メンズ化粧水の使い方を知らない男子が多すぎ!正しい使用方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「メンズ化粧水」、皆さんちゃんと使っていますか!?

今ではテレビCMなどでもよく見かけるようになり、男性でもスキンケアするのは当たり前になってきていますよね。

しかしちょっと待ってください!そのスキンケア、「とりあえず」「なんとな~く」でやっていませんか?

今回はメンジムが調べた、効果的なスキンケア方法をご紹介します!

何故スキンケアが必要なのか!?

 

少し前までは、=女性というイメージが強かったですよね。

それが何故、今は男性もスキンケアをするのが当たり前!と言われるようになってきたのでしょうか?

紫外線対策やニキビ防止など、いろいろ考えられますが、一番の理由は…清潔感です!!!

 

ビジネスの場で清潔感が求められるのは勿論のこと、女性はギトギトでザラザラな肌よりツルツルでサラサラな肌の方を好ましく思います。

清潔感ある肌という武器を作って、ビジネスでもプライベートでも周りの一歩先をいきませんか!?

メンズスキンケアに必要なもの

では次に、メンズのスキンケアをするために必要なものをご紹介します!

 

〇洗顔料

男性の肌は、女性に比べて皮脂量が多く、脂ぎった肌になりがちです。

 

また、肌の汚れが落ちていないと、大きく開いた毛穴が汚れでふさがれ、ニキビや吹き出ものができやすくなってしまいます!

 

「汚れをしっかり落としているか」「洗った後に肌が引き締まっているか」に注目して洗顔料を選びましょう。

 

 

〇化粧水

化粧水は肌に水分を補給し、滑らかにするために使います。肌の状態を良くするためには、この保湿が欠かせません!また、化粧水をつけることで、この後に使う乳液が肌に浸透しやすくなるのです。

 

「自分の肌に合っているか」「保湿力に優れているか」に着目しましょう!

 

 

〇乳液

化粧水の蒸発をカバーする、その役目をもつのが乳液です。せっかく化粧水をつけて潤した肌も、乾燥してしまえばまたオイリーな肌に逆戻り…そうならないためにも、しっかりと乳液をつけて化粧水の効果を保持しましょう。

 

「肌に合った油分かどうか」がポイントです!また、UVカット効果がある乳液もあるので、日中に外出する機会が多い方は、UV乳液かどうかも注目してみてください!

効果的なスキンケア方法

 

自分の肌に合うメンズ化粧品が用意できたら、いよいよスキンケアの開始です!

 

 

1:洗顔

分泌された皮脂や角質、そして汗などの汚れをきっちりと落としましょう。

 

ポイントは「泡立て」です!洗顔料を手のひらに適量とり、水かぬるま湯を少しずつ加えながら泡立てていきます。しっかりと肌の汚れを落とした後は、洗顔料が残らないようによく流し、優しくタオルで拭きます。

 

 

2:化粧水で水分補給&肌の調整をする

洗顔後は肌から水分が蒸発しやすくなっています。そのため「なるべく早く化粧水で保湿」しましょう!

 

化粧水を手のひらにとり「頬からアゴ(Uゾーン)」→「額から鼻(Tゾーン)」の順番で肌に馴染ませます。UゾーンはTゾーンに比べると皮脂が少ないので、乾燥しやすいため早めに保湿する必要があるのです。

 

化粧水は、肌をゆっくりと押さえるようにつけるのがポイントです。パチパチと叩きながらつけてしまうと、肌を痛め、シミなどができる原因となってしまいます!

 

 

3:乳液で潤いを保護する

最後に乳液を適量手のひらにとり、まんべんなく肌に馴染ませます。もしベタつきを感じるようであれば、ティッシュで軽く押さえてください。

 

それでもベタつくようであれば、乳液が肌に合っていない可能性があるため、油分が少ない乳液に変えてみましょう。肌の乾燥具合に合わせ、肌に一番心地よい乳液を使うのがポイントです。

メンズ化粧水を正しく使ってモテ肌になろう!

 

メンズ化粧水の正しい使い方、そして肌に効果的なスキンケア方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?皮脂量が多く、てかりがちな男性の肌ですが、ちゃんとスキンケアをすることで女性好みの滑らか肌になれるのです!

 

今使っているメンズ化粧水が、本当に自分の肌と合っているかどうか見直し、しっかりとスキンケアをしてモテ肌を手に入れましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

*