目のクマがとれない時に試したいマッサージ方法とツボの場所とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目のクマは見た目としても気になる上に、時にはそれがかなりのコンプレックスになっている事もありますよね。

確かに目のクマは疲れている様に見えて、あまり良い印象はないですよね。

そんな中々とれない目のクマを解消するべく、今回ご紹介したいのはツボ押しによるマッサージ

目の周りのツボを刺激してマッサージする事で、とれない目のクマともお別れできるかも…?!

目のクマとは?

パンダ1
PR

さて、よく耳にしたり実際にできてしまったりする目のクマですが、その原因はご存知でしょうか?

実は中々とれない目のクマにも種類があって、それぞれ原因も違っているんです!

まずはとれない目のクマの種類とその原因を見てまいりましょう。

とれない目のクマの種類 1.青クマ

青クマ

青紫だったり青黒かったりと、青っぽく見える目のクマ。それが青クマです。

睡眠不足で疲労感がどっと来ている時にできるという方も多いのではないでしょうか。

青クマは主に血行不良が原因で発生します。血行不良を引き起こす要因は眼精疲労や睡眠不足、冷え性など。

目の下の皮膚は元々薄いので、その下を通る毛細血管の色が透けて見えやすいのですが、毛細血管は血行不良になると酸素不足で青黒くなります。

それが透けて見える事で青クマになってしまうのです。皮膚が薄く色白の方だと余計クマが目立ちやすくなっています。

とれない目のクマの種類 2.赤クマ

赤クマ

目元が腫れぼったく赤く見えるのが赤クマです。

泣いた時に目をこすってしまうと赤く腫れてしまう様な状態になる事がありますが、それとはまた少し違います。

赤クマの原因は目元のたるみ。たるみとはどの様な状態かと言うと、目元の脂肪が押し出されているというものです…恐ろしいですね。

それがどうして赤クマになるかといえば、目元の押し出された脂肪が、更に眼輪筋という目の周りの筋肉を圧迫してしまうから

それで筋肉が透けて、腫れぼったく赤く見えてしまうんです。

とれない目のクマの種類 3.茶クマ

茶クマ

目の下が茶色っぽくくすんで見えるのが茶クマです。

茶クマは肌への色素沈着が原因。ですので肌を引っ張った時にクマも一緒に動けば、それが茶クマという訳です。

このクマは肌に色が付いてしまっているので、こすったり血行改善したりするのでは治りません

ですので、逆にゴシゴシとマッサージしてしまってはかえって茶クマの原因になってしまう事も…。

このタイプの治し方としては、目元をこする事は避け、身体の新陳代謝を促して肌のターンオーバーを図る事が大切です。

とれない目のクマの種類 4.黒クマ

黒クマ

黒クマとは、目の下にできたの事。目の下が直接黒くなっている訳ではありません。

なぜ影ができるのかというと、加齢などの原因で、眼窩の脂肪が突出してきて目の下に膨らみを作ったり、皮膚のたるみや皺ができたりするから。

それが光の当たり加減で影ができ、黒いクマの様に見えてしまうのです。

黒クマの原因は脂肪やたるみ、皺なので、この場合はツボ押しやマッサージが有効です。

手汗の止め方はツボ?簡単ですぐに覚えられるツボを一挙公開
緊張すると手汗が出る!手がすぐに濡れてしまうから周りの物に触れない…そんなお悩みを持つ方におすすめ!手汗の止め方としてツボを押してみるのはいかがでしょうか?簡単ですぐに覚えて試せる『手汗に効果的なツボ』をご紹介します!
ピタッと止まる「脇汗を止めるツボ」は誰でも簡単に押せる?
暑い夏に脇汗が凄い!汗の臭いも気になるしピタッと止める方法はないのかな…とお悩みのそこのあなた!脇汗はツボ押しの効果で簡単に止められるんです!今回はこれからの季節にピッタリの、ツボで脇汗を止める裏技をご紹介しちゃいます!

とれない目のクマに効果的なツボ

ツボ
PR

とれない目のクマの種類とそれぞれの原因は様々である事がお分かりいただけたかと思います。

特に、茶クマが気になるタイプの方はあまりツボ押しやマッサージをしない方が良いでしょう

逆にそれ以外の青クマ・赤クマ・黒クマでお悩みの方は、マッサージが有効な手段になります。

それでは、まずは目のクマ対策に有効なツボとその場所をご紹介いたします。

とれない目のクマのツボ 1.晴明(せいめい)

晴明

晴明は目頭の所にあるツボです。鼻の柱と目頭の間の部分を目安に探してみてください。

このツボの事は知らなくても、目が疲れたと感じた時に自然にこの辺りを押していた事がある方もいらっしゃるかも知れません。

晴明は疲れ目に有効なツボとして有名です。

とれない目のクマのツボ 2.瞳子髎(どうしりょう)・太陽(たいよう)

瞳子髎・晴明

瞳子髎と太陽はどちらも目尻の辺りにあるツボです。

丁度目尻の少し後ろの所にあるのが瞳子髎、目尻と眉尻の中間辺りから2㎝ほど少し後ろにあるのが太陽です。

どちらも目のクマやたるみに効果があり、場所も近いので混同しやすいのですが、全く別々のツボです。

とれない目のクマのツボ 3.承泣(しょうきゅう)・四白(しはく)

承泣・四白

承泣は正面を向いた瞳から真っ直ぐ下におろした所の、目の骨の際にあるツボ。

四白は更にその真下の、小鼻くらいの高さにあるツボです。

こちらのツボも目に関する効果もさることながら、特に四白は小顔効果やニキビ改善にも効果が期待できるツボです。

とれない目のクマのツボ 4.攅竹(さんちく)・魚腰(ぎょよう)・̪絲竹空(しちくくう)

攅竹・魚腰・絲竹空

こちらの3つのツボは眉の所にあるツボです。

眉頭にあるのが攅竹、眉の真ん中は魚腰、眉尻には絲竹空がそれぞれあります。

これらも目の近くにあるツボですので、血行や循環を改善するほか、目の周りの皺や目のクマに効果があるツボです。

とれない目のクマのツボ 5.天柱(てんちゅう)・風池(ふうち)

天柱・風池

天柱と風池は、場所が少し変わって後頭部にあるツボです。

風池は後頭部にある窪みの所にあるツボ。

天柱はそれより少し下の、大きな筋肉(僧帽筋)の左右それぞれの外側辺りにあるツボです。

こちらの2つのツボは、首のコリを和らげて目の疲労に効果があるんです。

目のクマは病気?治療は病院の皮膚科?眼科?どっちにいけばいい?
クマがあると他人に暗い人なんだなとマイナスの印象を与えてしまいがちです。クマを早く治療したいから病院に行きたい!でもそもそもクマって病気なのでしょうか?行くとしたら皮膚科なのか眼科なのかもはっきりさせていきましょう!
簡単にクマを治す方法はある?治らない時は病院の何科にいくべき?
目の下のクマ。顔の表情を悪く変えてしまいますが、クマもその原因によって種類が異なります。今回は種類ごとに自宅で簡単にできるクマを治す方法と、治らない場合病院では何科を受診しどんな治療を行うのかをまとめました。

目のクマがとれない時のマッサージ法はこちら!

ツボ押しマッサージ

さて、とれない目のクマ解消の為のツボ押しマッサージとして、ツボの場所も把握できました。

それでは早速、目のクマに効果的なマッサージの方法をご紹介いたします。

その前にツボ押しマッサージの注意点もご説明しますので、よく確認しておいてくださいね。

ツボ押しマッサージの注意点

優しい

ツボ押しマッサージの注意点として、強い力で押しすぎずに、優しく刺激するという所に気を付けてください。

何故なら、目の周りの皮膚は薄く、傷つきやすいので刺激には弱いのです。

また、強すぎる刺激はメラニンを発生させて色素沈着…かえって茶クマの原因になってしまう事も

ですので、無理せず痛くない程度に、優しくマッサージしてあげてくださいね。

ツボ押しマッサージの前に…

リラックス

まず、用意して貰いたいのがアイクリームやベビーオイル、乳液など。

これをマッサージ前に目の周りに塗っておく事で滑りをよくし、肌への負担も減らす事ができます

また、ツボ押しマッサージはリラックスしながら行うとより効果的です。

お気に入りの音楽や好きなアロマの香りなどを楽しみながら、全身の気の巡りを良くする様なイメージでやってみると良いでしょう。

ツボ押しマッサージの基本的なやり方

マッサージ

気持ちを落ち着かせたら、深呼吸をしながらツボを刺激していきます。

痛くなく、気持ちが良いくらいの強さで両側のツボを同時に刺激しましょう。

1つのツボにつき5秒程度ずつ、ゆっくり刺激します。

ツボを一通り押し終わったら、目の周りをくるくると円を描く様に優しく押しながらマッサージします。

クマ対策マッサージを動画でチェック

分かりやすいクマ対策のマッサージ方法として、やり方を解説されている動画も一緒にご紹介させて頂きます。

こちらは3分間でできるマッサージという事で、忙しい方でも比較的簡単に実践しやすいですね。

また、エステサロンの方がご紹介されているマッサージなので、効果にも期待ができます。

お家で目元のクマを取る方法10選!案外簡単に取れる驚きの方法
クマがあるだけでナイーブな気持ちになるのに、周りからの声で更にナイーブになってしまいますよね。そんなクマを取る方法はお家で簡単にできるケアって知っていましたか?このページでは誰でも簡単に出来るケアをいくつか紹介します。
目のクマは病気?治療は病院の皮膚科?眼科?どっちにいけばいい?
クマがあると他人に暗い人なんだなとマイナスの印象を与えてしまいがちです。クマを早く治療したいから病院に行きたい!でもそもそもクマって病気なのでしょうか?行くとしたら皮膚科なのか眼科なのかもはっきりさせていきましょう!

とれない目のクマに試したいツボ押しマッサージまとめ

ここまでで、目のクマがとれない時に試してみたいツボ押しマッサージについてご紹介いたしました。

ツボ押しで血行や体質改善を図る事も勿論大切ですが、より良い肌のコンディションの為にはしっかりとした休息と睡眠が不可欠です。

きちんと休みたくても中々休めない!という方もいらっしゃるとは思いますが、自身のお身体はどうぞご自愛くださいね

あなたへのオススメ

コメントを残す

*