制汗剤の種類とは?それぞれの特徴や効果を徹底調査してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家でも外でも、とりあえず汗をかいたら制汗剤!

ついつい気軽に売っているもんだから、特徴も把握せず買ったけれど、実際にはどんな種類や効果があるの?脇汗への効果は?

コンビニなんかで簡単に買えるほど身近にあるけれど、今一種類も特徴も把握していない制汗剤。

より効果的に使用していくためにも、その特徴や種類、どの程度脇汗へに効果があるのかなどについて、改めて見ていきたいと思います!

制汗剤はどんな形なのか?

?
PR

制汗スプレーに汗拭きシート。果ては粉や棒状のものまで、制汗剤はその姿形に多くの種類やそれに応じた効果があるのです。

もちろんタイプや種類ごとのメリット・デメリットは存在していますので、消費者の方は自分の汗や状況に応じて、制汗剤の種類を選んでいかないといけないでしょう。

まずは制汗剤の形状とその種類、それに合わせた特徴についてまとめてみました!

メンズデオドラントおすすめランキング!人気なのはスプレー?
汗臭さや加齢臭、ワキガや多汗症などに対する視線が厳しくなっている現代で、メンズは日々体臭に悩まされる生き物です。今回はメンズにおすすめのデオドラントグッズランキングTOP10を大発表!どんな商品が人気なのか紹介します!
多汗症で脇汗タラタラ…制汗剤も効かないという方以外は絶対に見ないで下さい
春夏秋冬関係なく、汗をかけばワキ汗が気になるという方も多いのではないでしょうか?そんな時、皆さんならどうやって対策しますか?「脇汗パッドを貼る」「こまめに拭く」「着替える」いろんな方法がありますが、どれも効率の良い対策方法とは言えません!では、どんな方法が効果的でワキ汗を抑える事ができるのか?今...

種類その1. スプレータイプ

スプレー

ある意味一番オーソドックスな形状のスプレータイプ

その特徴としては、たった一吹きで広範囲に制汗剤をまくことが出来るので、手が届きにくい背中にも使える孫の手のような性能を持っています。

汗を抑える能力もさることながら、サラサラの質感、ひんやりしたその感触自体を好んでいる人も多いでしょう。

そんな制汗剤スプレータイプの弱点は、制汗作用そのものが他の種類に比べて持続しづらいということ。

また、下手な使い方をすると凍傷になることがあります。

吹き付けて使う際は、該当箇所から10~20㎝は最低でも離し、3秒以上連続で噴射し続けるのは止めておきましょう。

種類その2. ロールオンタイプ

ロール

ロールオンタイプと言われるこちらの種類の制汗剤の使い方は、容器の先に球体が付いていて、それを直接肌に塗ることです。

手が汚れずに制汗剤を塗り込むことが出来ますので、ムラが生まれにくいのもその特徴の一つです。

上記のスプレータイプとは違い制汗作用が長持ちしますが、乾かすのに時間がかかる上、容器の球体は何度も使うので衛生面の不安はぬぐい切れません。

使用前に、シートタイプの制汗剤で雑菌だけでも取っておきましょう。制汗作用の持続時間や、持ち運びに重点を置く方におすすめの種類です。

種類その3. スティックタイプ

棒

スティックタイプの制汗剤の特徴としては、ロールオンタイプと同じで手を汚さずに使えるという点です。

どうでもいいですが、スティックと聞くとどうしても下ネタを言いたくなります。筆者の特徴です。気持ち悪いですね。

ロールオンタイプと違う点は、固形なのでベタベタせず、塗り塗りした後もサラサラしていることです。

ただし、スティック部分の硬さは消費によって違いがあり、スティック部分は乾燥に弱いため、長期利用は厳しいものがあります。

手作り制汗スプレーは重曹とハッカ油で簡単に作れるって知ってた?
制汗スプレーが手作りできるって知ってますか?市販のスプレーを買わなくても重曹とハッカ油があれば自分でも簡単に作れちゃうんです♪この記事ではこれからの季節、汗対策にぴったりな手作り制汗スプレーの作り方を紹介していきます!
制汗スプレーの正しい使い方と安全な捨て方を徹底調査してみた
乱暴に制汗スプレーを使ってません?制汗スプレーは正しい使い方をすることで初めて効果を得ることが出来るアイテムです!また捨て方にもルールがあるって知ってましたか?この記事では制汗スプレーのいろはについて解説しています。

種類その4. クリームタイプ

クリーム

クリームタイプの制汗剤は、直接肌に塗り込む種類のものです。スティックの後にクリーム、なんだかエロい香りがします。

何言ってんでしょうね一体。ちょっと疲れているのかもしれません。

クリーム特有の伸びの良さ、指で皮膚塗ることで生じる密着性、また商品によっては撥水能力も備えています。

夏の汗をかきやすいシーズンや、レジャーなどが主戦場になります。

また無添加のものも多いため、デリケートな肌質や赤ん坊にはもってこいです。

ただ、直接肌に練り込むので、指や手はどうしても汚れてしまいます。

多少の手間を惜しまない、肌への優しさに重点を置く人達におすすめの制汗剤です。

種類その5. パウダータイプ

粉

パウダータイプと言われるこの制汗剤は、粉末状の制汗成分を、パフで気になる所に付けていくのが特徴の一つです。

皮質吸収効果があるパウダーはベタつきを抑え、臭いの元凶である雑菌を封じこみます。サラサラ感は持続でき、爽やかな着け心地は癖になります。

ただ、あくまで粉なので、パウダーした部分が白浮きする可能性は否定できません。

それでも、一番のメリットはその質感なので、サラサラ感を大事にしたい方におすすめです。

PR

種類その6. ミストタイプ

霧

ミストタイプの特徴としては、液状した制汗成分をスプレーで散布することです。

スプレータイプとの違いは、前者はガスで制汗成分を噴射するのに対し、こちらのミストタイプは制汗成分を直接霧状にして皮膚に付着させる点です。

こういった特徴から、スプレータイプとは違った瑞々しさを得ることが出来ます。

欠点としては、瑞々しい分、乾くのにどうしても時間がかかってしまう所ですね。

ただミストタイプには香り付きの商品が多く発売されていますので、脇汗への対策だけでなく、香りを楽しみたい方にもおすすめです。

種類その7. シートタイプ

シート

シートタイプの制汗剤は、制汗成分を液体をシートに染み込ませたものです。

脇汗を拭き取り、臭いの原因にもなる雑菌を殺すことができ、肌を清潔な状態に保つことが出来ます。

もちろんカバンに忍ばせやすく、他種類の制汗剤とタッグを組むことで消臭効果はパワーアップしていきます。

しかし、あまりゴシゴシやり過ぎると、肌荒れの原因になってしまうので注意が必要です。

後、高いです。他の種類と比べコスパが悪いのも特徴の一つです。

ただ殺菌が消臭と同時に出来ますので、そういった機能面で効果を得たい方におすすめです。

選んでみよう、マイ制汗剤!

制汗剤

いろいろと制汗剤の種類について見てきましたね。

しかし人間十人十色で生活スタイルも違えば気にする点も変わってきます。脇汗をかく量だって違うでしょう。

ここではそれぞれに合うマイ制汗剤の選び方を見ていきたいと思います。

【注意】制汗スプレーの使用で乳がんになる確率が上がるって本当?
制汗スプレーを使用すると乳がんになるリスクが上がるなんて情報を入手したのですが…本当なのでしょうか?制汗スプレーと乳がんにはどんな関係性があるのか、本当に乳がんになる確率が上がるのか真実を調査してみました。
脇汗を止める市販薬で効果が高い薬はどれ?制汗剤と比較してみた
脇汗を止めることができる市販薬はある?脇汗を止める市販薬は制汗剤だけでなく、塗り薬や飲み薬などもあるそうなのですが効果はあるのでしょうか?ドラッグストアなどで気軽に購入できる脇汗止めの市販薬をまとめてみました。

外出先でも脇汗対策派

外出

外出先でも脇汗が気になる方は、持ち運びがしやすいロールオンタイプ、スティックタイプやミストタイプの制汗剤がおすすめです。

何より手や指を汚すことなく使える種類の物ばかりなので、ちょっとトイレに行くだけでいつでも制汗剤使うことができます。

既に脇汗が出ている場合、シートタイプの出番です。

殺菌作用のあるシートタイプを併用することで、衛生面でも大きな効果を発揮することが出来ます。

滝のような大量の脇汗対策派

滝

ともかく大量の脇汗を流す場合、比類なき制汗効果を発揮するクリームタイプやスティックタイプを選びましょう。

クリームタイプやスティックタイプはしっかり肌に塗り込まれるので、よりよい制汗効果を発揮することができます。

滝のような大量の脇汗が相手ですと、スプレータイプやミストタイプはどんな効果があっても、それを発揮する前に流され落ちてしまいますので、逆におすすめできません。

脇汗だけでなく臭いも対策したい派

汗

脇汗がダラダラしてるのはもちろん防ぎたいんだけど、どうしても臭いが気になってしまう。

そう考えるあなたは香り付きのミストタイプを使用するといいでしょう。

ただし、より香りに拘りたい方はデオドラントをおすすめします。併用することで、お互いのいい所取りをしていくのです。

おすすめ制汗剤はスプレー?シート?香りが良い制汗剤はどれ?
多くの種類がある制汗剤。こんなにたくさんだと、どれを選んだらいいのかわからない!ベタつかないのがいい?でも香りが大事?はたしておすすめの制汗剤はスプレーなのかシートなのか。自分だけの制汗剤を皆様一緒に探してみましょう。
体が臭い理由ってなに?「臭いカモ…。」と思った時にやるべき事
体が臭い理由と対策方法をご紹介。ワキ・足・・頭皮・加齢臭など、男の体が臭い理由にもさまざまな原因があり、それに対する対処法も異なります。臭い理由は自分自身の生活習慣が大きく関係していますので、しっかり対処しよう!

制汗剤の種類とその特徴や効果のまとめ

制汗剤の種類とその特徴や効果のまとめをここまで読んでいただきありがとうございました!

皆様は自分にあった制汗剤を見つけることができましたか?

ただ闇雲に使うのではなく、用法容量を守って、素敵な制汗剤ライフをしていきたいですね。

ご精読いただきありがとうございました。

あなたへのオススメ

コメントを残す

*