寝不足クマの原因とは?消し方(治し方)や解消法を伝授します!

徹夜ゲーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寝不足だとクマができます。これほんと。

10代の頃ならALLで無理をしてもへっちゃらだった人も、20代後半に差し掛かるとだんだんと寝不足に耐えられなくなり、ヘルプ信号としてクマを発生させます。

つまり、体の安全装置的な役割のクマですが、なぜ寝不足でクマが発生するのでしょうか?

寝不足クマのメカニズムと原因、できてしまった時の消し方・解消法をお話しますね。

睡眠時に起こる体の変化

睡眠アイマスク
Sponsored Link

起きている時と寝ている時とでは、体の機能は大きく異なります。

人は起きているときに活動を行いますが、その活動によって消耗した体を睡眠によって回復させようとします。自律神経が働き、起きているときには交感神経がカラダをコントロールし、睡眠時には副交感神経がコントロールすることでそれぞれが逆の働きを行います。

睡眠時には副交感神経の働きによって血管が拡張され血流が増大します。さまざまな栄養を運ぶ血液は起きているときよりも寝ているときにより活発になります。

また、睡眠を促すために手や足の末梢にまで血液をたくさん送り込むことで、手足から熱を放出させ体温を下げさせます。眠る前に手足が温かくなるのはこのためですね。

男のクマの消し方は「メンズコンシーラー」を使うと簡単に消える?
顔の印象が一気に暗くなってしまう厄介な"クマ"がある男は女性からみて印象が悪いものです。そんな頑固なクマは『メンズコンシーラー』を使えば簡単に消すことができます。クマの種類を知り、種類別の消し方を詳しくご紹介していきます。
暑い…寝れない…そんな時に試したいエアコン無し対策とは?
暑すぎて寝れないと、寝不足の方もいるのではないでしょうか?日本でも41度が観測されるほどの灼熱の大地を生きながらも、まだエアコン無しで過ごしたいだって?しょうがない!とっておきの扇風機などの対策を紹介していきますよ!

寝不足で起こる体の変化

犬

人は活動・休息・回復をバランスよく体内で行えるように睡眠を使ってコントロールします。

しかし、睡眠不足に陥ってしまうと、睡眠時に活動することができなくなりますので、体内機能の回復や副交感神経の効果が現れなくなってしまいバランスが崩れてしまいます。

副交感神経によって血流が増大することがなくなるので、体が回復することができなくなります。縮小したままの血管では体の老廃物を排除することができなくなってしまい、血流が滞ってしまいます。

【血行不良】

寝不足になると、血行不良が起こり体の回復どころか疲労がより溜まってしまうことになります。

寝不足クマは体から回復せよとの合図!できる原因は何?

頭痛かも

寝不足。もちろん、眠いですよね。

その眠さは、「おいおい、そろそろ回復するために寝ようぜ!」っていう体の合図なんですが、体の合図は眠気だけじゃなく他にも合図を出します。

そのひとつが【寝不足クマ】になるんです。

Sponsored Link

【原因1】血行不良により血液に老廃物が溜まることが

寝不足

寝不足により血行不良が起こると、血液に老廃物が溜まります。酸素をきちんと運べなくなり、酸欠した血液にもなります。

そして血液はドロドロになり、色が濃くなります。

血行不良に陥ると代謝が衰えてしまい、筋肉などに痛みやコリが発生します。肩こりなどがそうですね。

【原因2】目の下の皮膚は薄い

困惑

目の下の皮膚はとても薄くおよそ0.6mmほど。

皮膚下の脂肪もほとんどない状態ですので、そのまま血管が透けやすい場所でもあります。

寝不足になることで、血行不良が起こり血液が黒く滞った状態だと、血管が透けやすくなってしまいます。

寝不足でクマができる原因は血行不良と目の下皮膚の薄さが合わさったことで出てしまうんです。

つまり、体からの疲れの合図だともいえるんです。

目のクマは病気?治療は病院の皮膚科?眼科?どっちにいけばいい?
クマがあると他人に暗い人なんだなとマイナスの印象を与えてしまいがちです。クマを早く治療したいから病院に行きたい!でもそもそもクマって病気なのでしょうか?行くとしたら皮膚科なのか眼科なのかもはっきりさせていきましょう!
ためしてガッテンの「目の下のクマを消す方法」が凄いと評判!
あなたは目の下のクマで悩んでいませんか?ためしてガッテンの「目の下のクマを消す方法」が凄いと評判!実は簡単♪マッサージするだけで改善されます♪今回は、ためしてガッテンで紹介された目の下のクマを消す方法」をご紹介します(^^)/

寝不足クマの消し方や解消法とは一体!?

クマ

寝不足クマができてしまった!

一番は睡眠をとることですが、なかなか寝付けないこともあるでしょう。

寝不足クマの消し方、色々とまとめていきますね。

【寝不足クマ解消法1】目の下の血流を改善する

ホットタオル

一番即効性があるのが、目の下の血流を改善させることです。

寝不足ということはそれだけ目を酷使し過ぎているということです。そのため、パソコンやスマホの使用が多い方なども寝不足クマができやすいでしょう。

血流改善には周囲の体温を上げ血管を拡張させることが一番です。

ホットタオルを目にあてる、目の下をマッサージするなどが即効性ある方法になるでしょう。

【寝不足クマ解消法2】肩こりを改善させる

肩こり

寝不足クマができやすい人は肩こりを発症しやすかったりもします。眼精疲労と肩こりがワンセットで訪れることありますよね。

これは、心臓から新しい血液が送られることで全身に栄養が行き渡ることになりますが、肩こりによって肩周辺の血行不良が起こってしまうと、頭に新しい血液が送られなくなってしまうからです。

すなわち、肩コリ=寝不足クマの原因にも繋がるので、肩こりを改善させ、新しい血液を頭に沢山流れるようにしましょう。

【寝不足クマ解消法3】血流を上げる食事をする

ビタミン

栄養補給をしようにもそもそも食べ物からの栄養が不足してしまっていては直ぐに寝不足クマは出てしまうでしょう。

特にビタミン群を積極的に摂取するようにしましょう。ビタミンAが不足すると、視力低下に繋がるため、より目が疲れやすくなるでしょう。ビタミンBを摂取することで貧血の予防になり、ビタミンCとEで抗酸化作用や血液循環をよくします。

また、カシスポリフェノールは末梢の血液を循環させる効果があり、寝不足クマを解消法として即効性のある消し方になります。

寝れない方は寝るための解消法を

辛い

寝たくても寝れない。そんな方も多いのでは?

そんな方はまず寝れるようになることから始めなければならないのですが、寝るためにはまず、体温リズムを作り出すことから始めましょう。

上で述べたように、人は寝る前に末梢に血液を多量に送り込むことで体温を下げ眠りにつこうとします。

しかし、活動している時に体温の上昇がなかった場合、放出させる熱がないため、それ以上体温を下げることができず眠りのきっかけを作り出すことができません。

寝る前に一度体温を上げる

お風呂

起きているときの活動量が多いと人は眠りにつきやすくなります。これは、疲労からの睡眠もあるのですが、活動が多いことで体温が上昇し睡眠時に体温を下げるきっかけを作り出すことで体温リズムが作り出すことができているからです。

日中の作業で活動量を増やすことができない方は、できるだけ湯船に浸かることで就寝前に体温を上げ、だんだんと放出させることで体温リズムを作り出し眠りにつくやすくなります。

シャワーだけで終わってしまうと、体の芯から温まることができず、睡眠の妨げになってしまうので、活動量が少ないときはできるだけ湯船に浸かるようにして睡眠を促しましょう。

目のクマにも様々な種類がある?それぞれの見分け方を教えます!
目元にできる厄介なクマ。クマの種類を気にせずケアをしていませんか?目元のクマには4種類のクマがあり、それぞれできる原因は違うので、何も考えずにケアをするのは間違いです!クマの見分けかたを知って適切なケアを行いましょう!
クマを隠すコンシーラーの色、ファンデは何色がおすすめ?
クマが中々治らない…。そんなあなたにはコンシーラーやファンデーションを使ったメイクでクマを隠す方法がおすすめです。クマは男性女性共通の悩みでもあるため、メイクに抵抗がある男性も迷わず参考にしていただきたいです。

寝不足クマの原因と消し方や解消法まとめ

寝不足クマは目の下の皮膚が薄いため、血行不良で色が濃くなった血液が滞って透けて見えてしまったことが原因で起こります。

人は寝ることで副交感神経が働きだし血管が拡張しカラダを回復させるのですが、寝不足になると血管が拡張しないため、老廃物を流し出すことができず滞ってしまい血液が酸欠し黒くなってしまいます。

寝不足クマの解消法・消し方が一番なのがもちろん睡眠ですが、血流を改善させるマッサージや肩コリ解消、ホットタオルなどを使うことも即効性のある解消法になります。

また、栄養の元である食事にも注意し、ビタミンを多く摂取したり、カシスポリフェノールを摂取するなど食生活の改善も図っていきましょう。

あなたへのオススメ

コメントを残す

*