクリニック独自の治療法を行っている所もあります。

ワキガの自由診療 1.ローラークランプ法

ローラー

『ローラークランプ』という専用の医療器具を用いて施術を行う治療方法です。

器具のローラーで皮膚を圧迫しながら吸引棒でアポクリン腺を根元から除去していきます。

メリットとしては皮膚へのダメージが少なく、手術痕も5㎜程度と目立ちにくい点。術後のダウンタイムが短いので治療の翌日からシャワーなどが可能な点です。

デメリットは皮膚の状態によっては効果が発揮されにくい点、汗腺の除去率自体は低いとされている点です。

治療費も30万程度を全額自己負担しなければなりません。

傷痕をなるべく残したくない方や、術後のダウンタイムは短い方が良い方に向いている治療法です。

ワキガの自由診療 2.ミラドライ法

波

ミラドライ法はマイクロ波を照射して汗腺を破壊する方法です。切らない治療方法なので傷痕が残りません

メリットは、破壊された汗腺は再生しないので半永久的に効果が期待できる点、術後のダウンタイムが短くて済むので忙しい方でも安心な点、などが挙げられます。

デメリットとしては体質や医師の腕によって効果に個人差がある点、症例がまだ少ない点がです。

治療にかかる費用は35~50万程度の全額自己負担です。高額ですが手術は1度だけなので、何度も高額の費用が掛かる治療方法ではありません。

ワキガの自由診療 3クアドラカット法

刈り取る

クアドラカット法とは専用の医療器具を用いて皮下脂肪ごと汗腺を削り、吸引・除去する治療法です。皮膚の切開は『クアドラカットメス』という特殊な器具を使って3㎜程切るだけなので傷痕もかなり小さくて済みます

この治療方法のメリットは再発の可能性が極めて低い点。一度削ぎ取ってしまった汗腺は再生しないからです。また毛根の除去も一緒に行うので脱毛効果も期待できます。

デメリットは術後に内出血が起こり、それが色素沈着してしまう可能性がある点、また再発の可能性は低いとはいえ、取り残しがあれば再発してしまう事があります。ダウンタイムが一週間程度必要なのも辛い点ですね。

費用は両脇の治療で約40万ほどかかる見込みです。

傷痕が小さい分、目視による除去が出来ないので治療効果が完璧でない場合がある所に注意が必要と言えますね。

ワキガの自由診療 4.レーザー治療法

レーザー

レーザー治療法とは腋窩の皮下に1~3㎜程度の穴を開け、直径1㎜ほどの器具を差し込んで汗腺にレーザーを照射・破壊する治療方法です。

破壊する汗腺はアポクリン腺とエクリン腺の療法なので、ワキガと多汗症の治療が同時に行えます。

メリットは傷痕が小さくて済むので患者への負担が軽い事。レーザー技術の発達によって除去率がかなり高く、根治治療も不可能ではない事が挙げられます。

反対にデメリットは重度のワキガの方への治療は難しいという点。汗腺の除去が完全に出来たかは直接皮下組織を見て確認できないからです。

また、クリニックに相応の設備が必要なので、病院探しが難しくなるかも知れないという可能性もあります。

治療費用の目安は8~9万程度。自由診療の中では比較的治療費は安いのも魅力です。

ワキガの自由診療 5.ボトックス注射

注射

ボトックスを皮下注射して顔のシワやたるみを改善する…という美容法を聞いたことはありませんか?

それと同じボトックスを腋窩の皮膚組織に注入する治療方法です。ボトックスには発汗を抑制する作用もあるからです。

この治療法のメリットは手術をしないので切開の必要がない点。当然傷跡も残りません。また短時間で気軽に治療でき、脇汗やその臭いを改善する効果もあります。

デメリットは効果の持続時間が3~6か月という短期間かつ効果に個人差が大きい所。

またボトックス注射は濃度が適当でなければ効果が発揮されないのですが、決まった濃度というものがないのです。

その為、薄すぎては効果がなく濃すぎては副作用が…ということも起こってしまう可能性があるそうです。

ワキ毛に白い物質が…取る方法はある?これってワキガの原因?
着替えをしていた男性は驚きに目を見開きました。そうワキ毛に白い物質が付着しているのです。いったいこれは…彼は己の脇を確認します。このワキ毛白いもの付着事件の原因や対策は?容疑者ワキガとの繋がりは?取る方法はどうするのか?
ワキガになる原因は遺伝だから?不潔だから?対処法はあるの?
体臭で一番臭いワキガの原因はアポクリン腺と細菌が影響しています。アポクリン腺の量は遺伝が関係しており、両親がワキガだと50%以上の確率でワキガになります。また不潔な脇も臭いを強くするので対処法で抑制しましょう。

ワキガの治療法とメリット・デメリットまとめ

標識

ここまで様々なワキガの治療法やメリットとデメリットをご紹介してきました。

人によって症状の様子や程度は様々ですし、治療法に求める事も人それぞれだと思います。

大切なのは治療して後悔しない事。その為にも自分に合った治療法や病院選びはとても大切なことです。

ワキガ治療を受けたいと思ったら、まずはしっかりと情報収集してください。

ワキガが治れば人生も大きく変わります。どうか無理なく、後悔もない選択をしてくださいね!

ワキガの臭いを良い匂いだと思う人なんて絶対にいません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワキガの臭いを他人に気付かれない方法を試しても、悪臭を100%防ぐことは出来ませんし、ワキガに対する周りの反応はとても厳しいです。

医薬部外品のネオテクトなら最強の殺菌力で臭わない清潔感を得られる、ワキガにうってつけのデオドラントクリームです。

ネオテクトは99.99%のニオイ原因菌を約6時間で殺滅。クリニックで高いワキガ治療をせずに自宅で簡単にワキガケアが出来る優れものです。

※自分ではワキガと気付かない方もたくさんいます。先ずは公式サイトで詳細を確認してみる事から始めてみてはどうでしょうか?


ワキガの臭いを消す

あなたへのオススメ

コメントを残す

*