脇汗を止める方法や抑える方法はあるの?そもそも脇汗の原因って何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの間にか脇汗がベッチョリ…なんて経験はありませんか?

 

なぜ大量に出てくるのでしょう。見た目や臭いも気になるので、うかつに手も挙げられません。

 

そもそもなぜ脇汗は出るのでしょうか。その原因と、今後の対策として止める方法抑える方法を知りましょう。

脇汗が多く出てしまう原因とは?

精神性発汗

 

緊張状態に追い込まれてしまうと、汗腺をコントロールしている交感神経の影響で汗が分泌されます。これを「精神性発汗」と呼びます。

脇汗の原因が精神性発汗なのであれば、緊張状態から抜け出すことで汗の分泌は自然に止まります。

男性更年期障害

 

更年期障害は女性だけにあるものだと思われがちですが、男性にもあります。

 

様々な症状が引き起こされる更年期ですが、その1つに大量の汗をかくという症状も含まれます。

 

 

顔や首、胸や脇の下など、上半身を中心に、気温や体温など関係なく大量の汗をかいてしまうという症状の原因として、ホルモンバランスが影響していると言われています。

ストレス

 

最近ではストレスにより大量の汗を分泌してしまう人も少なくありません。そして、また汗をかいてしまうのではないかというストレスで、さらに分泌量が増えてしまうという悪循環に陥るケースもあるようです。

汗が出るのを止める、抑える方法

制汗剤を使おう

 

一番手軽に汗を抑える方法として、制汗剤を使う方法が有効です。

スプレータイプ、ロールオンタイプ、シートタイプなど、様々なものが売られていますが、発汗を抑える「収れん剤」や、雑菌の増殖を抑える「抗菌剤」などが含まれています。

 

基本的に汗臭さを長時間抑えたいなら「ロールオンタイプ」を選びましょう。

スプレータイプも有効ですが、長時間の効果はあまり期待できません。

病院も有効

 

医療機関でも脇汗対策を行ってくれます。治療としては、BOTOX注射などの方法があります。

BOTOXとは、ボツリヌス菌毒素を利用した医薬品で、主にシワの治療などに使われますが、汗の分泌を止めるのにも効果的に働きます。

 

1回の治療によって、約半年間効果があると言われていますので、毎日の脇のケアが面倒臭いと思っている人などには便利です。

しかし、医療行為のため副作用などのリスクもありますので、気になる方は一度病院に行って相談してみると良いでしょう。

最後に

 

デートなどの格好つけたい場面で脇汗が…なんてことにならないように、しっかり対策をとりましょう。

今では男性向け制汗グッズも多く販売されていますので、自分の生活スタイルに合うものをチョイスして使用してみてくださいね。

Sponsored Link

関連記事

コメントを残す

*