顔汗に効果のある漢方薬とは?副作用も無く多汗症に効くって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

你好!…もしかして多汗症顔汗でお悩みですか?

そんな貴方におすすめのお薬があるんです…大丈夫!怪しい薬では断じてありませんよ!

その名も『漢方薬』。古い古い歴史を持つ、伝統あるお薬なんです。ですので効果も抜群、お墨付き。

この記事では顔汗や多汗症に効果のある漢方薬をご紹介します!また、皆が心配な『副作用』はあるのかないのか、その実態にも迫っていきたいと思います!

多汗症に有効な薬とは…

漢方1
PR

きっとを強く悩まれている方ほど、多汗症や顔汗に直ぐに効果を発揮する薬なら今すぐ飲みたい・試したい!と思われますよね。

そんな貴方に、まず最初におすすめな美容制汗剤をご紹介いたします(※これは漢方薬ではありません)。

男の顔のテカリを抑えるにはパウダーがおすすめ?テカリの原因は?
顔のテカリを抑えるにはパウダーがおすすめなの知っていました?女性であれば知っているものも、男性の場合スキンケアをしないので知らない方も多いのでは?オイリー肌は洗顔だけじゃダメ!原因は洗顔後のスキンケアを怠ったことから始まってしまうんですよ!
顔のテカリを治す方法とは?ベタベタな顔汗がサラッサラに!
顔のテカリを治す方法を知りたいと思ったことはないですか?顔汗をベタベタにテカらせる原因は皮脂の過剰分泌に原因があります。この記事では肌の過剰分泌を抑えるてサラサラ肌になる方法をお伝えしていきます!男性は必見です!

『トリムクール』をご存知ですか?

それがこちら、トリムクール というスプレータイプの美容制汗剤です。

様々なメンズ系雑誌などでも紹介されていたので、既にご存知の方もいらっしゃるかも知れません。

こちらは漢方薬ではないのですが、実は漢方薬の原料に使われている成分も配合されているんです。

そんな数々の有効成分が10種類ほども配合されているこの制汗剤は、顔用という事で肌への優しさにもこだわられています。

そして、安全・品質管理を徹底された国内工場で作られている為、外国製のものは何だか心配という方でも安心して使っていただけるお品となっております。

スキンケア方法もスプレータイプなのでとっても簡単!朝の洗顔後に吹き付けるだけで何と効果が一日中持続するという優れものです。

段々と興味が湧いてきたそこの貴方!ちょっと覗いてみませんか?

東洋医学(中医学)って?

漢方2

それでは、早速漢方薬のお話をする前に。まずは漢方薬と切っては切れない関係の東洋医学(中医学)についてお話しましょう。

東洋医学は主にアジア方面で発達した医学の総称です。ですので、大きく分けるとインドの方で発達した医学なども含まれます。アジアも広いですからね。

そこで、主に古代中国から発達してきた東洋医学を特に中医学と言います。

今回の記事で頻繁に登場する東洋医学という言葉は、この中医学漢方という意味合いだと思っておいていただければ分かりやすいかと思います。

東洋医学のここが凄い 1.体全体を診る治療

漢方3

東洋医学の良い所は、局所的ではなく全体的な治療という所。西洋医学はどちらかと言えば局所的な治療です。

これはどういう事なのかご説明しましょう。例えば、貴方が風邪を引いたとします。その時病院で診断してもらい、頭痛を止める薬や喉の炎症を抑える薬を処方されたとします。これがいわゆる西洋医学の、局所的な治療です。

根本から治す治療

漢方4

一方の東洋医学では、風邪で起こっている症状だけでなく、体全体をチェックして『何故そんな症状が起こっているのか』を診ます。

すると、疲れで体が弱っていたとか、血液の循環が悪くなっているという様な、体の不調の原因が見つかります。これを治療する事によって体調・体質の改善を図るのが東洋医学なのです。

つまり、病気の症状を診て抑えて治すのが西洋医学、病気になっている体の体質改善をして根本から治すのが東洋医学、という訳です。

東洋医学のここが凄い 2.オーダーメイド的な治療

漢方5

例えば、西洋医学ですと風邪の場合、体のどこに風邪のウイルスが感染したかを診て、病気の症状に合わせて薬が処方されます。症状が出ている以外の所はあまり診られません

東洋医学の場合は体全体を診て、同じ風邪でも細かく分けて治療が行われるんです。ちょっと細かい話になってしまいますが、東洋医学的には風邪(ふうじゃ)というものが風邪の原因の1つと考えられています。

この『邪』とつくものは6種類あって、外から体の中に入ってきて悪さをするものだというイメージです。

風邪の原因の考え方が西洋医学と違う

漢方6

この邪は他のものと合体して何らかの症状を引き起こす事があります。風邪の場合ではタイプの1つに、『風邪』と『寒邪』という別々の邪が合わさって『風寒証』という症状が見られます。

風寒証とは、悪寒が強く頭痛があり、四肢がうずく様に痛む、暖かいものが飲みたくなる…といった不調が出ている状態の事です。

東洋医学的な風邪の症状の分類には風寒証を含めて全部で6種類あり、患者さんの体を細かく診断して、どの状態に当てはまっているのかを考え、治療をしていきます。

東洋医学のここが凄い 3.じっくり治療してもらえる満足感

漢方6

これは実際に患者さんから伺ったお話です。

東洋医学系の治療機関に来られた患者さんが、症状が起こっている場所だけでなく、全身を時間をかけて丁寧に診察してもらえてかなり満足した事があったそうです。

一般の病院では診察にあまり時間をかけられる事はありませんが、鍼灸院などでは1回の治療に1時間ほどかかる場合も多々あります。

丁寧に治療を受けられてしっかり話も聞いてもらえる…という満足感が、治療を受けた患者さんにとって嬉しいポイントだったという事ですね。

東洋医学のここが凄い 4.慢性的な治療もお任せ!

漢方7

東洋医学的な治療では、時間をかけてじっくり体質改善を図る事もしばしばあります。

その分時間がかかるものだ、とも思われがちですが、一時的な治療だとまたいずれ再発する可能性もありますよね。

その点、症状が起こっている原因から治療して、体全体を良くしていこうという治療方針の東洋医学は、再発を防ぐ・事前に病気を防ぐ、という点でもアドバンテージがあります。

ですので、問題の起こっている症状だけでなく、いつの間にか体全体の調子が整っていた、というケースも多いのが東洋医学的な治療なんです。

メンズ向け!顔汗におすすめの制汗剤や毎日できる改善策を教えます
このページでは男性の顔汗や制汗剤に関する情報をまとめています。メンズ用の制汗剤の中から特にオススメできる商品を厳選してご紹介!顔のテカりや汗が原因で起こる体臭を少しでも改善したいと思っている男性は必見です!
顔のテカリは化粧水で落とせ!テカリやベタつきは根本ケア可能!
顔のテカリが気になっている男子は注目!化粧水で顔汗によるテカリを抑える方法があるって本当?この記事では、顔のテカリを化粧水により抑えるケア方法や、顔汗を抑える方法を紹介していきます!顔のテカリとさよならしたい人必見!

漢方薬って?

漢方8
PR

さて、東洋医学がどんなものか、ちょこっとお分かりいただけたでしょうか?

本当はもっともっと奥が深いものなので、これだけでは説明しきれないものなんです。ですので詳細な説明はいつか別の機会にいたしましょう。

それではそんな東洋医学の治療で処方される漢方薬とは一体どんなお薬なのでしょうか。

その効果やいかに…。

実は漢方薬は…

漢方9

先程は東洋医学は古代中国で生まれて~…なんてお話をしましたが、実は現在治療に用いられているのは、中医学を基に日本で独自に発達した治療法なんです。

日本は他所から入ってきた文化を取り入れて独自に発展させるのが上手い、という特性がありますが、東洋医学に関しても同じ事が言えるんですね。

ですので、漢方とは江戸時代に入ってきた西洋医学的な知識に対して、伝統的な中医学を基に発展させた医療体系を『漢方医学』とした所に呼び方の起源があります。

現在では漢方薬を用いての治療を指すのが漢方医学という事になっています。

漢方薬はナチュラル志向

漢方10

漢方薬は生薬という、天然の植物や茸、鉱物などを組み合わせて作られているお薬です。生薬とは、例えば薬草から有効成分を作り出さずにそのまま薬として使用されているものの事。

漢方薬と生薬は混同されてしまいやすくややこしいのですが、正確には別の物です。

現代では漢方薬が生み出された当初よりも製薬技術が発達しているので、よりお薬の効果を得やすい様に加工されていたり、保存が効く様になっていたりします。

今市販されている漢方薬の丸薬タイプや粉末タイプなどがそうです。

漢方薬はその人に応じて処方されます

漢方11

薬を処方するならそれは当然の事だと思われるかも知れませんが、漢方薬は東洋医学的な治療と同じく、個々に合わせた処方が行われるものなんです。

病気だけではなく、その人の体質や疾患の原因などを細かくチェックして、その人に最適なお薬が処方されます。

ですので、専門機関で処方された漢方薬は、個々の状態に合わせて絶妙に生薬の量や組み合わせが調整されています。

そんな漢方薬だからこそ、高い効果が得られやすいという訳なのです。

漢方薬にも副作用はある…?!

漢方12

さて、ここで気になるのは漢方薬の副作用ですが…実は副作用が出る場合もあるんです。

こればかりは体質の問題なので、副作用は全くなし!とは言い切る事はできないのです…。

処方された漢方薬次第では、副作用としてアレルギーやじんましん、かゆみや、腸の機能の不調などの副作用が出てしまう可能性もあります。

西洋医学の薬よりも副作用の重篤性は低いと言われているとはいえ、人によっては強い反応が起こってしまう事もあり得ます。

ですので、漢方薬を使用して何か異常があった場合はすぐに漢方医や薬剤師に相談してくださいね。

顔のベタベタを治す方法とは?最も効果がある3つの対策
思春期から噴出する皮脂のおかけで絶賛テカリ中の僕の顔。顔汗と混ざって顔はベトベトするしなんとか対策を打ちたい!今回は顔のベタベタを治す方法と効果のあるスキンケアについてまとめました。打開策は皮脂の分泌と顔汗ですよ!
顔のテカリは皮膚科で治る?自宅で簡単に顔汗を抑える方法はないの?
顔のテカリが酷い場合は、皮膚科に行くのも手段の一つです。でもわざわざ皮膚科まで行くのも億劫ですね。自宅で気軽に治る方法はないでしょうか?簡単にできる顔汗を抑える方法についてまとめてみましたので、一緒に勉強してみましょう!

多汗症や顔汗におすすめの漢方薬はこちら!

漢方13

それでは、漢方薬についての簡単な解説を終えた所で、早速多汗症や顔汗に効果的な漢方をご紹介していきたいと思います。

これから掲載するのは既に出来上がって販売されているものですが、可能であれば漢方の薬局でオーダーメイドの漢方薬を処方してもらうのがおすすめですよ!

その前に、漢方薬ではないのですが…

トリムクールに含まれている生薬は『陳皮(ちんぴ)』のエキスです。

陳皮というのは蜜柑の皮を乾燥させて作られた生薬の事。よく放置されていた蜜柑の皮が渇いてカピカピになっている事がありますが、あれには実は薬効があったとは驚きですよね。

陳皮にはいくつかの効果が認められていますが、体内を廻っている気を整えてリラックスさせる効果もあるんです。天然の成分なので体にも優しい事から、トリムクールがお肌に低刺激だというのも納得ですね。

多汗症・顔汗に効果的な漢方 1.『防己黄耆湯』

漢方14

『防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)』は多汗症の場合に処方されるポピュラーな漢方薬です。

むくみやすく水太り体質の方汗の量が多い方におすすめの薬です。

効果としては体内の水の循環をよくして代謝を促してくれます。それによって適切な汗の量にコントロールしてくれるという訳です。

成分としては『防已・黄耆・生姜・白朮(蒼朮)・甘草・大棗』が生薬として含まれています。

多汗症・顔汗に効果的な漢方 2.『防風通聖散』

漢方15

『防風通聖散(ぼうふうつうせうさん)』は最近痩せる漢方としても一部の方の間で有名になったものです。

しかし、どんな肥満タイプの方にでも効果があるという訳ではありません

こちらは、腹部に皮下脂肪の多い固太りの方、便秘がちの方、体力があってしっかりした体格の方におすすめの漢方薬です。

体内の循環をよくして、肥満を解消する効果があります。それによって体に熱が籠もりやすく、汗が出やすい体質を改善します。

成分としては『防風・麻黄・黄芩・当帰・甘草・白朮・芒硝・石膏・大黄・生姜・荊芥・芍薬・山梔子・桔梗・薄荷・滑石・連翹・川きゅう』が含まれています。

多汗症・顔汗に効果的な漢方 3.『柴胡加竜骨牡蛎湯』

漢方16

『柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)』…まるで何かの必殺技の様な名前の漢方です。

こちらは不安や緊張などが起こりやすい方の、精神的なストレスが原因の多汗症に効果があるとされています。

効果としては気の循環をよくして落ち着け、熱を下げて精神的ストレスを解消させてくれます。

成分としては『柴胡・桂皮・竜骨・茯苓・黄芩・牡蛎・大棗・半夏・生姜・人参・大黄』が含まれています。

多汗症・顔汗に効果的な漢方 4.『五苓散』

漢方17

『五苓散(ごれいさん)』体の水の循環を良くする漢方薬です。

汗をかきやすくてその分尿量が減少してしまいがちな方、むくみがちな方に効果があります。

体内の余分な水を尿で排出させる事によって発汗量を抑えてくれます。

成分としては『沢瀉・茯苓・猪苓・白朮・桂皮』が含まれています。

多汗症・顔汗に効果的な漢方 5.『柴胡桂枝乾姜湯』

漢方18

『柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)』…漢方薬は名前に成分の生薬名が入っている事が多いので、薬名が長いものも多々あります。

こちらも神経過敏な方、精神的なストレスによって発汗が促されてしまう方に効果がある漢方薬です。

また、体力がない虚弱体質の方や貧血気味な方に向いているお薬といえます。

成分としては『柴胡・桂枝・乾姜・栝楼根・牡蛎・甘草・黄芩』が含まれています。

多汗症・顔汗に効果的な漢方 6.『黄連解毒湯』

漢方19

『黄連解毒湯(おうれんげどくとう)』は体内に熱が籠もりやすい方に向いている漢方薬です。

ですので、のぼせやすい体質でイライラしやすい、怒りやすい方や肌の赤みや炎症を起こしやすい方に効果があります。

この漢方薬は体の熱を冷ましてくれるので、それによって心身を落ち着かせて発汗を抑制させてくれます。

顔汗にお悩みの方には顔が赤く熱くなりやすい方もいらっしゃるかと思いますので、そういったタイプの顔汗の方にも効果を発揮してくれそうですね。

処方してもらう際はやっぱり…

漢方20""

専門家にかかる事が一番おすすめです。なぜなら体質に合わせた絶妙な配合は市販の薬ではできないからです。

また、自分ではどれが自分に合っている漢方薬なのかが判断しづらい部分もあると思われます。

漢方薬は自分の体にしっかり合っていないと効果を発揮しにくいものですので、素人判断では合わない薬を選んでしまう事もあります。

ですので、本気で漢方薬での治療を試みるならば、漢方が専門の外来や薬局などできちんと処方してもらう事をおすすめします。

顔がベタベタする原因は皮脂?べたつかない対策法をまとめてみた
シャレにならないところまできてしまった!顔がベタベタがすごいことに!うわ!逃げるな!!蒸れた靴下叩き付けてやる!!顔がベタベタする原因は?靴下傷害未遂事件が起きる前に!皮脂と顔汗対策、洗顔の方法について見ていきましょう。
顔のテカリはベビーパウダーが効果的?メンズでも効果はあるの?
顔のテカりが気になることってありますよね。顔汗の対策にはベビーパウダーが効果的という声もあります。しかし大量の顔汗にも効果があるのでしょうか?そんなベビーパウダーの効果の強さや注意点などを顔汗の原因とともに紹介します!

顔汗・多汗症に効果のある漢方薬は?副作用はあるの?まとめ

漢方21

さて、ここまで東洋医学と漢方薬についてご紹介してまいりました。

漢方薬には副作用がないと思われていたかも知れませんが、全く副作用がないとも言い切れないのは西洋医学の薬と同じです。

また、漢方薬は体に良いといっても、あくまでもです。トラブルを防いで正しく高い効果を得る為にも、できれば専門家の方の指導のもとで服用してくださいね!

東洋医学で体質改善して、健康的な体を目指しましょう!謝謝!

顔の汗・顔のテカりは相手に不快感を与えてしまいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男の顔汗や顔のテカりが好きな女性なんていませんし、77%の女性が男性の肌を気にしている事をあなたはご存じですか?

トリムクールはベタつかない制汗美容スプレーなので一瞬で男の顔汗・顔のテカりをケアし、一日中サラサラスベスベ状態をキープしてくれます。

トリムクールさえあれば瞬間的な顔汗ケアと維持が可能です。汗かきな体質や顔がテカりまくる人に絶対におすすめしたい制汗スプレーとなります。

※購入者は「90日間全額返金保証」を上手く利用して顔のテカりケアをしています。先ずは公式サイトで詳細を確認してみてください。


顔の汗・テカりをサラサラに

あなたへのオススメ

コメントを残す

*