お金を一切かける事なく髭が濃いのを薄くする方法がある事をご存じ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髭が濃いのを気にしている男性は少なくないでしょう。

濃い髭はあまり印象もよくありません。

 

そこで、お金をかけずに髭を薄くする方法を紹介します。

 

誰にでも簡単にできますが、時間がかかることもあります。

習慣化して髭を薄くするために頑張りましょう!

まずは正しい「髭剃り」が大事!

 

夜に髭を剃るという人もいますが、髭はに剃ったほうがいいと言われています。髭は朝の6時から10時までが最も伸びる時間だと言われているためです。せっかく夜に剃ってもまた朝方になったら髭が伸びてしまっているというストレスを受けずに済みます。

 

また、髭には正しい剃り方があるんです。それを実践することによって顔の印象はもちろん、髭の伸び方まで変わってきます。では、正しい髭の剃り方を紹介します。

 

まず、朝起きて15分から20分経ってから髭剃りを始めましょう。肌と髭を軽く濡らして、髭を柔らかくします。少し朝の時間に余裕があるという人は、蒸しタオルで髭を柔らかくするといいですね。

 

そして、髭を剃るのですが、必ず髭が生えている方向に剃ってください。肌のことを考え、カミソリなら3枚刃以上のものを使用しましょう。敏感肌の人は電気シェーバーの使用がオススメです。

ストレスを溜めない!

 

自律神経が乱れてしまうと、ホルモンバランスの乱れを引き起こすと言われています。仕事などでストレスを受けていると、自律神経が乱れ、ホルモンバランスが崩れることで髭が濃くなる可能性が出てきてしまいます。

 

休みの日や寝る前に、上手にストレスコントロールができるよう心がけましょう。

食生活を見直す!

 

髭を薄くするためには食生活も大事で、積極的に摂取したい食材があります。

 

オススメは豆腐などの大豆製品です。大豆に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンと似たような働きをするため、男性ホルモンの分泌を抑制してくれます。それにより、髭のみならず体毛も薄くすることが可能です。

 

また、低GI値食材も有効だと言われています。ひじきやホウレンソウなど、低GI値食材はたくさんあるので積極的に摂りましょう。

髭用コンシーラーを使う

 

女性にはおなじみのコンシーラーですが、男性用にも販売されています。髭の部分だけに塗るのはテクニックが必要になりますが、慣れれば簡単に髭を隠すことができるようになるでしょう。

 

気になったらすぐに隠せるというメリットがあるので、とても便利です。しかし、コンシーラーでは髭を根本的に薄くすることはできませんので注意が必要です。

髭を抜くのはNG!

叫ぶ男性

 

髭を抜くと一時的には薄くなったように感じますが、他の肌トラブルが出てしまう可能性があります。その影響で肌が汚くなる可能性もあり、第一印象も悪くなってしまいます。髭の濃さの根本解決にもならず、肌トラブルにもなってしまうならいいことはありません。

 

髭の濃さは毎日の生活習慣や食生活で改善されることが分かりました。期間は長くかかるかもしれませんが、悩んでいる人はぜひ試してみてくださいね。

Sponsored Link

関連記事

コメントを残す

*