【短期間】一瞬で体重を減らす方法は半身浴?サウナ?ランニング?

体重を一瞬で落とす方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いますぐ体重を減らしたい!どうしたらいい!?なんて思っている方、男性でも女性でも多いと思います( ˘ω˘ )

かくいう筆者も常々痩せてぇ…と言いながらお菓子を貪っています。

短期間で、ていうか一瞬で体重を減らす方法はないのでしょうか?

サウナやランニング、半身浴をしていれば一瞬で体重を落とすことができる!?

短期間で行える体重を減らす方法を探してみました!

1日たった3kcalのダイエットサプリ

シボヘール

脂肪燃焼サプリ【シボヘール】は1日たった4粒で脂肪燃焼効率を上げてくれると今巷で大人気のサプリメントです。

4粒でたった3kcalなので、飲んだからと言って太るものではありませんし、短期間であがきたい方には適度な運動と食事と一緒にシボヘール取れば、十分な効果を感じていただけると思います。

今なら初回限定2,238円もお得な980円(税込)で手に入るので、始めるなら今ですよ!

ポッコリお腹をへこます方法は案外簡単に実践出来る事が判明!
「ポッコリお腹」を簡単に解消しよう!お腹まわりが出てくる原因を探り、簡単に行えるトレーニングや、生活環境の見直しを提案します。メタボリックシンドロームに悩んでいた人も、継続して行えば健康診断が怖くなくなるかもしれません。
絶対に痩せたい方必見!!肥満体質やメタボはすぐに治せないと思ってない?
シボヘールは肥満体質やメタボに対して絶大な効果を発揮するサプリメントの1つです。脂肪燃焼・脂肪分解・脂肪の合成抑止と3つの作用が得られます。このページではシボヘールが人気の理由やその効果の秘密や商品情報をご紹介。

一瞬で体重を減らす方法発汗すること?

発汗して汗を減らす

後2日後に腹を出す予定があるのに!ぽっこりお腹が縮まらない!

なんて時、どうしたらいいのでしょうか?

短期間、あわよくば一瞬で体重を減らす方法は発汗すること?なんて情報を得たのでまずは、発汗作用のある半身浴・ランニング・サウナは一瞬で体重を落とす方法なのか解き明かしてみました。

PR

半身浴は一瞬で体重を減らす方法?

半身浴で体重を減らす

一時期はやりましたね、半身浴

ダイエットに効果的だといわれる半身浴ですが、あまり効果はありません。

半身浴の効果は発汗による老廃物の除去水分が消費されるのである程度は体重が落ちるかもしれませんが、その後の水分補給で元に戻ってしまいます。

老廃物の除去、デトックス効果と血行を良くして新陳代謝を上げるという効果はあります。

半身浴をしてもカロリーの消費はわずかなものなので、一瞬で体重を減らす方法にはなりませんし、短期間でも効果が出にくいですが長期的なダイエットには効果的です。

時間をかけてでも体重を減らしたいのであれば定期的な半身浴を行うことでダイエット効果を感じることはできるでしょう。

サウナは一瞬で体重を減らす方法?

サウナでダイエット

温泉に来てサウナに入ると、上がった後の体重が減っていることがありますよね!

ということは、一瞬で体重を減らす方法はサウナでしょうか?

一瞬で体重を減らして一時的なものでいいのであればサウナは体重を減らす方法として効果的でしょう。

デトックス効果と血行を良くする効果は半身浴と同様ですが、自宅で気軽に行える半身浴と比べると熱さが圧倒的に違うので短期間で体重を減らす効果は大きいです!

また、1時間サウナに入ると150キロカロリーを消費します。
一見カロリー消費は非常に小さいものに感じますが、1時間ウォーキングしているのと同程度の消費量です。

ジッと座ってTVを見ながら体重を減らせるとなるとコスパ的にはいいでしょうか?w

まぁ、短期間のうちに何度もサウナに行くなんてこと自体が難しいですが…(-_-;)

太る食べ物と痩せる食べ物一覧!なかなか痩せない人はチェック!
ダイエットにおいて重要な食事。食べなければ体重は落ちますが、健康状態を悪くするのでおすすめできないので、今回は太る食べ物と痩せる食べ物の一覧を大公開!食生活を見直してストレスなくダイエットをしてみませんか?
男の理想の体重は何キロ?年齢別の平均体重と体重の落とし方まとめ
自分の体重って気にしたことありますか?健康的に生活するためには、自分の年齢や身長にあった体重をキープしなければなりません。この記事では男の年齢別理想・平均体重を紹介すると共に、おすすめの体重の落とし方を紹介しています!
 

ランニングは一瞬で体重を減らす方法?

ランニングで体重を減らす

ランニングは半身浴や、サウナとは違い体を動かして体重を減らす方法になります。

ランニングは、全身の筋肉を動かすことになるので基礎代謝を上げ痩せやすい身体になります。

もちろんランニングも体重を減らす方法ですが一瞬で体重を減らす方法ではありません

継続的に行うことで痩せやすい体質になり、更にバイクや水泳と言った運動を取り入れることで体重を減らすことができるのでどちらかというと長期的なダイエットに効果のある方法です。

イソフラボンのパワーは凄い!

シボヘール

イソフラボン。大豆は有名ですね。基本的にマメ科に多く含まれている成分なので大豆以外のマメ類には多く含まれています。

イソフラボンはダイエット効果が非常に高いという論文が出されるほど、現在健康食品成分や美容成分として人気ですが、そのイソフラボンに目を付けたのが【シボヘール】なんです!

シボヘールにたくさん含まれている葛の花由来イソフラボンは運動療法や食事療法と併用することで効率よく脂肪をエネルギーに変換し消費してくれます。

なので、効率よく痩せやすい体に変えてくれるのです!

痩せにくい方、健康的に痩せたい方はシボヘールが一番効果を感じられると思うので、早速始めましょう!

お腹の脂肪を取る方法は「もむ」「つまむ」が重要って知ってた?
太ってしまった。。。顔やお腹・下半身など太るところは人によって異なりますが、男性も女性もダイエット方法は色々と考えることでしょう。その中でもむ・つまむことでお腹の脂肪を取る方法で有効なのあなたは知っていますか?
ダイエット停滞期の期間はいつ頃から始まり、いつ頃落ち着くの?
ダイエット中に誰しもが起こりうる『停滞期』は、いつ頃始まるのでしょうか?事前に停滞期について知っておけば、きっと乗り越えるのも楽になるはずです。ダイエットの停滞期はどのくらいの期間続くのか、落ち着くのはいつ頃なのか詳しく紹介していきます!
 

一瞬で体重を減らす方法はサウナしかない?

痩せる方法は無いの

体重が減らす方法として挙げられる半身浴・サウナ・ランニングの中ではサウナしか一瞬で体重を減らす方法はないという結果になりました。

とは言え、サウナで減った体重は半日後には戻っています。人体って不思議ですね。

ダイエットを続けている間で、『明日だけはもう少し体重を減らしたい!』というのであればサウナで無理やり体重を落とすしかありません。

では、一番確実で一瞬で体重を落とす方法はないのでしょうか?
筆者はこの方法で一瞬で体重を落としたぜ!っていう情報をお教えしちゃいます。

PR

筆者が教える一瞬で体重を減らす方法はコレ!

断食する

筆者が実践して本当に一瞬で出来た体重を減らす方法…それはズバリ…。

断食

えぇ、これが一番簡単で確実です。

『明日までに痩せなければ!』って朝に思えば、朝食・間食・昼食・おやつ・夕食・夜食分のカロリーを蓄えなくて済みます。え?食べすぎ?ライターなんてそんなもんでしょ?←

土曜日に痩せなきゃいけないなら金曜日に断食すれば1~2kgは落ちます。

また、胃に残ってしまった食べ物も1日の間で消費されるので痩せます。

もう少し時間があるなら1週間で1色しか食べないとか、ササミだけ・ところてんだけと言った短期間ダイエットでも体重を減らす事は出来ました。

目に見えても痩せる

目に見えて痩せる

肥満までいかない体型で有れば、1日食べないだけでウエスト周りの肉は減ります。(まぁ、体型とか体質によりますが)

半身浴やサウナ、ランニングは行っても目に見えて痩せるというわけではありません。体重を減らして尚且つ見た目も一瞬で変えられる方法としては断食が一番確実でしょう。

短期間で有っても3日、1週間で行えば3キロくらいは落ちますし、ガリッとなれます。

脂肪を減らすサプリの人気商品は殆ど効果なしって噂は本当?
ダイエットを考えていると度々目にする『脂肪を減らすサプリ』。運動や食事制限を厳しくしなくてもお腹の脂肪を減らすサプリというと、ダイエットが楽になる!って頼りたくなりますが実は人気のサプリは効果なしなんだとか…?
すぐ痩せる!?ポッコリお腹をへこます体操の効果がスゴすぎる
ポッコリお腹をへこます体操をご紹介!エクササイズ動画を引用しつつわかりやすくまとめています。自宅でも簡単に実践できる方法なので、無理なく楽しく継続する事ができます。メタボやぽっちゃいのレッテルを貼られて見返したい方必見
 

2、3日は体重減らし続けられる

体重を減らせる

半身浴・サウナは次の日には体重が戻ってますし、ランニングは長期的なので成功すれば減った体重をキープできますが、そもそも一瞬では痩せません。

しかし、断食なら2,3日は体重が減った状態で居られます。ていうか、胃もたれでそこまで食べられません(笑)

食べたとしても胃が大きくなりにくいので食べる量を減らせることもあり、ある程度日数を重ねても短期間は痩せた状態を保てます。

断食の落とし穴

断食ダイエットはダメ

あーー、ここまで断食すげーよ!最高!みたいなこと言いました。

が、

おすすめはしません

普通に体調崩しますし、自然と出る『あついぃ~~』『サムッ…』っていうのと同様に次の日ずっと『お腹空いた…』と声が漏れます( ˘ω˘ )

し、断食後は必ずリバウンドします。元の体重以上に太ります。

栄養の補給が無かったことに体が危機感を抱き、次に入ってきた栄養をすべて吸収しようと頑張ることが原因です。

断食ダイエットを続けると代償が大きくなっていくと言う事を理解しておきましょう。

ちなみに筆者は、3キロ痩せて4キロ太りました。おめでとう!シンドイゼ!

結論から言うと一瞬で体重を減らす方法は無い

体重は減らせない

言っちゃった。言い切っちゃった。

断食だって1日以上かけてますからね。

これをやれば短期間で!一瞬で!体重を減らせますよ!なんて方法とか機械とかがあるなら金積んでも買います。

体重は増やすよりも減らす方が俄然大変です。
一瞬で体重を減らせるというなら一瞬よりも早く体重を増やせます。

1週間~長期的なダイエットを見据える

短期から長期のダイエット

一瞬で体重を減らす方法はありませんが、1週間~長期間かけてもいいなら体重を減らす方法はいくらでもあります。

たとえば、1週間の短期間ダイエット。2日間プチ断食を行って3,4日は腹3分目程度の食事、あとの3日も腹5分目で留めるという方法で胃を小さくして体重を減らす方法もあります。
これなら、断食のようなリスクも減りますしある程度の体型の方でも効果を望めます。

長期間かけてもいいならとにかく運動!そして食事制限と食生活の見直しをすればスルスルと体重が落ちていきます。

短期間や一瞬で体重を減らす方法を探す前に今すぐダイエットを始めてください(・ω・)

数字よりも見た目を重視する

見た目を重視する

一瞬で体重を減らす方法…をみつけて実践するとしますが、それ見た目に現れる変化ですか?

例え体重が減っていたとしても相手が体重減ってる!と認識する事は難しいと思います。

体重計を見せれば確かに痩せたのかもしれませんが、そんなことしないですよね?

そもそも数字に縛られるのが間違いなのでは…?と思う筆者です。

半身浴やサウナ・ランニングは汗をかいて体重が減ったという自己満足でしかない…のではないでしょうか。

体重よりも体脂肪率を重視する

体重よりも体脂肪

上記とも似ているのですが、短期的に見た目を変えたいというなら体重ではなく体脂肪率に目を向けましょう。

脂肪の1キロと筋肉の1キロは体積がかなり違います。

体重が減らない…と思っていてももしかしたら体脂肪率は下がってて見た目はほっそりしている可能性も考えられます。

断食すると、この体脂肪率が下がってしまうので体重が落ちても見た目はいつもより大きくなっている可能性も考えられるので要注意です。

お腹周りの脂肪の落とし方は筋トレよりも漢方で落とせる?
痩せる効果が期待できる薬として漢方があります。漢方での体質改善が痩せる為のカギとなるんです。今回は漢方での脂肪の落とし方に大注目!ぽっこりしたお腹周りを漢方で解消してみませんか?筋トレとどちらが効くのかにも迫ります!
【肥満の基準】ポッチャリとデブの違いは何キロから?
同じ様ないわゆる肥満体型でも、『ポッチャリ』と『デブ』の違いってよく分からないですよね…何か基準があるのでしょうか?この記事ではそんな肥満体型の基準について検証しちゃいます。ポッチャリとデブの違い、果たしてそれは…!
 

一瞬、短期間で体重を減らす方法まとめ

シボヘール

結論から言って一瞬で体重を減らす方法は無いと言うことが分かりました。

半身浴やサウナ、ランニングを1回行ったくらいでは体重を減らすことはできません。

痩せた姿で人前に出たいならそれなりの期間を設けて、ゆっくりペースでも確実に効果のある方法でダイエットを行うようにしましょう。

社会人になるとどうしても接待や付き合い、またストレスなどで食事の量が増えると思います。
本当に1日だけ、一瞬だけでいいなら夜~朝ご飯を抜くだけでも体重は落ちます。

が、簡単な分リスクが大きいので必ずその事を覚えておいてくださいね。

なかなか痩せない、ぽっこりお腹をへこませたい方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

効かないサプリメントを飲んでいたり、サプリを飲むだけで簡単に痩せると勘違いしていませんか?

シボヘールは他のダイエットサプリより脂肪の合成を抑え、脂肪の分解や燃焼をサポートし、脂肪を確実に減らす事ができるサプリメントです。

継続して使用しないと効果を発揮しないダイエットサプリは、その使用方法等から「効果が無い」と勘違いされがちですが、シボヘールは違います。

※契約の縛りは無し、いつでも内容変更・停止が出来るので、先ずは公式サイトで詳細を確認してみましょう。


脂肪を簡単に減らしてみる

あなたへのオススメ

コメントを残す

*