クマの解消にオススメのマッサージをご紹介!誰でも簡単にできる♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「クマが出来やすくて困る」
「目の下のクマが目立ってしまう」

こんな悩みを抱えている皆さんの為に、このページではクマを解消する方法を紹介したいと思います。

自宅でも簡単にできるマッサージをメインに、目の周りのツボ押しやクマ対策として事前にできる事をまとめていますので、クマが気になっている方は、ぜひご参照下さい。

直ぐに実践できる方法なので、今日からでも試してみよう!

目の下のクマを解消する手段

目の下のクマを解消

まず、目の下のクマを解消する手段としては、主に以下の3つの方法が挙げられます。

  • ・ホットタオル
  • ・マッサージ
  • ・ツボ押し

パっと見ただけでも簡単に実施できそうな気がしますよね。

実際に、そんなに難しい事でもありませんので、これらの解消方法についてもう少し詳しくお伝えしたいと思います。

PR

ホットタオル

ホットタオル

ホットタオルを使ったクマの解消方法は一番簡単です。

手順は以下の通り。

① 火傷しない程度にタオルを温めて目の周りを温める

② 冷えたタオルで目の周りを冷やす

この流れを2,3回程度繰り返すだけでOKです。

目の周りを温めたり冷やすことで血行を促進させる事が目的です。

更に肌の代謝アップも期待できるので、目元だけでなく顔全体をスッキリさせる事ができます。

マッサージ

マッサージ

2つ目はマッサージで目の下のクマを解消する方法です。

マッサージに関しても、整体や整骨院に行かずとも自宅で簡単にできちゃいます。

マッサージは短時間やるだけでも全然違います!

毎日継続して行う事で、目の下のクマを解消する事にも繋がりますし、目の疲労も緩和する事ができます。

最近は、パソコンやスマートフォンを数時間単位で使用するのが当たり前の時代なので、疲れた目をできる限り癒すことを考えておくと良いでしょう。

ツボ押し

ツボ押し

3つ目は、目の周りや顔のツボを押す方法です。

人の身体には数百以上のツボが存在しています。

その中には、

・目の疲労を緩和
・目元のシワ改善
・目の周りの血行促進
・目の下のたるみ

などに効果のあるツボも存在しています。

普段からツボを意識する方は少ないと思いますが、皆さんが思っている以上にツボには体の悩みを改善できるポイントがありますので、これを機に覚えておくのも良いと思います。

超簡単にできる!クマを消す方法まとめ。負のイメージを払拭せよ!
目の下のクマには青クマ・茶クマ・黒クマと主に3つの種類があります。このページでは、それぞれの原因や特徴を紹介しつつ、効果的にクマを消す方法をご紹介!表情が暗く見えてしまうクマに悩んでいる方は必見です!
【メンズ】目のクマ消しにはBBクリームが鉄板な理由とは?
メンズは、目元のクマに悩まされる…。蒸しタオルやマッサージなどで対策しても、明日の予定に間に合わない!そんなときは、男性向に作られたBBクリームでクマ消ししましょう!なぜBBクリームがおすすめなのか、解説します!

クマの解消に効くツボ

前項で述べた通り、ツボにはたくさんの種類があります。

クマを解消する際に効果的なツボは以下の通りです。

  • ・瞳子膠(どうしりょう)
  • ・四白(しはく)
  • ・睛明(せいめい)
  • ・太陽(たいよう)
  • ・承泣(しょうきゅう)

このページはマッサージをメインで紹介していますので、ツボの名称のみ紹介させて頂きます。

上記のツボを押すことでクマの解消や目のシワ・たるみを改善する事もできますので、積極的に試してみて下さいね。

クマを手っ取り早く解消するマッサージ方法3選

クマを手っ取り早く解消

さて、ここからが本題です。

クマを手っ取り早く解消するマッサージは、以下の3つ。

・血行促進マッサージ
・目元をダイレクトにマッサージ
・目元周辺のリンパマッサージ

です。

この3つのマッサージをマスターして、継続して行う事で目の下のクマを解消したり、目元をスッキリさせて健康的な表情に見せる事ができます。

本気でクマを改善したい方は必見です!

PR

血行促進マッサージ

① 指の腹でクマの部分を軽く叩いて血行を良くする

② 目尻→目の下→目頭→まぶた→目尻の順になぞる

これを2往復程度繰り返しましょう。

たったこれだけでも、目の周りの血行が促進されてクマの解消に繋がります。

目元をダイレクトにマッサージ

① 目尻を外側にひっぱって5秒間目を閉じる

② ゆっくりと目を開く

③ 目尻の上を押さえて外上方にひっぱる

④ 5秒間目を閉じる

⑤ 目尻の下を押さえて外下方にひっぱる

⑥ 5秒間目を閉じる

これを5回程度繰り返すだけでもクマの解消や目元のシワ・たるみを解消するのに効果的なので、毎日の空き時間で試してみよう。

リンパマッサージ

① 片膝を立てて、両足で足首を掴む

② 足首から太ももの付け根までを5回さする

③ 反対の足も同様に行う

④ 次にへその両側に左右の掌をあてる

⑤ 足の付け根まですりおろす

⑥ ビキニラインを外側から内側にさする

⑦ こめかみに向かって目の上をさする

⑧ 目の下をさする

少し箇条書きだと分かりにくい部分があると思いますので、詳しくは動画をご覧になりつつ試してみて下さい。

難しい事は何1つありませんので、直ぐに実践できる方法です。

目元のシワは美容整形で完全に消える?治療法をまとめてみた
目元のシワってバカにされることもありますよね…。シワがあるだけでイライラしたくないです!そんな貴方には美容整形がおすすめです。美容整形ならシワが完全に消えるでしょう!ここでは美容整形の治療法や手術についてまとめます。
クマの原因が寝不足だけとは限らない!詳しい原因と対策まとめ
目の下にできるクマの原因についてまとめています。クマは成人した大人になりやすいですが、小さい頃からできてしまう方もいます。子供・大人関係なくクマができる可能性があり、寝不足解消や健康的な生活習慣を送る事が大切です。

クマの種類によっては病気の可能性も

ここからはクマに関する予備知識を紹介したいと思います。

クマと言っても「青クマ」「茶クマ」「黒クマ」と3つのクマがあります。

それぞれ以下のような原因に分けられます。

クマの種類 原因
青クマ 血行不良
茶クマ ・色素沈着
黒クマ 目の下のたるみ

それぞれ原因が異なる為、対処方法も異なります。

だいたいはマッサージやツボ押しなどでも改善できますが、色素沈着している茶クマに関しては、皮膚が擦れることによってクマが出来てるので無理矢理マッサージすると逆効果になってしまう事もあります。

マッサージをする際には、アイクリームなどを使って目の下の皮膚に負担のないようにマッサージするのがポイントです。

クマができる前にやれる事

クマ 事前対策

クマが出来る原因はこれまでの内容をご覧頂ければご理解頂けると思います。

改めてお伝えすると、

・血行不良による青クマ
・色素沈着やシミしわによる茶クマ
・目の下のたるみによる黒クマ

以上の3つです。

事前にできる対策方法としては、簡単に言えばこれら3つの原因が起こらないように対策すれば良いだけです。

血行不良にならない為には、食生活の見直しや適度な運動なども大切ですし、茶クマ対策にはシミやシワを改善する美白クリームを塗るのも効果的です。

更に、目の下のたるみ改善には、毎日定期的に目元をマッサージしたり目元のストレッチをして、目元の筋肉を鍛える必要があります。

多くの方は、クマが出来るまで放置してクマが出来てから対処するケースがほとんどですが、これらのポイントを予め把握しておけば事前に対策できるという事です。

目元のシワに効くクリームはどれ?3つの有名商品を比較してみた
目元のシワに効くクリームはどれなのか?有名商品の効果を比較してみました。目元のシワは実年齢よりも老けて見せてしまうもの。アンチエイジングに効果的なクリームや目元のシワを隠すクリームなど人気のアイテムを比較してみました。
【メンズ】顔・目元のシワの取り方6選!老け顔にならない方法
その老け顔のせいで、実年齢より高い年齢だと思われることにウンザリしているそこのアナタ!メンズも顔や目元のシワ取りをするべきなんですよ、老け顔とサヨナラしたいならメンズのシワ取りについてまとめあるこのページを開くしかない!

実はこんな事もクマの原因になります

上記に付随する内容となりますが、クマの原因は先程お伝えしたこと以外にもいくつか挙げられます。

日常生活の中ですべて対策するのは難しいかもしれませんが、出来る事は事前にやっておくべきです。

参考までに、その他のクマの原因をまとめてみたので、クマができて解消する手間暇を避ける為にも、事前対策を心がけてみましょう

↓↓ 日常生活でよくある目の下にクマができる原因

  • ・目の擦り過ぎ
  • ・顔を激しく洗っている
  • ・アイメイクが濃い
  • ・過度なマッサージ
  • ・眼精疲労
  • ・ストレス
  • ・ホルモンバランスの乱
  • ・コラーゲン不足
  • ・寝不足

少し意識するだけで予防できるポイントはたくさんありますので、今日からでも意識してみて下さいね。

クマの解消法まとめ

クマの解消法

クマの原因やクマの解消方法についてご説明させて頂きましたが、いかがでしたか?

マッサージにもいろんな方法があったり、クマの原因もさまざまです。

・自分がどのタイプのクマなのか?
・自分のクマの原因はどこにあるのか?

まずは、この2つの疑問をしっかりと解決し、自分のクマを解消するために有効な手段を把握する事から始めましょう。

ある程度、自分のクマの原因を理解できればそれを対処すれば、今からでも目元をスッキリさせる事ができますし、クマの解消も可能です!

目の下にクマがあると、実年齢よりも上に見られてしまう事が多いので、女性にとっては嬉しい事ではありませんし、男性としても相手に良い印象を与えられません。

これを機に、しっかりと目元をケアしてクマを改善する事を意識してみましょう!

あなたへのオススメ

コメントを残す

*