20代・30代・40代が始めるおすすめのメンズスキンケア方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性だけではなく男性のスキンケアにも注目が集まっています。おしゃれに興味があるという人はもちろん、ビジネスシーンで好印象をもたれたいという人も、スキンケアを行っています。肌のお手入れ方法も年代別に変わってきますので、やり方等を紹介します。

男性にだってスキンケアは必要!

 

男性ならではの肌荒れの原因があります。それを紹介していきましょう。

皮脂量が多い

 

男性は女性に比べて毛穴が大きいため、分泌量も多くなってしまいます。テカテカしている男性をよく見かけますよね。それはこういった理由があるためです。脂ぎった男性の肌は見た目にもいいものではありません。

 

また、毛穴が大きいため常に肌を清潔な状態にしておかないと、すぐに皮脂や汚れで毛穴が詰まってしまい、ニキビや吹き出物といった肌トラブルの原因になってしまいます。

水分量が少ない

 

 

 

女性に比べると、男性は皮脂の分泌量が多いので、本当は乾燥しているのに皮脂に隠れて気づかない場合も多いです。

 

 

乾燥は肌のバリア機能を低下させてしまうため肌トラブルになりやすく、しわが増え、老け顔になってしまう可能性もあります。

 

シェービングによる負担

男性の多くが毎日ヒゲを剃りますよね。

 

 

多い人だと1日2回以上剃るという人もいるのではないでしょうか。

 

 

ヒゲ剃りは、実は肌にとても負担をかけているのです。

 

 

皮膚と一緒に角質や皮脂膜まで落としてしまうので、傷ができやすく、また、乾燥しやすくなってしまいます。

20代のスキンケア

 

20代でまずするべきスキンケアは「洗顔」です。皮脂の分泌が激しい20代は、しっかり洗って、毛穴に皮脂が詰まってしまわないようにしましょう。

 

洗顔のポイントは2つあり、1つ目はしっかり泡立てることです。きめ細やかな泡は毛穴の奥まで入り込んで、汚れを落としやすくしてくれます。

 

2つ目のポイントは、ぬるま湯で洗うことです。ぬるま湯は毛穴を開かせてくれるので、しっかり洗うことができます。

30代のスキンケア

実は30代は最も皮脂分泌が激しいと言われています。

 

 

また、その一方で乾燥などが原因で肌の老化も気になってきます。

 

 

30代のスキンケアは、しっかりと「保湿」することが大事です。

 

 

洗顔の後には化粧水、乳液をしっかり使用して保湿することを習慣にしましょう。

40代のスキンケア

男性は、40代を過ぎた頃から急激に肌の老化が始まると言われています。

 

洗顔、化粧水、乳液はセットで必ず毎日使用しましょう。

 

化粧水や乳液が1つになったオールインワン化粧品を使用するとケアがだいぶ楽になりますよ。

 

また、余裕があればセルフマッサージをして、肌のたるみを予防すると、若々しい印象を保てますよ。

 

 

男性にはあまり馴染みがないかもしれないスキンケア。しかし、肌トラブルに遭わないためにも、すぐにでも取り組んでいただきたいのです。まずは洗顔から、毎日しっかり行う習慣をつけましょう。そうすれば、女性にも負けないつるつるたまご肌が手に入るかもしれませんよ。

Sponsored Link

コメントを残す

*